(旧ページ)
2018年04月03日の記事です
春の陸っぱり釣行
初夏の陽気でした
記事挿し絵

物凄く寒い冬が終わったとたん初夏のような春に困惑する今年の天候。田植えが本格化する前に初浮きしようと思うものの、近年、膝の関節がヤバくなってきたので自重。この時期の霞ってコンスタントに吹く強い風で筋トレになっちゃう事が多いンですよね。予報の倍の風速になると思ったほうがいい。

春の陸っぱり釣行
トップに出たのに…

てなことで今日も陸っぱりです。スタート時は曇りで風も弱く、フローター持って来ればよかったと後悔するような状況です。

まずは、シャローをポッパーで攻めてみます。なんと!早々にバイト!

フッキングしません。残念…。

これに気を良くし、トップを攻め続けるもノーバイトの猛攻。晴れて風も強くなりました。アメダス見るとやっぱ予報の倍の風速。結果的にはフローターやらなくて正解でしたよ。

釣れないのでポイントを転々とします。農繁期直前の整備段階ってことでしょうか。場所によっては濁りで水面が泡泡になります。水通しがいい所に行かないとダメかなぁ…。

春の陸っぱり釣行

超有名ポイントに来てみました。平日でも混んでる印象で、運が悪いと陸っぱらーのみならず本格バスボートも登場。餌釣りの人達にも人気でカオス化します。しかし、日中、空白の時間帯なのか? 鯉狙いの人が数本の竿を並べてるけど、バスアングラーは1人しか居ません。これはチャンスか? はたまた釣れないから空いてるのか?

なんと!開始10分で釣れました。口は傷だらけ。何回釣られているのだろう…。

撃沈回避。心に余裕ができたので、またポイントを転々と移動してみます。

再びノーバイトの猛攻。超有名ポイントで続けたほが良かったのかなぁ…。

春の陸っぱり釣行
ここまで寄ったのに…

色々回ってみたけど、バスってそうそう釣れませんねぇ。身近だけど遠いお魚だよなぁ。

ポイント移動も飽きてきた頃に待望のヒット!しかも良形です。もしかして45cm前後あるのではなかろうか?

手元まで、そしてバスに触れはしたけどキャッチに至りませんでした。

悲しすぎる。でも、ありがとうカメラ。キャッチはできなかったけど映像は残ったよ。

続いて何やらヒット。とてつもないトルクでロッドが弧を描きます。動く根掛かり。まるで大地が移動してるような。そうか、これがプレートテクトニクスなのか。(←ちげーよ)
これがテクトロってやつか。(←それもちげーよ)

春の陸っぱり釣行

なんか、とんでもないモノを掛けてしまったかも?

すっ…。ラインテンションが抜けて筋トレから解放。チョット残念だけどホっとします。フックには鱗。巨鯉のスレ掛かりでしたか。

〆でギル君が釣れました。

YouTubeで見る場合はこちら → youtu.be/dM30gEuXc60

<釣果>
  1. 10:58 バス 36cm SSC
  2. 17:48 ギル 19cm SSC
ロッド:フライトライU
ライン:WF8F
記事の日付:2018年04月03日

コメント

1) 道楽オヤジ2018/04/09(月) 22:18:39
こんばんは、ご無沙汰しております。
我が家も今年の冬は釣りを控えました。
流石に寒すぎました。
最近暖かくなりましたので、小物釣りからですがスタ−トしました。
良いサイズのギルですね。
我が家では喜んでしまいます!
魚も動いてる様なので、行きたいですね。
2) 車田2018/04/09(月) 23:47:03
これからいい季節なので釣りものも増えるでしょう。厄介なのは田植えの代掻きですかね。
ちばらきFF (旧ページ)
トップはhttp://kurumada.sub.jp/です
©2000-2018 kurumada All Rights Reserved.
Powered by 車田CGI (β)