HOME  霞水系情報Vol.7 ♪フライでバス、ギル君、ワタカ、ハスなど

[HOME] [霞INDEX] [<<] [>>]
2001年11月11日【//、___】トップ終わりか?//まだか?
2001年11月03日【___   】まだまだトップでイケるゾ!
2001年10月28日【___   】車田式ルースニング講座
2001年10月21日【___   】手芸屋さんポッパー2001で45cm


2001年11月11日 トップ終わりか?//まだか?

【///___】

ブルギ〜君本日の釣果ブルギー君6匹(画像は//)

//で3匹(ルースニング)
___で3匹(ポッパー)
バスが釣れなかったのは昨日の冷たい雨のせいにしといてぇ〜。

AM10:00〜PM2:00渋いぞ!//

10時到着、JUNさんとじゃんぼさんにお会いしました。渋いらしい…
たしかに渋い。
こうなったら足で稼いでやる!
果てしなく歩き回った割りには、ルースニングでブルギー3匹と釣果振るわず。
ふと思う、「こんなに歩いたら健康になってしまうではないか!」
歩き疲れて帰ってきたら「いったい何処まで行ったんですかぁ?」と、じゃんぼさん。
な、なにぃ!?バ・ス・が・釣・れ・た・ん・で・す・か!
さすが//スペシャリストのじゃんぼさんだ。(35cmとの事。貴重な一匹です。凄い。)

濁り具合が気になる___

特派員Kから電話だ。偶には役に立つ特派員報告してくれるんだろうな?
「16号でねずみ取りやってるから気をつけたほうが良いですよ!」
何をトンチンカンな!(古典語)。国道16号なんてとっくに通過済みで//に居るのに。
よくよく聞くと、___は想像ほど濁ってないようだ。(前日雨)
//はこれからシーズンINだから今日はダメでも今後があるとして、
どうせ撃沈するなら今年の営業が終わる___で。

PM3:00〜PM5:00増水、濁り気味、でも多少トップに反応ありました

私が投げたポッパー目指して「すぅ〜」と、良型のバスが浮いてきた。
ここのバスはスレたトラウトの振る舞い。楽しいゾ!仮想ニュージーランド。
トラウトは見切るとクルっと反転するけど、バスの場合は何事もなかったようにゆっくり沈んでいくのだ。
あ〜ぁ。残念。
コバッチィ含め、こんなのが3回あった。
これが今年最後のトップ__バスの反応だったかもしれない。日に日に寒くなる今日この頃。

日没間際、ブルギーが元気になって、#4のバス用ポッパーをジュバッ!と咥えてくれました。(3匹)
天候次第で来週もイケるか?今日以上に渋くなるか?今年は//スタート遅いみたいだし。悩む。

上段へ


2001年11月3日 まだまだトップでイケるゾ!

【___】

トップでブルギ〜ぼこぼこ、たまにバスが例年のパターンと思っていたが、今年のブルギ〜不作は深刻だ。
でも、今日は先週のように寒くなくトップでバスが3匹釣れたのでした。

バス35cmAM9:53、葦際にポッパーを着水させたらパシャッと出た35cm。
「フライでバス」の王道的な釣れ方。でも、ここでは稀なのである。
通りがかりの散歩おばさんに「あら凄いわねぇ〜」と感心された。
道楽でバスを釣り、人に誉められる。なんと素晴らしい事だ!

これまた35cmPM12:08、ポッパーを岸と平行に小刻みに引き食わせた35cm。
岸際から浮いてきたが食わずに帰ろうとしたので小刻みに引いて誘う。
ここでフライ追うバスは冷かしが多いのだが、こいつは目がマジ(に見えました)
けど、食いそうで食わないがここの特徴。
あ〜!引く距離が足らないぃ。引ききっちゃった。終わったぁ。
もう一度。お!また追ってくる。あ〜!引く距離が足らないぃ。引ききっちゃった。終わったぁ。
もうダメかな?思いっきり遠くへ投げて長〜く誘ったらやっと食べた。

回遊バス42cmPM1:32、これぞ本命!回遊バス42cm、ポッパーで。
ここはストラクチャー狙いだと不思議と30cm代。
私の40UP実績ほとんどが回遊バス。
このバスは2匹で回遊していた。狙い方は企業秘密だ!
てのは冗談でイマイチ掴みきれてないのが本音。
失敗と思いしや、突然振り向いて食ったりするから意味不明である。
たんなる
経験上言えるのは、周りに釣り人が少ないと釣り易い。何時も混んでるから難しいですね。
手芸屋さんポッパー2001
先々週同様、このインチキくさい手芸屋さんポッパー2001で釣れました。
(画像はリソース節約で先々週の再利用)
雨がぁ
先週同様、雨で強制終了しました。PM2:30。
2週連続かよブツブツ…
上段へ


2001年10月28日 車田式ルースニング講座

【___】

小雨降る___相変わらずダメな日がほとんどなのに、相変わらずよく行くものだ。 
小雨のぱらつく___に午後1時到着。 

2時間半に渡りポッパーで叩くが反応ゼロ!

気が付けば吐く息が白い。今日は冬かぁ…

このままでは撃沈してしまう。

トップを諦め、困った時の車田シュリンプ。 
昨日の野反湖のストレス解消が目的なのでチビギル君がフッキングしない#7を選択(TMC109BL)。 
最近思うのだが沈めるフライはワームに勝てない。散々ワームで攻められてるここは特に顕著。 
唯一勝てそうなのが表層のサイト・フィッシングだが、雨で暗いし、魚は底みたいで、今日はダメそう。 
仕方が無いのでマーカー付けてルースニング。ところで、 

___のルースニング、バスのアタリは、まず出ない!(と思う)

ここのバスは、まるでヘラブナだ。「ヘラ浮き」と違って低感度のマーカーはフライの位置確認が主目的。 
では、どうするのかというと、 

ヤマカンで合わせるのだ!

え”〜!そんないい加減な!
ルースニングでバス35cm
いい加減なテクで救われた今日の釣行。 
これが釣れなかったら撃沈だった。 
35cm。霞のアベレージサイズってとこか。40upはトップじゃないと釣れる気がしないなぁ。 
なお、ルースニングだったら//のほうがアタリが出て釣りやすい。(と思う)
雨の高速
午後4時に雨本降りで撤収。 
今日は高速で帰ろう。 
この画像撮影直後「渋滞」の電光掲示板。 
結局降りて、いつもの下道。ブツブツ…
上段へ

2001年10月21日 手芸屋さんポッパー2001で45cm

【___】

今年はまったくダメな日がほとんどなのに、我ながらよく行くものだ。 
メインのブルギー(ブルーギルの事)がちっとも釣れないのでお話にならない。 
なのに懲りずに通う。これを専門用語で宗教と呼ぶ。信じる者は救われる。 
PM1:00着。(ここにしては)空いている。これは渋さを意味するが、ある種ラッキーとも言える。 
常に周囲を気にしながらの人気スポットでのびのびキャストできるゾ。これを専門用語で強がりと呼ぶ。 
強がりが功を奏したのか?渋さが幸いして空いてたおかげか? 
先月46cmを釣ったお気に入りのポイントでイイ思いを。(39cm/45cm!)
39/45cm

手芸屋さんポッパー2001このインチキくさい手芸屋さんポッパー2001で釣れました。 
2000年のモデルに比べ、 
当社独自のコーティング技術により耐久性80%UP(当社比)、 
画期的な擬似巨大化製法でアピール度40%UP(当社比)、 
車田式ウイードガード装着で葦際タイト率50%UP(当社比)
と、かなりグレードアップしております。 
♪今なら1個300万円とお買い得です(嘘です)
♪限定数50なのでお早めに(嘘です)。 
♪今すぐお電話を!(嘘です)。 
そのうちタイイング方法を紹介したいと思います。(需要はあるのかぁ?) 

PM2:00頃から釣り人が増えだし、反比例して魚の反応は減る。 
今年は低活性で人が居ると反応しないのか? 
夕マズメに前記ポッパーをスプラッシュさせてたらジュボッと水面が割れて! 
良型ブルギーがやっと出現。22cmのGoodサイズ、21,20cmも出現。 
去年は、日中でも、混んでても、釣れたのだが… 
ブルギー不調である。(去年比)

上段へ


[HOME] [霞INDEX] [<<] [>>]


HOMECopyright (C) 2000-2001 Tatsuya kurumada All Rights Reserved.