「ガリラヤのシンディアナ」ニュース

シンディアナと関連団体のお知らせです


*オリーブ収穫*

 パレスチナ・オリーブのオリーブオイルは、シンディアナのメンバー、フサイン一家のオリーブを手摘みで収穫(他の畑のオリーブは別のところに出荷されます)。2日以内に工場に運んで低温圧搾でオリーブオイルにします。フィルターを通さずに、数ヶ月寝かして(澱を沈ませて)から、シンディアナの女性たちがボトル詰め、ラベル貼りをして日本に向けて出荷。ハイファ港から横浜港まで1ヶ月ちょっとで到着。そして仙台に届きます。フサインさんのところでは、今年のオリーブ収穫は12月初めからだそうです。私がガリラヤで収穫に参加した2000年には、入植者が丘の上から双眼鏡でずっと監視していました。無事の収穫を願うばかりです。詳しくは次号で。