日  記

2005年8月


2005年8月31日

九段下でダウン

昼はスエヒロ@北小金
本日のランチ「エビピラフ・かれいのフライ」。
なんかごはんが盛り上がっているような気がしないでもない、さくっと揚がったフライと
ピラフで満足〜。

は斑鳩@九段下、行列は5人ほどでさほど待たず入れた。
濃厚豚骨味噌のチケットを買い座る、冷やし坦々麺がまだあったので追加購入。
まずは冷やし坦々麺から、トマトのジュレとパインでさっぱりとした旨みがある。中ぐらい
の平打ち麺に肉みそ等がよく絡んでくどさがなくぐいぐいと入って行き鵜舞!。
続いて濃厚豚骨味噌、これは濃いですねぇ〜。幅広の平打ち麺にまとわりつくスープは
濃厚かつくどさやいやみがなくいいねぇ〜。
食べる順番としては冷し坦々麺があとだったなぁ〜。


本日発売のECのBack HomeとRolling StonesのA Bigger Bangを購入。
詳細は後日〜。


2005年8月30日

うほほ〜い

昼はスエヒロ@北小金、本日のランチ「ヒレカツ・さんまの蒲焼」。
何度行っても飽きないしいいねぇ〜。
厚めのヒレにデミソースが鵜舞。

夜は湯島屋武造商店@湯島で味噌ラーメン。
今日の麺は特にむちむちでいい!。


2005年8月29日

久しぶりに新しい店

市川に行ってから松戸を通過するともう昼時になっていた。そういや新しい店が出来た
らしいと言う話を聞いていたので松戸駅近くの兎に角@松戸に行く。
店に着くとほぼ満席で空いている席に座りつけめんを注文。
250gあると言う麺は多くは見えない、硬くなく柔らかくなくふかふかとした麺はちょっとぬ
めりがある。脂で濃厚感があるようなつけだれは節が強くやや酸味があり絡みはいい。
具は海苔、メンマ、チャーシューでボリュームはさほど無く麺もすぐ無くなる。
ラーメン、麺はつけめんよりはもちもち感があるように思える。スープは節がよりいっそう
強く感じられ途中でスープをかき混ぜると入っている胡椒が浮き出てめりはりが出てきた。

夜はさんま塩焼き、大根サラダ、茄子浅漬け、揚げだし豆腐。


2005年8月28日

家飯

カセットの箱をほじくっていたらなにやら出てきた。 79年の9月にやった「夕焼け祭り79’」
のFM放送のテープ。 やや経年劣化はあるものの状態はかなり良好、FMオンエアーゆ
え当然SBである。 めんたんぴん1曲、PANTA&HAL2曲、柳ジョージ&レイニーウッド2曲
で30分ぐらいだがステージかぶりつきで見ていた当時が蘇る。 曲間にアーティストやオー
ディエンスの話が入り時代背景が感じられ面白い、だがCHARの部分だけが無い、残念!。

そんなこんなで今日は一日CDR焼きで出かけず。

昼はお持ち帰りの空弁まぐろカツサンド。
むちっとつまったようなまぐろの歯ごたえがよく肉と違い脂っけがないのもまたいい。

夜は大豆サンド、水茄子、トマト、2日目のビーフシチューは次の日がもっといいねぇ。


2005年8月27日

今日は昆虫の日

昼は元祖一条流がんこ総本家@早稲田
海老ラーメンあっさり、具は小海老、銀杏、ごま油で合えたようなほうれん草、貝割れ、
コーン、葱、メンマ、鶉の煮玉子。具はともかく麺とスープは鼻から抜ける香りは無い
があっさりしょうゆラーメンで素直に鵜舞。
9月3日の第一土曜スペシャルは久方ぶりの牛骨スープを使ったつけめんとあっては
楽しみだ〜。

夜は自作ビーフシチュー、市販のルーでマッシュルーム多め。トマトときうり大量サラダ
とポテト野菜サラダ。


2005年8月26日

えらいミニ天丼

今日は所用で有休、午前中の用事が長引き遅い昼になる。
とんがらしのミニ天丼お目当てで行くとまだやっておらず時間まで待たないといけない。
それならと予定に入っている池之端藪蕎麦@湯島に向かう、ランチタイムをはずしてい
るので行列は無く店内は混んでいない。
鱧と夏野菜の冷やしがけ蕎麦、前回食べたときよりもふわぁ〜っと柚子が香りそれでいて
でしゃばらずいい塩梅に効いている。ざる等の藪の印象とは異なりしょっぱさがなく出汁の
効いた冷たすぎないかけつゆがむちっとしまった麺と合わさっている。あっさりと煮たやや
色の濃い鱧、笹がきごぼう、じゅんさい、オクラ、茄子、紫蘇の花、やまいも等がお互いに
でしゃばらず麺とつゆと一体化して鵜舞!。

とんがらしに戻るのにまだ時間があり久しぶりにがんこ12代目@本郷三丁目に寄ってみる。
ランチメニューのワンタンラーメン、軽くしょうがが効いてすっきりとしたしょうゆのスープと
極細の縮れ麺をすすると素直に鵜舞!。ワンタンは大きめで食べ応えがあるし値段もお得
でうまいしこれはいいなぁ〜。

とここで時間になりとんがらし@水道橋に向かう。
ミニ天丼、360円なのだが、茄子1/4*3、小海老*4、椎茸*2、大葉*1が乗っている。 ご飯
はミニなので少なめなのだがこの内容でこの値段でいいのだろうか?。 たれは甘すぎ
ずさっぱりして飽きずに食べられ鵜舞。 しかし、先客のにいちゃんが頼んでいた盛り合
わせ丼と内容は同じにしか見えなかった。盛り合わせ丼は烏賊が入っているのだろうか?
、ご飯の量は普通の丼に入って多め。 それで120円しか違わないミニ天丼てえらい!。

夜はおなかがすかず無し。


2005年8月25日

ランチセット

昼はぽーかろぅ@新松戸で塩ラーメン細麺と茄子と鶏のミニ丼のランチセット
やはりランチセットはお徳。

夜はブロッコリーサラダ、唐揚、鮭と烏賊のあんかけ。


2005年8月24日

食べすぎ君

昼は久しぶりにグリル フレンド@竹ヶ花でハンバーグW。ハンバーグは大きいがライスが
少ないので楽勝。

夜は奥村屋@新柏で中華そばとしおつけそば。
自家製麺になって平打ち10番の麺はもちもちしてスープ・つけだれの絡みがいい。塩分は
ちょうどいいがしょうゆの風味があっさり、出しの旨味がよくでていて完食。
食べ過ぎた〜。


2005年8月23日

食った

きょうと明日スエヒロが休みなのでどこいくべかと思案、そういやしばらく美春@北松戸に行って
いない事に気づき向かう。
特選味噌と思ったが蒸し暑いのでしょうゆつけめん、ぷりっとしてつるつるの麺だがつけだれの
絡みもよく大盛りの麺はあっという間になくなる。鮭節も効いているがくどくなく鵜舞。

夜は湯島屋武造商店@湯島
とりそば、ちょっとしょっぱいが旨みたっぷりのスープとむちむちの麺はいつもどおり鵜舞。
勢いがついてタンタン麺を追加、旨味濃厚な辛いスープとむちっとした中ぐらいの麺は食べる
勢いを加速させて鵜舞ねぇ〜。


マイケル・シェンカーのカバーアルバム1作目もうじき到着。
THE ENDLESS JAM ・SCHENKER-PATTISON SUMMIT 

マイケル・シェンカー:lead guitars
デイヴィ・パティソン:vocals
ギュンター・ネゾーダ:bass
エインズレー・ダンバー:drums
レズリー・ウェスト: Slide Guitar on track 10 and second lead guitar
solo trade-offs on track 5

01.Shapes Of Things
02.Hey Joe
03.Pearly Queen
04.A Whiter Shade Of pale
05.Never In My Life
06.Long Misty Days
07.I Got The Fire
08.Voyager
09.The Stealer
10.Theme For An Imaginery Western
11.Built For Comfort

これはなかせる曲が多い、特に2と10、10で気絶するか?。


2005年8月22日

マスター暑いぞ〜

昼はスエヒロ@北小金、本日のランチ「さんまの蒲焼・メンチカツ」。
うほほ〜い。

夜は赤鶏、蛸、人参サラダ、アボガド。


2005年8月21日



久しぶりに花のお銀座で買い物でござる。

Big WaveのDVD、これも探していたがショップでふと棚を見るとあるではないか。
山下達郎の音楽もいいが映像もいい!!!。


歩いているだけでおなかはすくと言うもので、昼はハゲ天@銀座

季節のコース、サービス前菜鱧紫揚げと小梅・前菜のし梅新蓮根挟み・ゴーヤ・扇そうめん・
小鉢ハゲ天特製松前漬け・海老とろろ昆布巻き・海老小玉葱・甘長唐辛子・つぶ貝青海苔揚げ・
胡麻豆腐磯辺巻き・鳥笹身紫蘇巻き・アスパラと鱧真丈ゆば巻き・穴子味比べ(酒蒸し穴子、
煮穴子、焼穴子)・茄子とピーマンの海鮮詰め・単品の鱧・とろろご飯・赤出汁土用蜆・漬物
胡瓜 奈良漬け 沢庵 志ば漬け・デザート マンゴプリン西瓜小豆掛けマスカット。
あっさりしていていいがもっとさくっと揚がっているほうが好み。

夜は野菜炒め・野菜のパテ・ソーセージサンド。


2005年8月20日

奈良狸迎撃

本日奈良よりの刺客あり、心して迎撃である。宿まで行き合流し九段下に向かう。

まずは斑鳩@九段下
ラーメン、丁寧なスープはとろりとしていい塩梅で麺に絡む。とてもいいのだが若干感じる
酸味が気になる、これがなければよかったなぁ〜。
刺客氏の頼んだしおそばって最近始まったのかな?、ちょっともらったがすっきりとしてい
いねぇ〜。

続いて湯島屋武造商店@湯島
鶏そばの食券を購入したのだが不足分を足して餃子メンマライスに変更。開店以来一度も
このメニューを食べたことが無く一度はと思っていたので実現。
結果、普通に鵜舞。これが大事ですねぇ〜。

続いて伊藤@王子に向かう。
かけそば、今日はいつに無く出汁が濃い。その上えぐみがややありがんがん来る、麺はぷり
ぷりだがスープの乗りもいいし味も良く鵜舞!。あっさりと完食、だがヘタレな雪駄狸は撃沈し
ておった。

と、ここいらで甘味と言う事でいがらしや@両国に向かう。
コーヒーフロートを飲みしばしまったりと歓談しここで終了〜。

刺客さんに楽しんでいただけたようでよかった。

夜はメカブ納豆、昆布巻き、牛巻。


2005年8月19日

暑いのはいいが酸っぱいのは?

昨日からの仕儀との続きで午前中にめどが立ちさて昼でもと会社を出ると暑い。その
暑さゆえ冷やしラーメンでもとぽーかろぅ@新松戸に行く。
トマト冷やしラーメン、冷たい麺とスープの上にトマト・チャーシュー、その上にこんもり
と細切り野菜がのりバジルがちらしてある。麺はもちもちしよく野菜もしゃきっとしている。
チャーシューはぼそぼそせず皮をむいたトマトが鵜舞。ただ酸っぱいドレッシングのよう
なオイルはあきまへんな、冷たい塩のスープだけで鵜舞のだがなぁ。

夜はおでん、きうりとたまねぎとハムのサラダ。


2005年8月18日

どっちがメインぢゃ?

夏休みも終わり休みボケしてるかなと思ったら出社後30分で復活。設計変更を今週中に
まとめなければいかんので必死。

昼はスエヒロ@北小金、本日のランチ「ポルトガル風ハンバーグ・ブリムニエル」。
う〜む、どっちがメインでもおかしくないのぅ、ともあれうまかった。

夜は仕事の進み具合でだいぶ遅くなりそうだったが思ったよりはかどりさほど遅くならず
帰れる。
寿司を軽くつまんでおしまい。


2005年8月17日

いえめし

昼は近くできつねうどんと半カレー。

夜はスパゲッティナポリタンとオムレツを自作。
ケチャップ少な目でトマトを多くしてあっさり、オムレツは何度やってもきれいにならないが
味はよかった。


2005年8月16日

地震で揺れたのでつけめん

昼前にぐらぐらっと来た、めずらしく揺れ時間が長かった。
それでもおなかは空く。
時たま起こる中野大勝軒@中野モードになり中野に向かう。
つけそばにするかラーメンにするか迷うが久しく食べていないのでスペシャルラーメンを注文。
竹の子・肉入りで麺もやや多く感じる。もちもちとした麺はざらつかずつるっとしているがスープ
の乗りも良くいい。濃くない味付けの柔らかチャーシューはさしが入っていて鵜舞、見た目の色
が濃いメンマはしゃきっとしていてたっぷり食べられていいねぇ〜。チャーシューとメンマいいの
はもちろんだが、何よりも麺とあぶらっけの少ない普遍的な東京のしょうゆスープをすするとこ
れが鵜舞!。

続いて栄楽@中野、相変わらずの行列だが並んで待つ。
竹の子・チャーシュー入りラーメンにしようと思ったが量が多いので竹の子入りつけそば並。
太いもそむちっとした麺を辛味のあるつけだれにつけてほおばると鵜舞ねぇ〜。この竹の子も
しゃきっとしょっぱくなくもりもりと食べられる、やっぱりチャーシューも入れればよかったなぁ〜。
とは言え大満足であった。

夜は湯島屋武造商店@湯島でうめしおもりそば。
麺がやや硬めに感じたがむちむちと麺には変わりなくいつもどおり鵜舞もりそばであった〜。


2005年8月15日

暑いのでつけめん

相変わらず暑いので昼はつけめん 純@高田馬場。外観は新しく見える、が、中に入るとそうで
もなくメニューと厨房の使い込んだ様子から勝手に想像すると中華屋さんのリニューアルという
風に思える。
野菜つけめん甘さ無し、辛さ無し、酸味無し。ラーメンのたれの量でスープを1/4ぐらいにした味。
平打ちの中ぐらいの麺で柔らかめでもちとした癖の無い食べやすい麺。スープ割りのスープは
最初に入れ物に入って出てくる。今時の流行の味ではなく昔ながらの中華そばのような味わい
は好きだなぁ〜。

夜は水餃子、トマト、めかぶ納豆、インゲンとアスパラのバター炒め。


2005年8月14日



昼は蔵前いせや@蔵前で天ぷら定食梅。
さくっとと言うよりカリカリに揚っている、海老は火が通り過ぎてしっとり感が希薄。かき揚げは
1センチも無いくらいの薄型でかりかり、天つゆをつけるといい塩梅になる。
この味でこの値段は高い。

続いて池之端藪蕎麦@湯島に向かう。
季節メニューが始まっていて迷わず注文。
鱧と夏野菜の冷やしがけ蕎麦、あっさりと煮た鱧、ごぼう、じゅんさい、オクラ、茄子、紫蘇の花、
やまいもが乗せられ冷た過ぎないかけつゆは出汁が効いてしょっぱくなく蕎麦と一緒にすする
と鵜舞!。
鱧のにこごり、鱧はいい塩分でにこごりがややしょっぱめだが鵜舞。酒のあてにはいいだろうなぁ〜。

夜は鰆、ハムカツ、稲庭うどん。


2005年8月13日

アジフライ2

昼はスエヒロ@北小金、本日のランチ「ビーフスライスステーキ・アジフライ」。
片身ながら大きく肉厚でほくっと柔らか鯵がいいっ!、お肉はもみじおろしとしょうゆで鵜舞!。
うほほ〜い。

夜はキャベツとソーセージ炒め、蟹クリームコロッケ、大根と揚げの味噌汁。


2005年8月12日

アジフライ

西新宿コレクター団から連絡があり西新宿に向かう、あれやこれやとしているうちに時間
がたち昼を過ぎていた。
さて遅い昼をどうしようかと思っていたら麺屋 武蔵@新宿に行列無し、のぞいてみると
店内に5、6人ほど。
味玉ラーメン、麺は今まで食べた中で一番柔らかめ。と言ってもへろへろではなくもちっと
している。スープは酸味がある、動物魚ともに濃くは無く薄い。

夜は中華丼、アジフライ、アスパラ、オクラ、メカブ、大根と揚げの味噌汁。

マイケル・シェンカーのカバーアルバム2作目購入。
SCHENKER-PATTISON SUMMIT・THE ENDLESS JAM CONTUNUES
選曲もいいが、ためのあるマイケルのギターが鵜舞!。

Michael Schenker: Lead Guitar
Davey Pattison: Vocals
Tim Bogert: Bass
Aynsley Dunbar: Drums

01. Rock Steady(Bad Company)
02. While My Guitar Gently Weeps(The Beatles)
03. Too Rolling Stoned(Robin Trower)
04. Layla(Eric Clapton)
05. I'm Losing You(Rod Stewart)
06. The Hunter(Free)
07. Badge(Cream)
08. I Don't Need No Doctor(Humble Pie)
09. Dear Mr. Fantasy(Traffic)
10. Wang Dang Doodle(Savoy Brown)
11. I'd Love To Change the World(Ten Year's After)

1作目を早く買わねば〜。


2005年8月11日

4年越し

朝寝ていたらゴン!と言う音で目が覚めると時計に煮干文矢が刺さっていた。なんだよ〜
まだ早いのにと目をこすりながら見てみると「煮干令・芝大門まで来るように」と召集である。
芝大門と言えば集来ではないか。

2001年8月に行った時休みだった、それ以来4年の歳月を乗り越え集来@大門に向かう。
店の付近にはコインパーキングがけっこうあるが満車でぐるぐる探し車を止め歩く、店に
着くとなかなか風情がありいい感じですねぇ。
2種類ある麺から手打ちを選び手打ちワンタンメン、スープを一口飲むとふわぁ〜んと生姜
が来てその後から煮干がかなり来ます。麺は平打ちのぴろぴろ縮れでもちもちとしていて
口当たりが滑らか。ぴろぴろワンタンはつるりと入って行き麺とスープをすするとスタンダー
ドな味に煮干が加わりこれは鵜舞!。いやいやいいですなぁ〜、うほほ〜い。

次も初めて行った時休みでそれから4年たってから行った、それから2年ぶりの真好味@茅場町
行列していたがさほど待たず入れた。
四川味噌ラーメン、最初はあまり辛味が来ないがじわじわと押し寄せけっこう来る。ぷりぷりと
した麺としゃきっとしたもやしを同時にほおばると鵜舞!。どんどん加速し無くなってしまった。
食べ終わるころにはどどっと汗が噴出していた。

「辛いものの後は甘いものでしょ」と強引狸につれられいがらしや@両国に向かう。
田舎パフェ、抹茶アイスが甘からず白玉とアズキとせんべいアイスがいい塩梅で辛さの残る
口を和らげてくれる、汗も引きいい甘味でであった。

夜はとあるところで超巨大な岩牡蠣、秋刀魚刺身、烏賊刺身、河豚唐揚、鰐かつ揚、鮭蛸チャーハン。
岩牡蠣がうま〜。


2005年8月10日

麺休日

朝いったん起きてネットをしているうちにまたねむくなり気がつくとえらく時間がたっているではないか。
食べに行く時間がほとんど無くなっていた、急いでチェックアウトし新大阪に向かう。新幹線には間に
合ったが構内で食べる時間が無く駅弁の鱧ご飯を食べながら帰還〜。

夜はトルティーヤ、生春巻、サラダ。


2005年8月9日

食い倒れ寸前

本日も暑い!、が、やっぞ!。

と言うことで以前より煽られまくりの踊るうどん@滝井・守口市に向かう。駅から近くわかりやすい
場所にある、店に着くと青色の幌ででこれまたわかりやすい。
熱いのにするかと思ったが帰りの暑さを考えぶっかけ舞茸天にする。
これはですね、うほほ〜い。しなやかで滑らかな麺は一瞬表面は柔らかく思うが、噛むとむちむち
っと跳ね返す様な弾力がある。それでいて硬すぎずごわごわしておらず噛む快感と飲み込む心地
よさがいいねぇ〜。そこにつゆが絡んでくるととんでもなく鵜舞!!!。これは素晴らしい!。
舞茸天はかりっと揚っていて噛むと舞茸の汁がにじみでてこれまたうまく大満足な一杯でした。

続いて久しぶりの麺屋 輝@淡路
つけめん、う〜む。何もつけず麺を食べるとかなりのぬめりがあり口当たりがよくない。つけだれは
濃いのだが麺としっくり来ず。

さらに梅田に戻り愛きょう屋@梅田に行く。
一番右に書いてあるこってりらーめんと半チャーハン空揚げセット、透明感のある麺は柔らかそう
な見た目とは違いもちもちとしていて麺の味もいい。スープはかなり濃い目の鶏で麺にまとわりつ
きけっこう強いラーメン。とは言えぐいぐいと食べ進め鵜舞!。セットはおとくですなぁ〜、濃いスー
プを和らげてくれあっという間にセットも完食。

いったんホテルに戻り休憩、色いろいろしているうち寝てしまい起きたら遅い時間になっていた。

さてさて夜の部はどうするかとグレートムタ狸さんに電話をすると豊中集合と言うことで麺哲@豊中
に向かう。店に着くとちょうどムタ狸到着。
盛り、うひゃひゃ〜!。このむちむちとして味の濃い麺が鵜舞!んだなぁ〜。つけだれにつけてすす
るとなんでこんなに麺が少ないんぢゃ〜と思うほどに鵜舞。

さてこれにて一件落着と思ったら「虎一番@尼崎にいきまっせ!」と言われ尼崎に向かう。
ここも久しぶり、ふと後ろ指刺され見て見ると黒板に数種類のメニューが書いてあり冷しラーメンにする。
濃い焼あごとさんま出汁ととんこつのゼラチンのとろみで麺が吸い込まれていく、燻製鶏がまた鵜舞!。
具は燻製鶏、錦糸卵、レタス、ちくわ天、笹葱。まとわり付くとろりとしたスープと麺すすれば至福のひと
時が流れていく、こりはうひゃひゃ〜。
刻んだ燻製鶏の入ったチャーハンも鵜舞。

から揚げハーフ。
M 「ハーフでこの量ならレギュラーならどのくらいですか?」
店主「もう少し大きいのが9個です」
M「え”?大きいのが9個???」
凄すぎる〜。
次回はラーメンとチャーハンレギュラーと唐揚レギュラーを食べてみたい。

とここで本日終了〜、いい一日だったなぁ〜。


2005年8月8日

大阪食い倒れ?

今日も暑い、狸をとっつかまえて新店の吹田とっかり@吹田市・大阪に向かう。店に着くと外観は
ぴかぴかで中の木のメニュー板がいいねぇ〜。作っている最中の手元と導線がまだしっくりとして
いないがそれもまたよし。
しょうゆらーめん、これこれ!これですがな。正雀のおやぢの味を受け継いだ現代の若い世代が
作るとっかりの味、ほんのりと酸味があるようなしょうゆともちっりとした太麺がいいねぇ〜。派手さ
や小賢しい小細工はまったく無し、昔ながらのしょうゆらーめんは鵜舞!。
同行者の塩をちょっといただいたがこれまたしっとりと穏やかでいいですねぇ〜。

硬麺やインパクトをお求めの方は他店をおすすめします。

続いて寿司 ゑんどう@大阪中央卸売市場、なぜか気になり再訪でござる。
板乗せ一枚5貫1000円のお任せ3皿と赤だし。はまち・鯛・マグロ・穴子・雲丹・平目・ホタテ・赤貝・
鳥貝・鱧・蛸・海老・あわび・さより・松茸。いやいや出汁の効いたしゃりとネタは美味いねぇ〜。
もっと食べたかったが次回のお楽しみ。

続いて新世界のジャンジャン横丁に突入。
まずは
ホルモン道場@新世界・大阪でハラミ・盛り合わせ・ユッケ。ここのおやぢの立ち振る舞いが
年期を感じさせ見る価値あり。料理は味濃い目だがもやしと一緒に食べるとビールが進む。定食
スタイルでたべてもいいかもしれない。

続いてすぐそばの
八重勝@新世界・大阪
蛸・烏賊・串カツ・しうまい、からっとして後味がよく鵜舞ねぇ〜。一軒目で来てみたい。

ここでいったんホテルに戻り休憩。

十分休憩を取り夜の部に突入。

久しぶりの龍旗信@堺に向かう、繁盛していて外でちょっと待ち入店。
塩冷麺、以前感じた立った塩は感じず丸く穏やかでいてスープの旨みと一体化している。冷たいス
ープと麺の絡みがよくぐいぐいと食べ進む。酸味もむせる事はなく柔らかでスープ一滴残らず無くな
った。久しぶりに食べたがやはり鵜舞!。
同行者のラーメンと渡り蟹ラーメンをちょっといただいたがこれまた塩とスープの絶妙なうまさに感動。
しばらく間が開いたのが悔やまれるラーメンでした。

続いてラーメン大将 どんどん@沢良宜、外観を見たらしばし考え込んでしまうような見た目。
ぶっかけラーメン、むちっとした平打ち麺は自家製麺らしい、店の外観とは相反するような麺には驚いた。
冷たい汁は特筆する事は無いが麺がいいと食べ進めて完食してしまった。
麺類やら定食やら一品やらドライブインのようなメニュー構成でうまいんだかそうでないんだかよくわか
らない味でいてなんとも気になる店であることは間違いない。こりゃまた来るなぁ〜。

とこれで本日終了。


2005年8月7日

大阪part2

昨夜のダメージはまったくなくすっきりと起床、朝から暑いのぉ〜。

今日の一軒目は無鉄砲大阪本店@大国町

醤油ラーメン、やや濁った背脂入りだがくどさはない。が、あっさりさっぱりではない、適度な濃厚感が
ありつるつると入って行き鵜舞!。

次はJRで神戸方面に移動、神助@住吉・神戸である。
こってり塩チャーシューメン、しょうゆより香辛料が多く以前よりしょっぱめの感じたがいいねぇ〜。
チャーシューはレアな感じがなく火がきっちり通っていた。
牛骨カレー5/8、香辛料が極端に強くはないがかなり好みのお味でした。


ここでいったんホテルに戻り休憩。

夜は疲れが残っていて電車の移動はやめてタクりのせや本店@服部・豊中に向かう。
バッテラ、鱧てんぷら、鱧おとし、かまとろあぶり、剣先いか・平目・トロサーモン・生海老のにぎり、
さざえ刺身、焼松茸にぎり、松茸と鱧の御椀、鯵棒寿司、うなぎ・茄子のにぎり、げんそば、ざる中華。
いやぁ〜、食べすぎた。が、うまかったなぁ〜。


2005年8月6日

大阪夏の陣2005

今日から大阪である、何故に大阪と言うと夏の陣である。別名「大阪夏の陣狸祭り開催中」と言う方
もおられる。と言うことで新幹線に乗る前に朝食を軽く食べ乗ってからは爆睡。一回おきてうつらうつ
らしていると新大阪に到着、今回は不測の事態を避けるべく策略をねっていたのだが軽く一撃される
ように爽やかサワデー氏に車に放り込まれ出発。

まずはきんせい@富田、。店に到着すると奥の方にかなり怪しげなご一行様がいた。気がつかれな
いようにじっと息を潜めていたのだがそこに極悪ソアデー氏が到着し発覚とあいなる。てな事をして
いるうちに入店しテーブル席へ座る。
鶏塩冷しラーメン、平打ちの太麺はかなりむっちりとしていて弾力感が強いがそれに負けない麺の味
がしっかり感じられ鵜舞。冷たいスープは魚介の旨みが豊富で脂も多く麺によく絡む、また鶏が鵜舞
んだなぁ〜。濃い出汁とむちむちの麺をほおばると昨年の冷しを上回るうまさに大満足であった。
唐揚げ、かりっと揚がっていてむしゃぶるように一皿たべてしまった。
チューチューカスタードも食べたかったが今回はがまん。

続いて向かうは一信@春日出、先月来たときはつけそばだった。ふと思ったらしょうゆそばを久しく
食べていないのでチャーシュー醤油そば玉子入りを注文。
チャーシュー醤油そば玉子入り、塩分濃度は下がっている感じがするが出汁の美味さは変わらず。
麺とスープの組み合わせが好きだなぁ〜、と思っているうちに全部なくなり鵜舞!。

夜は望麺会、1次会、2次会と進みあれこれ食べていろんな人としゃべり飲んで楽しかった〜。


2005年8月5日

今日もいい日

昼は昨日に続きスエヒロ@北小金
本日のランチ「ビーフカレーライス・小鯵南蛮・キャベツとハムの千切りサラダ」。
うひゃひゃ〜。

夜は海老カツ・春巻き・サラダ。


2005年8月4日

いい日

昼は10日ぶりにスエヒロ@北小金
本日のランチ「和風スライスステーキ・野菜卵焼き」。
うほほ〜い。

夜は久しぶりにひがし@馬橋でのりしおつけめんとしおらーめん。
うしゃしゃ〜ですなぁ〜。


2005年8月3日

麺休日

昼気が乗らず無し。

夜、五目御飯、薩摩揚げ。


2005年8月2日

暑いので麻婆

昼は泰山で麻婆ランチ。

夜は湯島屋武造商店@湯島で胡麻ダレ冷やし。
むちっとした麺が
鵜舞!


2005年8月1日

暑い

昼は泰山で五目あんかけスープそば。

夜は海老しんじょう、蛸。