Dental Foundry Engineering


歯科鋳造工学

歯科医ウィリアム・H・タガート博士 Hollenback History
 

歯科鋳造の始まり


Taggart Casting instrumentarium

歯科医ウィリアム・H・タガート博士

1906年11月、シカゴで診療を行った著名な歯科医ウィリアム・H・タガート博士は、ニューヨーク市の第一地区歯科学会の前に論文を読み、 歯科修復の鋳造方法について述べた。
タガート博士が、この考えを考え発表したとき、このアイデアは知られていません。

しかし、彼は、たった一人でこの仕事に働き、誰も自信を持っていなかったこと、また、それのあらゆる詳細が解決されるまで、 彼のプロセスを漏らさなかったことが知られています。
タガート博士は最も珍しい人でした。

彼は無限の忍耐と偉大な手の器用さを持っていました。

彼は明確で論理的な思想家であり、偉大な理想主義者であり、最も望ましい組み合わせでした!
これらの属性を持つ人だけが、彼がした記念碑的な仕事を生み出すことができたでしょう。

私たちの職業は、タガート博士に返済できない借金を負っています。
彼の貢献は確かに歯科の科学と芸術に作られた最大の単一のものを表しています。