フライでバス釣り
2011年08月22日の記事です
タックルよりも手が重要
記事挿し絵
<本文を表示する>

コメント

1) SEKO2011/08/23(火) 09:40:26
昨日はお疲れ様でした。
手の方は仕事には差し支えないくらいにはなりましたが、まだ腫れています。
ギルの背鰭は何度か刺さったありますが何ともなかったです。
バスの背鰭恐るべし。
2) 車田2011/08/23(火) 11:00:03
仕事に差し支えなくてよかったですね。お大事に。
3) ケン2011/08/23(火) 18:50:05
ぼくの場合、故西山氏の本でフラデバの道に入り、最初のロッドは9ftの7番。
そしてデイブ・フィットロック御大の教え通り8989へと進みました。
お陰さま(?)で、○イワのテスターだった秋本 國勝さんにレクチャーを受けた際、お褒めをいただいちゃいました♪
未だにフローターでの出番は、ロングロッドの方が多いですね。

> SEKOさん
淡水の毒って結構怖いですよね、ぼくが幼少の頃は、近くの川で水浴びしただけで全身にできものが…、あの頃は今より汚染されてたのかも知れませんが。
お大事になさって下さい。
4) た〜。2011/08/23(火) 19:15:05
SEKOさん、ロッド完成したのですね!
興味津々です、ご一緒した時には見せてください。

ちなみに・・・
メバルの背ビレも刺さると二時間くらい『ジンジン』します、痛みの手前みたいな感じで気持ち悪いです。
5) 羽ぴょん2011/08/23(火) 19:45:32
お久しぶりです(笑)
フローター用のフライRODであれこれ悩んで、乱造していた頃が懐かしいです・・・
フラデバ用のショートRODは、右耳のすぐ脇をでかいポッパーが通過するのが怖くて卒業しました。
今は、6ft'11のFenグラスか、7ft'11のROSSの#6か#8を使うことにしてます(って書くほど浮かんでませんが)

今週末、17年振りの機種改編です。
燃費が良いのが家計的には・・・
6) 車田2011/08/23(火) 21:42:59
タックル・ネタは食いつきがいいですね。アクセス数もフラデバ釣行記としては多いようです。
7) SEKO2011/08/23(火) 23:17:52
車田さん>場所借ります。
道具ネタは食いつきが良いですか。

ケンさん>毒なのかハッキリとは判りませんが、刺さった直後から腫れだしたので細菌系ではないと思うんですよね。
かなり熱感があって、痛みはそれほどではなかったんですが、手が握り辛くなってきました。

た〜。さん>アドバイスありがとうございました。
思ったより簡単でしたが、今度はブランクから作ってみたいと言う欲求が出て来ちゃいました(笑)

羽ぴょんさん>10年近く使い続けたロッドの腰が抜けて来たみたいで、元々8番指定なんですが最近は6番ラインで丁度良い感じになって来てしいました。
色々探したんですがファーストテーパーのロッドばかりなので、リメイクしてみました。
< この記事にリンクする場合はHTML版 2011/0822_1.html に!当CGIページはBIGLOBE仕様で呼出エラーになります >
ちばらきFF フライでバス釣り
トップはhttp://www5a.biglobe.ne.jp/~kff/です
©2000-2017 kurumada All Rights Reserved.
Powered by 車田CGI (β)