お料理コーナー

冬においしいあったか料理

ほうとうトマト&オリーブオイル風

〜岩手県和賀郡 パン屋「瑠璃屋」さんより〜
寒いこの季節、山梨名物「ほうとう」のトマト&オリーブオイルバージョン。体が温まっておいしい食べ方です。

材料

クッキングトマト(なければトマトの水煮缶でok)、タマネギ、ニンニク、ほうとう(またはひっつみ)、オリーブオイル、塩・コショウ・お味噌 各少々
好みで キノコ類/肉類(ベーコン)/ジャガイモなどその他野菜

作り方

  1. オリーブオイルをひいたお鍋に刻んだニンニクとスライスしたタマネギを入れよく炒める。
  2. 他に野菜やキノコ、肉類などがあれば、入れ炒める。
  3. 水を入れる。(鍋料理ぐらいです)
  4. トマトを入れる。多めの方がおいしい!!!
  5. ほうとう(ひっつみ)をいれる。
  6. 塩・コショウ・お味噌、そしてオリーブオイルをたっぷり入れて味付け。

参考 ひっつみの作り方

いろいろな作り方がありますが、簡単な作り方を紹介します。ひっつまんで(つかんで)鍋にいれることから「ひっつみ」の名がつきました。

  1. 小麦粉100gに対して水50ccを加え、耳たぶの柔らかさに練る。
  2. 生地がひとまとまりになったら約3時間冷蔵庫で寝かせる。ラップなどで密閉すると粘りが出てよい。
  3. 冷蔵庫に寝せていた生地を、水で湿らせた手で伸ばしながら適当な大きさに摘み入れる。

ポイント

一度に摘み取る量は、大きすぎても、小さすぎてもおいしく仕上がりません。好みもありますが、だいたい小さじ一杯強位がちょうど良いようです。また、煮過ぎるとドロドロになってしまうので、気をつけて。

ほんちゃんメモ

市販や手作りの『ほうとう』もいいですが、瑠璃屋さんおすすめなのは岩手の『ひっつみ』です。また、このままスープにしていただいても、スープパスタにしてもおいしいですよ。隠し味の味噌が意外に合う!!!

<ポトフ>みながわっちより

ポトフと言えばフランスの家庭料理。ごろごろたっぷりのお野菜にお肉を入れ煮込んだお料理。ベイリーフ(ローリエ)やクローブを入れるのが一般的です。さらに、『ザータル』(ハーブミックス)と『オリーブオイル』を仕上げにかけるのも味が引き締まり、香りも良く相性ピッタリです。