フライでバス釣り
2017年12月29日の記事です
久し振りにメバル釣り
交通費が掛かる割にたいして釣れないので敬遠してたメバルを久しぶりに
記事挿し絵

その昔、2009年から始まった景気刺激策「休日の高速料金上限1000円」を利用したフライでメバル釣り。そこそこ爆釣したこともあり楽しめてました。しかし、2年で上限1000円は終了。さらに「メバリング」なんてのが流行り出し競争率上昇。以後、「交通費が掛かる割に釣れない」って感じで熱が冷め、釣行頻度は下がります。ブルーギルと遊んだほうが安くて楽しい。

しかしそのブルーギル、近年、オオバンが増えてからパタっと釣れなくなりました。やっぱメバルかなぁ? しかし交通費が高くて単独釣行なんかやる気になれません。今どきのメバル釣りなんて撃沈の可能性も高いし…。

久し振りにメバル釣り

そんななか、上手い具合に釣友達と「釣り収め日帰り旅行釣行」が企画され、開通した圏央道を経て常磐道を北上します。

まずは漁協直営の食堂でグルメの部からスタート。昼飯時を過ぎてるせいか残念ながら鮮魚モノは完売。「漁港に来た感」はチト下がるメニューでした仕方がありませんな。量は十分以上でした。

次は隣接するお土産コーナーで買い物の部。シェフ車田的には調理が簡単で常温で日持ちするものが好ましい。1枚180円とリーズナブルなスルメを2枚購入。

そしてホームセンターへ移動。カップ麺、水、コーヒー等を購入。さらにF氏の提案で地元の釣具屋へ。何やら作戦があるようで餌を買っております。店主から釣り場情報も入手。

まだ明るい時間に到着。僕は呑気に「ハクキンカイロの点火式」なんかやってると…。

久し振りにメバル釣り

K氏が何やら釣った。駆け寄って見るとアナハゼ。

デイゲームが楽しめるとな! 慌てて僕も釣行開始。すると水面に謎のざわめき。小規模ながらボイルしてます。魚種は不明。この移動速度が速い! 追い掛けてキャストを試みますが、後方に積んである石を縛った消波ブロック?に痛恨のフッキング。その位置が高い。仕方なくよじ登って回収。衝撃でフライが壊れてます。な、な、なんというタイムロス。

久し振りにメバル釣り

F氏は作戦が的中し、明るい時間帯にも関わらずメバルを釣ってます。聞くと堤防の外側はボトムに石が入ってるらしい。

そして堤防の内側では魚種不明ながら数センチの魚がピチャッピチャッとライズしてます。フライで狙うべきはこっちだろうか? 急いでドライフライに結び替えキャストしてみます。う〜む、簡単に釣れる感じじゃあないなぁ…。やっぱ沈むフライに戻そう…。

狙う魚、釣り方が定まらないまま日は暮れます。いかん!とっちらかって撃沈するパターンだ。

日が暮れると風が冷たい、そして暗い。風裏で照明設備の整った漁港奥への移動を提案。メバル狙いに集中します。

しかしノーバイトの猛攻。心が折れました。F氏に話しかけると同様に心が折れてて「コンビニにでも行こう!」と意気投合。K氏の居る少々離れた所までクルマで移動し「コンビニ行ってくる!」と車窓越しに声をかけると「魚っ気がある」との返答。マジっすか!?

久し振りにメバル釣り

聞くとフッキングに至らないアタリはあるという。コンビニは中止し、釣りを続行します。

しばらく攻めるとコツっとアタリ。明らかにメバル。これは気合が入ります。さらに攻め続けるとギュンとラインが引き込まれました。この大きなアタリがメバル釣りの面白さですよね。

ロッドを立てるとなかなかの引き。この漁港奥では上出来すぎるサイズ。計りませんでしたが15cm以上はあると思います。

久し振りにメバル釣り

でも後が続かず。再び心が折れました。

干潮の潮止まりってのもあり、結局、コンビニに行くのでした。カップ麺のお供に、おにぎり購入。

そしてディナータイム。F氏のジェットボイルが活躍します。ここは風が吹き抜けないので低気温ながらそこそこ快適。

そんなこんなで、そろそろ潮も上げてきます。状況の好転を期待し釣り再開。散発的ながら反応があります。

やっぱ今どきのメバル釣りは競争率激しいですね。入れ代わり立ち代わりルアーアングラーが訪れます。そんななか「何番ですか?」と尋ねてくるアングラーさん。聞けばフライもやるそうです。僕のSPINE805に興味深々で「ちょっと振らせてもらっていいですか?」

かなり気に入った様子「これ買います」と言うので、「もう売ってないですよ」と返すと、「中古で探します」とのこと。ウォームウォーターやソルト向きのフライロッドって商売にはならないようで直ぐに製造しなくなるけど、極一部には需要があるようですね。でも、中古市場が賑わったところでメーカーさんは儲からないし…、だからこの手のロッドは難しいんでしょうな。

久し振りにメバル釣り

一時は心が折れ撃沈も覚悟しましたが、「釣れないので飽きてくる」→「アタリがあって気合が入る」の繰り返し。

想像していたよりは釣れて、想像していたよりは良いサイズも出ました。

久し振りにメバル釣り

ヒット間隔が長いと何匹釣ったか忘れちゃうわけですが、動画でヒットシーンが撮れてたのは6匹。たぶん撮りこぼしは無いと思うので、たぶん釣果は6匹です。ファイト時間は一瞬の釣りなので、もう少し数が欲しいところ。釣れなくともアタリが頻繁にあればイイのですが、まぁ、そうそう上手く事は運びませんなぁ…。

時計が22時45分を回ったところで後片付けを開始し、帰路についたのは23時過ぎ。0時を跨いだので帰りの高速代は3割引きになりました。

YouTubeで見る場合はこちら → youtu.be/ImgNfCMGtug

<釣果>
  1. メバル×たぶん6匹 たぶん9〜15cm少々 アトラクターニンフ等
ロッド:SPINE805
ライン:WF7F
記事の日付:2017年12月29日

コメント

1) GUNJI 2017/12/31(日) 14:35:09
昔はよく釣れたものだと、記憶違いをしている事は多々あり、私の釣行記をひっくり返すと、6匹で大漁とありました。笑
よい釣り納めになりましたね。お疲れ様でした。
今年も殆ど釣りに行けませんでしたが、車田さんのHPで、釣りに行った気になり、楽しませて頂きました。ありがとうございました。、特に動画のヒットシーンでは勝手に右腕が合わせを取るので、危ない危ない。
来たる年も楽しみにしております!よいお年を!
2) 羽ぴょん 2017/12/31(日) 15:22:53
去年の12/29はギル狙いでご一緒しましたが、今年はさすがに心が折れてしまって、釣りに行く気が起きませんでした。
正月の帰省で釣りに行く気持ちが起きれば初釣りになりますが、多分、行かないかな?
メバル遊びも行きたいので、来年は計画しましょう
それでは良いお年を〜
3) 車田 2017/12/31(日) 18:58:23
GUNJIさんの釣行時間なら6匹で大漁だと思いますよ。
この日はデイゲーム含め7時間も釣りしての6匹ですから。

羽ぴょんさん>
冬のギル狙いはほぼ100%釣れなくなってしまったので、もうお勧めできませんよ。

お二方とも、良いお年を!
名前
コメント
URL(省略可)
スパム対策 "八零八九"を数字に書換えて下さい
< この記事にリンクする場合はHTML版 2017/1229_1.html に!当CGIページはBIGLOBE仕様で呼出エラーになります >
ちばらきFF フライでバス釣り
トップはhttp://www5a.biglobe.ne.jp/~kff/です
©2000-2018 kurumada All Rights Reserved.
Powered by 車田CGI (β)