山本 眞一 メインメニュー          (最近更新2011年1月10日)



                                               


新年のご挨拶     
           
 2007年4月、広島大学高等教育研究開発センター長に就任し、4年半が経ちました。また、2007年5月から2年間、日本高等教育学会の会長を務め、全国規模での高等教育研究の振興のためのお手伝いもしております。内外の諸情勢の激変の中、高等教育研究はこれまでの成果をもとに、その真価が試される時期にさしかかっておりますが、私としては、皆様方の暖かい励ましとご協力のもとに、これまで以上にインパクトの強い高等教育研究の成果を、組織的にもまた個人的にも、生み出してまいりたいと考えておりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

2011年1月

                                                                                                              山本 眞一                                                

自己紹介
研究活動
教育活動
社会貢献
その他  

(この部分、工事中です。)
                              

                         
0.What's New


1.直近のニュース


○放送大学の授業開始について
  このたび、放送大学大学院文化科学研究科政策経営プログラムにおいて「大学のマネジメント」がラジオ科目として新設され、私は主任講師を務めております。大学のマネジメントや職員の能力開発に関心のある方は、ぜひご利用ください。詳しくは、こちらから放送大学の関係ページをご覧ください。


2.高等教育の現状とその解釈

(1)高等教育の現状について
    @ 高等教育の現状
 高等教育研究の現状を正しく理解するためには、まずは大括りにデータを把握する必要があります。ここに掲げる数枚のスライドは、そのような皆さんの理解を助けるためのものです。これを見て、今日の高等教育が過去100年間にどの程度大きくなったのか、学生はどの分野・どの程度の教育を受けているのか、学生の大衆化はどの程度進んでいるか、学生確保に影響を及ぼす18歳人口は今後どのような見通しなのか、など基本的な情報について、皆さんなりに分析してみてください。
    A 高等教育に関する基本的数値について
 学校数、在学者数、卒業後の進路、教職員数など高等教育に関する基本的数値については、文部省文科省が毎年発行している文部科学統計要覧をご覧になると便利です。また、広島大学高等教育研究開発センターでも独自のデータ整理をしておりますので、こちらもご覧ください。このほか、中央教育審議会の審議状況についても注目しましょう。

 
(2)高等教育の在り方について


3.私の高等教育研究

 現在、工事中です。以下のアンケート調査はやや古いものですが、現時点では依然として参考になると思いますので、ここに掲げておきます。なお、以前ここに掲げた研究活動の紹介は、こちらをクリックするとご覧になれます。

○ 大学事務職員アンケート調査結果概要(2006年6月3日日本高等教育学会発表)
    
2006年2月、各大学の事務局長に対して行ったアンケート調査の概要を含め、
   職員の能力開発に関して行った学会発表の概要です。調査に協力いただいた
   関係者の皆様に感謝申し上げます。  資料1    資料2  はこちらからどうぞ。

桜美林大学大学院授業のページ

平成22年度秋学期の授業は、10月2日(土)から開始しました。
通信教育課程の研究指導およびスクーリングは、1月9日と11日です。

5.その他いろいろ
(1) 山本眞一プロフィール

(2) 高槻市立第一中学校3年2組(昭和39年3月卒業)の同窓会

(3) 大阪府立茨木高等学校の同窓会関係
  @ 2007年7月6日19期東京地区同期会開催


(4)高槻市立第一中学校2年11組(昭和37年度)桐本先生を囲む会  

(5) 立川高校PTAって何?

6.関連するサイトへのリンク

日本高等教育学会 (私が2007年5月から会長に就任いたしました。)

教育行政に関するニュース(文部科学省)

高等教育研究に必要な諸情報(広島大学高等教育研究開発センター)

筑波大学大学研究センター

立川高校および同校PTA関係