1970年代に、突然赤い星の戦闘機が函館空港に強行着陸、

ベレンコ中尉が旧ソ連から亡命しました。

そのときの機体です。

亡命時には武装はありませんでしたが、模型ではつけています。

F-15を無骨にした感じ、マッハ2.9で飛行できる性能は

西側の脅威でした