フライでバス釣り
2017年10月28日の記事です
発光路の森フィッシングエリア
年に1度の管釣釣行です
記事挿し絵

地元の釣友達と年に1度の管釣釣行。今年は「アウトドアヴィレッジ発光路の森フィッシングエリア」というお洒落で長い名前の管釣になりました。

余談ですが、僕の「輝け!管釣なまえ選手権」歴代1位は「川越淡水魚センター」です。関東の老舗パチンコチェーン「宇宙センター」を連想させるのが高得点の根拠です。「センター」という響きが醸し出すレトロ感もいいじゃないですか。(残念ながら移転しFF川越になってしまいました)

発光路の森フィッシングエリア

閑話休題。10時過ぎに到着。管理事務所で「デイタイム券がありますよ」のお勧めで入場。帰宅後に調べて分かったのですが、料金システムは意外と複雑。

【一般】 スーパー1日券(4:30 〜 17:00)・5500円 ※ペア券・9000円 サンライズ券(4:30 〜 9:00)・3500円 ※ペア券・5500円 スーパー午前券(4:30 〜 12:00)・4500円 ※ペア券・7000円 1日券(7:00 〜 17:00)・4500円 午前券(7:00 〜 12:00)・3500円 デイタイム券(9:00 〜 15:00)・3500円 午後券(12:00 〜 17:00)・3500円 スーパー午後券(12:00 〜 19:00)・4000円 ※土日祝日のみ ペア券・6000円 イブニング券(15:00 〜 19:00)・3000円 ※土日祝日のみ ペア券・5000円 時間券(1時間)・1000円 入場券・500円
【女性・子供(中学生まで)限定割引券】 1日券・スーパー午前券・3000円 午前券・デイタイム券・午後券・サンライズ券・2500円 スーパー1日券・4000円
【男女・親子ペア券】 1日券・スーパー午前券・7000円 午前・デイタイム券・午後・サンライズ券・5500円

以上、あまりに種類が豊富なのでコピペしました。

発光路の森フィッシングエリア
中華ロッドで

ルアー専用、フライ専用、混合。区分けは良く考えられてる印象です。

魚影は保証済みの管理釣場。ドライフライをキャストすると、まぁまぁの反応。

たまには管釣も面白いな!

でも、1時間少々ですっかり飽きてしまいました。変態フラデバリストとしては、あまりに異空間過ぎて釣りに集中できませんわ。

発光路の森フィッシングエリア
文字通り森の中にあります

1号池〜4号池まで、ぐるっとお散歩してみます。

この管釣、案内人の釣友は何度も来てるらしいけど、僕が参加するのは今回が初めて、と、思うも。な〜んか、この地形、見覚えがあるような……。

こんな綺麗に整備される前、たぶん、10年以上前、ぃゃ15年以上前?に来た事がある。たぶん……。

もう、記憶が混沌の地層で化石化。こうやってボケていくのだろうな。恐ろしい……。

発光路の森フィッシングエリア

レストハウスで昼食タイム。

本日は日中でも気温12℃。

薪ストーブの炎が頼もしく心地よい。

こんな薪ストーブがある生活にちょっと憧れたりするけど。いざやったら、スイッチONで温風が出る石油ファンヒーターの便利さを痛感するのだろうなぁ。

発光路の森フィッシングエリア

予約注文したカレーうどん。

中からも体を暖めます。

釣り場で食う麺類は妙に美味しいんですよね。

発光路の森フィッシングエリア

午後の作戦会議

下にある大物が入ったポンドでやってみよう。

発光路の森フィッシングエリア

コンディションなかなかの大物がサスペンドしてます。目前にフライを沈めると、ちょっとだけ見て、スーっと何処かへ去ってしまいますが、また戻ってきたりします。

なんだ!管釣おもしろいじゃないか!

でも、やっぱり1時間少々で飽きてしまいました。

発光路の森フィッシングエリア

雨も降りだし、うっかり軽装で来てしまったこともあり、私は早上がり。レストハウスでコーヒーを飲みながら太公望達の帰還を待つことにします。

本棚のFlyFisher誌を読みながら薪ストーブで暖をとると何だか幸せ。

管理釣場の醍醐味はレストハウスではなかろうか?

ロッド:Maxcatch EXTREME 8'4"#3
ライン:DT3F
記事の日付:2017年10月28日

コメント

1) 羽ぴょん2017/10/29(日) 11:43:15
管釣りは全く食指が動かないです・・・ご存知ですよね
嫌な思いをすることが多いというのも有るけど、高い印象が有って・・・
この管釣りはどうですか?混雑していて狭い場所で我慢してやることは無いですか?
この冬は1回くらい管釣りに行っても良いかな?と思うこともしばし・・・
あまり出かけないし、無駄な買い物をしないからかタンス預金がすごいことになってまして(笑)
2) 車田2017/10/29(日) 12:02:22
最初は楽しかったのですが、すばらくすると「金払って何故こんな圧迫感がある場所で釣りせにゃならんのか」って感じにはなってしまいました。

「たまには管釣もいいかな」→「もう当分管釣はいいや」
1年周期の無限ループを延々やってます。

お互い、管釣で楽しめないタイプですね。(笑)
3) カッパ2017/10/30(月) 21:28:27
霞に行っても僕には釣れなくなってるので、今年は管理釣り場ばっかりです。(養沢、日光湯川、忍野桂川)何しろ近いし、いつ行っても魚が居ますからね。 それにしても霞ヶ浦も河口湖も僕には思うように釣れなくなってしまいました。どこかで遊んでくれる魚を探さなければ。
4) 車田2017/10/31(火) 00:40:50
僕の周りの釣友達も、なんだかんだ管釣オンリーになってますよ。カッパさんは至って正常で、僕や羽ぴょんさんがアブノーマルなんだと思います(笑)
ちばらきFF フライでバス釣り
トップはhttp://www5a.biglobe.ne.jp/~kff/です
©2000-2017 kurumada All Rights Reserved.
Powered by 車田CGI (β)