前田建築塾 水曜夜の人物講座

「人・思想・創作をめぐる十四の夜話」

水曜講座

前田紀貞建築塾『水曜夜の人物講座』とは

 前田紀貞アトリエ/建築塾ではこれまで、アトリエに併設するバー<TENZO>において毎週水曜日に「水縁」と呼ばれる前田と学生・建築家諸氏との語らいの時間を設けてきました。このたび、それにもう少し明確なテーマを設定し、各ジャンルの著名人を題材にした創作思想にまつわる雑談形式・各回完結の講座(全14回)を開催いたします。これは、昨年好評をいただいた「日曜講座」を引き継ぎ、建築に限らず創作に関わる思想一般に興味のあるかた全てにひらかれた公開講座です。

 日々様々なジャンルの創作活動を目にするにつれ、それを支える「思想の根」が一時代前よりひどく薄っぺらになってきているように感じられてなりません。その場限りの思いつきで創作が雰囲気モノとして成されてしまっているインスタント・レトルト。“創る”にも“生きる”にも、方位磁針を無くしてしまったそんな今の雰囲気を、少しでも打破するきっかけになればという思いを込めてお送りするのがこの『水曜・夜の人物講座〜人・思想・創作をめぐる十四の夜話』です。

 他分野と自分の創作分野との関係がわからない、創作がどうしても自分のものにならない、表現の場に居ながら何をして良いか不明である、物を創ることの本当のところを知ってみたい…といった方にとって、一貫して明確な指針になる講座です。教室ではなく仄暗いバーの一角で、飲み食いしながら脱力した雰囲気で聞く<夜話>ですので、“講義を聴きに行く”ではなく"吞みに行こう”という気持ちで気軽に足を運んでいただければ幸いです。

 雑談テーマとしては、思想一般・絵画・演劇・音楽・映画・科学・数学・禅まで幅広い知識を伝授した後、世界を自分の目で見、そして自身の手でオリジナルな世界観を創り上げる準備をします。あくまで一貫して簡単な言葉での説明が基本ですので、中学生でもOK。各回完結形式ですので、興味ある人物が採り上げられる回のみの参加も大歓迎です。

雑談予定(スケジュール)

※注:事情により直前に変更する場合があります。参加ご希望の際は、念のため開催予定に変更がないか本サイトまたは前田紀貞建築塾のFacebookページ、もしくは直接電話等にてお問い合わせ下さい。

  • 01回:02/19(水):ゴッホ/デュシャン/存在
  • 02回:02/26(水):マラルメ/谷川俊太郎/詩
  • 03回:03/05(水):安部公房/龍安寺/場所
  • 04回:03/12(水):ゲーデル/ライプニッツ/形式性と非形式性
  • 05回:03/19(水):ベートーヴェン/武満徹/主題
  • 06回:03/26(水):バッハ/平均律/音階
  • 07回:04/02(水):アインシュタイン/ボーア/決定性と非決定性
  • 08回:04/16(水):デカルト/龍樹/ツリーとセミラチス
  • 09回:04/23(水):寺山修司/現実と虚構
  • 10回:05/07(水):岡本太郎/荒川修作/自由と拘束
  • 11回:05/14(水):ゴダール/タルコフスキー/勅使河原三郎/山海塾/固体と流体
  • 12回:05/28(水):世阿弥/創作メソッド
  • 13回:06/04(水):コルトレーン/イスラム/ペンローズ/自然
  • 14回:06/11(水):道元/ニーチェ/虚無/禅


-講師  :前田紀貞
-場所  :前田紀貞アトリエ狛江事務所(東京都狛江市和泉本町1-9-5 グラスハウス1F)
     [GoogleMapで表示する]
-連絡先 :03-3480-0064 / norisada@sepia.ocn.ne.jp
-時間  :上記各水曜日 19:30より(約90分程度)
     ※講義は90分で終了ですが、その後も引き続きBarのご利用や講師との雑談可能です
-申し込み:不要(当日狛江アトリエまでお越しください)
-参加費 :2,000円/回(ワンドリンク付)

講師・前田紀貞(前田紀貞アトリエ代表/前田紀貞建築塾 塾長)略歴

maeda norisada

 前田 紀貞

  • 1960年:東京生まれ
  • 1985年:京都大学工学部建築学科卒
  • 1985年:大成建設設計本部勤務
  • 1990年:前田紀貞アトリエ一級建築士事務所 主宰
  • 2008年:前田紀貞建築塾 主宰
  • 京都精華大学客員教授、法政大学・日本大学・東京理科大学
    国士舘大学非常勤講師を歴任/石川県人会理事

-前田紀貞のブログ   http://norisada.at.webry.info/
-前田紀貞アトリエHP http://www5a.biglobe.ne.jp/~norisada/