(第19号:2002年09月09日 発行:ITボランティアサークルi-net)


『一ツ木園祭に行ってきました』
 掲示板でもお知らせさせて頂いてましたが、柏市にある一ツ木園の「一ツ木園祭」に取材に行ってきました!とっても楽しいお祭りでしたよ!そんな雰囲気が伝わればいいな。

 一ツ木園は。。。
     
一ツ木園(知的障害者通所更正施設)
 〒277−0825 千葉県柏市布施1103
 TEL/FAX:04−7131−7032
です。

一ツ木園祭は、2002年8月25日(日)10:00〜14:30 一ツ木園にて開催されました。一ツ木園は今年で開所5年目、一ツ木園祭は今年が初めてとのことでした。建物もとってもおしゃれで、リゾート地のペンションかと思ってしまいました。。。

 お祭りでは、模擬店、ゲームコーナー、作品販売、ヨーヨー釣りのお店が出ていました。
 そんななか、イベントとして、まず最初に、「エイサーシンカ 太陽」による沖縄伝統芸能が披露されました。威勢の良い音楽に、とっても色鮮やかな衣装、そして華麗で元気な舞。しばしうっとりでしたね。

「エイサーシンカ」「よぉっ!!」

「エイサーシンカ」「ピィー」

「たいこ、打ってみる?」

「それっ」
 エイサーシンカの次は、県立柏高校ブラスバンド部による演奏。3年生が引退後2年生、1年生だけの、初めての舞台とあって、ちょっと緊張?でもでもそんなことは感じさせない元気一杯な音楽でしたよ。
 司会進行係だったお二人。とっても息の合ったお二人でしたね。
 曲名紹介で、「次の曲はこれ!」
 メンバー紹介で、「県立柏高校、恒例の楽器紹介です♪」
 あっという間に、「もう残すところ1曲となってしまいました。」「え〜もう。(と、観客のみなさん)」
 案の定、アンコールの拍手がやまず、最後にもう1曲演奏していただきました。
 県立柏高校の皆さん、来年の演奏も楽しみにしてますね!!
 ブラスバンドの演奏の次は、みなさん楽しみにしていた「お楽しみ☆大抽選会」。なんと1等はカラーTV。みんなどきどき。。。

           

「1等カラーTVはなんと県立柏高校ブラスバンドの方に!」

「アフリカン太鼓 我楽打」
 最後は、「アフリカン太鼓 我楽打」の登場。たか1は、実はこれを聴きにいったようなものでしたが、とっても元気な音楽で、いっぱいいっぱい元気をもらって帰ってきました!!


     「アフリカチックで、激しくて、陽気で、元気!」

「みんなで一緒に踊ろう!」

「たくさんのお客さんで大盛況でした!」
 私もはじめて伺った一ツ木園だったのですが、職員さん、利用者のみなさん、(お母さん、お父さん、お客さんも?)、本当みんな明るく元気一杯でした。
 当日いろいろと対応していただいた、一ツ木園職員の押谷さんに伺ったのですが、「『明るく・楽しく・元気に』は、一ツ木園のモットーなんですよ」とのこと。私も数多くの施設を伺っていますが、こんなに元気で明るかったのはそうありませんでした。
 また、「ボランティアさんを大募集してます」とのこと。とっても元気で明るい「一ツ木園」なので、一ツ木園が初めてのボランティアさんでも、ボランティアそのものが初めてのボランティアさんでも、きっと一緒に過ごせば楽しいと思いますよ!ボラ内容は、「紙すき」「陶芸」などの作業のちょっとしたお手伝いや、イベントのお手伝いなど、だそうです。興味のある方、ぜひ一度伺ってみてくださいね!!

※2002年9月22日一部修正


←第18号はこちら 第20号はこちら