コンポステーラまでのエタッパ(ETAPA)


(2007-5-26)




サンテイアゴ巡礼路(フランス人の道ルート)
Google マップの「マイマップ」で作っています。

■中谷光月子さんの「サンテイアゴ巡礼へ行こう!」:彩流社,2200円,(2004)は実用情報の多さだけでなく、スペイン歴史・文化の説明が充実していていて、ありがたい一冊である。この本の特徴は、サン・ジャンからコンポステーラまでの経路を「34のエタッパ」に分けて、順に記述していくことである。この「エタッパ」についての詳細説明がないが、ETAPAは「区間」を意味する。1つのETAPAが、一日分の歩行ルートとして示される。34のエタッパということは、34日で歩く推奨日程ということになる。中谷さんの本が参照したのが、以下のガイドブックである。
     エル・パイス社のガイド EL CAMINO de SANTIAGO A PIE 1999年版
 私が入手したのは、以下の2006年版である。エタッパの区切り方が変わって、31ETAPAであるから、一日当たりの歩行距離は増えている。ということで、グーグル・マップの「マイ・マップ」に全ETAPAを記録しようと思い立った。今日現在、まだレオン近くまでしか来てない。まるで、歩いているような気分だ。上のバナーをクリックすれば、見ていただけます。ともかく、縮尺を拡大したり、「地図」+「写真」で見ると、少なくとも私は楽しい。実に楽しい。

■マークは
   [ベッド]jマーク…………1ETAPAの区切り、宿泊地である。
   [黄色のピン]マーク……途中通過する村・町。
   [青色のピン]マーク……文化遺産などの注目ポイント。
   [緑色の木]マーク………山や峠。
である。

EL PAIS社(2006年版)
スペイン語ですから、私には地図しか読めません。



サンチャゴ巡礼