TOP 業務案内 説明会案内 出版刊行物 海外学校リスト Mail
UP'17.02/06
2017年度日本語能力試験(JLPT)実施案内
JLPT 受験者数(〜2016) 平均点等(〜2016)
EJU 受験者数と平均点(〜2016) 利用校一覧
1.試験方法
(1)対  象:原則として日本語を母国語としない者
(2) 受付期間・試験日
受付期間(当日消印有効) 試験日
第1回 2017年3月29日(水)〜4月28日(金) 2017年7月2日(日)
第2回 2017年8月31日(木)〜9月29日(金) 2017年12月3日(日)
※インターネット申込みの場合は17時まで。
(3)試 験 場: 国内−47都道府県(試験会場は受験票でお知らせします)
国外−韓国、中国、香港、マカオ、台湾、モンゴル、インドネシア、カンボジア、
   シンガポール、タイ、フィリピン、ブルネイ、ベトナム、マレーシア、
   ミャンマー、ラオス、インド、スリランカ、ネパール、パキスタン、
   バングラディシュ、モルディブ(アジア抜粋)。
2.出願手続き
(1)受験案内: 第1回2017年3月中旬から、第2回2017年8月中旬から1部500円で全国主要書店
にて販売予定(願書付き)
(2)受 験 料: 5,500円(消費税含む)
(3)受 験 票: 第1回2017年6月16日(金)、第2回2017年11月17日(金)までに送付。
※受験票の未着・紛失の場合は、FAXで受験票を送ります。
 受付センター(03-6686-2974)にご連絡ください。
※インターネット申込み者は、MyJLPTで受験票を確認できます。
3.試験内容
レベル 試験科目 時 間 得点範囲 認定の目安
N1
( 1級より
やや高め)
言語知識(文字・語彙・文法) 110分 0〜60点 幅広い場面で使われる日本語を理解す
ることができる。
読解 0〜60点
聴解 60分 0〜60点
N2
(2級相当)
言語知識(文字・語彙・文法) 105分 0〜60点 日常的な場面で使われる日本語の理解
に加え、より幅広い場面で使われる日
本語をある程度理解することができる。
読解 0〜60点
聴解 50分 0〜60点
N3
( 2級と
3級の間)
言語知識(文字・語彙) 30分 0〜60点 日常的な場面で使われる日本語をある
程度理解することができる。
言語知識(文法) 70分
読解 0〜60点
聴解 40分 0〜60点
N4
(3級相当)
言語知識(文字・語彙) 30分 0〜120点 基本的な日本語を理解することができ
る。
言語知識(文法)・読解 60分
聴解 35分 0〜60点
N5
(4級相当)
言語知識(文字・語彙) 25分 0〜120点 基本的な日本語をある程度理解するこ
とができる。
言語知識(文法)・読解 50分
聴解 30分 0〜60点
4.合否判定
(1) 総合得点が合格点以上であること。
(2) 各得点区分の得点が、基準点以上であること。
(3) 一つでも基準点に達していない得点区分がある場合は、不合格になります。
5.結果発表
(1) 全科目を受験した人を対象に、合否結果通知書を送付します。
(2)合格者には、日本語能力認定書を交付します。
(3) 合否結果通知書及び日本語能力認定書は、第1回2017年9月上旬、第2回2018年2月上旬に
送ります。※インターネット申込者は、MyJLPTで受験結果等を確認できます。
(4) 日本留学試験が実施されていない国・地域で受験する者で、日本の大学・短期大学・専修学
校への留学を希望する者の成績については、本人のへの合否結果通知後、当該大学・学校か
らの照会があった場合に限り、財団法人日本国際教育支援協会から通知します。