巨匠クレンペラーの芸術シリーズ
1967年5月頃から、東芝音楽工業より順次発売
(2005−12−20)

■高校生頃から、父親のオーディオ装置で、父親のごく普通のレコード・ライブラリを聴きだした。1967年大学に入学して仙台での一人暮らしが始まる。プリアンプ不要なクリスタル・ピックアップの簡易型プレーヤ、真空管式FM受信機、ラワンバッフルにパイオニアの20cmウーハーとトゥイータを取り付けて、最低限のリスニング環境が下宿の部屋に出来上がった。最初に仙台のYAMAHAで買ったのが、オイゲン・ヨッフムのシューベルト「交響曲9番」。そして初めて「レコード芸術」を買った。たぶん1967年の6月号?であったろうと思う。その号の表紙はバーンスタインの「大地の歌」(ロンドン盤)だった。この月は、バーンスタインとクレンペラーの「大地の歌」が発売されるということで、それぞれの試聴記事が掲載された。そしてクレンペラーの「大地の歌」を買った。

■これが、クレンペラーとの出会いであり、同時にマーラーという、それまで知ってたいわゆる名曲とはまったく違う音色とオーケストレーションの魅力にはまった。当時は、交響曲6番、7番、8番は国内盤がまだ発売されていないようなマーラー・ブーム前夜であった。当時の感覚ではクレンペラー「大地の歌」のジャケットは、とてもチャチなものと感じられていた。それが「巨匠クレンペラーの芸術」シリースの共通デザインであった。しかし、クレンペラーといえば、このシリーズのジャケットに、なぜか愛着を感じるようになった。学生時代には、このシリーズのレコードは増えることはなく、社会人になって廃盤なったこのシリーズを中古レコード屋で見つける都度、買い足していった。

■未だに、このシリーズの全体構成は分かっていないが、何枚かの手に入っていないものがあることも事実である。ということで、時々、Yahooのオークションをチェックして、この一年で数枚手に入れた。単にクレンペラーを聴くためであれば、別の盤で同じ録音を聴くことはできるのだが、何とかこのシリーズのジャケットを揃えたいというのが、願望なのである。だんだん集まりにくくなっている。クレンペラー・マニアは、もっと古いコロンビア原盤を集めているようで、オークションでも高値で取引されている。それにひきかえ、この特徴のないシリーズに愛着を感じるのは、自分たちの世代近辺だけではないか。


<参照>巨匠クレンペラーの芸術シリーズ(リスト)pdf



番 号 表ジャケット120 裏ジャケット120 曲 目 コメント
AA-8135 ベートーベン:交響曲第2番ニ長調
ベートーベン:交響曲第8番ヘ長調
フィルハーモニア管弦楽団
AA-8103 ベートーベン:交響曲第3番変ホ長調「英雄」
フィルハーモニア管弦楽団
12016年
たまたま見つけた。 
AA-8081
(1967/5)
ベートーベン:交響曲第5番ハ短調
シューベルト:交響曲第8番ロ短調
フィルハーモニア管弦楽団
AA-8087
(1967/6)
ベートーベン:交響曲第6番へ長調「田園」
ベートーベン:レオノーレ序曲第3番
フィルハーモニア管弦楽団
AA-8094
AA-8095
(1967/7)
ベートーベン:交響曲第7番イ長調
ベートーベン:交響曲第9番ニ短調「合唱」
ベートーベン:フィデリオ序曲
フィルハーモニア管弦楽団・フィルハーモニア合唱団
ノルドモ=レフベルイ(S)
クリスタ・ルードヴイッヒ(MS)
ワルデマール・クメント(T)
ハンス・ホッター(Bs)
AA-8105
(1967/8)
ブラームス:交響曲第1番ハ短調
ブラームス:大学祝典序曲
フィルハーモニア管弦楽団
AA-8084
(1967/5)
ブラームス:交響曲第4番ホ短調
ブラームス:アメト・ラブソディ
フィルハーモニア管弦楽団
クリスタ・ルードヴイッヒ(MS)
AA-8101
(1967/8)
ブルックナー:交響曲第4番変ホ長調「ロマンティック」
フィルハーモニア管弦楽団
AA-8096
(1967/7)
ブルックナー:交響曲第6番イ長調
ニュー・フィルハーモニア管弦楽団
06-11-20
AA-8091
AA-8092
(1967/6)
ブルックナー:交響曲第7番ホ長調
R・シュトラウス:メタモルフォーゼン
フィルハーモニア管弦楽団
AA-8098
AA-8099
(1967/7)
マーラー:交響曲第2番ハ短調「復活」
ワーグナー:ヴェーゼンドンクの歌
フィルハーモニア管弦楽団
エリザベート・シュワルツコップ(S)
ヒルデ・レッスル=マイダン(MS)
クリスタ・ルードヴイッヒ(MS)
AA-8085
(1967/5)
マーラー:交響曲第4番ト長調
フィルハーモニア管弦楽団
エリザベート・シュワルツコップ(S)
AA-8100
(1967/6)
マーラー:大地の歌
ニュー・フィルハーモニア管弦楽団
ニュー・フィルハーモニア合唱団
クリスタ・ルードヴイッヒ(MS)
フリッツ・ヴンデルリヒ(T)
AA-8083
(1967/5)
モーツァルト:交響曲第25番ト短調
モーツァルト:交響曲第29番イ長調
モーツァルト:交響曲第31番ニ長調「パリ」
フィルハーモニア管弦楽団
ニュー・フィルハーモニア管弦楽団
AA-8102
(1967/5)


モーツァルト:交響曲第38番ニ長調「プラハ」
モーツァルト:交響曲第39番変ホ長調
モーツァルト:弦楽のためのセレナーデ ト長調
フィルハーモニア管弦楽団
AA-8088
(1967/6)
モーツァルト:交響曲第40番ト短調
モーツァルト:交響曲第41番ハ長調「ジュピター」
モーツァルト:「フィガロの結婚」序曲
フィルハーモニア管弦楽団
ニュー・フィルハーモニア管弦楽団
AA-8093
(1967/7)
ハイドン:交響曲第100番ト長調「軍隊」
ハイドン:交響曲第101番ニ長調「時計」
フィルハーモニア管弦楽団
ニュー・フィルハーモニア管弦楽団
AA-8082
(1967/5)
メンデルスゾーン:交響曲第3番イ短調「スコットランド」
メンデルスゾーン:交響曲第4番イ長調「イタリア」
フィルハーモニア管弦楽団
AA-8104
(1967/5)
メンデルスゾーン:劇付音楽「真夏の夜の夢」
メンデルスゾーン:序曲「フィンガルの洞窟」
フィルハーモニア管弦楽団
AA-8089
(1967/6)
ワーグナー管弦楽名曲集
「ニュルンベルグの名歌手」第一幕前奏曲
「ワルキューレ」ワルキューレの騎行
「タンホイザー」序曲
「ローエングリン」第三幕前奏曲
「神々の黄昏」ジークフリートのラインの旅・葬送行進曲
「さまよえる」オランダ人」序曲
フィルハーモニア管弦楽団
AA-8097
(1967/7)
ドイツ序曲傑作集
「後宮よりの逃走」「魔笛」「コラリオン」
「レオノーレ第一番」「魔弾の射手」
「ヘンゼルとグレーテル」「悲劇的序曲」
フィルハーモニア管弦楽団
AA-8086
(1967/6)
リヒャルト・シュトラウス名演集
交響詩「ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら」「」「ドン・ファン」「死と変容」「サロメ−7つのヴェールの踊り」
フィルハーモニア管弦楽団
AA-8090
(1967/7)
フランク:交響曲ニ短調
ニュー・フィルハーモニア管弦楽団



【いまさらオペラ入門】