フライでバス釣りクルマ
[ クルマ ] の記事一覧を表示します
2007年01月19日の記事です
ゴルフE燃費メモφ(..;) 14 タイヤの話(燃費編)
記事挿し絵
<本文を表示する>

コメント

1) カッパ2007/01/21 21:03
>エンジンを切る直前に空ぶかしの習慣
懐かしい〜ぃ!
昔はよくそんな事やってましたね。
素直にエンジンがかかる事が無かった時代のオマジナイですね。
今時、一発でかからない車は無いから絶滅寸前の習慣ですね。
2) 車田2007/01/22 16:03
キャブレター車でも意味ないと思いますけどね。
ヘンな習慣ってありますよね。
「前向き駐車」って看板があるのにわざわざ切り替えして後ろ向き駐車する人が多いけど(←埼玉だけかも知れませんが)あれも習慣なんですかね?
3) カッパ2007/01/23 08:13
朝、エンジンがかからない心配ってなくなりましたね。
しばらく乗らないとオイルが下がってしまうなんて心配もなくなりましたね。
私の車、軽く10万キロ超えましたが、メンテしたのは各種ベルト交換、オイル交換、タイヤ交換、ラジエター交換、ウインドモーター交換等の使って減ったりダメになったもんだけです。車は壊れにくくなっているんですね。
4) 車田2007/01/23 09:06
たしか初代A4でしたよね?
修理しながら長く乗るのも楽しいですよね。

クルマってあんなに部品点数が多いのに異常なくらい壊れないと思いますよ。
屋内仕様のビデオやパソコンなんか(とくにS●NY製)に比べると、過酷な使用環境なのにほんと壊れない印象です。
5) ケン2007/02/08 00:01
>・信号待ちなど2秒以上停車する場合は必ずN(ニュートラル)です。

これってATミッション、特に欧州車に良くないと聞いたことがあるのですが…真偽が不明でスミマセンが一応。。
それと僕のバイクの話ですが、友人の弟にエンジンを切る前の空ぶかしをされて、そのすぐ後にエンジンを始動させた時に「ボンッ!!」という爆音が起こった事があります(笑
笑い話で済んで良かったですが、壊れてたらシャレにならなかったなぁ。
6) 車田2007/02/08 01:37
N→Dの際のショックが大きく、且つそれが寿命を縮める原因だった昔の話だと思いますよ。
AT普及率が低い欧州なのでマヌケなAT車が多かったのも事実ですが、最近のゴルフはアイシン製ATユニットなので大丈夫ですよ。(笑)
あと、心は今でもM/T乗りなので半クラのままブレーキ踏んでるな錯覚に陥りNに入れないと精神的に耐えられないんですよね。

「空ぶかし→エンジンOFF」はガソリンが吸気系に残って良いことは何も無いと思うのですがやる人が多かったですよねぇ。
7) ケン2007/02/09 20:20
短時間の停車時にレンジの切り替えをすると故障しやすいのは、ZF社等の海外製ATミッションみたいですね。
日本製なら安心!
< この記事にリンクする場合はHTML版 2007/0119_1.html に!当CGIページはBIGLOBE仕様で呼出エラーになります >
ちばらきFF フライでバス釣り
トップはhttp://www5a.biglobe.ne.jp/~kff/です
©2000-2017 kurumada All Rights Reserved.
Powered by 車田CGI (β)