Fellowship on "the CAMINO"
サンティアゴ・デ・コンポステーラ巡礼
Practical Guide (実践編 7)

2017年■オーヴェルニュ→■ブルゴーニュ→■ノルマンディ
《第7回サンティアゴ巡礼》

「フランスのいろいろな道」巡礼

今年の5月連休を利用した、ヴェズレー行き(その計画)は、仕事の都合で直前にキャンセル。キャンセル料が無駄になるのはまだしも、盛り上がっていた気分の消沈するし、さらには知り合いの巡礼諸兄が旅立って、毎日のようにその報告をSNSで指をくわえて見るだけという残酷な状況が続いた。とは言え、その間のパリの治安は決して良くなく、この時期にパリに行くのはやめた方がいいという意見も多く、その後の計画を立てずにいた。しかし巡礼の思い断ちがたく、ますます行きたいところが増えてきて、困ったものだ。

■フランスの巡礼路を歩いていると、町々、村々のほぼすべてに、教会だったり、広場だったりに何らかの世界大戦の慰霊碑が立っているのが目につく。特に春の巡礼シーズンには、5月8日のヨーロッパ戦勝記念日(VEデー)にぶつかることも多い。そんなことから、ヨーロッパの戦跡を歩くというのも巡礼だなという思いが強まってきたのだ。ドイツ軍がベルギーを抜けてパリに進軍した道は、サンティアゴ巡礼路に重なるし、ノルマンディーに上陸した連合軍のパリ進軍ルートも、やはりサンティアゴ巡礼の枝路に重なる。ヨーロッパ中世へ思いを馳せ、ロマネスク教会を訪ね歩くという巡礼だけでは、ヨーロッパを理解できない。何より、今までの巡礼のように、単に好きだというだけでロマネスク教会の執着する根拠はない。 現代の戦跡も聖地である。そんな現代の聖地巡礼が自分に可能か現地を少し覗いてみたい。ということでも今回の巡礼にそれを組み込むことを考ええ、比較的容易そうなノルマンディを選んだ。

■下のように非常に綿密に計画して、結果として波乱なくほぼ計画通りバスに乗ったり、鉄道に乗ったり、歩いたりしてきた。これを巡礼と呼びうるか異論は多いだろう。ただ自分にとっては、コンポステラに辿り着くことが巡礼の目的ではなくなってしまている。自分なりの新しい道を探し当てるための第一歩であり、その目的は果たせたような気がする。


■ひとつ気がついたことがある。一日中歩いた日は肉体的には疲れていても、その疲れは心地よく、一晩寝れば元気になる。一方、鉄道・バスを利用した日は、効率よくたくさんの場所を見物できて良いのだが、猛烈に神経を使い、疲れがたまる。なにより一つ一つの場所の印象が散漫になる。やはり歩きは良いな、というのがまとめの感想。

スタート → 巡礼記録

日付 移動と訪問先 宿泊
2017-8-3
(木)
計画 羽田(HND)(14:00発)→(AF293)→パリ(CDG)(4:40着) 機中泊
実行 予定通り
2017-8-4
(金)
計画 Aeroport CDG2 TGV Roissy(6:58発)→<TGV4004>→Lyon Part-Dieu(9:00着)・(9:24発)→St Etienne Chateaucreux(10:10着)・(10:30発)→ Firminy(10:51着)
   【フィルミニ−のル・コルビジェ遺産】
       ■サン・ピエール教会
(世界遺産)
       ■ユニテ・ダビタシオン
(世界遺産)
       ■文化会館・競技場
(世界遺産)

Firminy(14:38発)→Lyon Perrache(15:58着) ・(16:29着) →Clermont Ferrand(19:05着)
クレルモン
・フェラン
実行
記録
■1日目(1)「ル・コルヴュジエの町 フィルミニ・ヴァールへ」
■1日目(2)「巡礼スタートはフィルミニーのサン・ピエール教会」
■1日目(3)「クレルモン・フェラン街歩き」
■1日目(4)
「クレルモン・フェラン:ノートルダム・デュ・ポール寺院」
2017-8-5
(土)
計画    【クレルモン市内観光】
       ■被昇天の聖母大聖堂(ゴシック)
       ■ノートル・ダム・デュ・ポール教会(ロマネスク世界遺産)
       ■
ジョード広場【ウェルキンゲトリクス像】(ガリア戦記)
<徒歩>クレルモン・フェラン→→オルシヴァル (約25km)
       ノートルダム教会(ロマネスク)
オルシヴァル
実行
記録
■2日目(1)「クレルモン・フェラン:被昇天のノールダム大聖堂」
■2日目(2)「オーヴェルニュ・ロマネスク:オーヴェルニュの五姉妹とは?」
■2日目(3)「オーヴェルニュの道(1):オルシヴァルへの道」
■2日目(4)「オルシヴァル:ノートルダム教会」
2017-8-6
(日)
計画 <徒歩>オルシヴァル→→サン・ネクテール (約20km)
       サン・ネクテール教会(ロマネスク)
<徒歩>サン・ネクテール→→リヴァレ(約7km)    
リヴァレ
実行
記録
■3日目(1)「オーヴェルニュの道(2):サン・ネクテールへの道」
■3日目(2)「サン・ネクテール教会」
2017-8-7
(月)
計画 <徒歩>リヴァレ→→イソワール(約19km)
       
サン・オストロモワーヌ教会(ロマネスク)
Issoire(16:40発)→Clermont Ferrand(17:12着)・(17:26発)→Nevers(18:58着)
ヌヴェール
実行
記録
■4日目(1)「オーヴェルニュの道(3):イソワールへの道」
■4日目(2)
「サン・オーストロモワンヌ教会」
2017-8-8
(火)
計画     【ヌヴェール市内観光】
       ■サン・ジルダール修道院(ルルドのベルナデッタ遺骸)
       ■サン・シール・エ・サント・ジュリット大聖堂
Nevers(11:32発)→Etang(12:41着)・(13:25発)→(バス)→Autun(13:46着)
    【オータン市内観光】
        サン・ラザール大聖堂(ロマネスク)

        ロラン美術館(イブ石版)
オータン
実行
記録
■5日目(1)「ヌヴェール街歩き」
■5日目(2)「サン・ジルダール修道院」
■5日目(3)「鉄道・バスでオータンへ」
■5日目(4)「オータン:サン・ラザール大聖堂」

■5日目(5)「扉口詳細(リントー)」→(6)「扉口詳細(タンパン)」→(7)柱頭彫刻
2017-8-9
(水)
計画 Autun(8:30発)→(バス)→Chagny(9:37着)(9:47発)→Beaune(9:56着)
    【オテル・デュー博物館】
Beaune(13:58発)→Dijon Ville(14:22着)・(14:01発)→(TGV)→Mulhouse ville(15:03着)・(15:22発)→Belfort ville(15:57着)
    【ベルフォール市内観光】
        ベルフォール要塞(ヴォーバンの要塞建築)
        ライオン像
ベルフォール
実行
記録
■6日目(1)「バス・鉄道でボーヌへ」
■6日目(2)「オスピス・ド・ボーヌ(オテル・デュー博物館)」
■6日目(3)
「ヴォーバンのベルフォール要塞」
2017-8-10
(木)
Belfort ville(7:33発)→Ronchamp(7:55着)
       
 ■コルビジュエの「ロンシャン礼拝堂」
Ronchamp(13:03発)→Belfort ville(13:27着)→(タクシー)→Belfort Monttttbellard(14:25発)→(TGV)→Dijon Ville(15:15着)
    【ディジョン市内観光】
ディジョン
実行
記録
■7日目「丘の上のロンシャン礼拝堂」
2017-8-11
(金)
Dijon Ville(7:24発)→Montbard(7:59着)
<徒歩>
モンバール→→フォントネー (約6km)
       ■フォントネー修道院
(シトー派)
<徒歩>フォントネー→スミュール・アン・ノーソワ (約21km)
    【スミュール・アン・ノーソワ観光】
スミュール・アン・ノーソワ
実行
記録
■8日目(1) 「フォントネー修道院」
■8日目(2) 「ヴェズレーへの道(1):フォントネーからの出発」
■8日目(3)
「スミュール・アン・ノーソワにて」
2017-8-12
(土)
<徒歩>スミュール・アン・ノーソワ→ルブレ (約23km) ルヴレ
実行
記録
■9日目(1) 「ヴェズレーへの道(2):ルブレへの道」
2017-8-13
(日)
<徒歩>ルブレ→アヴァロン (約21km)
      サン・ラザール教会(ロマネスク 西扉口)
アヴァロン
実行
記録
■10日目(1) 「ヴェズレーへの道(3): アヴァロンへの道」
■10日目(2)
「アヴァロン:サン・ラザール教会」
■10日目(3) 「サン・ラザール教会のタンパンなど」
2017-8-14
(月)
<徒歩>アヴァロン→ヴェズレー (約20km)
      ■サント・マドレーヌ大聖堂(ロマネスク世界遺産)
ヴェズレー
実行
記録
■11日目(1) 「ヴェズレーへの道(4):ヴェズレーの丘を登る」
■11日目(2) 「サント・マドレーヌ大聖堂」
2017-8-15
(火)
Veselay→(バス・タクシー?)→Avallon
Avallon(14:21発)→(バスtel)→Auxerre St Gervais(15:24着)・(15:36発)→Paris Bercy(17:22着) 
パリ
実行
記録
2017-8-16
(水)
Paris St Lazare(8:44発)→Caen(10:53着)・(11:03発)→Bayeux(11:18着)
    【バイユー市内観光】
       バイユー大聖堂(ゴシック)

       タピストリー美術館(ノルマン・コンクェスト)
    【ノルマンディ上陸地観光】

       ■アメリカ軍戦没者墓地
       オマハ海岸
バイユー
2017-8-17
(木)
Bayeux(10:39発)→Caen(10:55着)
    【カン市内観光】
       サント・トリニテ教会(ゴシック)

       サン・テティエンヌ教会(ゴシック)
       ■カン城
Caen(16:17発)→Rouen Rive Droite(17:40着)
    【ルーアン市内観光】
       ルーアン大聖堂(モネ)
       ジャンヌ・ダルク教会(新築)
ルーアン
2017-8-18
(金)
Rouen Rive Droite(9:07発)→Le Havre(9:59着)・(    発)→バス→Etreta
    【エトルタ散策】
エトルタ
2017-8-19
(土)
エトルタ→パリ戻り (予備日)
パリ
2017-8-20
(日)
予備日
パリ(CDG)(23:25発)→(AF274)→
機中泊
2017-8-21
(月)
→羽田(HND)(18:20着 )



Fellowship on the Camino
道の仲間