長浦防波堤郡




工場地帯の船着き場の堤防郡です。第1から第3までの堤防があります。黒鯛を専門に狙うのであれば、第2堤防がお勧めです。この堤防の特徴として、黒鯛が冬の1月から2月に釣れます。これは、工場からの温廃水が影響して、冬にこの地で越冬する黒鯛がいるためと考えられています。

この堤防の特異な釣りものは、第3堤防の脇の排水口付近で、5月から6月にかけて石鯛が釣れることです。磯でもなかなか見られない、50cmクラスが数釣れます。

写真上:第1堤防 テトラ
写真下:第2堤防

このページは、まだ制作中です。情報などがある方は、お願いします。
渡船・問い合わせ
こなや釣り船:0482-97-2541
こなや釣り船ホームページ
釣り場案内に戻る


釣り方釣り場オフシーズン問い合わせ

Copyright(C) 2000 Teibou Kuroturi Project All Rights Reserved.