SD16ボディについて

サイズ一覧 / ボディ比較 / 手足について / SD少女用服着用例

※「ボディ比較」はヌードです。「手足について」はパーツのみの写真があります。苦手な方はご注意ください。


衣装の互換性がありそうなドール サイズ一覧

今までSDやMSDに慣れていた人間にとって気になること……それは16SD用の服の入手方法とバリエーションです。
SDやMSDサイズの服はかなりいろいろ出回っているのですが、16SDは本体自体の数も多くはないため、俗に言う服難民が懸念されるわけです。
自分で作れればそれに越したことはないのですが、私自身の裁縫の腕前といえばずっと「目下修行中」状態です。
家で着る自己満足の普段着くらいでしたら何とかなりますが、高水準の衣装が欲しければ、やはり人様の力に頼りたいところです。

というわけで、SD16女の子と衣装の互換性のありそうなドールのサイズを表にまとめてみました。
表に入っていない互換性がありそうなドールとしてDDが思い当たるのですが、ボークスが公式に発表しているDDのサイズ表記が見つからないため、今回は入れていません。
また、あくまで私の知識の範囲内で作成したものですので、服の互換性がありそうなドールを他にもご存知でしたら教えてください。

ボークス社SDについては「ちょこっとカスタムレッスンvol.1」より転載しています。ただしSD16女の子の肩幅と首まわりは綾瀬亜美の実測値です。
他社ドールは各社のウェブサイトに掲載されているサイズを転載しています。
各社で測定位置等が異なっている可能性もありますが、目安にはなるかと思います。


身長 バスト ウエスト ヒップ 袖丈 股下丈 肩幅 首まわり 足(縦) 足(横)
SD16(普通足) 61.8 27 16.3 26.5 18.7 32.5 12.5 10 6.5 2.5
SD16(ヒール足) 62.3



33

7.5 2.5

SD13(L胸) 57 26 19 26.5 19 27 - - 6 3
SD13B(ロング脚) 62 25 20.5 26 19.5 31 - - 8 3.5
LUTS Senior Delf G 60 25.5 17.5 26 16.5 31.5 - - 6.5 -
LUTS Senior Delf B 62.5 - 21 26 18.5 34 13 - 8 -
Dollmore Model Doll F 68 26.5 18 27 21 (腰〜足:46.5) - - 8 -
Dollmore Model Doll M
(thicker body)
71 26.8 20 26 - (腰〜足:38) 16 11.5 9 -
Soom Super Gem F 65 27 17 28 20 33 10.5 10 7 -

※-はサイズ不明です。実測値がわかる方、教えてくださると助かります。
※SD16女の子のサイズを下回っているものを赤で表記しています(ただし身長・足サイズは除く)。

バストとヒップに赤文字が多く、ウエストは軒並み他のドールを下回っているSD16。なんというボンキュッボン……。

この表はあくまで数字上での比較です。数字だけが近いからといって、実際に着られるかどうかはわかりません。
肉付きの違いなどで実際のプロポーションはかなり違うはずです。
また、服のデザインによってもかなりと差が出てくることと思われます。
本当に着られるかどうかは、今後検証していくことになります。

一番サイズ的に安全そうなのはSoomのSuper Gem女性ですが、身長差と肩幅が気になるところです。
Dollmore Model Doll Fは、ボディはけっこうサイズが近そうなのですが、かなり身長差があるようです。Dollmoreの服は種類が豊富なので気になるのですが、デザインがかなり微妙で……。
SD13女の子は、L胸対応のものなら大丈夫かもしれません。
一部のボークス製品(シャツなど)は、13Bと兼用可能と表記されていますが、数字だけを見るとLUTSのSenior Delf男性のほうが手足の長さなどは近そうです。


ボディ比較

SD少女・MSD少女と並べて撮影した写真です。
ヌード・ウィッグなしの画像になります。



全身立像。
左からSDスタンダードミミ、SD16綾瀬亜美、MSDスタンダード美加。


ヘッドの大きさの違いのせいか、
ミミと亜美が縮尺の違う別世界の住人です。


ちなみに亜美のパンツはデフォルトのものではありません。
デフォルトは魅惑の?黒パンティでしたが
白っぽい服着用時に問題が多いので
普段はこちらを使っています。


座らせた場合の対比。
脚の長さの違いがはっきりわかります。


胴体部分のアップ。






手足について

SD16の手と足は、かなり際立った特徴があります。
以下、パーツのみの写真が多数あります。

まずは手の紹介から。



SD16少女の手元のアップ。
指がすらりと長く、爪が作りこまれています。
ちょっとバリが多い……

手のひら側の写真。


SD少女(スタンダードミミ)との比較。
指の長さがかなり違います。



次は脚です。
主に膝から下の部分を取り上げています。



SD16にデフォルト状態でセットされているのはヒール脚ですが
普通脚パーツが付属しています。


膝から下を付け替えることができるようになっています。


間接部分のアップ。

ヒール脚は関節が一体になっていますが
普通脚は関節用パーツがあり、
二重関節のような構造になっています。

足首から下の比較。
ヒール脚はつま先まで一体型になっています。
くるぶしがきれいです。


普通脚は普通のSDと同じ構造で、
足を取り外してSD少女対応のパーツと交換することも可能です。
ただしSD用の足とは大きさ等が若干違います。
SD16用は少し小ぶりです。

普通脚装着時の間接部分のアップ。


脛を取り外したところ。
この金属フックに脛パーツをとりつけます。


上の写真と同じ箇所をアングルを変えて。


ひざの内側にくぼみがあり、
そこにフックの頭をあてることで、
脛を外した状態を固定できます。


テンションゴムがきつすぎなければ
バラさなくてもワンタッチで脛の付け替えができる構造になっています。


脛上部を裏面から撮影。


矢印先に金属の棒が通っているのがわかるでしょうか。
ここにフックを引っ掛けて脛を装着します。



SD少女用服着用例

SD少女用の衣装とはあまり互換性の期待できないSD16ですが、着用可能なものもないわけではないようです。
手持ちの服に、たまたま着用可能なものが1着ありました。

※単に「着せられた」だけであって、「似合っている」かどうかは別問題であることをご了承ください。



ミミドレスの黒バージョン
以前にアデレイド用にオークションで求めたものです。

しまった、カフスが逆……

ウエストがゴム処理で、
バストにゆとりのあるデザインなので
SD16でも着用可能のようです。


全身像

プロポーションがSD少女とかなり違うので
スカート丈が上がってしまうのは仕方ないですね。


おまけ:ミミのまねっこ

うーん、なんか微妙……




SD衣装着用例その2(2009/6/1追加)。
たえデフォルト衣装着用例です。
着物の場合、胴回りが実質的にフリーサイズに近い状態になるので、16少女にもとりあえず着せることができます。
ただし、袖丈・裾丈が短くなってしまいます。

モデル体型のSD16少女には着物は似合わないのではないかと思っていたのですが、体型補正をきちんとすれば、着物もかなりいけそうです。
人間の場合、巨乳の人がバストに合わせて補正すると悲しいデブ具合になることが多いのですが、SD16少女はありえないくらいウエストが細いため、単純にウエスト周りに布を巻くだけで、けっこうきれいに補正できるようです。



肩幅は比較的大丈夫ですが、袖丈はやはり短め。


上半身のみの写真だと、それなりに見えますが……


全身像だと、裾丈に問題ありまくりなのがわかります。
やっぱり脚が長いです。


また、体型補正のために
かなり大量に胴回りに布を巻いています。
SD少女専用の袴だと、ウエストがきついです。


着物の場合、SD13少年(ロング脚)用が
SD16少女と兼用できるサイズだと言われていますが
たしかにそのとおりのようですね。


参考として、スタンダードSD少女の着用例。


こちらは背中に少し体型補正の布をあてていますが、
専用の衣装だけに、やはり体型にぴったり合っています。


亜美ヘッドは和装が似合うと思います。
ちゃんとした着物を用意してあげたいですね。


同じような構図でミミも。