KI-15-1 BABS 三菱キ-15-197司令部偵察機と航空自衛隊航空総司令部飛行隊(入間基地)所属RF86Fセイバー

日本陸軍キ-15 97司令部偵察機1型と
RF86F セイバー航空総司令部飛行隊
JAPANESE ARMY KI-15-1 BABS and
NORTH AMERICAN RF-86F(JASDF)AIR DIFFENCE
COMMAND HEADQUARTERS FIRST SQUADRON



つながりは司令部所属の偵察機ということで。。(毎回無理があるなあ、、)
1)キ-15は昭和15年に採用された高速連絡機です。全幅12メートル(零戦とほぼ同じ)、
全長8.49メートル、最高速480キロ/時/4000メートル。
 この飛行機の試作機2号機は朝日新聞社に払い下げられ、昭和12年、東京ロンドン間の高速飛行
を成し遂げた神風号です。

2)RF86Fは、航空自衛隊の唯一の偵察機として、災害時の情報確保等に活躍。武装を外し、カメラを
3台装備。