茶臼山・萩太郎山(豊根村)
茶臼山高原−西登山口−茶臼山−萩太郎山−茶臼山高原
茶臼山は愛知県の最高峰 スキー場の萩太郎山は南アルプスが一望です
スキー場オープンの準備作業の音だけが聞こえていました 西登山口から眺めた茶臼山
登ること僅かで開ける 振り返るとスキー場のある萩太郎山
茶臼山 立派な二等三角点 萩太郎山の登りから見た茶臼山
恋人の聖地がここにも 右一番奥は中央ア南駒ヶ岳 萩太郎山の展望台

萩太郎山の展望 南アルプスが北から南まで一望
   
夏焼城ヶ山(豊田市武節町)
大井平公園−大井平登山口−夏焼城ヶ山−馬野登山口−大井平公園
飯田街道と秋葉街道が交差する交通の要衝で栄えた町
登山口の大井平公園 天保の頃に植えられたという杉林を登って行く
夏焼城ヶ山 眺めが良いので太平洋戦争中防空監視台があったそうです
三周街道 恵那山(左)  大川入山(右)
馬野の巨石
山を下りれば温泉が待っています
どんぐりの湯
隣接する福祉センター建設中に縄文時代の
どんぐりが出土し命名された天然温泉

武節城址 
1571年戦わず武田信玄の大軍で落城、4年後長篠合戦に破れて敗走する武田勝頼が一泊し信濃へ逃れて行ったという
道の駅どんぐりの里いなぶから歩いて10分ほど

   
大樹寺(岡崎市)
松平家・徳川将軍家の菩提寺 1475年松平4代親忠(家康から5代前)の創建
大樹寺本堂 多宝塔
松平家廟所 石川雲蝶みたいな本堂の欄間 
岡崎城〜大樹寺を結ぶ3キロのビスタライン
三代将軍家光が大樹寺伽藍造営を行ったとき゛祖父生誕の地を望めるように゛と
本堂から三門、総門の真ん中に岡崎城が眺められるよう配置したそうです
   
   
桑谷山(岡崎市)一等三角点
桑谷キャンプ場登山口−展望台−桑谷山−登山口
一等三角点の山ですが三角点のあるピークは無線設備があり展望なし
なだらかな形の桑谷山 登山口の駐車場
登山道のお地蔵さん 桑谷山一等三角点

山頂から少し離れた展望台からは三河湾、渥美半島の山が広がります
   
伊良湖岬

伊良湖岬灯台・神島   風が強かった

恋路が浜 日出の石門 
   
大山(田原市)一等三角点
トンネル北口P−大山−腰掛岩−のろし山−トンネル北口P
渥美半島最高峰 一等三角点の山
道の駅あかばねロコステーションから大山 登山口P
山頂展望台 あまり立派な一等三角点ではありませんでした
伊良湖岬・恋路が浜・神島 御嶽山が見えました
ここでもトレランがあるようです 所々シダをかき分けて進む


11.9〜11.15 関西の山・寺

便石山(和歌山県海山町) 海山キャンプ場登山口−便石山−象の背−登山口

昨年、天狗倉山に登ったときにいけなかったとなりの山 象の背からの眺めが見たくて再チャレンジ

登山口付近も紅葉が見頃 苔むした登山道の石畳
 便石山は眺めなし トレールの大会が開催されているよう

山頂近くにある象の背 先端部は高度感抜群です
   
岩湧山(大阪府河内長野市)
岩湧の森−岩湧山−五辻−岩湧の森
山頂付近はススキに覆われ360度の眺めです
登山口の岩湧の森 岩湧寺からスタート
岩湧寺は役行者が開山 重要文化財の多宝塔
樹林を抜けると山頂のススキの原 葛城山・金剛山 以前トレランで走りました
尾根続きの岩湧山もダイトレのコースです
六甲山方面 岩湧山二等三角点
   
金剛寺(大阪府河内長野市)
俎石山へ向かう途中で金剛寺を参拝 南北朝双方の天皇行在所が置かれていた寺です
北朝光厳天皇行在所
紅葉も見頃 南朝後村上天皇行在所
   
俎石山(大阪府阪南市)一等三角点
桃の木平−俎石山−大福山−桃の木平
登山口の桃の木平は住宅地でした 俎石山 までは所々海が見える程度で殆ど樹林の中です
俎石山 大阪府唯一の一等三角点
大福山 大福山から淡路島
   
友ヶ島・タカノス山(和歌山市) 一等三角点
加太港−野奈浦桟橋−灯台−子午線最南端の地−タカノス山−第3砲台跡−深蛇池−野奈浦桟橋
とっとパーク小島 海釣り公園があって釣り人の車でいっぱい 朝も5時頃から車がどんどん来てやかましかった 車中泊には不向き
野奈浦桟橋 加太港から30分ほど
野奈浦桟橋の砲弾 第1砲台跡
友ヶ島灯台 日本標準時135度子午線最南端の地
タカノス山(120m)の一等三角点

タカノス山から淡路島・友ヶ島灯台

第3砲台跡  明治政府が紀淡海峡防護のため築造した砲台
砲台内部
深蛇池
役行者が悪い大蛇を封じ込めた淵 大蛇は以後守護神になる
崩落で池に入ることができませんでした
神島
小彦名神が役行者に授けた神剱の出現地
   
吉野(奈良県吉野町)
吉野山−金峯山寺蔵王堂−吉水神社−如意綸寺−高城山展望台−金峰神社−西行庵−櫻本坊−吉野山
吉野蔵王堂には役行者が祀った蔵王権現が桜の木で作られたことから桜は神木として大切にされている
1336年吉野に入った後醍醐天皇から4代の天皇の皇居があったことから吉野周辺には天皇を祀るお寺が多い
金峯山寺蔵王堂 蔵王権現開帳中でした
吉水神社 祭神後醍醐天皇
如意綸寺 後醍醐天皇御霊殿
高城山の紅葉 金峰神社 大峯奥駆道に続きます
紅葉の中ひっそりした西行庵 櫻本坊
天武天皇の勅願寺 優しいお顔の役行者に感動しました

奥千本からの眺め 二上山(右)葛城山・金剛山(左)
   
談山神社(奈良県桜井市)
紅葉の名所談山神社 開門前からたくさんの人で賑わっていました
談山神社は紅葉真っ盛りでした

談山神社十三重の塔
御破裂山 国家に不祥事がある時に山が鳴動したという記録が残っているそうです 最近は鳴動しなかったのかなあ?
   


牛奥雁ヶ腹摺山(大月市) 大峠−黒岳−牛奥雁ヶ腹摺山−大峠
好展望間違いなしの冬型になったので富士山を見に大月、道志方面へ
大峠に登ってゆくと小金沢連峰の稜線が見えてくる 大峠 今回は満車に近い状態でした

大峠の富士山   殆んど雁ヶ腹摺山へ登って行きました
稜線めざし岳樺の登り 一等三角点のある黒岳
白根三山も見えてくる 賽の河原から牛奥雁ヶ腹摺山 あたりが開け気持ちいい
牛奥雁ヶ腹摺山から富士山 奥多摩方面 御前山・大岳山

 
二十六夜山(都留市) 道坂隧道−今倉山−赤岩−二十六夜山−道坂隧道
今倉山の登り 紅葉が見ごろ
赤岩から八ヶ岳 三つ峠
富士山が紅葉に映える 二十六夜山

二十六夜山 
富士山展望の山も沢山ありますが、山頂の広さ、方角、樹林、周りの山の配置など
二十六夜山はそれらがバランスよくおさまっていてとっても居心地いい山頂でした