HOME  霞レポVol.23 ♪フライでバス、ギル、ワタカ、及び100円ルアー

[HOME] [霞INDEX] [<<] [>>]
2003年02月22日【//      】使用前/使用後
2003年01月26日【//      】今年も250匹水揚げできるか?
2003年01月19日【番外編:吉羽園 】吉羽園へ行ってみるテスト///ミニレポ
2003年01月04日【//      】埼玉茨城縦断!事故の瞬間9連発レポート


2003年2月22日 使用前/使用後 【//】

マッディマッチョTMの恐るべき効果!
司会のマイク・レビーです。今日の案内役はイアン・ロングだ! 
パチ、パチ、パチ、パチ、パチ、(拍手)
やぁマイク!。今日紹介するマッディマッチョTMはひ弱な体を超筋肉質に変えちゃう驚異のプロテインなんだ。
薦め薦められて使用に至る 娘→母 「第1位」(通販化粧品部門)で藤崎奈々子と山川恵里佳もビックリ仰天だ。
それでは茨城県のバス男君(仮名)から寄せられた喜びの声から
ばす男君(仮名) ぼくは体が小さくケンカが弱いから毎日脅えながら生活してたんだ。
ボラやワタカに追い掛け回されてほんと悲惨の一言さ。
だからマッディマッチョを飲んでみる事にしたんだ。
※プライバシー保護の為音声を変えています。
<使用前>
ばす男君(仮名) 飲み始めてすぐに効果が現れたんだ。
今では身長が70cmを越えてほんとびっくりだよ。
顔つきもヌシっぽい風格がでてもう恐いものなんかないさ。
※画像はイメージです。
<使用後>

マッディマッチョTMの副作用でしょうか?ヘンな魚が増えた
ほぼ1ヶ月ぶりの更新でお久しぶり、管理人の車田です。
前日、関係者から渋いと聞いてたけどホント渋かったです。見た目の水質も悪い。
真冬は「緑」で小春日和だと水温が上がって「茶」になるこの川が「白」っぽく濁ってる。
本湖は白濁が酷いとの評判だけど…
奇形バス みやっちさんがルアーで釣ったこのバス、
尻尾が奇形だけど画像で伝わるでしょうか?
この手の魚が増えたんですよねぇ。
魚の死体が浮いてるのも目立ってイヤな予感。
ちびギル君 某雑誌Hさん本日唯一の水揚げ。
レンタカー代、高速代を考えると超高級魚になっちゃいましたねぇ。
もうちょっと活性高い日にご案内できれば良かったのですが…
今日の1コマ 前記の70upのコイ、じつはスレです(^^;
みやっちさんも「掛けちゃいました(^^;」の1コマ。
某雑誌Hさんにワタカを釣ってもらうのが目的だったんだけど、1回チャンスがあったけどバレて残念。
「釣った事ない魚種を掛けると興奮します。」と言ってくださったのが唯一の救いかな?
思い起こせば私も初ワタカは感動したものだ。(最近は狙わなくなっちゃたけど…)

オフミ的には楽しかった1日
釣果はサッパリ、アタリもほとんどなかった1日。
某雑誌Hさん、現場で居合わせた、た〜。さん、みやっちさん、との4人で道の駅ドリンクバーで釣りバカ談義。
ドリンクバーのコーヒーマシンがドトール並のクオリティでお勧めです。(同じ物かな?)
注)私はドトールのコーヒーは旨いと思ってる人間です。

オマケ
トリックトラウトのベンド ティムコのトリックトラウトスティックTT60CL-2で70upのコイ
を掛けるとこのようなベンドカーブを描きます。
強度的には問題ないようです。

上段へ

2003年1月26日 今年も250匹水揚げできるか? 【//】

去年はバス250匹水揚げしてた
いまさらですが2002年を振り返ってみる。無駄ばなし中心で釣果の整理がまるでダメな当社ですが、バスの画像を
数えると250匹以上水揚げしたようだ。ダメと言われる霞水系では意外と釣ってるほうじゃなかろうか?
1匹の平均を28cmと見積もって縦に並べると70mになる。富士山の3776mに遠く及ばないのが残念だ。
東京タワーですら333mもあるのだ。通天閣には勝てると思ったら、意外や103mもある。こうなったら重さで勝負だ。
1匹の平均を500gと見積もっても総重量125Kg。う〜む、伊集院光の体重135kgに及ばないのが残念だ。
なんだか、ちっとも大した事ない数字に思えてきたが、35時間に1匹釣った計算になるって凄いと思わない?
そ、そうですか… 共感して頂けなくて残念だ。

今年初のフライでバス
開設当時の初心に戻り、寝坊して昼過ぎに来てみました。
釣り場に着くと、最近よくお会いするMさんを発見。状況を聞いてみる。
う〜む、なるほど。
さて釣り始めるとするか。(。o゚) ☆バキッ\(-_-;)読者に伝わらんだろ!
今年フライで初バス 今日はフライで魚とファイトしたい気分なのでルアーはやらない。
と、心に決めたけど、私よりちょっと遅れて来た、じゃんぼさんがルアーで釣ってる。
Mさんもルアーで釣ってるし…
いかん、いかん、今日はフライで釣るのだ。
ストリーマー ワタカとギル君用に小さいフライも持ってきたけど、なんだか不発。
日も傾いてきて、今日は撃沈かなぁ、と諦めかけてたところにHit。
釣果は25cmが1匹のみだけど、良かった、良かった。
このサイズでも魚とのやりとりが楽しいのがフライの美点。
フライラインが延びないせいか、M/T車運転のようなダイレクト感ある。(と私は思う)
Hitフライは、アイからテール先端まで8cm程度の茶/黄/銀カラーのストリーマーです。
ポチャン!とキャストしてス、ス、スイっっと引いたら、ウググ。(←こんな表現で伝わるだろうか…)

上段へ

2003年1月19日 吉羽園へ行ってみるテスト 番外編:吉羽園】

地元ながら行ったことない埼玉の吉羽園。理由は(たぶん)フライが禁止だから。でも最近ルアーを覚えたので行ってみるか。
特派員KとSJの3人で行ってみるテスト。何故か地元に弱いワタシ。やっぱり…

真冬なのに混んでる!
吉羽園バス池1 11時以降\3,000の料金払う。スタッフの人の笑顔は好印象。最近は渋いらしい。
「でも、さっき50UPがあがりましたよ!」とスタッフの人。ほんとですかぁ〜!
ちょっと期待しながら、ざっと説明を聞いて釣り場を見渡す。予想より広い。
画像は中央の池だが、真冬でもこんなに混んでるとはビックリ!
なんか、あんまり釣れてないみたい。
吉羽園ヘラ池 隣にヘラ池もあるのだ。こちらはバス池以上の大盛況で超満員状態である。
じつはワタシ、フライにハマる前は、ヘラにちょっと凝ってた時代がある。
広々した所で野ベラを狙うなら楽しいと思うが、現実的に釣るとなるとは画像のような
密集釣行になっちゃうんですよね。けっこう肩凝る釣りなんで、最近はやらなくなって
しまいました。
吉羽園バス池2 バス池はもう1個あるのだ。こちらのが野性味あるが何故か不人気。この池から始めてみる。
聞くところによると最近はメタルジグでリアクションバイトを誘うのが有効らしいので、
100円ルアーフィールドテスター(←自称)の私は100円バイブレーションで真似事してみる。
開始30分ぐらいでおぉ!、ぉぉぉおお!、掛かったぞ!ロッドは満月に曲がりドラグがジー
ジー。特派員KとSJが見守るなか残念ながらバレてしまった。
逃がした魚は大きい。大き過ぎてコイのスレ掛かりとしか思えないんですけど(^^;
ちょと遅めの昼食は600円のカレー。特派員KとSJはラーメン半カレーセット。

昼食後は若干空いた中央のバス池でもやってみた。
特派員KとSJは、互いを罵りながら釣りに熱中。毎度の事。なんだか釣れないんだけど、釣れてる人を見るにスレ掛り。
バスがスレで釣れてるの生まれて初めて見た。以後、スレ掛かりHitシーンを何度も目撃。なんかバスのイメージが(^^;
特派員Kは、なんだかロッド折ってる。SJは道中の上州屋で買った偽バドを鉄柱にぶつけて撃破してる。マヌケ釣行炸裂。
夕方になると特派員Kが岸辺でマッタリしてるバスをある釣法で連続Hit。あまりお勧めできない釣法なので詳細省略。
総じて低水温でこのプレッシャーだとバスが口を使わない感じ。魚影は濃いみたいなので暖かくなれば楽しめると思う。 
http://www.yoshibaen.jp/ で情報収集してから行くとGoodかも?

2003年1月13日 //ミニレポ 【//】

更新が遅れちゃったけど、じつは先週、//に行ったのでした。
イナさいずのボラ 日中のシャローでイナサイズのボラボラちゃんがピョンピュン飛んでました。
100円ミノーでスレいじめちゃいました。ゴメンね!
バス 口は30cm代。上半身は40cm代。尻尾は20cm代。って感じの変なバス38cm。
//のバスって体型がヘンなのが多い気が…。ちょっと心配。
混んでる公園付近を避け、外れた場所で釣りました。100円シャッド。
やはり私は埼玉から離れたほうが釣れるようです。
上段へ

2003年1月4日 埼玉茨城縦断!事故の瞬間9連発レポート 【//】

前日の霙(みぞれ)が朝の冷え込みで凍結。NEWSでは関東のチベット埼玉中心に鉄道ダイヤが乱れているという。
試しに家を出るとバリバリに凍って歩くのも危険だ。試しに車を走らせ、安全な凍結路でフルブレーキテストを実施する。
ガガガガ!と盛大にABSが効き、極めて危険な状況だ。あまりに危険なので、埼玉より温暖な潮来へ脱出する事にした。

事故検証ファイルNo.0001
出発して1分も経たないうちに、生態系崩壊河川「元荒川」にかかる橋でスリップし、歩道に突っ込んでる車を発見。
車種はト○○の○ラ○○。賢明な方なら、橋は凍結しやすく危険である事をご存知と思うが、○ラ○○に乗ってる奴は、
総じてバ■なので自業自得事故と思われる。

事故検証ファイルNo.0002
国道16号に入り、野田方面に向うと、反対車線で派手に横転してる某四駆を目撃。
ルーフは変形し、フロントガラスは何処かへ飛び去っている。この車、素人目にも横転しやすいと思う。
この車を作ったメーカー、最近では、まじめ、まじめ、まじめ、とCMで連発してるが、この事故車を作った当時は極めて
不まじめで、日本では無意味で危険としか思えない極悪過剰防衛アニマルバーを装着。

フォロー:安全運転を心がければ釣りに便利な良い車と思います。
事故検証ファイルNo.0003
16号 国道16号をさらに野田方面に進むと、やはり反対車線で、今度は大型トラックが横転。
先の四駆もそうだったが凍結した高架橋で足をとられた模様。
片側2車線を完全に塞ぎ、パトカーが「通行止めにします」とアナウスしていた。
←撮影を試みたが大失敗。

事故検証ファイルNo.0004
県道1 国道16号では関東のチベット埼玉に向う反対車線に事故が集中していたのが印象的。
他県から埼玉に突入する際は要注意。埼玉は雪国ではないが朝の冷え込みは物凄い。
16号から左折して県道に入ると日陰が連続。所々ガチガチに凍っている。
歩道を乗り越え、フロントを門にめり込ませてるト○○の○ェ○○ーを発見。
○ー○U系では足のセッティング良いとの噂だが、所詮は安楽重視ト○○車って事か。

事故検証ファイルNo.0005
事故ってるト○○のFRセダンを2台連続目撃。○ラ○○の設計思想は、サスペンションは路面をとらえよりもパチンコ屋
駐車場の段差をスムーズに乗り越えるほうが重要で、ステアリングは握るものではなく手の平でクルクル回すものらしい。
ちょっと踏めば即座に加速するスロットルの味付けは「強引な割り込み」には便利だろうが凍結路では裏目にでる。
だらけた姿勢を許すシートポジション。パワーウインドウの開閉は極めてスムーズでタバコポイ捨て性能抜群。
ゴミの多い路面でもロードノイズが少なく快適らしく、高速が渋滞したら路肩をカッ飛んでゴルフ場へ行ける。
このような路面インフォメーション希薄FR車が凍結路面を安全に走れるわけがない。

事故検証ファイルNo.0006
県道2 トラックが民家に突っ込んでる。
事故処理関係は、左に写ってる警察の小型バイク1台のみで負傷者はいない感じ。

事故検証ファイルNo.0007
県道3 逆光で見にくいと思うがフロントの潰れた車が反対車線を塞いでいる。
実用FF車ベースのワゴンで、久しぶりにト○○以外の乗用車を見たと思ったら、左の路肩
に、この車と絡んだと思われるト○○のFRセダンが横たわっていた。決定的瞬間を目撃し
た訳ではないので、どちらの車が事故の原因かは不明だが、私の見解では(以下略)。

事故検証ファイルNo.0008
フロントの潰れたト○○のタ○○○ー○が路肩に停車。ドライバーは携帯電話中。
呆れるほどト○○車のオンパレード。低μ路ではト○○車に近づかない事にしよう。もらい事故ほどアホらしいものはない。

事故検証ファイルNo.0009
ト○○車が多いのは、単純に販売台数が多いのと、売れ線FR車種があるから、との反論もあると思うが、No.2の○o○ン
車が登場しないのはどういう事か…  と言いたかったのだが、フロントの潰れた○"□○アを目撃してしまった。

で、肝心の釣りは…
今年初バス 肝心の釣りは、100円クランクで交通事故的に1匹釣れただけでした。


上段へ

[HOME] [霞INDEX] [<<] [>>]


HOMECopyright (C) 2003 Tatsuya kurumada All Rights Reserved.