シダンゴ山〜高松山
寄からシダンゴ山・高松山を周回 今年最後の富士山を眺める山行

シタンゴ山から   蛭ヶ岳(左奥)鍋割山(右手前)

高松山からの富士山

   
 
三国山・生藤山・陣馬山
初冬のハセツネコースへ 風もなく楽しい陽だまりハイクでした
鎌沢−三国山−生藤山−醍醐丸−陣馬山−鎌沢

三国山から南アルプス  聖岳 赤石岳 悪沢岳
久しぶりの醍醐丸 にぎやかな応援が聞こえるよう 静かな陣馬山

陣馬山からの富士山もいい形です

   
 
越上山・黒山三滝
黒山−黒山三滝−役の行者像−グリーンライン−顔振峠−越上山−一本杉峠−黒山
グリーンラインは奥武蔵ウルトラでお馴染みのコース その周りは殆ど行ったことがなかった

高取山から鋭く見える越上山がタがゲット 黒山三滝

役行者像 
この地域で修験道信仰が盛んだったことで祀られたらしい

奥武蔵グリーンライン顔振峠
尾根に出ると見慣れた風景

金毘羅大権現付近の紅葉 越上山 山頂付近は急な岩場の登りでした
   
 

武川岳(横瀬町)

武甲山登山口から人気の低い武川岳へ 山容は立派だけど眺めはありません

武川岳  奥武蔵ロングトレールがセッテイングされたようです

   
 
権現山(上野原市)
浅川−浅川峠−権現山往復 富士山の眺めもよくとっても静かな山

権現山からの富士山

山頂から北側の眺め  奥秩父連山〜飛竜山〜雲取山
 
城山評議原

城山評議原の紅葉 すぐ近くまで車で行けます


11月 矢倉岳(南足柄市)
地蔵堂−矢倉岳−万葉公園−足柄古道−地蔵堂 初冬は富士山を眺めるのが一番です

登山口の地蔵堂は紅葉が見ごろ 広い駐車場あり

矢倉岳   愛鷹山と富士山
 
棒の嶺(飯能市)
有間ダム−白谷沢−ゴンジリ峠−棒の嶺−岩茸石−さわらびの湯

ゴルジュの白谷沢を登る変化のあるコース

棒の嶺山頂  下山はさわらびの湯へ 以前トレランでエイドの天ぷらが美味しかった思い出のコースです
 
三頭山(桧原村)
都民の森−三頭の大滝−大沢山−三頭山−鞘口峠−都民の森−奥多摩湖

久しぶりのハセツネコース 最初は大沢山からの富士山

三頭山からの富士山  もう今は懐かしい山頂に
山を下りて奥多摩周遊道路経由で奥多摩湖へ
 
雪頭ヶ岳・鬼ヶ岳(河口湖町)
いやしの里−雪頭ヶ岳−鬼ヶ岳−いやしの里

雪頭ヶ岳の眺めはお勧めです

いやしの里根場はまだ紅葉が見られました 


二十六夜山(都留市)    昨年の二十六夜山

紅葉と温泉を楽しみに今回は月待ちの湯からスタート

月待ちの湯から登る道も紅葉がいいです 山頂の二十六夜石碑
   

 

9月 七ッヶ岳(南会津町)
たかつえスキー場から往復 以前登った変化のある平滑沢ルートは台風で通行止めが続き、すっかり藪でした
山を下りればスキー場白樺の湯に直行できてとっても便利

たかつえスキー場ゲレンデを登ると燧ヶ岳が見えてくる

七ッヶ岳の眺め 下岳に続くでこぼこの稜線
 

那須茶臼岳

天気の悪い日が続き、久々の山行

岩がゴロゴロのお鉢を回って茶臼岳へ
 
8月 水澤観音・水沢山(渋川市)
水澤観音−水沢山

坂東札所の水澤観音が登山口 山頂付近の石仏群
   
8月 尾瀬ヶ原・至仏山(福島県・群馬県)
鳩待峠−アヤメ平−富士見峠−見晴(泊)−尾瀬ヶ原−山の鼻−至仏山−鳩待峠

竜宮付近から燧ケ岳 久しぶりに尾瀬でテント泊

至仏山 8月に入り、湿原の花も多くが咲き終わり、静かな尾瀬ヶ原でした

平ヶ岳から越後駒ケ岳に続く稜線 至仏山からの眺め

7月 富士山
スバルライン規制前に日帰りで登ってきました

人影まばらな5合目ターミナル

山頂も人は少なめでした(久須志神社)

6月 戸倉山(駒ヶ根市)

駒ヶ根IC−戸倉山キャンプ場−戸倉山

西峰から中央アルプス、東峰からは南アルプス  あいにく鋸岳しか見えなかった

 一等三角点三角点の戸倉山東峰
   
6月 八ヶ岳高見石(小海町)
麦草峠−丸山−高見石−白駒池−麦草峠
中部横断道佐久南からメルヘン街道を上り麦草峠到着。静かな高見石で360度の眺めを満喫

高見石から白駒池 遠くに荒船山
   
6月 桟敷山・村上山(妻恋村)
地蔵峠−桟敷山登山口−せんべい平−小桟敷山−桟敷山−鹿沢休暇村−村上山−地蔵峠−湯の丸山

桟敷山展望台から地蔵峠

ズミが満開の村上山 ハルゼミのさわがしい山でした

湯の丸山から桟敷山(中央)小桟敷山、村上山(左奥)
   
6月 白鳥山(糸魚川市)
道の駅越後市振の関−坂田峠−白鳥山

カタクリ、イワウチワ、ショウジョウバカマが揃って咲いてました

白鳥山から朝日岳方面 白鳥山は北アルプスから日本海に続く栂海新道の末端の山
   
6月 黒部峡谷鉄道(黒部市)

シーズン前、自粛期間もあって一人一両貸切状態

欅平駅 残念ながら名剣温泉から先は通行止めでした

5月 福地山(高山市)

福地温泉−福地山  笠ヶ岳、槍穂高、乗鞍岳の眺め+静寂 申し分ない山

笠ヶ岳から槍ヶ岳

槍ヶ岳〜穂高連峰

乗鞍岳
   

5月 丹沢南山(相模原市)

東丹沢の登山地図にない道を登ることがありますが、今年はみごとなエビネやわらびを見つけたり、ラッキー
南山のふみ跡をたどると立派なエビネに遭遇 ワラビが多い尾根を勝手にワラビ尾根と名付けました
 
5月 安達太良山・土湯ツツヂ山(二本松市)

五葉松平から安達太良山

安達太良山から飯豊連峰、吾妻連峰

安達太良山麓、土湯温泉つつじ山から女沼
 
5月 鶏頂山(藤原町)

スキー場跡から鶏頂山 下山後は奥塩原の温泉へ

 
5月 鳴虫山(日光市)

登山道入口、感満ヶ淵の並び地蔵

鳴虫山から日光表連峰 つつじが満開でした

4月 満観峰(焼津市)

広々した山頂から富士山、南アルプス南部の山がよく見えました
 
4月 白水山(南部町)

白水山 富士吉田の反対側から眺める富士です
 
4月 三春滝桜(田村郡三春町)

昨年行けなかったので今年再チャレンジ 人も少なく安心し見学できました
 
4月 五十人山(双葉郡葛尾村)

五十人山 坂上田村麻呂が蝦夷征伐のとき山頂の大石に50人を座らせて戦略を練ったのが山名の由来だそうです 
 
4月女神山(川俣町)

一等三角点の女神山

こぶしの咲く女神山から吾妻連峰、安達太良山
 
4月 鹿狼山(相馬郡新地町)
 鹿狼山の参道 鹿と狼のめずらしい組み合わせ 参道はスミレがいっぱい

 鹿狼山 最寄の新地駅の新しくて気持ちの良い温泉でした

 
4月 羽山(二本松市)のクマガイソウ

4月 須賀川牡丹園(須賀川市)

4月 釈迦堂付近の桃畑(笛吹市)