(旧ページ)クルマ
[ クルマ ] の記事一覧を表示します
2014年07月02日の記事です
9NポロGTIのオイル交換をDIYでやってみました
VWポロGTIのオイル交換を自分でやってみました
記事挿し絵
<本文を表示する>

コメント

1) SEKO2014/07/04(金) 08:31:50
ドレンボルトorエレメントからのオイル漏れは大丈夫ですか?

オイルの滲みは様子見で良いと思います。
治すのがベストでしょうが費用対効果もあるのでもし治すならドライブシャフトブーツを交換するときに一緒にやるのが良いと思います。
2) 車田2014/07/04(金) 09:18:17
大丈夫なようです。色々お世話になりました。

距離が進むと人間と同じであちこちのガタと付き合いつつ維持する感じでしょうかね。
3) SEKO2014/07/04(金) 18:09:38
今日、VWのディーラーに出張作業に行ったらゴルフのエンジンを下ろしていたので、オイル滲みの状態を詳しく説明したら、やはり滲んでいる程度なので無理に直さないでも大丈夫との事でした。
多分、ドライブシャフトの付け根のオイルシールだけど少量の滲みは場所の特定が厄介みたいです。
漏れが酷くなった時かドライブシャフトブーツの交換時で問題なさそうです。
外車はシール関係が弱いですよね。
4) 車田2014/07/04(金) 19:43:13
どうもです。いやぁそれを聞いて安心しました。滲みはオイルが入ってる証拠ってことで割り切ることにします。
ちなみにオイルの粘度が上がったせいか?単なるプラシーボ効果なのか?エンジンが静かになったように感じています。燃費は変化なしです。
5) mattiger2014/07/04(金) 20:13:48
旧MINIにお乗りでしたか。自分も以前に赤×白ルーフのMINI1000に乗っておりました。ルーカスのフェンダーミラーが好きでした。
6) 車田2014/07/04(金) 21:10:42
僕は1000ccのMAYFAIRアトランティックブルーでした。
10万Km以上乗りましたよ!
7) SEKO2014/07/04(金) 21:11:29
多分プラシーボ効果だと思います(笑)
ただ、長期間使ったオイルは粘度が落ちているので新油の分は静粛性が上がっているかも知れません。
しかし、下が5Wなので粘度は純正オイルと変わらないと思います。
私が今までにオイル交換で凄いと思ったのは「非ニュートン粘弾性」のオイルだけです。
8) 車田2014/07/04(金) 21:27:16
10年以上前ですがBE-UPは某カーショップでオイル交換したときに、店員(たぶんメーカーから派遣されたヘルパー)の半ば強引な勧誘で入れたことがあります。その店員の態度が横柄だったせいでオイルの性能以前に印象悪く、そのカーショップも二度と行きませんでした。
< この記事にリンクする場合はHTML版 2014/0702_2.html に!当CGIページはBIGLOBE仕様で呼出エラーになります >
ちばらきFF (旧ページ)
トップはhttp://kurumada.sub.jp/です
©2000-2018 kurumada All Rights Reserved.
Powered by 車田CGI (β)