MENU

はじめに

霊的視点に立ったスピリチュアリズムの歴史

これから“スピリチュアリズム”の150年の歴史を振り返って見ていきます。従来のスピリチュアリズムの歴史は、そのほとんどが地上人の視点に立って述べられています。スピリチュアリズムは霊界主導のプロジェクトであるという本質的な観点からスピリチュアリズムの歴史を扱ったものは、これまでほとんど存在しませんでした。

ここではスピリチュアリズムの歴史を、霊界からの導きの足跡として見ていくことにします。それによってスピリチュアリズムが、まさに霊界主導の大プロジェクトであり、霊界からの働きかけによって進められていることが理解されるようになるものと思います。

ここでの内容は次のようになっています。

  • (1)近代スピリチュアリズムの地上展開に先立つ準備
  • (2)近代スピリチュアリズムの出発……“フォックス家事件”
  • (3)1850〜1950年の100年の歴史……年代史と登場人物
  • (4)組織活動によるスピリチュアリズム運動の発展
  • (5)黄金期から低迷期への移行……低迷期移行への内部兆候
  • (6)1950年以降のスピリチュアリズムの歩みと動向