フライでバス釣り
2017年08月11日の記事です
ワーム喰った?腹凹んだバス/バスフライのテスト(3)
バスフライの実釣テスト(3)です
記事挿し絵

【前回までのあらすじ】熱収縮チューブと発泡バルサの組み合わせ。強化タイプに改良。霞の葦打ちでは改良前でもさほど問題ない感じ。改めて岩盤のフィールドでテストしないとなりませんね。

てなことで、やってきましたリザーバー。

強化タイプを増産。ホワイト/パープルも作ってみました。カラーを合わせるべくカップも赤く塗装。気がつけば作業工数も増えてしまいました。当初のコンセプト「ポッパーをいかに簡単に作るか」から、ちょっとブレてしまったかも知れません。

ワーム喰った?腹凹んだバス/バスフライのテスト(3)
今日はバックリ喰うバイトが少なくトリッキーなフッキング

対岩盤衝撃テストはほぼ合格。若干変形したけど問題ないレベル。次なる課題は、チューブの隙間にゴミが入ると、みすぼらしい問題。これはESポッパー時代からなのですが、ニードルで掻き出せば簡単に綺麗になります。でも、こんな感じの記念撮影で写ってしまうのはよろしくないですね。接着剤でガチガチに固めると、このフライの良さがスポイルされる危惧もあるし悩むところです。

話し変わって、体格は立派なのに、腹が異常なまでに凹んだ46cmのバスが釣れました。

ワーム喰った?腹凹んだバス/バスフライのテスト(3)

口は古傷だらけ。喉の奥に何やら黒光りする物体がチラ見え。どうやらワームフックのようです。

ワーム喰った?腹凹んだバス/バスフライのテスト(3)

取ってあげました。ワーク喰っちゃったから腹が異常なまでに凹んでると思われます。復活して50upまで成長してほしいですが、まさかワームはまだ胃の中にあるのだろうか?

YouTubeで見る場合はこちら → youtu.be/CQgxqPxs7Bg

<釣果>
  1. 11:37 24cm HSポッパー(B10S#4)
  2. 11:42 31cm HSポッパー(B10S#4)
  3. 11:46 27cm HSポッパー(B10S#4)
  4. 14:05 46cm HSポッパー(B10S#2)
  5. 16:18 29cm HSポッパー(B10S#2)
ロッド:フライトライU
ライン:TTBA7F
記事の日付:2017年08月11日

コメント

まだコメントはありません
ちばらきFF フライでバス釣り
トップはhttp://www5a.biglobe.ne.jp/~kff/です
©2000-2017 kurumada All Rights Reserved.
Powered by 車田CGI (β)