そこではないどこか

GOHSUKEさん待望のミニアルバム
『withG』
アルバムの全ての絵とデザインを5*SEASONが手掛けました。

優しく流れるメロディーと伸びやかな歌声、
生かされている喜びと感謝の言葉にあふれた詩。
暗いニュースが多い今、GOHSUKEさんの世界に心安らぐ人は
きっと多いことでしょう。
GOHSUKEさんは現在、ALD(副腎白質ジストロフィー)という難病のため、
ライブ活動を行うことが厳しく「音源を聴きたい」そう願っていたファンの間でも
アルバムの完成が待たれていました。
♪GOHSUKEさん、『withG』の完成、本当におめでとう♪

ではでは、どんなアルバムなのか、くわしく紹介します♪
まるで5*SEASONの作品集です。

withG
▲ジャケット表
タイトル『withG』のGはギター(Guitar) のG
「ギターと一緒」という意味です

開けたところ
ジャケットを開けたところ
紫のCDが現れます

ブックレット取り出し
ブックレットを取り出したところ
ジャケット表にトリミングで使った絵がオールで

透明トレイ
トレイからCDを取り出したところ
蝶(ラフスケッチより)が飛んでます

ディスク
ディスクのアップ
線の部分がメタルです
♪ディスクのデザインのこと
ジャケット用のパステル画を描くにあたり、いくつものラフスケッチを重ねました。ラフスケッチの段階では、蝶やGOHSUKEさんのお姿など、いろんなアイデアが浮かびましたが、熟考したところ、ここで紹介している写真の絵を描き完成となりました。が、ディスクには私の試行錯誤を綴ったスケッチの中から、いくつかをチョイスし、合成したものをシルクスクリーン印刷しています。CD上部には、GOHSUKEさんが私に指事してくれたメモから走り書きを組み入れています。
プレーヤーでディスクが回りメロディーが流れる時、ニューアルバム完成までの切磋琢磨がミックスされる。それはアルバム『withG』の制作に関わった人全ての心が溶け込んでいる…そんなロマンチックな想いをディスクに込めてみました。

ブックレット表
ブックレット表紙
絵のタイトルはズバリ『withG』

スタッフ
ブックレットをめくったところ
桃色が現れ収録曲の歌詞が

歌詞
見開きにしたところ
GOHSUKEさんのトレードマークの帽子が

THANKS
ブックレット裏側/表紙で使った絵のトリミング
GOHSUKEさんからのプレゼントQRコードも

ラベル付き
CDジャケットにラベルを付けたところ
この状態で販売しています

帯
ラベルにはGOHSUKEさんのプロフィールと
ブログのQRコードが

帯うら
ラベル裏にはライナーノーツ by GOHSUKEさん
ラベル捨てないでね

ジャケット裏
ジャケット裏側
アルバムタイトルからGを描きました
収録曲
1:れんげ草
2:ノンシュガー
3:Beautiful
4:涙のジョーロ
5:little blaze
6:優しい笑顔

収録曲から『れんげ草』を
こちらで試聴でます♪ ぜひ♪
たこちゃんギター

『withG』定価 ¥1,500 (税抜価格 ¥1,429)



アルバム『withG』のお求めはGOHSUKEさんオフィシャルサイトにて
カッコイイ写真が登場♪ イケメンです♪

5*SEASONの週末ギャラリーならまち「五想庵」でも取り扱ってまーす


GOHSUKEさんのブログの最後にはいつも決まってこの言葉があります。
「今日もブログを読んでくれてありがとう」
なんて素敵なコトノハ。ありがとうは人にエネルギーをくれます。
私からもありがとうを。表現する人間として、友人として、
このアルバム制作に参加できたご縁に感謝!
素敵なアルバムを作ってくれてありがとう!
この仕事は私の誇り、代表作のひとつです。


GOHSUKE's Blog [生きる=LIVE]

GOHSUKE/PROFILE
尼崎市出身。2000年、エイベックスの元D-LOOPギタリスト、山川信人とGrass Nation.(グラスネイション)を結成。
新宿、渋谷を中心にストリートライブで毎回200〜300人を集客し話題となり、街ゆく人々を魅了した。
2002年4月、徳間ジャパンよりファーストシングル『Missing』でメジャーデビューし、以後シングル1枚、アルバム1枚をリリース。
解散後もソロ名義で大江千里氏、GOING UNDER GROUNDのライブ&レコーディングコーラスとして参加するなど、
その天性の歌声で、今もなお幅広いファン層から熱い支持を得ている。
2006年9月、東京大学医学部附属病院での入院検査の結果、ALD(副腎白質ジストロフィー)という難病だと判明。
くじけそうにもなるが新しい道が切り拓かれたのだと感じた。
唄と共に自分を磨く事が己の天命だと知り、病気と向き合い歌い続けていく事を決意★
そして高齢者の方々、障害を持った方々とのふれあいを持ちたいと思い施設などで歌う活動もはじめ、
歌う事によって聴いてくれる人達に、また自分自身にも喜びが溢れている事を実感している。
2011年3月、ミニアルバム『withG』を発表。

ミニアルバム第2弾『withP』の制作進行中! 次はピアノと一緒のGOHSUKEさん。完成が待ち遠しい!


5*SEASON's Home

GOHSUKE's information