HOME  霞水系情報Vol.20 ♪フライでバス、ギル君、ワタカなど

[HOME] [霞INDEX] [<<] [>>]
2002年10月27日【___     】秋のブルーギル釣り(2)
2002年10月20日【霞水系某川   】100円ルアーレポート(6)
2002年10月14日【霞水系某川   】100円ルアーレポート(5)
2002年10月06日【___     】秋のブルーギル釣り



2002年10月27日 秋のブルーギル釣り(2) 【___】

久しぶりにgoodアタックgoodファイトを味わえました
やっと釣れました シーズン終盤になってやっと釣れました。
#4ポッパーに飛びつくように出た22cm。
やっぱ、トップのブルーギル釣りは面白い!
しかし昔に比べると釣れなくなったよなぁ。
ブツブツ…
最近の傾向
アベレージは相変わらず 数もサイズもイマイチな最近の___。
レポは(2)だけどボツが多いので釣行回数はもっと多いです。
餌釣りの人にポアされた亡骸に合掌しながら
#4ポッパーのみで勝負する。
このフックサイズだと、やる気があるギル君しか釣れない。
水揚げは5匹程度。
  • 見に来るだけ。
  • テールだけチョポっと食べる。
この反応を50回以上楽しむ。
同じ魚が5回は反応するので、考えようによっては5倍得した気分かも?
魚を傷めずフライを楽しむ。私も大人になったものだ。(←単に下手なだけじゃないの?)
上段へ

2002年10月20日 100円ルアーレポート(6) 【霞水系某川】

ギル君も釣れるゾ!
ギル君も釣れるゾ! 全国220万人←先週比10%アップ(推定)の百円ルアーファンの皆さん
百円ルアー・ミラクル・レポーター(謎)の車田です。
大反響(嘘)シリーズの第6弾。
百円ルアーはギル君も釣れる事が判明しました!
ギル君ってルアー・タックルだと面白みに欠ける事も判明してしまいました。
リールで巻き寄せるとトルク負け蛇行しちゃって意外と引かないのね…

釣り場概況
曇りで時々雨がパラつく週末。ネオプレ・ウエダーでも寒い。上半身も要防寒。

先週の釣果で作戦たてたが…
バス1/1 金曜夜に職場釣友とフライde海水ボラ釣りat千葉湾岸。
//の淡水ボラがこんな感じに釣れたらなぁ。
ボラの強烈な走りは楽しいが、やっぱバスも釣りたい。
夜釣りで疲れてるが先週データに基づき午後1時から短時間作戦で。
38cm1匹しか釣れなかったが、まぁいっか。
釣り神様の声が…
夜釣りで疲れが抜けないので早めに上がろう。
明るいうちに上陸し撤収作業を進めるが、なんか、すぐそこの水面が気になる。無性に気になる。
そこにヘアバグを投げてみなさい!
重度の釣り依存症患者のみが聞く釣り神様の声が…
試しに投げると「バコ!」、ななな、アワセが下手ですっぽ抜けたがバスが出るではないか!
急いでフライ用品を浮輪に詰め込み再エントリしたのは言うまでもない。
その後、2バイトあったが、またまたすっぽ抜け。釣り神様に騙されてるんじゃないだろうか?
物凄く疲れたので車で仮眠。目が覚めると夜がふけてるんですけど。このまま朝まで寝ちゃいましょうか?
バス1/2 社会復帰できないかも…
目が覚めると9時をまわってました。
釣り依存スパイラルにはまって社会復帰できないようです。
昨日の夕方の教訓でフライと百円ルアー2本立て作戦。
まずはフライで攻めるが、ちっとも反応しない。
風で荒れてきたので百円ルアーで攻めると冒頭のギル君2連続Hit!
しかし後が続かず。ポツポツと雨が降ってきたので帰ろう。
エントリポイントに戻ろうとすると、雲の切れ目からお日様がのぞく。
しかも36cmが釣れたじゃないですか。釣り神様におちょくられてる?
バス2/2 風がどんどん強くなり、はっきり言って寒い。
寒いけど、アタリがあるとツリドナリン分泌で興奮しやめられない。
風で荒れた時は百円バイブレーションが良いようです。
天気が悪い時は黄色が良いと信じています。
相変わらずのフック性能で脱走が多いが、それでも楽しい百円ルアー。
強風おさまらず、せっかく積んだフライ・タックル出番なしが残念。

上段へ

2002年10月14日 100円ルアーレポート(5) 【霞水系某川】

好評?第5弾!
ダイソー100円ルアー 全国200万人(←推定)の百円ルアーファンの皆さんこんにちは。
百円ルアー・フィールド・テスター(←自称)の車田です。
大好評(←想像)シリーズの第5弾。
ワタシが好きなルアー・ブランドはダイソーです!

釣り場概況
もはや時期的にFTは寒い。少々着込んでネオプレ・ウエダーでエントリすると、藁クズなどが浮いて水質悪い。
近隣田畑からアフター稲刈農排水が流れ込んでるもよう。
場所によってはプクプク泡までたっている。局所的なプチ・ターンオーバーだろうか?
昼前にエントリしたけど結果的には午後からでも充分だったような。釣れたのは午後1時〜3時。

やっぱ釣れるゾ百円ルアー
バス1 葦から距離をとり、扇状に、やや速巻きで、広範囲に探る。
無反応キャスト練習状態で漂流を続けると水質が良い場所を発見。
ミニバス君がHitするも早々に脱走、いつもの事だ。
百円ルアーの画期的フックは、体重軽いミニバス君をフックアップしない。
弱い者イジメしない男らしいルアーじゃないですか!
←このくらいのサイズなら釣れます。26cm
バス2 百円ルアーの画期的フック。別の表現では「お粗末」ともいう。
だけど意地でも交換はしない。だって百円じゃなくなっちゃうもん!
腕が悪くて脱走されても「フックのせいだ!」と言い訳もできる。
百円ルアーは人の心にも優しい癒し系ルアーだ!
←また3匹脱走されたが若干サイズアップしました。28cm
バス3 本日のHitパターン。
雲ひとつ無い秋晴れの空をめがけて、高い弾道でキャストする。
パチャーン!と快音をたて葦際に着水させるのがポイント。後はタダ巻き。
百円ルアーは10g以下と軽いので着水音で魚を散らす事はないようだ、
むしろ寄ってくる感じ。
←またまた1匹脱走されたが、また若干サイズアップしました。30cm
ロッド曲がる! 本日のHitルアー。
タダ巻きで広範囲に探れる百円バイブレーションと百円クランク。
2種をどう使い分けるかというと、気まぐれで交換してるだけです。
色は黒/金。個人的に好きな黄色は不発。
黄色はクリームパンみたいで美味しそうなんだけど、雲ひとつない晴天下
ではアピール過ぎなのかな?
ぬぬ!今度のはデカイ!弱ったと思うと、また潜りだす。良型の証!
バス4 百円クランク(黒/金)、高い弾道パチャーンキャスト、ただ引き。
本日のHitパターンそのまんまでGETTしました。
このサイズだと「釣ったぁ〜」って感じで自己満足度高し。
40cmだが、私のU型FTはメジャーと並べるスペースが無い。
久しぶりにサイズ比較用定番グッツに活躍してもらいました。
今回はキャビンマイルドBOXにしてみましたが如何でしょうか?
どんどんサイズが良くなるという理想的な釣りが楽しめました。
結果的に同じ釣果でも、だんだんサイズが小さくなると悲しいですよね。


おまけ・秋のブルーギル釣り
なんだか、とっても不作です。数もサイズもイマイチ、イマニ、イマサン状態。
この連休、こっちに費やした時間のほうが多かったんだけど貧釣につきボツです。
上段へ

2002年10月6日 秋のブルーギル釣り 【___】

年々釣れなくなってますが…
ギル君(アベレージ) 秋はギル君の季節です。
べつに1年中釣れるのだけど、なんとなく。
数年前はボコボコに釣れたけど最近はポチポチ。
ヘアバグやガーグラーなんかのトップが楽しくお勧め。
水面直下でユラユラするテールを付けるのがミソ。
今年のアベレージは16cmぐらいかなぁ。
なんだかんだで、そこそこ数は出ます。
ギル君(良型) 良型君。今年は20cmどまりのようです。
1cm刻みで引き味が倍増する魚なんで、もう数cmほしいところ。
フックサイズ#10程度が釣果の点で有利と思うが、飲まれちゃう
ので#4でバイトを楽しみつつ、フッキングする奴をひろう釣り方。
昔は数匹でフライを奪い合うように食いつく場面が多かったが、
近年、人間界同様に核家族化が進んだのか?
お食事マナーが良くなったようでフライを見切られる。
バスは…
バス(見えません?) 対岸のルアーマンがブッシュにバドを絡めてたので外してあげる。
「有難う御座います!」とお礼を言われて、イイ事した後は清々しい。
イイ事した後はイイ事があるほうで、日没時にバスを2連続Hit!
惜しくも脱走されたほうが大きかったんだけど、
え?暗くて見えない?
バス(これでどう?) ガンマ補正で高感度カメラ化してみました。
大きめのヘアバグで釣れた32cm。
惜しくも脱走されたほうは最低でも35、ひょっとしたら40…
やめておこう…
バス(フラッシュ) 高感度カメラ化が嫌いな方の為に、フラッシュ版もお届けします。
私的には、なんか魚の生命感が失われるからフラッシュって嫌い。
ピカッ!と光った瞬間、幽体離脱し魂が抜けるのは有名な話。(嘘)
p.s.
秋のブルーギル釣りは例年だと11月上旬まで楽しめます。
べつに1年中釣れる魚だけど、秋がイイんですよね。なんとなく。
上段へ

[HOME] [霞INDEX] [<<] [>>]



HOMECopyright (C) 2002 Tatsuya kurumada All Rights Reserved.