HOME  霞水系情報Vol.22 ♪フライでバス、ギル君、ワタカなど

[HOME] [霞INDEX] [<<] [>>]
2002年12月23日【水路巡り、寒中FT】ちょいと聞いてくれよ100円レポ(13)
2002年12月14日【水路巡り/// 】フライレポ/100円レポ(12)
2002年12月08日【水路巡り    】100円ルアーで釣ったルアー話
2002年12月01日【//、他    】100円ルアーレポート(11)


2002年12月23日 ちょいと聞いてくれよ100円レポ(13) 【水路巡り、寒中FT】

バス32cm そんなことより、ちょいと聞いてくれよ。
土曜日に釣りに行ったんです。釣り。
そしたら。で、激寒。せっかくの連休なのに雨降らせてるんじゃねーよ、ボケが。
と、雨雲に問いたい、問い詰めたい、小一時間問い詰めたい。
こんな時は激寒釣行、これだね。
激寒釣行ってのは常人は釣らない寒い雨に釣りする事。これ最強。
何処行っても貸切、しかし寒くて魚の活性も低いから撃沈の危険も伴う、諸刃の剣。素人にはお勧めできない。
で、使うのは100円シャッド。誘い方はジャーク。これが通の釣り方。
ABU1500C IAR そんなことより、ちょいと聞いてくれよ。
日曜に近所の上州○に行ったんです。上○屋。
そしたらなんか100円ルアーにベストマッチのABU1500が赤、青、銀、3色並んで
50%OFFとか、書いてあるんです。ABU1500、2500、もう製造終了。
で、日本国内でも在庫販売のみ、らしい。
この機会を逃したら、もう手に入らないかも知れない。赤は持ってるけど。
青、銀、2個いっぺんに買って、3色揃える。これ最強。
しかし次から上○屋店員にマークされるという危険も伴う、諸刃の剣。 
素人にはお勧めできない。ワタシ素人なので銀だけ買ったってこった。
寒中FT そんなことより、ちょいと聞いてくれよ。
月曜に寒中フローターやったんです。
寒中フローターってのは真冬にフローターで浮く事。
防寒対策しないと10秒で凍死する。とても危険。
しかも、生命反応とても少ない。
撃沈の危険も伴う、諸刃の剣。素人にはお勧めできない。
通は真冬でもスローな釣りなんかやらない。
100円バイブレーションただ巻き、これだね。
ルアーってのはな、投げて巻くべきなんだよ。
と、盛期でもワーム落とし込みしかやらない奴に問いたい。
問い詰めたい、小一時間問い詰めたい。
バス27cm で、本当の事言うと、最初は100円ミノーでスローにやってたんです。
そしたら、釣れない。ぜんぜん釣れない。
で、手返し良い早めの釣りのほうが良いって結論なんです。
5時間浮いて2匹。やっぱ素人にはお勧めできない。

で、そんなことより、ちょいと聞いてくれよ。の意味がわからない人は「吉野家文章」について解説してるページ
を見てほしいんです。釣りとはあんま関係ないけどさ。
で、有名なポエ山さんのゴルゴ13版も見てほしんですけど、こちらは音声付きフラッシュアニメなんで、職場で見て
る人は上司にマークされる危険も伴う、諸刃の剣。

上段へ

2002年12月14日 フライレポ/100円レポ(12) 【水路巡り///】

フライ・レポート【水路巡り】
フライでバス釣りファンの皆さんお久しぶりです。フライマン車田です。
ここ3ヶ月インチキフィールドテスターに占領されてましたが、やっぱフライでバス釣りは最高です。
冬はフライを沈めなきゃ釣れないので結構しんどいのですが、バスが掛かってからのやりとりはフライのほ
うが断然楽しいのです。
フライでバス 私の冬のフライはストリーマーが中心。良さ気な場所に投げて
スー、スー、スーっと引く。狙うは水深50cm程度。
反応ない場合はフライはストリーマーのままでマーカーを装着。
チョン、チョン、チョンと小刻みに引く。浮き下は1m程だが狙うは
水深50cm程度。どちらも水深50cm程度で何が違うかというと
フライの動きに上下が加わるのと微細なアタリがとりやすくなる。
反面マーカーがキャストの爽快感を阻害するので一長一短。
ところでルースニングと何が違うと突っ込まれたら返す言葉がないのも事実。ルースニングでちょこまか引っ
張ってると言ったほうが適切か?画像のバスは某水路でルースニングでちょこまか引っ張って釣った38cm。
水路を色々巡ってこの一匹しか釣れなかった。しかも冬バスのファイトってマッタリしてて引きは弱い。でも、
フライラインはほとんど伸びないので魚の脈動はしっかり手に伝わる。フライで釣った1匹の価値って大きい。

100円ルアー・レポート(12)【//】
北は北越谷、南は南越谷まで越谷市民の皆さんこんにちは。
100円ルアーフィールドテスター(←自称)の車田です。
今回は紙面の都合(←そんな都合あったのかよ!)で簡単なレポートですが相変わらず100円ルアーは期待
を裏切りません。
100円ルアーでバス 今日の//は水面は静まり返ってるし、生命反応ないしワームで
やってる人達も釣れてる様子ないし、//マスターJさんも苦戦して
し、ダメかと観念してましたが、何だか交通事故的に釣れてしまい
ました。釣ったというより釣れちゃったって感じでした(←こんな表現
で伝わるだろうか…)。画像の30cmバスと一緒に写ってるロッドが
Newですが紙面の都合(←そんな都合あったのかよ!)で詳細は
次回報告します。
なお、本日のHitルアーはリアルシャッド黒/金。誘い方はピシッ、ピシッピシッ、ピシッ、ピシッ(←こんな表現で
伝わるだろうか…)。フライマン車田氏は1匹の価値はフライが上だとほざいてるけど100円ルアーのコスト/パ
フォーマンスに勝てる見込みが無いから意味不明な宗教観でごまかしてるのだろう。

管理人コーナー
ワタシ多重人格者じゃないです。念の為。

上段へ

2002年12月07日 100円ルアーで釣ったルアー話 【水路巡り】

日本昔話風
100円ルアーで釣ったバス むか〜し、むか〜し、12月の寒い雨にもメゲナイ釣りバカさんが居たそうな。
「オ〜レは冬に真価を発揮するタイプなんだぁ〜」
先週40UPとコバッチィが釣れた水路で50UPを狙うなんてバカな事言って、
50UPどころか雨で濁ってコバッチィすら釣れなくて途方に暮れたそうな。
色々周ったけど不発続き。
けど、釣れそうもない小さな水路で32cmを釣ったそうな。
いい気になって「100円ルアーに撃沈ないわぁ〜!」とかホザいていたそうな。
「1匹釣れるなら2匹釣れるはずだぁ〜」と調子に乗る釣りバカさん。
1時間程粘ってみたが、その後はアタリすら無かったそうな。
100円ルアーで釣ったルアー とある水路に移動して100円ルアーを投げていると。上流から…
クランクベイトがドンブラコッコ、ドンブラコッコと流れてきたそうな。
「よーし、100円ルーアーでくらんくべぇいとぉを釣ってみんべぇ〜」
キャストが下手なので20投ぐらいでやっと釣れたそうな。
「あんれぇ、こりゃ、凄い高級感だわぁ〜」
100円ルアーばっかの釣りバカさんの目には宝石のように映ったそうな。
100円ルアーで釣ったルアーで釣れたバス その水路はクランクベイト以外釣れそうもないのでまた移動したそうな。
「オ〜レは冬に真価を発揮するタイプなんだぁ〜」
夏は虫が恐くてヤブ漕ぎできない臆病な釣りバカさん。冬はなんとかなるそうな。
良さ気なポイントにたどり着き、
「さっき釣ったくらんくべぇいとぉを使ってみんべかぁ。」
「あんれぇ、こりゃ、35cmがいきなり釣れちゃっただぁ。」
また少々ヤブ漕ぎしてキャストしたそうな。
「あんれぇ、また35cmが釣れちゃっただぁ、し〜かも、すげーバックリ食ってんだぁ。」
「くらんくべぇいとぉの頭のほーから食ってるなんて初めてみただぁ」
「やっぱ、高いルアーは違うんだべかぁ?」
「うぅ!ひっかかっちゃただぁ〜〜」
”あぶく銭身につかず”という、お話でした。
※文中の方言かなりヘンです
上段へ

2002年12月01日 100円ルアーレポート(11) 【//、他】

早朝の//で恐怖を味わう
白河フォレストの帰路、明日は霞に行くと言ったら特派員Kに「元気ですねぇ〜」と感心されたが元気じゃなくて病気
前日ほぼ徹夜が幸いして睡眠障害(←マジ困ってます)の私としては快挙の9時就寝に成功。
4時に目が覚めるが睡眠障害(←マジ困ってます)の私としては快挙で体がダルくない!
昨日の福島の綺麗な空気で体が浄化されたのだろうか?今日は夜明けから釣りをするぞ〜。
「12月」and「曇り空」で6時半でも薄暗い。準備をしてると、
「|”(は&%#じゃVけVなDない(''Aあ'れD#")('#だ !」
独り言を叫びながら、一見してアブナイ人が自転車乗ってる、こっちに来ないでほしいなぁ(^^;、わぁ!来た!
「)あ(や%が#&)#き!で!お)’れ&’&”##が」
何言ってるんだかまったくわからん。通り過ぎてくれたがなんか恐いぞ。わぁ!Uターンして戻ってきた。
「〜’だか%ら$&で%あ#か!#〜’’&か&%に%さ」
横目でチラっと見たところ何考えてるかまったく不明だ。恐ぇ〜。なんで朝っぱらから緊張しなきゃならないんだ…
バス4匹 もはや釣れて当然!100円ルアー
しばらくするとアブナイ人は視界から消え代わりに餌釣2人組みが現れる。
良かった、助かった。餌釣りの人とちょっと雑談なんかをして釣り始める。
餌釣りの人って不思議と「バス」「ギル」と呼ばず「ブラック」「ブルー」と呼ぶよね。
もうすぐ混むであろう公園前から先に攻めよう。
曇りが幸いして放射冷却がなく早朝としては意外とあたたか。
100円シャッド5投目ぐらいで幸先良くHit!今週も100円ルアーは好調です。
//としては良型32cm。
少々時間をおいて//定番サイズ24cm。
少々時間をおいて//としては良型33cm。
少々時間をおいて//定番サイズ25cm。
予想通り釣り人が増えてきたし、生命反応は減ってきたので移動しよう。
1時間少々で4匹も水揚げしてもう満足。
9時から潮来ハーフマラソンで交通規制があるみたいだし。
コイ! 言い忘れたけど先週の銀ブナに続きコイ(お手頃40cm)を背びれHitしちゃいました。
早く取り込まないと横の釣人さんに迷惑をかけてしまぅ。
私の心配とは裏腹にコイ君のファイトは意外と地味で簡単に足元に寄ってしまいました。
ワタカに憧れてるのか?ガンジーを尊敬して無抵抗主義なのか?水温が低いのね。

冬でも釣れるポイント探して水路めぐり
//は好きなフィールドだけど混むのが欠点。水路めぐりでもしてみよう。過去の記憶とカーナビが頼り。
・北西風が直撃して荒れない所
・日当たりがよくて水温があがりそうな所
・完全護岸じゃなくて葦が残ってる所
・空いてる所
・鴨撃ちの銃弾が飛んでこない所
10投ぐらいすれば何らかの反応があるだろう。100円ルアーを投げては車を走らせる。
そんな簡単にイイ場所なんて見つからないなぁ〜、とか思いながら黄色の100円シャッドを投げる。
42cm ぐっと重くなったけど3時間前に//で釣ったゴミ入りコンビニ袋(←ゴミ箱に捨ててぇ〜)
と似た感触。と思ったら泳ぐ。けど、去年//で釣った自動車のホイールキャップと似た
泳ぎなのでちょっと疑心暗鬼。ギラっと光る魚体確認。よ、よ、40あっぷ確信!!
私の興奮とは裏腹にバス君のファイトは意外と地味で簡単に足元に寄ってしまいました。
ワタカに憧れてるのか?ガンジーを尊敬して無抵抗主義なのか?水温が低いのね。
超こばっちぃ 地味なファイトでも40upが釣れると嬉しい。計測(42cmでした)と撮影を済ませ二匹目
のドジョウを狙い同じ場所にキャストするとビックリ連続Hit!水揚げしたら超小さい。
超小さくてもバスが釣れると嬉しい。計測(15cmでした)と撮影を済ませ三匹目のドジ
ョウを狙い同じ場所にキャストする。さすがに三連続Hitは無かったが何投かすると同じ
場所でHit。小さくてもバスが釣れると嬉しい。計測(22cmでした)と撮影を済ませ四匹
目のドジョウを狙い同じ場所にキャストする。さすがに打ち止めの模様。
//みたいなボコボコOKポイント(←こんな表現で伝わるだろうか…)と違うので場所は
秘密にさせて下さいね。
午前中のみでバス7匹に調査捕鯉1匹とは早起きはしてみるもんだ。
ラーメン屋で冷えた体を暖めてるとTVで松方弘樹と梅宮辰夫がゴージャスな釣りをしている。
餌がカツオまるごと1匹なんだら100円ルアーの私とえらい違いだ。
ラーメン屋を出ると… 雨本降りでした。

上段へ

[HOME] [霞INDEX] [<<] [>>]


HOMECopyright (C) 2002 Tatsuya kurumada All Rights Reserved.