M's Diary
2006年12月


2006年12月31日

大晦日

竃 新宿西口店@新宿
得入りラーメン・餃子2個とと日替わり飯のランチセット
煮干が効いているね。

蟹寿し・かに足・青森シャモロックソテー・比内地鶏燻製。

2006年12月30日

最終忘年会

がんこ総本家@早稲田
2006ファイナルスペシャル
「ホタテとスルメイカと鵜骨鶏スープ塩ラーメン中盛り・1200円
しょっぺーが旨味が強くするすると入る。
さすがに全汁ならず1/10残。

今年最後の忘年会、湯島で餃子・ちゃしゅ・ねぎ・生でぷは〜。
2次会は寿司屋でじゅんさい・烏賊刺し・鉄火巻き・蛸・そのほかあれこれ
食べておなかいっぱい〜。

飲むも飲んだり食うも食ったり。

2006年12月29日

「え〜しゃす、ほいっ!、よいしょ〜」?

西新宿に行き武蔵の前を通ったら行列が無く、店内待ちが15人ほどなので
入ってみた。
ラーメンあっさりで注文、やや濁ったスープは魚出汁。 麺はもっちりとしている
が味薄く好みから遥か程遠い。
おまけにBGMもかき消すようなでかい声で「え〜しゃす、ほいっ!、よいしょ〜」と
がなりたてられては最悪ですな。 うるせーっつーの。

CDショップを回った後口直しにはやし家@大久保に行きつけめそあつ麺普通
盛りを注文。 普通のラーメン丼にほぼ一杯入っている麺は500gぐらいか。
あつもりだとつけだれも冷めず魚出汁がびんびんときて麺に絡む。かなり量が
多いのだがまったく飽きさせずぐいぐいっと麺が入っていき丼は空であった。
う〜む、大盛りにすればよかったか?。
とは言え、美味しく食べられ大満足であった〜。

2006年12月28日

鮭の日

スエヒロ@北小金
本日のランチ「和牛ビーフカレー・ハムカツ」

デザートにプリン、やっと食べられた。


鮭・春雨サラダ・かに寿し。

2006年12月27日

本年最終スエヒロ


スエヒロ@北小金
本日のランチ「めんちかつ・エビピラフ」

肉汁じゅるじゅる、海老やわらかぷりぷり〜
年内は30日まで、1月は5日から。

むろや@四谷三丁目
味噌ラーメン
ラーメン
ラーメンが濁りが少なく、ざらつきもかなり無くなりしょうゆがぐっと出て柚子君も
香り鵜舞〜。
年内は30日まで、1月は5日から。

2006年12月26日



ひる、会社で食事会の御弁当。

夜は湯島屋狸造商店 でとりそば。
麺うま〜。

2006年12月25日

ビビン〜

デニーズでビビン丼大盛り。

メカジキソテー・ごぼうサラダ・笹巻き寿し

2006年12月24日

イブでござる

中村屋@喜久井町
鍋焼きうどんでぽっかぽか〜。ご飯もつけておなかいっぱい〜。

クリスマスデナー
前菜・ローストチキン・ビスク・ライ麦パン・ブルーべりとラズベリーデニッシュ。

2006年12月23日

くえじゃ〜

吟遊@神楽坂
くえ刺身・つきだし・大トロ・中トロ・鯛・数の子・しめ鯖・烏賊・車海老・赤貝・雲丹・
穴子・アンキモ・炙り・ホッキ貝・たいら貝・鮑・赤貝・蒸し鮑・帆立・青柳・赤貝紐・
煮蛤・くえあら汁。
おなかいっぱいじゃ〜。

ローストチキン・鉄火巻き・納豆巻き・ポテサラ。
雪だるまケーキ。
サイズは同じだが微妙に顔が違っている、お味は昨年同様鵜舞〜。

2006年12月22日

あっちっち〜

美春@北松戸
昔風ラーメン

青森軍鶏ロック鍋・雑炊。

2006年12月21日

にぎり

清寿司@北部市場・八ヶ崎
ランチにぎり
巻物2・たこ・たいら貝・マグロ・平目・鰺。
しゃりが硬すぎ君。

マスカルポーネシュー@アトリエドフロマージュ。
マスカルポーネが程よい甘さとほのか
な酸味でうま〜。ほっほっほ〜。


2006年12月20日

分厚い穴子

スエヒロ@北小金
本日のランチ「天丼・目玉焼きサラダ」。

飯が少なめだが天ぷら大目でおなかいっぱい。

むろや@四谷三丁目
みそラーメン


2006年12月19日

牡蠣です

スエヒロ@北小金
本日のランチ「カキフライ・オムレツ」。

湯島屋狸造商店 でとりそば。
麺うま〜。


2006年12月18日

ワンタンメン


いまの家@守谷
チャーシューワンタンメン

牛焼・サラダ・納豆巻き


2006年12月17日

ひきこの日

焼うどん

おでん・鮭

シュークリーム・ガルガンチュア@帝国ホテル
「タルト生地の上に渋皮栗のクリームの入ったミニシュー4個が生クリームに
包まれたシュークリーム」と「下がカスタード・上が生クリームのシュークリーム」
この2つはトップ3に入るうまさのシュークリームであった〜。
ほんと鵜舞です。


2006年12月16日

ワンタンメンの日

元祖一条流がんこ総本家@早稲田
しょうゆこってり+ワンタン

若月@新宿
ワンタンメン

2006年12月15日

おでんの日

スエヒロ@北小金
本日のランチ「オムライス・ホタテバター焼」。
うほほ〜い。

会社に戻ると机の上に袋がおいてあり、開けてみたら「お好み焼きパン」。
ピザ位の厚さでかりっとではなくむちっとした生地の上に、やきそば・キャベツ・海老
・鶉の卵・ポテト・花かつおが乗っていてソース味。
どこから食べてもお好み焼で、こりが鵜舞〜。

おでん


2006年12月14日

ワンタンメンの日

スエヒロ@北小金
本日のランチ「ハンバーグ・鯵フライ」。

元祖 恵比寿ラーメン@入谷
ワンタンメン
大量のしなちくの下には大ぶりなワソタソが8個。
ちゅるちゅるぴろぴろ〜でうま〜。
脂やや多めで甘めの醤油スープに細縮れ麺がよく合って鵜舞!。
昔懐かしいと言う人がいるとすれば違います、まんま昔です。
そりでも鵜舞事には変わりない、愛すべき大切にしたいお味に大満足〜。

2006年12月13日

丼の日

スエヒロ@北小金
本日のランチ「エビフライ丼・ハムステーキ」。

ほっけ・揚げだし豆腐・鶏唐揚

2006年12月12日

意を決して

ラーメン横綱@八ヶ崎
横綱ラーメン・横綱丼

湯島屋狸造商店 でもりそば。
うま〜。

2006年12月11日

ワンタン好きなおっさん

こまどり@八ヶ崎・松戸でワンタンメンと半チャーハン。
昔ながらの味、 ではなく、昔です。
そりでも鵜舞、愛すべき大切にしたいお味に大満足〜。
うほほ〜い。

日本ワンタンメン協会設立!でもするかと、妄想を駆り立てながらインチキおやぢ
ところでワンタンメン。
われながら好きですな〜。
ところがインチキおやぢに捕獲され、しばしいろいろな話でぷぷぷ〜となった。
もつろんワンタンメンはうまかった。
うほほ〜い。

2006年12月10日

よれよれ〜

昨日ライブの後、狸造の店で病み将軍といっぱいやりライブの余韻が冷めぬまま
飲みほうけて本日ダウンし、平打ち麺の韓国そば。

持ち直し、すき焼きとご飯でオンザライス。

2006年12月9日

武道館10日目・Japan Tour最終日

Eric Clapton Japan Tour2006 18th Nights 09.dec.2006 日本武道館

オープニングのTell the Truthは今日もデレク君絶好調。
Key to The Highway(タンパバージョン)のドイルのパートを歌いそうに
なり気がつきにこにこと恥ずかしそう。
Got to Get Better In A Little Whileでのりまくりのぎんぎんにギターを
弾き弦を切るがそのまま最後まで弾ききった〜。ウイリーウィークスの
ベースソロはたまんないね〜。
ここで今回はじめてのMC。
「This is the last night of our tour of Japan. It's sad to leave but we're happy to
going home to our love ones. But we have some love ones here, too. We'd like to
dedicate this set to, tonight, Mr.Udo〜」と感謝を述べた。
そしてイントロが始まるだけで興奮度が倍増するLittle Wing だ〜。
今日はギターがいいっ!、流れるようなフレーズとチョーキングの決まり
具合がたまらん。ドイルのソロが始まり終わるかなと言うところでECが
「もっとやれっ!もっとやれっ!」とドイルを煽りソロ延長、ECのソロに入
りぞくぞくっとするフレーズにノックダウン。もちろんデレクのソロも素晴らしい。
ここでギターを変えMotherless Childrenに突入かと思ったら変えずに
Why Does Love Got To Be So Sadに突入だ〜。
今日は弾きまくっています、後半のデレクとのツインが涙物〜。
アコースティックセットはDriftinが落ちてRamblin On My Mind復活。
続いてOutside Woman Blues、今日はおっさんかなりのりのり。
そしてNobody Knows You When You're Down and Outでぐっときて、
イントロのギターでまたぐっとくるRunning On Faith、心に染みるなぁ。
Acoustic Setが終わりここでMotherless Children、やっぱり3人で弾く
スライドがいいっ!。
イントロから始まるLittle Queen of Spades 、ドイル・デレク・クリスの
ソロの後に来るECのソロがぶち切れてる!!!、これまた素晴らしいソロ
で興奮!。 続いてFurther On Up The RoadではなくAny Day復活。
そしてお約束のWonderful Tonight、今日も一瞬寝てしまった。
これまたはお約束のLayla、今日のは今までで一番弾いたかな。
ピアノコーダから背中を向けっぱなしは相変わらず。
そのままCocaineにはいる、今日のギターは弾いてます。
アンコールはCrossroads、のりのりですがな〜。
最終公演でやっと全員そろって肩を組みおじぎ4回やって満面の笑顔で
ステージを去りJapan Tour終了。

むろや@四谷三丁目
みそつけめん
みそラーメン
ふ〜む。


2006年12月8日

武道館9日目

Eric Clapton Japan Tour2006 17th Nights 08.dec.2006 日本武道館
オープニングのTell the Truth、今日はデレク君の調子がいい。続いて
Key to The Highway(タンパバージョン) 、お〜ドイル君も調子がいいぞ。
流れるようにGot to Get Better In A Little While、今日ばかりでなく初日
からウイリーウィークスのベースソロはたまんないね〜。
そしてE-Fm#-D-E と弾くECのリフでまた興奮度が跳ね上がるLittle Wing だ〜。
6日のように流れるようなギターではなくつまるようではあったがやはり曲が
すばらしいなぁ。 余韻もほのかにMotherless Childrenに突入、やっぱり3人
で弾くスライドの厚みがいいっ!。
アコースティックセットはRamblin On My Mindが落ちてDriftin復活。
続いてOutside Woman Blues、今日はおっさん足がおとなしい。
そしてNobody Knows You When You're Down and Out、ゆったりとそして
ブルージーでぐっとくる。そしてイントロのギターが心引かれるRunning On
Faith、 これまたしみじみ心に染みてじ〜んとくる。
後半のエレクトリックセットに入りAfter Midnightとおもいきや落ちて、
ついに出たっ!。
Why Does Love Got To Be So Sad!!!!!。
「おーーーーーっ」と雄叫びをあげてしまった〜、隣の友人も叫んでいたのは
言うまでも無い。
25歳のドミノス時と61歳の今ではあっさりめで違うが味わいがある。 若い時の
突っ込んでいくような緊張感と感情のおもむくままのフレーズではなく、やさしく
包むブルージーなギターもいいもんだ。
そのままメドレーでLittle Queen of Spadesにいくかと思ったら続けず終了しイン
トロから始まりドイル・デレク・クリスのソロの後に来るECのソロが6日のように
ぶち切れソロでは無いがこれまた素晴らしいソロで興奮!。
ドイル君ここで秘密兵器フライングVを出す、いい音してますなぁ〜。
今日もAny Dayでは無くFurther On Up The Road、 ボビーブランドバージョンは
やっぱりいい。
そしてお約束のWonderful Tonight、今日も一瞬寝てしまった。
これまたはお約束のLayla、今日のは淡白で、ピアノコーダから背中を向けっぱ
なしは相変わらず。余韻も無くCocaine、今日のギターはあっさり。
アンコールはCrossroads、今日はおとなしく終了。

美春@北松戸
みそつけめん+替え玉2玉。
おなかいっぱいじゃ〜。

2006年12月7日

麺 ぽーかろぅ(Po:caro)@南柏
特製鶏白湯しお
ふむ。

2006年12月6日

武道館8日目

Eric Clapton Japan Tour2006 16th Nights 06.dec.2006 日本武道館
オープニングは今日もTell the Truth、いつに無く乗りがいい感じだ。
続いてKey to the Highway・タンパバージョンである。しょっぱなから
曲がドミノスのアルバムからなんてやはりたまらん。 と言ってるうちに
Got to Get Better in A Little While。 リズムセクションがいいなぁ、おやじ
のギターのきれもいいしなぁ。
で次はOld Loveだと思ったら
ついにでたっ!!!!!!!!!!!!。 Little Wing〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!。 涙涙で曇って見えない。
超ウルトラスーパー最高っ!!!!!!!!!!!!!。

この歌の歌詞を同時に全部歌いきったのはここだけの秘密だ〜。
この曲だけは歌詞が全部頭に入っている〜。
リハーサルでやったと言う噂は聞いたがほんとにやるとは〜。
余韻を味わうまもなくMotherless Childrenに突入。
トリプルスライドも決まっているがECのスライドがぴかぴか光っている。
アコースティックセットはDriftinが落ちてRamblin On My Mind 復活。
フィンガーピッキングでプレイしていたが、途中でピックを使いソロも
長くにんまり〜。 続いてOutside Woman Blues、おっさんのりまくりで
足がはねまくり〜。 そしてNobody Knows You When You're Down and Out、
初日以降ピッチがゆっくりになり今の速さがベストかな。 そしてイントロの
ギターがひかるRunning On Faith、これもまたECの歌がしみじみ心に染み入る。。
後半のエレクトリックセットに入りAfter Midnight、今日はいつに無く
しまってグルーブが凄い。 うねりとともにギターがきゅいんきゅいんなる、
ブレイクかと思いきやLittle Queen of Spades。初っ端からいきまくりの
ギターには参った、しかし後半のソロに再び叩きのめされへとへと〜。
ギターを替えてAnydayにいくかと思ったら変えずFurther On Up The Road復活〜。
このボビーブランドバージョンはなかなかに味わい深くいいねぇ〜。
そしてお約束のWonderful Tonight、一瞬寝てしまった、やっぱりこのバンドには
合わん。でこれまたはお約束のLayla、今日のは気合が入りまくりの
ギターひきまくりの〜。 特にピアノコーダから背中を向けっぱなしだが
今日は90度右に向いてギターがよく見えた。
最後の余韻を蹴散らしCocaine、これまたギターが凄い。
ぶち切れるんじゃないかと思う ようなフレーズ連発でくらくらきた。
アンコールのCrossroads、今日は違いますよ〜。 のりとギターがまったく
違います。 今日はおっさんののりが今まで見た9回とはまったく違い、
体ごと乗って動きが違うし ギターがまったくちっがった素晴らしいフレーズで
光りまくってデレクも ドイルも形無しな ワンダフルな夜だった〜。


2006年12月5日

武道館7日目

Eric Clapton Japan Tour2006 15th Nights 05.dec.2006 日本武道館

オープニングのTell the Truthから今日もデレク君のスライドが決まっている。
Ramblin On My MindとDriftinが入れ替わり。
静かな曲になるとスネアとアンプの生音が聴こえた。
おじさんのギターはLittle Queen of SpadesとOld Loveのソロで決まったー、
もうね超最高としか言いよう無いっ!!!!!。
Laylaのピアノコーダの時後ろ向きのまんま最後まで行くのは変わらず〜。
とにかくっ!今日の目玉はクリスのピアノだっ! 。Little Queen of Spades
しかりCocaineも含め、決まりまくってぞくぞくするフレーズ連発でまいりました〜。
Tlusa Timeをやってくれ〜いっ!!!。

スエヒロ@北小金
本日のランチ「ハンバーグ・帆立バター焼」。


2006年12月4日

スエヒロ@北小金
本日のランチ「めんちかつ・カニピラフ」。

2006年12月3日

ディープツアー

その1

食うも食ったり〜。
超ディープな一日であった。
洋食焼が90円とは思えん味と内容であった。

むひょひょ〜い。

マルミヤ@豊南市場
洋食焼

肉フジ@豊南市場
和牛ミンチカツ・蟹クリームコロッケ・串唐揚げスパイス

ヤナギヤ@豊南市場
たい焼き

寿し豊@豊南市場
にぎり定食(蛸・エビ・まぐろ・穴子・烏賊・鰯・河豚・小皿・漬物・赤だし)

肉の森田屋@豊南市場
ミンチカツ



ときわ@曽根
オムレツ・スパサラ・じゃこおろし・貝汁・ご飯

らっきー@豊中・大阪
鉄火丼

ミュンヘン@梅田
元気鍋・地鶏唐揚・蟹爪・デザート

パスタ&cafe ウーウーシャン@梅田
冷製盛り合わせ・トマトサラダ・生ハム・ムール貝・マルゲリータ・チーズ
ペペロンチーノ・カルボナーラ


その2

麺哲@天保山
醤油・玉子かけご飯

会津屋 天保山店@大阪港
たこ焼き

モンパルナス天保山店@大阪港
ピロシキ

2006年12月1日

多忙


麺座 まねき@北松戸
特製潮まねきラーメン


おでん、サラダ。