津軽平野地吹雪ツアー2005.12.29〜31

2005年12月29日

夜は青森に向かう前に羽田のKIHACHI@Air Terminal Grill。
エリンギフリッター、スモークチキンのロースト、真鯛の網焼き、ボロネーゼ。
マスカルポーネクリームと苺のミルフィーュ。

キハチの後時間がありラウンジで時間調整をし、青森行きの飛行機に乗るが除雪作業待ちの
ため青森空港上空で1時間待ち、やっとこさ到着するがだいぶ遅くなりぐったり。

2005年12月30日

昼は弘前にきたら行かねばねばねばなたかはし中華そば店@弘前市に向かう。シャッターで
早めに行ったが先客一組有り、待っているうちに時間になり開店。
 
中華そば、9月にきたときよりスープは茶濁でおとなしめではあるがそれでも煮干の威力は強力
でぐいぐいと引き付ける。麺は今までの中で一番柔らかめに思えるがよりいっそうスープとなじみ
がよくあっという間に完食、あ〜うまかったなぁ〜。

続いて10月に開店した三忠食堂 和泉分店@弘前に向かう。
外観・内装とも前にあった光麺とほぼ同じ。


   支那そばミニ親子丼セット
 


支那そば・ミニ親子丼セット、本店・松森町分店の麺とは違い平うちではなく四角く黄色っぽく硬め。
スープは煮干がほど良く効いてすっきりしたしょうゆ味がいい、時間がたつにつれ麺の硬さも取れ
スープとなじんでふわっとした食感に変わりいいですねぇ。
ミニ親子丼はふんわりとしてうまかった。

2軒食べた後美容院に行って散髪し、近くの市場で買い物。

夜はギンダラ、鮭、鮭ハラス、鮭はさみ寿司、鰊飯寿司、帆立フライ、きんぴらごぼう、と魚三昧。
特にギンダラが鵜舞!。

2005年12月31日

大晦日に営業している店は少なくその中で山忠食堂@弘前市城南が未食な事に気づき向かう。
住宅街にあるが結構わかりやすい外観ですぐに気がつく。


中華そばと小チャーハンのセット700円


 

中華そばと小チャーハンのセット、麺は中ぐらいの平打ちでやや厚みがあり最初は硬めだが徐々
にスープになじみもちもちとして鵜舞!。スープは煮干が効いて麺と一緒にすすると鵜舞なぁ〜。
チャーハンはしょっぱすぎず中華そばと一緒に食べるといいですねぇ〜。

山忠のあと弘前中央市場に買い物に行くとふるさと@弘前がある、これは見逃すわけにはいかん
でしょう。
 
       えび天ラーメン
 
海老天ラーメン、細縮れ麺がかつおの効いたあっさりスープと良く絡む。海老天は徐々に衣が溶け
出すが変な脂っぽさはなくくどさもなくまったく違和感がない。はふはふいいながら食べ進むと丼は
空っぽであった、今日は残念ながらご飯ものがなく親子丼は食べられなかったが年越しにふさわし
いラーメンで実に鵜舞一杯であった〜。

夜は中華でおなかいっぱい。