WeB DoRaMa「サザエさん」



【第1話】

「磯野家花見へ行くか?」


05/25 20:55 ナレーション「それは、桜の花が舞い落ちる季節のお話でした!!」
05/25 20:58 サザエ「そうだ、お花見に行こう!!」
05/25 21:57 あなご君「それより僕といいとこにいきませんか?」
05/25 23:14 サザエ「あっ、そのアナゴくちびるが、心を揺らすわ♪」
05/25 23:31 あなご君「実は僕サザエさんにずっと憧れてたんですよ。」
05/25 23:47 サザエ「そうだったの?でも私にはマスオさんが・・・・・」
05/25 23:50 じんろくさん「僕も浪人中の身でありながら・・・。」
05/25 23:56 ナレーション「柱の影で泣くじんろくさんであった・・・。」
05/26 00:04 カツオ「姉さん、マスオ兄さんには黙っといてあげるから行って」
05/26 00:09 ワカメ「あたしもっ。。。」
05/26 00:10 波平「こら!さざえ。何やっとるんだ。」
05/26 00:18「そうですよ。いい加減にしなさい。」
05/26 00:19 いささか先生「しかし、私の小説のネタになるんだけどねー」
05/26 00:22 ノリすけさん「先生、なかなか良いものが書けそうですね。」
05/26 00:24 タイ子さん「あなた、がんばって!!、今夜は寝かさないから(爆)」
05/26 00:27 サザエ「もう!せっかくいいところだったのに・・・。みんなで邪魔しないでよ!!」
05/26 00:48 イクラちゃん「ママーっ。ぼくのことわすれないで、、、」
05/26 00:57 おかるさん「あなた〜じんろくが大変です!!(ドア越しから) 」
05/26 01:12 ナレーション「その時、じんろくは自分の部屋にいた?」
05/26 10:41 うきえさん「おにいちゃん、どうしたの!」
05/26 14:07 効果音「あぁ〜ん(じんろくの部屋から聞こえる怪しい声)」
05/26 17:27 タラ「ママー。あの声はなーに?」
05/26 20:31 ナレーション「サザエさんは、いない。何処へ行ったのだろう?」
05/26 21:49 カツオ「タラちゃん、あの声はね・・・」
05/26 23:06 はなざわさん「こんちわー、カツオくーん、いないの?」
05/26 23:11 なかじま君「はなざわさん、いそののことなんていいから、僕と危険な遊びしない?」
05/26 23:20 はなざわさん「どんな遊びなの(^。^)」
05/26 23:22 なかじま君「僕のめがねを使っためがねプレイさっ!」
05/26 23:39 はやかわさん「わたしも仲間に入れてー♪」
05/26 23:56 はなざわさん「ごめん、私カツオ君命なの」
05/27 00:15 リカちゃん「あたしもカツオにいちゃんと遊んだことがあるわ?」
05/27 00:55 イクラちゃん「ちゃーん!!」
05/27 01:01 タラ「カツオにいちゃんもてるんだね。」
05/27 01:04 ワカメ「私だって負けないんだから!!」
05/27 01:15 マスオ「あっ、ワカメちゃんサザエ知らないか?さっきから探してるけどどこにもいないんだよ・・・。」
05/27 10:14 ナレーション「そのころサザエさんは、あなご君と新宿御苑にいた。」
05/27 12:46 効果音「ドン!!」
05/27 17:39 ナレーション「あなご君がサザエさんにぶつかったようです。」
05/27 19:56 サザエ「あなごさんったら・・・。もっと優しくして・・・。」
05/27 23:12 あなご君「ここかい」
05/27 23:43 サザエ「違うって、、、こんな人ごみじゃイヤ・・・」
05/27 23:46 あなご君「じゃあ!ホテルにでも行くかい?」
05/28 00:02 サザエ「なっなんて直球を・・・」
05/28 00:22 あなご君「もったいぶらないでよ」
05/28 00:30 ワカメ「(こっそり木の影から二人を覗き見ながら)あなごさんったら、「君の髪型は最高だよ。。。」とわたしの刈り上げのところを優しく愛撫してくれたのに・・・。」
05/28 00:32 ナレーション「なんだかんだ言い合いながらも、ホテルに入ってしまった、ふたり!」
05/28 00:34 あなご君「やっと2人っきりになれたね。」
05/28 00:36 サザエ「ええ。。。でも、私ってこう見えてもすごいのよ。あなたにつとまるかしら?」
05/28 00:38 ナレーション「こっそり連れてきたタラちゃんが泣き始める。」
05/28 00:45 あなご君「(あわてながら)サ、サザエさん、どういうつもりだい??タラちゃんなんか連れてきて・・・。」
05/28 00:47 サザエ「気がついた時にはすでにかばんの中に居たのよ〜。」
05/28 00:52 あなご君「泣かないで、タラちゃん。今日から僕が君のパパだよ。」
05/28 00:56 タラ「そんな唇イヤですー。」
05/28 00:58 サザエ「タラちゃん、何いってるの!唇厚いほうが熱いのよ・・・。このパパだと満たされない気持ち、タラちゃんにはわからないわ!!」
05/28 01:05 ナレーション「その時、ベッドの下から「カツオ」が出てきた(驚)」
05/28 01:12 カツオ「ねえさん。この前のテストの点数悪かったの父さんに言わないでくれたら、マスオさんには言わないよ。」
05/28 15:19 あなご君「わ、わかった、カツオ君。な、何が欲しいんだ。」
05/28 16:04 ナレーション「あなご君がカツオと話しているうちにサザエさんはタラちゃんを連れて帰ってしまいました。」
05/28 21:47「お帰りなさい、さざえ。あんたビールどこにあるか知らないかい?」
05/28 23:59 サザエ「そう言えば、「三河屋さん」が見あたらないわね。家主さん!!」
05/29 00:00 ナレーション「すっ、すいません!すぐに登場させますm(__)m」
05/29 02:59 三河屋さん「ちわー、三河屋でーす!」
05/29 07:46「あらータイミングがいいこと。明日、みんなで御花見に行くことになったから、ビールを1ケースお願いね。」
05/29 09:24 タラ「ぼくは梅酒がいいですー」
05/29 10:53 マスオ「こら!タラちゃん。たらちゃんが大人になったらね。」
05/29 20:33 ワカメ「わたしは、ピーチツリーフィーズ」
05/29 21:29 サザエ「こら!わかめ。あんたまで調子にのるんじゃないの。私が飲むのよ」
05/29 21:36 ナレーション「そんなわけで、新宿御苑についた一家であった。」
05/29 23:23 効果音「さわさわさわ・・・(葉桜の音)」
05/29 23:26 サザエ「えーーーーっ、桜が咲いてないじゃない???」
05/29 23:30 マスオ「おいおい、そんな事より、あれって・・・うきえさんじゃないか?で、一緒にいるのは、、、」
05/29 23:44 サザエ「あなごさんじゃないの!!ど」
05/29 23:47 ナレーション「あまりの驚きに言葉が無かったサザエであった。」
05/30 00:02 マスオ「そうしたんだ、サザエ。」
05/30 00:05 サザエ「な、なんでもないわ・・・。(と言いながら悔しそうに歯をかみ締める。)」
05/30 00:29 マスオ「今夜は燃えるね!!」
05/30 00:34 タラ「ママー!」
05/30 00:35 カツオ「ふふふっ。マスオさんは平和でいいね〜。」
05/30 00:43 ワカメ「しょせん男なんてカワイイ生き物なのよ。」
05/30 00:45 効果音「サァーザァーエー、、、波平の呼ぶ声」
05/30 01:21 マスオ「もう、おとうさんったら。せっかくサザエと・・・。まあ、でも、この家の中じゃ僕の立場なんてまるでないしな・・・。」
05/30 07:28 なかじま君「あれ?磯野ぉ。葉桜見物はどうしたの?僕も仲間に入れてよ。」
05/30 09:18 カツオ「花より団子だよ。これ食べる?」
05/30 10:21 なかじま君「ありがとう、しかし団子のなかにシャブを入れてあるなんて、磯野は気の利く奴だなぁ(笑)」
05/30 16:07 うきえさん「私の家も入ってるのよ。」
05/30 21:45 カツオ「みんなで染まれば怖くないね。」
05/30 23:40 ワカメ「そうそう。だって、イクラちゃんは未だに言葉話せないもんね♪」
05/30 23:45 カツオ「でもあれはタイコさんやりすぎだよねー。ちょっと教えたら面白がっちゃって・・・。調達してくる僕の身になって欲しいよ〜。」
05/30 23:55 タラ「cha」
05/30 23:59 ナレーション「何が言いたいんだろう???タラちゃんは・・・。」
05/31 00:49 タラ「実は僕は40歳なのちゃー」
05/31 09:16 サザエ「たらちゃん、嘘ついちゃだめでしょ。」
05/31 19:55 三河屋さん「ちわーっ。追加のビール持ってきました。まさか世田谷から新宿まで配達させられるとは・・・。僕も仲間に入れてくださいよー。」
05/31 21:37 サザエ「いいわよ、そのかわりこれ、しゃぶらなきゃだめよ」
05/31 23:06 三河屋さん「まっまさか。これは・・・・・・」
06/01 00:01 カツオ「サトウキビ!?」
06/01 00:07 タイ子さん「カツオちゃん、そのボケは寒いわよ。」
06/01 00:10 ワカメ「本当にこれ何?なんだか光ってるー。」
06/01 00:41 ノリすけさん「タイ子、ヘロ○ンは持ち出すなっていったろ(怒)」
06/01 00:56 タイ子さん「だ、だって・・・口じゃいえないほどの快感に陥ることができるのですもの・・・。」
06/01 07:30 三河屋さん「あー、くらくらしてきた」
06/01 09:09 タイ子さん「快感!! 」
06/01 10:19 あなご君「タイ子さん!!(抱きつく)」
06/01 12:51 効果音「ぶちゅ!!」
06/01 17:48 波平「な、なんだ、あなご君!わしの頭にいきなり何するんだ!!」
06/01 18:35 マスオ「おっおとうさん。大丈夫ですか。一服如何ですか。しらふだから気になるんですよ。」
06/01 21:21 波平「そうか、そうか。じゃ、一献くれまいか。」
06/01 23:31 ナレーション「波平さんも、ついにハシシに手を出してしまった。」
06/02 00:02「お父さんまで・・(泣)」
06/02 00:45 波平「かあさんもどうだ?だいたいなあ。かあさんは家でいつも着物きてるし、堅すぎるぞ。もっと楽に生きようではないか。」
06/02 07:42「もう、帰りましょ!!」
06/02 09:21 波平「か・母さん!!待ってくれー」
06/02 09:56 カツオ「(マリファナを吸いながら)全く、情けないオヤジだぜ・・・!」
06/02 12:28 ワカメ「そうよ、はずかしいわ。(注射をうちなががら)」
06/02 13:10 ナレーション「こうして、バイオレンスさざえ一家の花見は終わったのでした。。。。。」
06/02 16:07 効果音「にゃお、にゃお、にゃお、タマのなく声が聞こえます。」
06/02 21:09 タラ「ママー、たまが木の下にはさまってるよー」
06/02 23:15 サザエ「トートートー。あっ、これはニワトリを呼ぶ時だわ(笑)」
06/02 23:16 カツオ「ねえさん、何ボケてんだよー。」
06/02 23:17 ワカメ「タマ-タマ-タマ-タマ-」
06/02 23:55 サザエ「ワカメよりましよ!!」
06/03 00:03 じんろくさん「ちわ〜。」
06/03 00:27 タラ「ちわ〜。ちわ〜。ちわ〜。」
06/03 00:34 うきえさん「カツオちゃん、私とデートしませんか?」
06/03 09:29 カツオ「喜んで!!(二人の行き先は・・・)」
06/03 10:02 ナレーション「なんだか、路線がまた怪しくなってきた・・・。さわやか路線を望みます。」
06/03 11:31 うきえさん「砧公園に行きましょう♪」
06/03 21:31 カツオ「等々力渓谷にしない?」
06/03 22:07 うきえさん「宿題しに行くんだけどねぇー。」
06/04 00:03 カツオ「それなら、ディズニーランドに行こうよ!!」
06/04 00:05 ワカメ「聴いたわよ、おにいちゃん。わたしをおいていったりしないでしょうね。」
06/04 00:14 リカちゃん「カツオお兄ちゃん、私も忘れないでね!!」
06/04 00:37 タラ「リカちゃん!僕のいかした三輪車の後ろに乗るほうが面白いですよ。」
06/04 07:23 あなご君「さっサザエさん、僕たちも出かけましょうか。ふたりで・・・。」
06/04 13:01 サザエ「全くしょうがないわねぇ、あなごさんったら。このドロドロとした関係いつまで続けられるのかしら・・・。」
06/04 15:15 うきえさん「カツオくん、宿題は教えなくてもいいのね!」
06/04 15:47 なかじま君「おい、いそのずるいぞ!うきえさん」
06/04 15:49 カツオ「(なかじまの言葉をさえぎり)おい、なかじま!お前ははなざわさんとよろしくやってろ!!」
06/04 21:31 はなざわさん「私はどっちでもいいわよ」
06/04 22:36 かおりちゃん「はなざわさん!ちゃんと男は選んだほうがいいわよ!」
06/04 23:10 リカちゃん「タラちゃん三輪車に乗ってどこかにいきましょう!!他の人は放っておいて・・・。」
06/04 23:20 はやかわさん「カツオくんの本命は私だったんじゃないの(涙)」
06/04 23:52 カツオ「あーあーモテる男はつらいよ。みんなまとめて相手してあげるから行こうぜ!!」
06/04 23:57 ナレーション「そうして、カツオ・うきえ・なかじま・はなざわ・かおり・はやかわ、みんなで駒沢公園へ行くことになった。」
06/05 00:00 カツオ「さあ、みんなで何して遊ぼうか?」
06/05 00:47 なかじま君「そうだなあ、僕らは小学生だから小学生らしい遊びにしよう!野球拳なんてどう?」
06/05 01:02 はなざわさん「(かわいく)いやーん。そんなことしたら、おとうちゃんに怒られるー。」
06/05 07:39 なかじま君「かまととぶってんじゃないやい。」
06/05 09:25 ナレーション「そろそろサザエさん一家の物語は終盤かな?」
06/05 09:49 タマ「ミャー(そうかもね。)。」
06/05 10:33 効果音「ボコ!!ミギャー(タマが管理人に蹴飛ばされた)」
06/05 21:07 なかじま君「野球拳やるぞ。せーの」
06/05 23:25 カツオ「せっせっせーのよいよいよい!!」
06/05 23:49 なかじま君「はなざわさんのまけー!!」
06/05 23:59 はなざわさん「ちょっとだけよ♪」
06/06 00:01 ナレーション「と、言いながら。花沢さんは、パンツだけを残して脱いでしまった。」
06/06 00:10 カツオ「次は勝ったほうがいいのか悩む・・・。」
06/06 00:37 サザエ「私も参加させてよ!カツオ!!」
06/06 00:49 あなご君「ぼ・僕も」
06/06 00:55 カツオ「えー。そんなのいつもみたいに二人で楽しんでよー。」
06/06 01:58 あなご君「こいつ〜!(と言って、カツオを殴る!殴る!!殴る!!!)」
06/06 08:32 サザエ「せーの、じゃんけんぽん(エンディングじゃんけん)」
06/06 10:12 ナレーション「明日の技術を担う東芝がお送り致しました。」
06/06 10:15 サザエ「さぁーて!次回のWebサザエさんはー!!」