Steve Winwood:



Name

Steve Winwood

Album Title

Back In The High Life

01.
02.
03.
04.
05.
06.
07.
08.

Higher Love
Take It As It Comes
Freedom Overspill
Back In The High Life Again
The Finer Things
Wake Me Up On Judgment Day
Split Decision
My Love's Leavin'

Year

1986

チャカ・カーンとのデュエットの1曲目や、ゆったりとしたリズムの中にもしっかりとしたメロディーが存在する4曲目等、とっても大人な感じの上質な音楽演っています。だてに音楽業界長いわけじゃないね。



Name

Steve Winwood

Album Title

Junction Seven

01.
02.
03.
04.
05.
06.
07.
08.
09.
10.
11.
12.

Spy In The House Of Love
Angel Of Mercy
Just Wanna Have Some Fun
Let Your Love Come Down
Real Love
Fill Me Up
Gotta Get Back To My Baby
Someone Like You
Family Affair
Plenty Lovin'
Lord Of The Street
Come Out And Dance

Year

1997

上質なカバーの9曲目とストリングスが印象的なミドルテンポの10曲目が気に入りました。どことなくグラウンドビートの影響を感じるんですが、気のせいでしょうか?