フライでバス釣り
2017年05月12日の記事です
そろそろフローター本格活動
気がつけば水温20℃オーバー
記事挿し絵

田植えの濁りもそろそろ落ち着く頃でしょうか。車窓から眺める水辺。茶色い微粒子で汚れた感じの場所もあるけど、透明度的はさほど悪くなくフラデバはなんとか成立しそう。フローターで浮いてみます。朝6時スタート。エントリしたシェード側は残念ながら水が悪い。日が当たっちゃうけど対岸のほうが良さげです。

アミドポッパーのテスト

そろそろフローター本格活動

まずは先日作ったアミドポッパーのスイムテスト。

う〜む。バランスがちょっと悪いかも。机上とフィールドは違うんですよね。

特に短い移動量で勝負を決めたい霞には不向きな感じ。改良しないといけません。

オリンパスTG-860 1年で故障再発

スイムテストはこのへんにして実績フライに交換します。そしたら早々に釣れました。やっぱ問題があったのかなぁ。

そろそろフローター本格活動
これがTG-860最後の画像になるのか

愛用デジカメTG-860。忘れもしない去年の5月31日。購入して約1年。可動式液晶モニタを開いたら突然ブラックアウト。撮影はできるけどモニタ真っ暗では何を撮ってるんだか……。ギリ保障期間内だったので無償修理で無事生還。LCDユニット交換。

そして1年経過した本日。デジャヴのごとく、まったく同じシチュエーションで、まったく同じく唐突にブラックアウト。撮影はできるけどモニタ真っ暗では何を撮ってるんだか……。もう、1年タイマーが発動してるとしか思えません。Toughシリーズなのに脆弱だなぁ……。修理後保障は半年なので今度は有償になってしまいます。金払って1年後また壊れる恐怖に怯えるなんて嫌過ぎる。

どうしましょう。最大の釣り具維持費「自動車税」そして来月「車検」があるのにデジカメにも投資するとか嫌過ぎる。ブラインドで撮りまり、フレームに収まってるのを選別すればいいのだろうか。う……、鬱だ……。自慢じゃないけど、ちょっとした事で鬱になれる天才なので、この記事を書いてる現在かなり鬱です。

釣りのほうは

そこそこ釣れて楽しかったです。アフターでお腹が凹んだバスながらも、上手く攻めればトップに出る状況でした。サイズもまぁまぁ。

YouTubeで見る場合はこちら → youtu.be/0dSBj3ldKyI

<釣果>
  1. 06:14 40cm HSポッパー(B10S#2)
  2. 06:24 33cm HSポッパー(B10S#2)
  3. 06:52 38cm マックフライ(TMC300#4)
  4. 08:10 37cm HSポッパー(B10S#2)
  5. 08:26 37cm マックフライ(TMC300#4)
  6. 11:25 31cm HSポッパー(B10S#2)
  7. 11:52 22cm マックフライ(TMC300#4)
ロッド:フライトライU
ライン:TTBA7F
記事の日付:2017年05月12日

コメント

1) 道楽オヤジ2017/05/13(土) 22:44:35
こんばんは、霞水系好調ですね。
いいな〜。
機会を見て行きたいところです。
GWの河口湖、楽しめました。
ではでは。
2) 車田2017/05/14(日) 08:32:41
霞は今月末から梅雨までがベストシーズンですよ。でも、家族で行くなら河口湖のほうがいいかも知れませんね。
ちばらきFF フライでバス釣り
トップはhttp://www5a.biglobe.ne.jp/~kff/です
©2000-2017 kurumada All Rights Reserved.
Powered by 車田CGI (β)