2005年
スンドゥバル→ランス
2005年5月16日〜5月23日
■各所の調査の仕事で出張したために、少し鉄道を利用することができた。だからただ乗ったというだけではある。
■スンドゥバルへはX2000(2等)による400km、4時間弱の旅である。バルト海に沿ってまだ少し雪の残っている原野を走る。乗っているあいだは仕事で来たことを忘れる。
■ランスにはシャガールのステンドグラスのある大聖堂と、藤田嗣治の小さな礼拝堂がある。パリからの日帰り遠足には手ごろな距離(173km)だ。ランスは「Reims」と書くので、時刻表でも分かりにくい。切符を買うとき「ランス」「ランス」と言ったのだが、係員には通じなかったようで、いつものメモを見せて解決した。だから、どう発音するかは分からない。ランスはシャンパーニュ地方の拠点都市である。線路の両側にブドウ畑が広がる。
Sundsvall(スンドゥバル)駅舎 X2000 スンドゥバル10:00発→アーランタ13:15着 

日 付 ルート 宿泊 ポイント
2005年5月16日(月) 成田→フランクフルト→ストックホルム ストックホルム
2005年5月17日(火) (鉄道)ストックホルム→スンドゥバル スンドゥバル X2000乗車
2005年5月18日(水) (鉄道)スンドゥバル→ストックホルム
ストックホルム→アムステルダム
(鉄道)スキポール→ハーグ
ハーグ
2005年5月19日(木) (鉄道)ハーグ→スキポール
アムステルダム→パリ
パリ
2005年5月20日(金) パリ
2005年5月21日(土) (鉄道)パリ東駅→ランス→パリ東駅 パリ
2005年5月22日(日) パリ→
機中泊
2005年5月23日(月) →成田

ランス 藤田礼拝堂 ランス ノートルダム大聖堂(シャガールのステンドグラス) 





EURAIL Old Traveler