Homeあみぐるみの猫みせますだらだらあみぐるみ猫の作り方:もくじ 編み始める(輪を作る)
サイトマップ
 

編み始める(輪を作る)

あみぐるみはほとんどのパーツが筒状になっています。筒を編むための、いちばん始めの「輪」の作り方。実際にやってみると簡単なので、何度も繰り返し、覚えてしまってから次に進むと気持ちもラクです。

写真のように、指に毛糸を軽く巻きつけます。

毛糸の下にかぎ針をくぐらせて、いちばん奥の毛糸を引っ掛けます。

引っ掛けた糸を引き出します。

そのままそっと指からはずして持ちます。矢印のようにかぎ針に糸をかけます。

かけたら、今かぎ針にかかっている糸にくぐらせます。

くぐらせたところ。これではじめの輪ができました。


2003年7月26日(土)ねこやま記

Homeあみぐるみの猫みせますだらだらあみぐるみ猫の作り方:もくじ 編み始める(輪を作る)


Copyright ©2003 nekoyama(MITE).All rights reserved.