HOME  霞水系情報Vol.16 ♪フライでバス、ギル君、ワタカなど

[HOME] [霞INDEX] [<<] [>>]
2002年07月07日【番外編:牛久  】牛久強風釣行(短時間)
2002年06月29日【霞水系某川   】ルアーで怪奇生物捕獲
2002年06月22日【三次水路、他  】釣れないカモぉ
2002年06月15日【//、他    】久しぶりに//



2002年7月7日 牛久強風釣行(短時間)番外編:牛久】

強風吹き荒れた週末
台風5号崩れ低気圧の影響で南風が吹き荒れた週末。
予報を信じると早朝ならフローターで浮けそうなので埼玉から近い牛久で短時間釣行作戦。
谷田川 画像は7:00にエントリした時の谷田川。
風で荒れても遭難しないように上流部の細い所で。
初めて浮いた場所だが少々水深浅すぎな感じ…
水質は最近の農薬油膜霞水系某川より良いなぁ。
牛久メモ(当社調べ)
  • 底がマックシェーク(←今買うと半額)のように柔らかいので注意しないと地底人になる。
  • 視覚的には霞より若干透明度高いが、臭覚的には霞より悪印象。
  • 釣れる時間帯は短い印象。
  • 何処で釣れるのか良くわからん!
  • 動物(哺乳類)の死体が浮いてる時が…
トップで釣れたから良しとしよう
バス25cm ↑の画像だと伝わらないと思うが中央からフライで両岸が狙える川幅。
右岸は日陰で良さ気だが浅過ぎでフィンを擦るとブクブクっとメタンガス、おぇ!
左岸は日向だが地形的には有利と判断。ここは夕マズメ向きか?
左岸の風の直撃がないちょっとしたワンドでヘアバグにパコっとバイト、25cm。
強風の谷田川 2時間少々で体感風速が9m/sに達したので流石にリタイヤ。
風の「ビュー」と葦の「ザザザザー」って音が恐怖感を煽る。
幼年時代、暗い夜道に脅え、走って家に帰ったように、エントリPに戻る。
本日の水揚げ上記1匹のみ。まぁいっか!0と1では雲泥の差がある。
上段へ

2002年6月29日 ルアーで怪奇生物捕獲【霞水系某川】

UMA これはUMAか?
UMAとは「Unidentified Mysterious Animal」の略で、
科学的にはその存在が確認されていない未知の生物の事である。
ユーマと発音するのがオシャレかも知れない。
画像を良く見て頂きたい。
あなたはこんな奇怪な生物を見たことがあるだろうか?
いや、ないはずだ。
フローターを乾かしてる間にお遊び半分に//で拾ったルアーを投げてたら、
こんな奇怪な生物がヒットして困惑している。
この生物の第一発見者である私に名前を付ける権利があるはずだ。
「高速回転バス」と命名したい。
学名は「スローシャッター・スクリュード・ラージマウス・グレイ・レプタリアン」
今日の釣り
体調崩しておとなしく寝てるつもりだったが、じゃんぼさん(HP)が霞水系某川で浮くという。いいなぁ。
昼に目を覚ますと着信履歴に特派員K。電話してみると霞水系某川にむかってるという。いいなぁ。
お腹が空いたので車でスーパーに買い物に。電話が鳴り特派員Kが「40UPが釣れました。」な、なにぃ〜!
右折すべきを左折して霞水系某川に向う。空腹も体調不良もどこかに飛んでいってしまった。
恐るべしツリドナリン効果。3時頃現場に到着。た〜。さん(HP)にお会いしました。
身内1名、関係者2名とオフミーティング? じゃんぼさんに聞くとバズベイトに反応ありというから期待膨らむ。
こばっちぃ 渋いながら釣れるけど…
ちょっと来るのが遅かったのか?
風が吹き始めてトップで楽しめそうなポイントが減少気味。
でも、この時期FTなら絶対トップが楽しいので水面が静かな場所を選びキャスト。
なんだが20cmぐらいのしか釣れないんですけど…
横で浮いてる特派員Kが「さっき、その場所で同じサイズ釣りましたよ。」
Kと同じバスだったらイヤだなぁ〜。
ギル君 超こばっちぃよりギル君のほうが横に突っ走るぶん引きが楽しめるわぁ。
しばらくすると、撤収完了した、じゃんぼさんがお別れの挨拶に来てくれた。
聞けば40UPが釣れたという。いいなぁ。
こばっちぃ 「がんばって大きいの釣って下さい」と励まされた直後にヒット。
相変わらず20cmぐらいのしか釣れないんですけど…
私的にはこの川は黒のヘアバグないしポッパーが良好だけど白にしてみよ。
やっと掛かったぁ〜! やっと出た〜!
手芸センタートーカイで売ってる発砲スチロールで作った白ポッパーを試す。
出方は地味だったんだけどカポッって音の感じからサイズの良さを直感。
おぉ!元々良く曲がるフェンウィック#6グラスが必要以上に曲がる曲がる!
物凄く楽しいんですけど!
魚が釣れると万病に効く。体調不良は何処へ行ってしまったんだ。
釣りは情熱!
久しぶりにサイズ比較用定番グッツがすっぽり入るサイズ。計測は…
バス17インチ 愛用メジャーが行方不明でインチ表示で約17です。
1インチは約25.4mmなので、
 だいたい17インチ ≒ だいたい43cm
よ〜し!白のポッパーで40UP爆釣だ!
と意気込んだら以後不発でした。
たまたまだったのか…
上陸後…
特派員K、た〜。さん 陸釣りの、た〜。さん(右)が「お疲れ様ぁ」と帰る時の1コマ。
先に帰ったハズの特派員K(左)のヤローが陸釣りに熱中していた。
なんでも\100ルアーで釣れたらしい。
ならば!と//で拾ったクランクをJSY万能竿+激安リールで投げたら、
冒頭のUMAが釣れたのでした。
参加者FT組は全てコバッチィと40UPの釣果だったようだ。30UPは何処行ったのだろうか?
<おまけ豆知識>
朝夕の光量が少ない時、フラッシュを焚いて撮影すると背景が真っ暗で魚拓な画像になりがちなので、
私は常時フラッシュOFFにしています。愛用FujiFinePix1500の場合、撮影不良のインジケーターが点滅するが無視。
画像レタッチソフト(フリーソフトJtrim愛用)でガンマ補正をかければ大抵は大丈夫。
但しスローシャッターにつき被写体が動かないようにしないとUMA化するようです。
上段へ

2002年6月22日 釣れないカモぉ【三次水路、他】

レプリカント・カモ 釣果が貧相なので人造ガモの話でも
霞水系には画像のようなカモがプカァ〜りと浮いてたりする。
じつはタイレル博士もびっくりの人造ガモであり、カモ猟目的で設置されてるらしい。
人造ガモはレプリカント同様に寿命があるようだ。
←の画像は去年7月に撮影したもので、かわいく元気に浮かんでいるが…
死んだカモ 今年になったら死んでしまったようだ。
哀れだ…
//(陸釣り)
朝一からやろうと準備してたらボツボツボツボツ!と物凄い大粒の雨が降り出して断念。
徹夜で来たので眠いから寝る。特派員Kからの電話を目を覚ますと雨が止んでるので竿を出すが生命反応希薄で断念。
2度寝する。お昼まで寝て道の駅潮来で昼食。//で鮎の塩焼きを食べられるとは時代も変わったものだ。
何だか釣れる気がしないので移動するが、この時じゃんぼさんとすれ違ったのが後日判明。気が付かなかった…
三次水路 三次水路(陸釣り)
護岸されて良さ気なポイントはかなり減ってしまった。
護岸前はトップで釣れたんだけど…
岸と平行にストリーマーを引く。
バス27cm(推定) 少しずつポイントを移動しながら20投目ぐらいで目測27cmのこばっちぃ。
何とか釣れてくれて良かった良かった。
その後50投ぐらいするが生命反応なし。
超こばっちぃ 霞水系某川(陸釣り)
強風につきポイントが少ない陸釣りで挑戦。ストリーマーで超こばっちぃ。
地面に落としてゴメン。ここはFTでやりたいよなぁ…
ギル子ちゃん 霞水系某川(フローター)
FTで浮きたいので翌日も。我ながらよくやるよなぁ。
ギル子ちゃんしか釣れませんでした。表層水質相変わらず悪し。
気温16℃水温20℃。釣果も体感温度も梅雨寒な週末でした。
上段へ

2002年6月15日 久しぶりに//【//、他】

陸釣りも久しぶり
今週も深夜に釣り場へ。希望的気象観測がハズレて雨がザーザー降っております。
ラジオの雑音から察するに雷雲も発生してる模様。雨が止むまで車中で飽きるほど寝る。飽きた…
雨が降ったら//へ。久しぶりに陸釣りしよう。この時期の//は周辺の田畑より水面が高いので
  • 雨が降っても濁りが入らない。
  • 田植え等の農作業でも濁りが入らない。
  • 農薬の影響もない。(たぶん)
と、水質が安定してるのがメリット。デメリットは…
あんま釣れた記憶がない増水期の//
//バス 増水期の対岸は遠いのでフライでピンポイントキャストは難しい。
手前岸際ストリーマーでこばっちぃ1匹。
ヘアバグ引くと泡が立つ最近の霞水系某川に比べて水質は随分イイ!
トップを少々試すが無反応。ストリーマーに戻すが増水期は攻め辛い。
当社的には真冬のほうが業績が良い不思議ポイント。
そこそこサイズのバス持って歩いてる人が居たので私以外は良く釣れてるのかも?
同行者に見せる為に持ち歩いていたと思うがJ-PH○NEの写メールで送ったほうが魚にやさしいだろう。
ところでJ-PH○NEの超ドキュソCM(ココの「釣り編」参照)ではヤマメのエラ持って写してるが、
あんな持ち方の半殺しメール見て「負けたよ!負けたよ!」なんてCMだからAЦに負けたのでは?
さらに、あの大自然の激流の川。J-PH○NEだと圏外じゃないのか?
脱線しました。この時期は東部エリアがフライに向くのだが、Wカップ用に開通した大型道路を横切るのが面倒。
結構人が居た運動公園前が空いたのでやってみるが釣れる気がしない。
2時間少々で集中力がレベルダウンしたので横利根川に移動してみる。
お気に入りポイントに釣り人が居たので断念。陸釣りポイントはトップで出る気がしないし。結局…
こばっちぃ 今日も霞水系某川でFT
隣接する田んぼの水路を見るとオーロラ色の油膜なような…
雨が降っても農薬は薄まるどころか余計に流れ込んだような…
水質がマシな場所を選んでトップの反応にホッとするが小さいなぁ。
水質が悪くなってから出方もショボくなった。
新利根川を下見に…
新天地を求めて新利根川を見に行きましたが、え?この川って流れてるの?雨の影響か?
レンタルボート屋があるくらいなので普段は止水と思うが、この状態で浮いたら筋トレマシンと化してしまいそう。
なんだかんだで家に帰るのが面倒になり今週も泊まる事に。社会復帰できなくなるゾ。
35cm 翌日も霞水系某川でFT
やっと35cmのマトモなバスをトップで水揚げ成功。
こばちぃ対策で良く曲がるフェンウィック#6グラスを投入。
フローターに良く合う。なんで今まで使わなかったのだろう。
じつは、このロッド。//で30少々のバスと格闘してたらギャラリーが多数
集まるという恥ずかしい経験をしてから未使用状態だったのだ。
こばっちぃ 超こばっちぃ
右の2匹、ヘアバグを食いきれないバイトが多いので偶にはワタカでも!
とカディスを使ったらバスが釣れてビックリ!これだったら#2〜#3ロッドで十分だ。
けど偶にマトモなサイズのバスが出る。
マトモなサイズのチャンスが3回あったけどファイト中逃亡。
どうも食いが浅い。魚体が見える派手なバイトは1回もなし。
ギル君 唯一朗報
ここはギル子ちゃんしか居ないと思ってたけど。
朝一に良型ギル君が釣れました。
社会復帰できなくなるので昼前に終了するが、その時計った水温が19℃。朝は何度だったんだろ?随分下がった。
天候的には曇りで良かったんだけど水質が難点。台風でも来てくれないと改善されないだろうか?
上段へ

[HOME] [霞INDEX] [<<] [>>]



HOMECopyright (C) 2002 Tatsuya kurumada All Rights Reserved.