津軽平野雪景色・2002年12月31日〜2003年1月1日

2002年12月31日 大晦日

昨日の夜「今月は30杯行かないな〜」としみじみ感慨にふけっていて、あと
一日だけしかないしどうすっかな〜とラ本や地図を見ていたらふと青森に行
く事にする。

朝早い切符しか取れず暗いうちに羽田に向かう、高速ががらがらで早く着き
天気予報を見ていると東京周辺は夜から雪らしい。遠目にぼやぁ〜んとなが
めていたらK師匠がいた、ずいぶん細くなって背が伸びたな〜と近づくと本物
のつるびんだった(爆)。そのうちおなかすいてきて中の路麺を食べてはらご
しらえ。
定刻どおり搭乗すると青森空港は雪が降っていると機内アナウンスがあり大
丈夫かい!っと思っているうちに出発し、うとうとしていると朝食が出てきて完
食。またうとうとしていると「青森空港除雪中のため15分遅れで到着」とアナ
ウンス。
やっと着陸し空港の外に出ると寒っい!氷点下6℃しかない。


雪の降る中をまずは青森駅に行きすぐ近くのくどうラーメン@青森に向かう。
 


店に着くとほぼ満席、ラーメン中のチケットを買いカウンターがあいていたの
で着席。混んでいる割にはあまり待たずラーメンが登場、メンマ、チャーシュ
ー、ねぎのシンプルなラーメン。中細のやや柔らかめだがもちもちした麺はい
いですねぇ〜、気持ちしょうゆが立っている感じはするけど煮干の適度に効
いたスープとよくなじんでいいです。くどさはなくあっさりと毎日でも食べられ
るラーメンでした。


マル海、山忠が休みに入っていて、次に向かったのは香園@弘前
 

店に着くころには雪も小降りになってきた。店の前に広い駐車場があり満車、
中に入るとほぼ満席。


まずは支那そば、自家製麺は中ぐらいの縮れ平打ちでつるんとしていてや
や柔らかめ。もちもちしていてうまい麺ですねぇ〜、チャーシューは大ぶりで
やわらかく麺と煮干の効いたスープとマッチしていて鵜舞です。


次はぶっかけ中華、具が海老、大根おろし、チャーシュー、メンマ、のり、揚
玉、生卵とわさび。そこに別についてくる徳利に入ったそばつゆをかけてい
ただくわけですが、これが実に鵜舞!。具のイメージとは違い麺をつゆでよ
く味わえます。もちっとした麺とそばつゆの相性がよくいくらでも入っていき
気がつくと無くなっていた。こりゃ次回は大盛りですな〜。

 

次は太打中華、この太麺はいいですねぇ〜。平打ちの16番ぐらいかな、表
面は柔らかめですがもちっとぴろぴろした食感が実に好みで煮干醤油のス
ープと絡みがよくつるつると入っていき完食。こりゃ好みだわ〜。


食べ終わり表に出るとはす向かいに一風堂なる店がありまさかここに新店
かと行ってみると和食処でした。

次はいろいろ探すが休みが多く
大十食堂@津軽尾上に向かう。着くころに
は雪もやみ日が差してきてまぶしいくらいのいい天気になる。ここも混んで
います、カウンターがあいて着席。


中華ざる、中ぐらいの平打ち縮れ麺はむちっとした腰がありそばつゆに漬け
て食べると鵜舞!。1.5玉はあったけどなんなくさくっと完食〜、いやぁ〜い
いねぇ〜。



つづいて中華そば、イメージと違いいきなりぶたぶたしたスープが口の中で
泳ぎ回りもぅ〜鵜舞!。こりゃもろ好みで今日の中で一番好きだなぁ〜。
にごっておらず透明なのにぶたぶたしていていいですねぇ〜。麺も腰があり
スープとよく絡んであっという間に無くなる、また食べたいなぁ〜。


そう言えば隣の人が食べていた焼肉定食のボリュームには驚いた、その隣
の人が食べていたやきそばの麺が太い平打ちの麺で聞いたらやきそばだけ
の麺だそうで本当に食べたかった、しかしおなかぱんぱんであきらめ〜。
次回は必ずやきそばを食べたい!。

弘前に戻り駅周辺を歩いていたら「竈」と言う店の看板が見えたので行って
みると居酒屋でした。
 

いったん休憩したらお約束どおり寝てしまった。

夜は弘前駅近くで和食のコースでおなかぱんぱん。


2003年1月1日 元旦

昨日早く寝たので早めの起床、朝ごはんはお雑煮、なます、海老等おせち
料理。朝からいい天気で快晴、でもかなり寒い。

10時からやっている店があるのでまずそこから攻めてみる。

山忠@弘前である、駅前のデパートの地下にあり降りて行って店の前に
行ったら固まってしまった。店舗をかまえていると思ったら、フードコーナー
にある店が並んでいるような形態に一瞬引いてしまった。
順番にポケットベルを鳴らして呼ぶのでしばし待っているとベルが鳴る。

 

中華そば、先ほどの事を撤回いたします。かつおと煮干が程よく効いていい
ですねぇ〜、麺は平打ち縮れで柔らかめですがスープといっしょにほおばる
とうまいです。特別ばかうまと言う感じではありませんが先行したイメージよ
りはかなりいいです。


山忠の帰り
めびょんの前を通ると休みのお知らせの張り紙があった。
 

さすがに今日はほとんどのお店が休みで蕎麦屋系の店ぐらいしか開いてお
らず香園本店@津軽尾上に向かう。途中で見覚えのある景色だなと思った
ら昨日行った大十食堂のすぐそばでした。


中華そば、弘前店と同じ麺ですがだいぶ柔らかめ。かなりぴろぴろ〜っとして
魚系はあまり強くなくぶたぶたっとした塩分控えめのスープと絡みがもうひと
つ。麺の味自体はいいのでもう少し硬めならもっといいかなぁ〜。


次は中華ざる、こちらはいいですねぇ〜。締めるとぷりっとした食感になりもち
もち感が増しそばつゆにつけると鵜舞!。同じ麺でこんなに違う味が楽しめる
とは思わなかった〜。これなら大盛りでもいいな〜。


帰る途中にある骨董屋の建物がひなびていい感じでした。


年末年始にまたがっていたので休みのところが多くあまり行けなかった。
次回は余裕をもって食べ歩きに来たい〜。