Challenge No.75(2002年9-10月号)
良心的兵役拒否者のYoni Yehezkel、軍事刑務所へ再収監

西尾ゆう子さん訳


 

良心的兵役拒否者支援フォーラムのメンバーであるYoni Yehezkel(19歳)は、8月8日に軍に出頭したが召集に応じることを拒否した。彼は14日間の禁固刑を言い渡された。ヨニ君は釈放後の9月5日に再度軍に召喚されたが、またしても召集に応じることを拒否したため、軍によって2度目の禁固刑を宣告された。

ヨニ君は初回の兵役拒否の前に、フォーラムのメンバーに向けて声明文を発表した。

「私は、戦争一般、中でも現在のイスラエルとパレスチナ間の戦争は権力者の道具だと確信しています。権力者はこの道具を使って抑圧されている人々どうしを戦わせ、彼らの関心を本当の抑圧者からそらしているのです。私は社会主義者として、階級差を完全になくすことをめざしています。ですから、強者のために弱者を抑圧する行為には参加できません。戦っている両者双方での階級格差を広げ、抑圧に苦しむ社会的弱者をつくりあげることに結びつくような戦いには参加できません。

私はイスラエルの若者に呼びかけます。軍への入隊をひかえた人は、軍隊に入るということについてよく考えてください。私は良心的兵役拒否者として、何とかして軍への入隊を避けようとしている拒否者のみなさんに呼びかけます。私は良心的兵役拒否者支援フォーラムに参加していますが、みなさんも団結して自分なりの枠組みでで活動してください」

良心的兵役拒否者および支援フォーラムの活動全般については
www.hanitzotz.com/challengeを参照。

良心的兵役拒否者支援フォーラムは
matzpoon@yahoo.com 電話:972-51-596492

 

ニュース・トップに戻る