労働保険の新規加入手続きについて
 
 
1.労働保険 保険関係成立届(様式第1号)
 
2.労働保険 概算・増加概算・確定保険料申告書(様式第6号)
   上記1〜2については各労働基準監督署及び愛知労働基準局に設置してあります。
 
3.法人にあっては商業登記簿謄本の原本又は写しを一部、ご用意下さい。法人以外  (個人経営等)にあっては事業主の住民票、または、その事業の所在地を確認で  きるもの。例えば、事務所の賃貸借契約書(写)とか、事務所の不動産登記簿謄  本(写)とか、その事業の所在地で業務をしていることが証明できるもの。また、  構内下請事業等の方は親事業との業務委託・業務請負契約書等の(写)をご持参下さい。
 
4.法人にあっては、代表者印(必須)、社印をご持参下さい。(法務局等へ届出を  しているもの、法人の印鑑証明書は不用)法人以外(個人経営等)にあっては、  対外的に使用している印鑑で、シャチハタ印以外の朱肉を使用する印鑑をご持参下さい。ただし、印鑑証明は必要ありません。
 
5.もし、貴事業場の住所、名称にかかるゴム印がございましたらご持参下さい。
 
6.一般事業(製造、サービス業等)の場合、年間の賃金総額。使用する労働者の年  間分の総支給額、賞与の人数分の総合計を算出し、メモ等に記入の上、ご持参下さい。なお、通勤手当、交通費等も含めて下さい。
 
7.建築、建設、土木関係の業務の方は、年間の元請金額で、施主から直に受けられる工事金額(消費税含む)のみを算出し、メモ等に記入の上、ご持参下さい。
 
 
不明な点がございましたら、下記までお問い合わせ下さい。
【連絡先】      労働基準監督署