La France Ensemble (豊橋日仏サロン)】

   《現地報告》4:パリから(村田保子さん)
  
5月8日(火)〜14日(月)の1週間6年半ぶりにパリへ行って来ました。
 今回一緒に行った友人がパリが初めてだったので、美術館と有名観光地めぐりで
 あっという間に終わってしまいました。
 今回のホテルは水野さんのお勧めの HOTEL DE L’ESPELANCE に泊まりました。
 以前泊まっていたスラビアに近いので私にはとっても便利でした。
 JALの直行便でホテルに5時半頃着き、すぐ近くのムフタールの市場へ行きパリに来たんだな〜と実感しました。
 あくる日一番に又ムフタールへ行き旬の白アスパラがいっぱい並ん売られているのを見ました。
 その白アスパラを10日夜、メトロ1駅先のビストロで食べました。感激〜〜イ!!!美味しかった〜ア!

   

****
 5月6日に大統領選が終わった分で暴動?のニュースも有ったのでちょっと心配しましたが、
 10日午前中、ニートルダム寺院近くの左岸で周りに沢山の警察官の中で労働者?の集会を見ただけで何もありませんでした。
 それとメトロの通路にサルコジ大統領のポスターが張って有りました。

 
  

****
 そして今回一番私が良かったのはモンマルトルのサクレクール寺院、帰国の日13日は日曜日だったので
 ミサが行われていました。賛美歌、パイプオルガンが教会中響き、乳香を振っている人を先頭にした司教の行列、
 初めて遭遇したので独特の雰囲気に仏教徒ですが何となく荘厳な雰囲気に包まれました。
 (でも周りは観光客でいっぱいでしたが)
****
 今回のパリ旅行は腰痛後6年、着いてから動けるかどうかも心配でしたが、以前程ではなくっても
 行けた事がとってもうれしかったです。でも9日(水)ルーブルでスリにあってしまい、現金とカード入りの
 お財布を掏られてしまいました。幸い同じバックにあったトラベラーズチェックは取られなかったので何とかなりましが
 警察に行ったり、カードを止めたり、帰ってから保険会社への書類と色々勉強をしました。
 

                          事務局 
                            E-mail  nakajima@lastec.co.jp (中嶌)
                            Tel 0532-45-7637(FAX同番) (水野)