「みちのく潮風トレイル」
東北復興巡礼の歩き方
(2016-9-27調査開始)深津邦夫
2020-11-29 北のゴール蕪島に到着

■2011年10月29日に仙台で大学の卒業40周年OB会を開催した。3月11日の痕跡は仙台の中心部にはほとんど残っていなかった。翌日、学友と車を海岸沿いに走らせたが、元ヨット部だった友人は吉田浜の土台しか残っていない合宿所や艇庫の前で立ち尽くしていた。私にとって学生時代思い出の地であった「松島ユースホステル」も、被害甚大で現在は閉館したとのこと。2016年10月27日は、ふたたびOB会を卒業45周年の名目で開催するので仙台を訪問する。あれから5年たって、もう一度被災地の現状をこの目とこの足で見ておきたいと思い立った。個人的関心であって、被災地の心情ははるかに共有できるものでもなく、せめて観光客が戻ってきているという姿を見ていただくだけだろう。まず仙台から数日かけて石巻あたりまで歩いてみようかなと思った 。

■ネットで調べていたら、「みちのく潮風トレイル」というルートを見つけた。福島県相馬から青森県蕪島まで、太平洋側海岸にそった全長700kmのフット・パス。まだ全通していないが、完成したら、日本初の本格的なロング・トレイル・パスになるだろう。サンティアゴ巡礼道その「フランス人の道」が約750kmだから、それに匹敵する。
「…どうぞ、東北を、この道を歩いてください。それが東北の復興の歩みとも重なっていきます。」とサイトには書かれていた。学生時代に釣りに行った松川浦がスタート点ではないか。そのルートの各地名もみな懐かしい。仙台からではなく、相馬から歩きたくなった。体調が万全ではない高齢者ゆえ、どうせ最後まで行き切らないだろう。それでもゴールすることに意味があるのではなく、歩くプロセスが自分にとってでしかないが、意義ありと感ずるのだ。そして、この歩行が巡礼となりうるかは、「現地で何を感じるか」、行って歩き出してみなければ分からない。

みちのく潮風トレイル(環境省公式サイト)
みちのく潮風トレイル(東北地方環境事務所公式サイト



■自分にとっての「東北復興巡礼」として、環境省の「みちのく潮風トレイル」のルート参照しながら歩いてきた。国の事業だから、宗教色行為とみなされる遍路や巡礼という枠組みとは一線を画しているので、巡礼すべきであったろう多くの場所を素通りしてきた気がする。これに対して、民間プロジェクトで「東北お遍路プロジェクト−こころの旅」があって、心情的には、この活動の方に親近感を感じる。現地で地図付きのパンフレットをいただいたが、持って歩きにくい、また同ホームページでは各巡礼地情報が詳しいが、その地図上の位置が分かりにくいとわがままな個人的な必要性から、パンフレットから地図部分だけを以下に引用させていただいた。歩行中に携帯で地図上で場所を確認した上で、詳細はホームページの「巡礼地紹介」を参照しようという目的であり、ご容赦いただければ幸甚です。

東北お遍路プロジェクト−こころの旅
青森県地図 岩手県地図 宮城県地図 福島県地図
青森県エリア巡礼地 岩手県エリア巡礼地 宮城県エリア巡礼地 福島県エリア巡礼地

【参考被害地図】(リンク)
国土地理院「10万分の1浸水範囲概況図
国土地理院「2万5先分の1浸水範囲概況図


■2016年から歩き始めて、2020年末に一応、南の出発地である相馬市松川浦から北のゴールである八戸市蕪島まで歩いた。体力的事情や宿の都合などで正規のルートを多く迂回した。その最大の理由は「熊」との遭遇への恐怖であった。以下に北侍浜に掲示していた「熊対策」をあげておくが、最大の対策は「独行をしないこと」とあり、このようなロング・トレイルを全て歩き通すには、独行しかあり得ないので、自分には不可能な対策である。その他の対応は出来ることはするにせよ、一番良いのは、不安に感じたら迂回することだろう。今回の行程では北山崎近傍で一度だけ熊を目撃しただけである。


岩手県環境生活部自然保護課による


2016年9月29日 大戸浜

2017年3月4日 吉田浜の津波避難丘

2018年6月30日 大川小学校

2020年11月28日 八戸線大浜


巡礼の計画と記録
<注>以下のように、毎回計画と実行の差異が大きい。計画では、google-mapの最短距離を目安にしているが、実際に海岸側を歩くと、工事中も多く、地図も最新の状況を反映していないので、行きつ戻り、計画距離よりもかなり余計に掛かっている。急ぐ旅ではないが、歩くたびに震災の実相が徐々に薄れてきているように感ずる。震災10年が一つの節目だろう。そのときまでに歩き切りたい。
<追記>何とか、2020-11-29に北のゴール「蕪島」に到着した。5年掛かり、10回の往復による区切り歩きであった。後半は熊に怯えて、随分ショートカットや迂回を行ったので、「みちのく潮風トレイル」羽化く
→記事  スタート
第1行
(5年目)

44.7km
第1日目
16年10月28日(金)
計画 ■相馬(松川浦)→常磐線「浜吉田駅」(約25km)
実行 松川浦→常磐線「相馬駅」<松川浦→百尺観音→中村神社>
第2日目
16年10月29日(土)
計画 ■JR浜吉田駅→JR名取駅(約23km)
実行 常磐線「相馬駅」→山元町役場<大戸浜→新地→坂元>
第2行
(6年目)


50.3km
第3日目
17年3月4日(土)
計画 ■常磐線「山下駅」→仙台空港(約22km)
実行 常磐線「山下駅」→常磐線「亘理駅」
第4日目
17年3月5日(日)
計画 ■仙台空港→仙石線「本塩釜駅」(約24km)
実行 常磐線「亘理駅」→仙台空港
第5日目
17年3月6日(月)
計画 ■仙石線「本塩釜駅」→仙石線「石巻駅」(約26km)
実行 仙台空港→地下鉄「荒井駅」
第3行
(6年目)

58.6km
第6日目
17年5月3日(水)
計画 ■地下鉄「荒井駅」→仙石線「松島海岸駅」(約20km)
実行 地下鉄「荒井駅」→仙石線「松島海岸駅」
第7日目
17年5月4日(木)
計画 ■仙石線「松島海岸駅」→仙石線「石巻駅」(約26km)
実行 仙石線「松島海岸駅」→仙石線「石巻駅」
(旧)野蒜駅にて
第8日目
17年5月5日(金)
計画 ■仙石線「石巻駅」→石巻線「女川駅」(約16km)
実行 レンタカー<記録:給分浜→月の浦→奥松島→日和山>
第4行
(7年目)

67.4km
第9日目
18年6月29日(金)
計画 ■東京(7:27)→ハヤブサ3→仙台(9:10着)・(9:24発)→石巻(10:16着)
■仙石線「石巻駅」→石巻線「女川駅」(約16km)
実行 石巻駅から歩き始める<石巻駅→石ノ森萬画館→万石浦→女川駅>
第10日目
18年6月30日(土)
計画 ■「女川駅」→6.4km→御前浜→6.8km→水浜→4.0km→雄勝町→6.0km→「大川小学校」→7.0km→白浜海水浴場(テント泊)
実行 大川小学校をめざして<女川駅→雄勝町→大川小学校>
大川小学校にて
第11日目
18年7月1日(日)
計画 ■白浜海水浴場→8.6km→神割岬→9.8km→陸前戸倉→5.5km→志津川(南三陸町)
実行 南三陸町をめざして<釜谷岬→吉浜小学校→神割崎→陸前戸倉駅→仙台>
第12日目
18年7月2日(月)
計画 ■志津川→6.2km→清水浜→4.6km→歌津駅
■歌津(12:08発)→BRT→柳津(12:57着)・(13:31発)→小牛田(14:08着)・(14:25発)→仙台(15:13着)・(15:30発)→東京(17:04着)
実行 常磐線乗り継ぎで「避難指定解除」された浪江へ
第5行
(7年目)


108.6km
第13日目
18年9月20日(木)
計画 ■踊場(5:28発)→戸塚(5:30着)・(5:42発)→東京(6:19着)(6:32発)→ハヤブサ1→仙台(8:04着)(8:30発)→小牛田(9:16着)(9:27発)→前谷地(9:45着)(9:56発)→BRT→陸前戸倉(10:50)
■陸前戸倉→5.8km→志津川駅→14km→陸前港駅(テント泊)
実行 陸前戸倉からBRTに沿って陸前港まで
第14日目
18年9月21日(金)
計画 ■陸前港駅→25.3km→気仙沼駅(アコモイン気仙沼予約)
実行 ■(前半)気仙沼市内にて
■(後半)岩井岬から陸前小泉まで
第15日目
18年9月22日(土)
計画 ■気仙沼駅→22km→陸前高田(民宿吉田予約)
実行 気仙沼から陸前高田へ
第16日目
18年9月23日(日)
計画 ■陸前高田→16km→下船渡(寿限亭、歩き塾に合流)
実行 陸前高田から陸前赤崎まで
「寿限無亭」にて
第17日目
18年9月24日(月)
計画 ■下船渡→16km→碁石海岸駅(15:02発)→気仙沼(15:52着)(16:12発)→一関(17:38着)(17:48発)→ハヤブサ112→東京(19:56着)
実行 碁石海岸への道
第6行
(8年目)


59.1km

累計
388.4km
第18日目
19年6月28日(金)
計画 ■戸塚(5:42発)→東京(6:19着)(6:32発)→ハヤブサ1→盛岡(8:454着)(9:07発)→ハヤブサ108→新花巻(9:18着)(922発)→釜石(10:50着)(11:33発)→三陸鉄道→陸前赤崎(12:22着)
実行 陸前赤崎から綾里への道
第19日目
19年6月29日(土)
計画
実行 綾里から唐丹まで
第20日目
19年6月30日(日)
計画
実行 唐丹から釜石まで
第21日目
19年7月1日(月)
計画 ■釜石(5:43発)→盛(6:30着)・(7:05発)→BRT→気仙沼(8:22着)(9:25発)→BRR→陸前小泉(10:16着)
■陸前港(12:07発)→BRT→柳津(13:03着)・(13:31発)→小牛田(14:08着)・(14:24発)→仙台(15:13着)・(15:30発)→東京(17:04着)
実行 陸前港・陸前小泉をつなぐ短い道
第7行
(9年目)

95.7km

累計
484.1km
第22日目
20年8月9日(日)
(前日)東京(12:36発)→新花巻(15:41着)・(16:06発)→釜石(18:01着)
(当日)釜石→両石→鵜住居→大槌(17:17発)→釜石(17:35着)
実行 釜石最大の被災地「鵜住居」から大槌まで
第23日目
20年8月10日(月)
釜石(7:50発)→大槌(8:07着)→吉里吉里→波板→陸中山田(14:51発)→釜石(15:38着)
実行 大槌「ひょうたん島」から陸中山田まで
第24日目
20年8月11日(火)
釜石(6:57発)→陸中山田(7:43着)→川代漁港→?ケ崎→姉吉キャンプ場
実行 本州最東端の?ケ崎灯台への最難路
第25日目
20年8月12日(水)
姉吉キャンプ場→重茂漁港→津軽石(12:44発)→釜石(13:53着)・(14:19発)→新花巻(15:57着)・(16:19発)→東京(18:56着)
実行 重茂半島を回って津軽石へ
第8行
(9年目)

85.7km

累計
569.8km
第26日目
20年9月20日(日)
12.0km ■踊場(5:28発)→戸塚(5:30着)・(5:42発)→東京(6:19着)(6:32発)→ハヤブサ1→盛岡(8:45着)(9:01発)→宮古(11:11着)(12:30発)→津軽石(12:43着)→宮古漁港→浄土ヶ浜(17:04発)→バス→宮古駅(17:22着)→タクシー→ルートイン宮古
実行 津軽石から大観光地になっている浄土ヶ浜へ
第27日目
20年9月21日(月)
20.2km 藤の川(7:27発)→バス→宮古(7:45着)→タクシー→浄土ヶ浜→震災メモリアルパーク中の浜→女遊戸浜→田老→新田老(17:23)→宮古(17:44着)→タクシー→ルートイン宮古
実行 浄土ヶ浜から田老へ 迷い道・戻り道
第28日目
20年9月22日(火)
23.0km 藤の川(7:27発)→バス→宮古(7:45着)(7:52発)→新田老(8:13着)→三王岩→真崎海岸→摂待(15:44発)→田野畑(16:00着)→ホテル羅賀荘
実行 田老から摂待駅で時間切れ
第29日目
20年9月23日(水)
19.5km 田野畑→島越→鵜の巣断崖→岩泉小本(15:49発)→田野畑(16:00着)→ホテル羅賀荘
実行 海のアルプス・鵜の巣断崖への道
第30日目
20年9月24日(木)
11.0km ホテル羅賀荘→震災遺構・明戸海岸→机浜→北山崎(13:40発)→バス→普代(14:55発)→宮古(15:53着)(16:09発)→盛岡(18:22着)(18:50発)→東京(21:04)
実行 海のアルプス・北山崎への道
第9行
(9年目)

96.4km

累計
666.2km
第31日目
20年10月29日(木)
5.0km 前夕から車で自宅を出発、国見SAで仮眠、水沢SAでタイヤ交換。平庭高原経由で国民宿舎「くろさき荘」に駐車。くろさき荘(13:25発)→北山崎展望台(13:35着)北山崎→くろさき荘
実行 北山崎を散策して黒崎へ
第32日目
20年10月30日(金)
21.3km くろさき荘→ねだり浜→普代水門→白井海岸→野田玉川(16:29発)→普代(16:46着)→タクシー→くろさき荘
実行 ねだり浜から野田玉川へ
第33日目
20年10月31日(土)
30.5km 早朝車で久慈へ移動し、ホテルに駐車、久慈(8:05発)→野田玉川(8:23着)→野田玉川鉱山→陸中野田駅→小袖海岸→久慈
実行 あまちゃんの道 小袖海岸彷徨
第34日目
20年11月1日(日)
30.0km 久慈→厳島神社→北侍浜キャンプ場→陸中中野(17:54発)→久慈(18:17着)
実行 侍浜ルート・高家川渡渉できず
第35日目
20年11月2日(月)
9.6km 車で岩泉小本に移動、駅に駐車、岩泉小本→茂師海岸→摂待(11:12発)→岩泉小本(11:16着)→車で移動→陸前高田(復興祈念公園)→相馬道の駅で仮眠→翌昼帰宅
実行 茂師海岸を歩き繋いで、車で相馬方向へ
第10行
(9年目)
44.1km
710.3km
第36日目
20年11月28日(土)
25.0km 東京(19:20発)→八戸(22:05着)本八戸に前泊。本八戸(7:26発)→陸中中野(8:39着)→有家海岸→宿戸漁港→種市→角の浜(15:56発)→本八戸(16:48)
実行 八戸線に沿って洋野町を北上
第37日目
20年11月29日(日)
19.1km 本八戸(7:26発)→角の浜(8:10着)→種差海岸→大須賀海岸→蕪島→鮫(15:10発)→本八戸(15:22着)→タクシー→八戸(16:41発)→東京(19:32着)
実行 北のゴール蕪島へ到着



歩き遍路