トップへ戻る//NEWS過去ログ

[戻る] [<<] [>>] 

01.03.11() 14:00〜17:20//、晴れ、北→北東の風、6℃程度?寒!
 
ボラボラちゃん
 お昼出発PM2時到着。開始早々リトリーブ中に重みを感じる当たり。
 ボラボラちゃんが釣れました。
 このサイズのボラなら猛ダッシュ!のはずが…、なんだか走りませんでした。
 ちゃんと口に懸けて釣ったゾ!外側からだけど…
 フライは先日紹介春に向けて車田ベイトのタイイング参照。
ギル君
 ルースニングでギル君。私の釣果はこれにて終了。
 沢山釣ればイイってもんじゃないでしょう!
 これを専門用語で「負け惜しみ」という場合がある。
放水訓練?
 //運動公園前で水撒いてる人達。何でしょう?
 (1)消防団 (2)西部警察 (3)風雲たけし城 (4)浅間山荘事件
 答えが解った方は みのもんた@クイズ.ミリオネラ にメールを出そう!
 答え:(5)ウンモ星人 皆さん当たりましたか?石を投げないでくださ〜い!
じゃんぼさん@魚と格闘
 いつも偶然お会いしてるじゃんぼさん。今日も偶然お会いしました。(笑)
 魚と格闘しております。
 この格闘。なんと50分も続くとは…
 巨ゴイ
 で、で、デカイ!
 詳細はじゃんぼさんのページにアップされるでしょう。

 その他、聞いた情報

01.02.25() 13:30〜17:20//、晴れ時々曇、北西の風、最高気温で9℃程度。
 普段以上に寝坊して午後に//に到着。「じゃんぼ」さんが「職場釣り仲間」さんとキャストしてる、「た〜。」さんの車も発見、皆好きですねぇ〜。うわ!絨毯爆撃のごとく物凄く熱心に攻める事で一部に有名な「不思議な常連3人組み」さんも来てる。
 数日前はポカポカ陽気な春だったのに週末になると冬に逆戻り、日本列島のいじわる野郎!石ぶつけてやる!日本列島に石をぶつけても痛くも痒くもないだろう。そもそも石も日本列島の一部だ。何言ってるんだろう、ブツブツ…
 ガ〜ン。渋いぞ〜!仕事のストレス発散に来たのにストレスが溜まってしまうぅ、ブツブツ…。「じゃんぼ」さんに話を聞くと午前中はまあまあ釣れたみたい、「た〜。」さんはルースニングでギル君を5匹釣って撤収。夕方5時を過ぎて私は何も釣れない。あ〜あ。//も釣れない時があるのね。
 ボケぇ〜とタバコに火を付けてラインを引きなおすと「あれ?何か掛かってる」 なんだ?なんだ?巨大ブルーギル君?はたまたテラピア?いや違う。尺UPのヘラでしたぁ!当然スレなんですが、車田ベイトが結構いい所に掛かっているのでした。どなっているのでしょう?この道の先輩じゃんぼさんに聞いてみよう。
01.02.18() 12:00〜17:20//、曇り、西の風、最高気温で8℃程度。
 //中毒患者急増中!「た〜。」さん、じゃんぼさんの「職場釣り仲間」さんに遭遇。私と「た〜。」さん以外にもFLYやってる二人連れさん目撃、この方達、じつは先週も目撃した。今日声を掛けて下さったのだが、ワタカとブルーギルが好調に釣れてるらしい。フライをちらっと見せてもらったが渓流サイズのニンフを使ってる模様。
 12:47に小型バス、13:09にやたら体高のあるバスを背びれスレで釣っちゃいました。13:40にまあまあサイズのバス、14:00横にいた「た〜。」さんギル君GETTで記念撮影。14:15ご無沙汰の超ミニミニくん、真冬は何処で何してたんだ?
 16:50本日のハイライトは物凄く走って楽しかった暴走ボラくん、残念ながら顔にスレ。久々に魚と一緒に走りました。
 全て最近好調の「車田ベイト#6」のリトリーブで釣りました。そのうち作り方を紹介してみたいと思います。
 ミニミニ含めて4匹+ボラで先週と数的に変わってないのだが渋かった印象が残る。リトリーブ・スピードも遅め。
 追伸 釣り人のフライフィッシャー率と、停めてある車のスバル率が高かった今日の//でした。
 蛇足 私のライン真横で70cm級コイがジャンプして頭きました。
特別付録 門松NEWS(笑)
 じゃんぼさんの「職場釣り仲間」さんによると、門松・ストラクチャード・バスが2匹釣れた模様。


01.02.12() 12:00〜17:00//、晴れ、西の風日中やや強し、最高気温で9℃程度。今日はGoodだったゾ!春の気配!

 潮来直前くるまだ号の車窓から、利根川の土手は緑濃くなり春の気配。相変わらずの朝寝坊でお昼から、結構混んでます
 前日のじゃんぼさん情報によると濁ってダメだったらしい。今日はさほど濁ってない様子。対岸をチマチマ攻めてみたが無反応、開き直って昨日巻いた新作ストリーマーをガンガン引いてみたら…

 12:42:釣れるじゃないですか!先週に引き続き枯草まみれバス君30cmです。リリースしたら「お久しぶりです」と話し掛けられる、BBSに遊びにきてくれる「た〜。」さん登場、冬はやらない「た〜。」さんだが、なんだか来てしまったという。(笑)
 12:55:新作ストリーマー好調!また釣れました35cm
 13:05:お〜調子いいぞ新作ストリーマー!またまた釣れました、計らなかったけど推定24cm。
 13:09:フライは初心者の「た〜。」さんのロッドが曲がっております。さすが私の的確な指導!<自分で言うか!今世紀初バスだそうです。「大丈夫釣れますよ!」の私の声に「うぅ!プレッシャーだ」と言ってたけど良かったですね〜。私も嬉しい。

 本日の連続HITサービスタイムは終了した模様。ここで「特派員K」が登場!水門のほうでやってたらしいが渋かった模様。一足遅かったな!ざまーみんみん。とか思っていたら、バチがあたったのか、門松の祟りなのか、Kの怨念なのか、好調な新作ストリーマーを対岸に突き刺してしまった。プロトタイプなのでスペアはありません。

 14:27:風が弱まってきたので対岸のストラクチャーの隙間をタイトに攻める。マラブーをヘロヘロさせてたらコバッチ君19cmが釣れました。
 15:11:「た〜。」さん今世紀2匹目をヒット。当ページをみて作った「車田シュリンプ」で釣れた模様。「良く釣れる」が嘘じゃなくて良かった。JARO(日本公共広告機構)に訴えられなくで済みそうだ。
 夕方になり「た〜。」さん撤退。「車田さんまだやるんですか?」私は往生際が悪いのだ。
 16:56:お〜!本日最後のバスは引くゾ〜。引くやつは魚体もカッコイイです35cm

 特派員K自慢の一品「劇寒の本栖湖対応バーナー」でコーヒーをご馳走になり本日終了。Kは工事現場のほうでギル君の数釣をやってたらしい。最近ギル君が釣れないと思っていたが、私のフライがどんどん大きくなってるのも原因みたい。

 本日好調の対岸に突き刺してしまった新作ストリーマーですが前日に撮影しときました。キーボード「V]に乗ってるやつで、がまかつR10B#6(バーゲン品)フックにUMPQUAブラス・アイX−SMALL(バーゲン品)をつけ3種のシンセティック・マテリアルで飾ったものです。重めのブラス・アイ効果で水中では安定してキール(画像と上下逆の姿勢)になります。スピナーベイトをイメージして作ったので、ベタで恥ずかしいネーミングシリーズとしては「車田ベイト」とて正式採用したいと思います。
 「M」に乗ってる似たやつは軽めウエイトとハックルの水の抵抗でスローシンクを狙ったものですがトップで出るような状況でないと使い物にならない事が判明しボツです。蛇足ですが中段は「良く釣れる車田シュリンプ(黒/金カラー)」、上段のマラブーで前記コバッチ君HIT。
 5匹釣れて満足!日もだいぶ延びて春は近いぞ。なんだけど、明日の予想最高気温は5℃らしい。去年の暖冬との長期予報はなんだったんだ。JAROに訴えてやる!

01.02.04() 12:00〜15:00//、晴れ、北の風、最高気温で5℃程度か?さ…寒い。
 潮来釣具センターの通り沿いの小川はタナゴ釣り師で賑わっている。//は運動公園前を中心にヘラ師が団体でわんさか。猟犬がワンワン。猟師の鉄砲がパーン。恐ぇ〜。流れ弾に注意しましょう。子供が遊ぶ公園のすぐ横で実弾が発射されている。ここは本当に日本なのだろうか?都心から車で数時間なのに、日本の異次元空間である。
 先月ボラをアクティブに釣ってた「じゃんぼさんの職場釣り仲間」さんに遭遇。バスを2匹釣った模様。(ルアー)
 13:00にとりあえず釣れたけど、土手で転がっちゃって、揚げ物の下ごしらえみたいになっちゃいましたがバスです。念のため。30cm弱です、まあいっか。
 14:00にギル君が釣れました。2匹とも釣れた場所は運動公園前から東へ1本目の橋。本日の生命反応はこの2回のみ、寒い。
 ヘラ師が退去した後の運動公園前に行ってみる。ギル君の死体が多数浮いております。なんか体調悪くなってきたので撤退。これが一部で噂の門松の祟り」!?聞くところによると、青キップを切られたり、ルアーロストが多くなったりするという。
 風邪ひきました。やはり科学万能な現代でも祟りは存在するみたい。
01.02.03() 13:00〜17:00//、晴れ、西の風強し8m/s、水位はだいぶ上がりました。
 道が込んでて通常2時間のところ3時間かかった、まあ、出発も遅かったのだけど…。//に着くとじゃんぼさん発見!門松も健在、ここはまだお正月気分が抜けないらしい。西風ビョービョーである。じゃんぼさんによると朝はスケートリンク化してたらしい。お!じゃんぼさん門松の所でコバッチ君をヒット、縁起物か?本日3匹目らしい。さて、私も釣るぞ〜、と思ったのだけどなんかダメでした。
 運動公園前から東へ1本目の橋へ移動、お!じゃんぼさんヒット。さて、私も釣るぞ〜、と思ったのだけどなんかダメでした。
 なんだか釣れなくて飽きてきたのでハードジャークで攻めるのだ。おお!なんか掛かったぞ。ボラボラちゃんだ。ちゃんとくわえてるか?残念、顔にスレ、ボラにしては走らんなぁ重いだけだ。東洋医学で針麻酔てのがあるのをご存知だろうか?ボラを眠らせるツボは顔にある、フッキングして麻酔がかかったらしい(嘘です信用しちゃダメです)。「水揚げ風景(c)じゃんぼさん」を撮影して頂きました。
 走らなかったわりに往生際が悪くメジャーがぐちゃぐちゃですが34cmです。おや?じゃんぼさんのロッドがやたら曲がってる、ほぼ同時刻にじゃんぼさんもボラをゲット、こちらのボラはGoodファイトで羨ましい。やっぱスレだけどルアーやフライに反応してるようだ。活性あがってきたのかギル君が釣れた。よ〜し釣るぞ〜、と思ったけど、この後なんかダメでした。
 じゃんぼさんはバス4匹釣って「今日は久々釣った気がした」とのこと、なんか私は冴えなく不完全燃焼気味で一酸化炭素が出てるみたい。明日も行っちゃおうかなぁ。
01.01.21() 11:30〜16:30//、晴れ、北西の風やや強し、先週の激寒から復活して10℃
 今年はよく雪が降るなぁ、なんで週末を狙うんじゃ、だけど潮来に着くと雪の気配なし。ちなみに9:30出発の岩槻はこんなだった埼玉は寒い。夏は暑いし、空気は汚い、水はまずい、釣れない、でロクなとこじゃないです。潮来は良い天気でペコちゃんもニッコリ
 陥没に続いて「//写真NEWS第2弾」なんと//に門松が出現!いったい何の意味があるのでしょうか?謎は深まるばかりです。
 今日現れる予定のじゃんぼさんは現れず、後でわかったのだが高速道路が凍結でマヒってたので断念したらしい。関東は雪に弱いです。そのおかげ?今日は空いててほぼ貸し切り。
 13:10に運動公園前でなかなかサイズの38cmが釣れました。ほぼ貸し切りだったので広範囲に探ったけど本日は運動公園前以外で生命反応なかったです。15:00過ぎにギル君の反応が良くなり立て続けに5匹。枯れた葦が溜まってる場所にウイードガード付きのフライをタイトにぶち込んで掛けたバスはバレちゃいました、残念!。使ったフライは紹介済みの21世紀対応車田ボンバー(なんちゅう恥ずかしい名前でしょう)です。
 「渋いながらも釣れた」って印象。
01.01.13() − 11:30〜16:00 曇り、この寒さは何なんだ!気温は前回よりさらに低し、風が無いのが救い −
 //ファンに朗報です。11月並みに水位が回復してポイントは増え(戻り?)ました。よーし!今日は広範囲に… この時期にしては混んでるなぁ〜。ガーン!激シブで生命反応は限りなくゼロに近し。針に掛かったのは小さな小さなギル君がスレで1匹、せめて口に掛けたかったなぁ、今日は食欲不振なのか…、他に掛かったのは対岸の葦とゴミです。とほほー。蛇足ですが陥没事故現場にバリケードが設置されました。今日は日中でも朝みたいな気温で心身共に冷えきったのでした。さむー
01.01.08() − //運動公園前。14:30〜16:30激北風。こんな寒い//初めて −
 埼玉は雪が積もった。野田(千葉県)を過ぎると雪の形跡無し。やっぱ我が埼玉は寒い。夏は暑いしロクなとこじゃないです。あんま関係ないけど成人の日です。
 現場に着くと何時もヘラ師で賑わっている場所が約10mに渡って陥没してました。まさかと思うが、水没してるヘラパラソルが大いに気になる。大丈夫だったのでしょうか?
 蛇足ですが釣果のほうも陥没しました。
01.01.02() − //運動公園前。日中は南西の強風で×、朝夕はなかなか。 −
 気象情報事前チェックで日中は南西の強風でダメと判断。朝と夕だけやろう。私としてはがんばって9:30到着。昨晩の放射冷却で浅場は凍ってます(画像でわかるかな?)。

 9:45開始早々ふゅ〜〜〜しゅ!21世紀初バスはよんじゅうアップ(43cm)です。幸先いいですねぇフライはこれです。新春初公開!赤いダイナマイトばでぃが特徴の車田ボンバーなんちゅう恥ずかしい名前でしょう。赤のエッグヤーンのボディと金のクリスタルフラッシュのアクセントがあざやか、ハックルはグリズリー、フックはTMC109BL#7、ウエイトが巻き込んであります。火を吹きながら飛ぶミサイルをイメージして作ってみました。水平を保った姿勢で沈みます。ウーリーバガーと一緒にしないで!

 10時過ぎから南西の風が吹き始める、しかも強風。自慢じゃないが南西の強風で釣れた記憶がない。むしろ冷たい北風の方が釣れる気がする。釣り人も多いし予定通り車の中で昼寝じゃ。日が差し込む車内はポカポカで快適。夏じゃこんな事できない、やっぱ冬のが好きだな〜。蜂の恐怖もない。

 15:30風が落ち着き始め釣り人も減りる。出番じゃ。ふ〜い〜しゅ!ちょっと小さい。
 16:20フィ〜シュ!若干サイズアップしました。
 16:30ガツンと来ました。よっしゃよっしゃあれ?バレちゃった。お!また来た まあまあサイズです。お!またまた来た!アレ?バレちゃった。夕方は車田ボンバー(なんちゅう恥ずかしい名前でしょう)のリトリーブが当たったみたい。秋の釣りみたいで楽しい!しかしサービスタイムは20分で終了。ほんの一瞬でした。

 新春初釣り。40UP含め4匹だから上出来でしょう。ギル君は3匹。今日はコイとボラの気配はありませんでした。毎日状況が違うから面白いですね。

(12/31追記)
 7番ロッドがこんなに曲がるんですよ!体もハングオン!コイと格闘してる私が撮影されてました。画像提供サンキュウですじゃんぼさん。根掛かりと格闘してるわけじゃないです念のため。気分は「松方弘樹世界を釣る!」。
00.12.30() − //外道大会@色々掛かって楽しいですねぇ〜 −
 今日は早起き10時到着。じゃんぼさんも友達と登場。昨日と一転してサンフィッシュ科の反応は少ない。曇で寒い。

 じゃんぼさんは友人と共に好調に(?)ボラをヒットしている。サスペンドミノーでヒットするらしい。スレが多いが口に掛かる事もあるという。なんで私のフライにヒットしてくれないのだろう?じゃんぼさんの友人さんナカナカお茶目な人で浅場でボラ専門に狙っているようだ…と思いきや42cmの良形バス君をゲット。ボラに混じって釣れたそうだ。

 本命が釣れないとボヤキ気味のじゃんぼさん、ついに良形のヘラまでゲット。スレとの事。ベジタリアンですからね。

 私はコイのファイトを3回も満喫!けど取れませ〜ん。運動公園前は川幅狭いし棒(うなぎ用)が多くて走らせるスペースがないっす。デカすぎます。もっと小さいので良いのだけど…。強烈な引きに横にいたじゃんぼさんと友人さんが感心してくれてチョット嬉しい。3回ともフッキング位置確認前にバレたりラインブレイクしてるのでスレ疑惑がある事を付け加えておきます。別に鱗(うろこ)も2枚釣れました。
 バスは14:2514:42に釣れた2匹。ギル君はポチポチ。

00.12.29(金) − 晴れ北風おおむね釣り日和 −
 12時//に到着。ぬお!5日前より更に減水、ありゃ!日陰に若干氷が張ってる。いつもの場所は浅すぎてダメみたい。ギル君1匹で見切りを付け運動公園前に移動。
 12:25にコバッチ君釣れました。こうして見ると「コ」でもちゃんと歯がある。
 12:45に30UPが釣れました。口にフッキングの後がある。ここ(運動公園前)で釣るとありがちです。
 12:57になんだか計る気がしない中途半端なのが釣れました。
 13:03に、お!おお!引くじゃないですか。40UPじゃないですか。体高があってGoodな魚体じゃないですか。水面が低いので手がとどかん!足元で保険撮影。大丈夫かな〜 と恐る恐る引き上げるパチン!う!切れはしなかったけど外れちゃいました。バス君足元でヘバッテいるので手を伸ばしもう一枚撮影Goodな魚体40UP(たぶん)取れなかったけど撮れたということで…

 13:30に、お!おお!おおおお!おおおおおおお!デカイ!おお!魚体は見えないがコイでしょう!あーーーそっちに行かないでくれー。ウナギ採りの竹の棒に突進していく。あーーー。終わりだ。ナイス!出てきました。う!誰かがロストしたラインが付いてきた。おいおい!またそっちへ行くのか。こうなったらダメ元でドラグを強くして阻止してやる。ぐぉ〜〜プツン!切れちゃいました。今日もダメでした。逃がした魚は大きいです。

 14:14に30弱が釣れました。
 15:10に37cmが釣れました。

 16:00になんだ!?バスにしては走る。ボラにしては走らない。コイにしては引かない。なんと「ヘラ鮒!」背ビレにスレ。なんか懐かしい引き味。フライの前はヘラを多少やってました。Goodサイズ泣き尺かな?パチン!ありゃ足元でハズレちゃいました。葦がじゃまで保険撮影を怠ったのが悔やまれる。
 でも6匹釣れた(撮れた?)から満足です。じつは2匹バラしてます。ギル君は5匹でした。フライは相変わらずの車田シュリンプ。対岸の陸にキャストして引き落として誘う(ルアーだとバンクキャストって言うのかな?)のが良いみたい。
 よく考えたら運動公園前はネットがないとコイ取れないな。

00.12.24() − 今日はちゃんと//です −
 今日はクリスマス・イヴ。せっかくだから霞に釣りに行こう。最近すっかり贅沢になって昨日のブルーギル君のみでは満足できぬ!って言いながらも、昨日懲りた三次水路にまた来てしまった。釣れない釣り場には不思議な魅力があるものだ。代表格は「中禅寺湖」ではないだろうか?次点は「本栖湖」か?
 昨日は持ってこなかったシンキング・ラインを三次で試す。う〜む、「釣れる気がしない度」は中禅寺湖100換算法で70ってとこか。フローティングでも生命反応なし。90に達したので見切りをつける。昨日同様に私の他にも釣り人が現れる、おまえらクリスマスを何だと思っているんだ!

 昨日の二の舞にならぬように//に移動。やっぱりここにもクリスマスをなめた奴等が釣りをしてやがる。運動公園前はクリスマス効果が期待できないヘラ師もやってらっしゃる。素通りして車を進める。な!?、見慣れた車。特派員K!おまえまでクリスマスを馬鹿にするとは…

 Kの特派員報告によると超ミニミニ・コバッチが釣れたらしい。この時期釣れればサイズは良いと思っていたのだけど…
 お!掛かった。おぉ!この走りは私的には仮想ボーンフィシュのボラボラちゃん!君をまってたんだ、あれ?フックが頭に刺さってる。スレなので公式記録的には除外です。だけど見事なヒレピンこれぞネイティブ37cm!掛かった直後の猛ダッシュは超楽しいゾ。けど、去年ちゃんと口に掛けて釣った43cm程走らなかった。

 やっぱ//は釣れますねぇ。バスは36cm37cmが釣れました。Kも最初のミニミニを含めて3匹釣った模様。ギル君は2匹で不思議と少な目。期待のコイは今日もダメでした。

00.12.23() − 何故か三次水路です −
 クリスマス・ウイークである。一番えらいのは明日24日のイヴだと思うが、日本人にとってのイヴの御利益は、イヴという言葉の響きの美しさだと思う。オシャレである。子供の頃に近所の遊び友達と教会に通っていた私は、本来のイヴの御利益を教わった気がするが、根がいい加減なのであらかた忘れてしまった。
 せっかくの年に1回のクリスマス。霞に釣りに行こう。現地に着くと、う!なんだ、こいつら!クリスマスを何だと思ってやがる!密集国家日本において人の裏をかくのは難しい。

 今日は「冬の三次水路は釣れないだろう!」を確認してから//に行こうと思っていた。お寝坊なので12時過ぎ三次に到着して車から降りると予想に反してポカポカ陽気。キャストすると予想に反してギル君が釣れるじゃないですか!
 水深があるし川幅も広いのでこの時期フライで釣れる確立は//よりかなり低いと思うが、あ!またギル君が釣れた。これはサンタさんのプレゼントに違いない。50UPが釣れたらどうしよう。

 三次の景色は結構お気に入りだし、サンタさんのプレゼント目当てで今日はここで粘ってみるか。結果的にはサンタさんが仕組んだワナだった。結局ギル君7匹で終わり他の魚は釣れず。あー、//に行けば良かった。夏はトップで楽しめる所なんですがねぇ〜。

【三次水路まめ知識】

 //の倍くらい川幅があるので、フライでの対岸狙いは結構つらいですが届く場所もあります。葦と給水パイプに気を付けてバックキャスト空間を確保。水深は隣接する工事現場から察するに2mぐらいあるような気がします。本日は9ft7番ロッド、フローティング・ラインに長めのティペットで対岸と手前岸際の底を狙ったつもりです。
 春はやったことないので不明。夏はトップが楽しいです。秋は給水パイプ支柱に大嫌いなアシナガ蜂がやたら巣を作るので私は近づけません。
 

00.12.16() − 南西の風強くキャストしづらいが11月並みの温かさ −
 10:30到着。激戦区の運動公園前が空いている。いきなり来たぁ!この動く根掛かりは念願のコイだ!ループのドラグ性能を試すぞ。おおー全然上がってこないさすがコイ!あれ?外れちゃった。あっけなかったなぁー。

 数分後にまたヒット!ギル君かな?意外と大きい。バス君でしたコイの後だと感覚が狂ってしまう。計ってみると37cmなかなかサイズじゃあーりませんか。

 結果的には今日の釣りはこの30分で終わったようなもの。この後やたら風が強くなり、長ぁ〜い釣れない時間が続くのでした。ここで、私同様に最近ここの常連と化しているじゃんぼさん登場。

 日中の主な釣果はコイの鱗(うろこ)です。夕方風が弱まってやっと27cm。あとはギル君がぽちぽち。なんて渋いんでしょう。「じゃんぼさん」もいつになく顔色がさえませんでした。

[戻る] [<<] [>>]


トップへ戻る[HOME]
Copyright (C) 2000-2001 Tatsuya kurumada  All Rights Reserved.