【フローター特集】 購入のポイント
トップへ戻る[トップへ戻る]

 フローター始めました
 購入のポイント
 面白いぞ竹屋さん
 FBCで初浮き
 
 
 
 
エア注入口
カディスのエア注入口はこうなってます。(右はポンプ)
エアの出し入れは楽なほうと思う。
 

楽しいフローター

<BACK<  >NEXT>
購入したのは以下の1〜4で、5のウェーダーは既に持っていた物。
投資金額は手持ちのウェーダーを除いて¥33,200となった。
 
1.U型フロータ カディス・ネバダ
2.カディス純正フィン(おまけ?)
3.Wアクションポンプ
インターネット通販竹屋釣具店
左記3点送料込み¥18,500
4.フローティング・ベスト
  (アングラーズハウス)
上州屋キャンベル春日部店
¥17,000−¥3,000+税=¥14,700
(¥5,000毎¥1,000割引×3回までハガキ持参)
命を守る絶対必要なFベストだが意外と割高感がある。
5.ナイロン・チェストハイ・ウェーダー
  (GETT注1
じつは渓流マン(元?)なのでウェーダーは3つも持ってる。
フエルトソールが擦り切れて無くなり捨てようか迷ってた初代ウェーダーを利用。捨てなくて良かった。買ったのは3年前?だったかなぁ。上州屋キャンベル北越谷店で値段はうろ覚えだが¥4,000ぐらいだったと思う。

エントリーの容易なU型前程で選んだ。あと、注入とエア抜きが迅速に行えるPVCチューブである事。
タイヤチューブ利用のO型はタフで安定感抜群との事だが、エア注入に15分、エントリーに慣れを要すと熟練者向きのようだ。
ポンプは手動のWアクションポンプが使い勝手良いらしい。

画像はエア注入口で左側がカディス・ネバダの注入口、右側がポンプ。3分程度で注入完了。但し私は息切れする。
水色のパーツを回すだけで弁の開閉ができる。治具を使わないとエア抜きできないものが多いようだがこれは簡単。なおエア抜きもポンプが必要で、このポンプはエア抜き機能も備わる。
注釈COLUMN
注1 【GETT】
上州屋でおなじみリーズナブランド(リーズナブルなブランド)。当ページは開設より安くげっちゅーする意味で「GETTする」と使ってきたが、気づいてくれてる人はいないだろうな。(^^;

<BACK<  >NEXT>


トップへ戻る[HOME]
Copyright (C) 2000-2001 Tatsuya kurumada  All Rights Reserved.