M's Diary
2009年2月


2009年2月28日

Last Nightに絶倫男の拳銃が火を吹いた!

EC Last Night
2009年2月28日 日本武道館

今日の目玉はHoochie Coochie ManとI Shot The Sheriffと
Why Does Love Got ToBe So Sadと
Little Queen of Spadesだっ!!!!!。


Tell The Truth、しょっぱなからぐいぐいっとのりがよすぎる。
Key To The Highway、なんじゃ今日のギターはっ!。
このへんで涙腺緩み始めた。
Hoochie Coochie Man、キターっ!。
これまでの10回のライブを越えた超絶ギター。
もうね、絶倫男の拳銃から火が吹きまくり!。
これでもかっと言うフレーズが機関銃のように飛び出してくる。
この時点で悶絶、七転八倒。
完全に逝ってしまいました。
隣の席のおぢさんは地蔵のように固まっていた。
I Shot The Sheriff、もうだめっ!。
ソロ前半で号泣、後半は雨あられのフレーズに卒倒。
絶倫男のように機関銃のようなギター。
これがあるから全部見ないといかんのじゃっ!。
隣地蔵硬直その2。
Here But I'm Gone、失いかけた意識も戻りじっくりと歌を聞かせる。
Why Does Love Got To Be So Sad、今日はソロはドイル君。
ところが後半過去最高のギターが爆発。
もうたまんないねー。
Drifitn、客席の手拍子を断ち切るようなリズムでギター全開。
Traveli'n Alone、これが最後かと思うと刻み込むように聴く。
That's Alright、出だしのイントロからしびれまくり。
今度はエレクトリックセットで やってくれいっ。
Motherless Child、社長あんまり前後左右に揺れるとあぶないよ。
そんな要らぬ心配をしてしまうほどよかったなぁ。
Running On Faith、もう何も語ることは無いほどいいっ!。
Motherless Children、Wスライドの究極を武道館で見たっ!。
Little Queen Of Spades、イントロのギターで逝きかけて
ソロに入ってまたもや逝ってしまった。
社長っ!そんなギターを弾いてはいかん、たたみこむようなギターは絶品!。
止まった涙がまた出てきてかすんでみえん。
隣地蔵硬直その3。
Before You Accuse Me、どうしたんだ社長!。
今日のギターはリフ・フレーズともに今までと違うじゃないかっ!。
リズムに乗って飛び出してくるフレーズは最高!。
Wonderful Tonight、客大喜び。
Layla、今日のソロは違いますっ!。
ぐんぎゅん出てくるフレーズにぞぞぞっ!。
そして後半のピアノから始まる社長とドイル君の絡み合いは社長の
独り舞台。
過去最高のギターが聴けしばし呆然。
Cocaine、がっちりとしたリズムで弾きまくり倒すギターが凄すぎる。
アンコールに出てきて今回初めての謝辞。
いつもは「サンキュー」「ドウモ」「アリガト」しか言わなかったのでうれしかった。
Crossroads、もう逝っちゃってますギター。
引き倒すようなギターに失神しました。

See You Again EC

今度はロイヤルアルバートホールで会おうぜいっ!。

Set List

Tell The Truth
Key To The Highway
Hoochie Coochie Man
I Shot The Sheriff
Here But I'm Gone
Why Does Love Got To Be So Sad

Drifitn
Traveli'n Alone
That's Alright
Motherless Child
Running On Faith

Motherless Children
Little Queen Of Spades
Before You Accuse Me
Wonderful Tonight
Layla
Cocaine

Crossroads

ライブ終了後漁師と大喜@湯島
ビールを飲みながらライブ談義、〆は牡蠣そば。
続きは近くの居酒屋でホッピーまみれでバタンキュー。


2009年02月27日

保安官の拳銃から火が吹いたっ!

Eric Clapton Japan Tour 2009 10th Night
2009年2月27日 日本武道館

今日の目玉はI Shot The SheriffとLittle Queen of Spadesだっ!!!!!。

Tell The Truth、グルーブ全開でドイル君のスライドが今日も冴え渡る。
Key To The Highwayになだれこみ、ソロタイムは短いがいいフレーズ弾いてます。
Hoochie Coochie Man、短く感じたがきっちりまとめあげ昇天フレーズが出まくり爆発。
ドイル君のスライドがたまらん。
I Shot The Sheriff!。
今日の保安官は泣けた。
いいようのないギターに涙が止まらなかった。
出だしの一音からして期待を持てる音が飛び出す。
そして中盤から後半にかけてのすさまじい流れは毛が逆立つようなフレーズが
大爆発!!!!!。
Isn't It A Pity、いいギターきかせてもらった。
Why Does Love Got To Be So Sadは弾きまくり、もっと弾けーっと思うフレーズ続出!。
後半の絡みは今日も見事なアンサンブルを醸しだした。
アコースティックセットは歌ギターともにいいっ!。
Drifitn、以前のバージョンよりじっくりと歌とギターが聴ける。
Traveli' Alone、かなり馴染んできて染み渡る。
That's Alright、もうねたまんないね。
バックコーラスもいいね。
Motherless Child、前後の揺れはいつもより小さかった。
Running On Faith、しみじみとこころにしみるいい曲だね。
Motherless Childrenはお決まりのリフだが何度聴いてもいいっ!。
Little Queen of Spades、今日もイントロ弾きまくり。
最初の歌が終わったとき、「Yeah-」と小さな声が飛び出た。
これは来日公演で初めての出来事であった。
今日ドイル君はフライングVは無し、ストラトで応戦。
ECはぐいぐい弾き倒し返す。
もう最高ですね。
今日も出ましたEverything's Gonna Be Alright!!!!!。
カポを付けのりのり、ソロもきっちりと見事なフレーズ。
Wonderful Tonightで休憩。
Layla、後半のピアノコーダはドイルとのハーモニーがうるうるで最高!。
ドイル君スライド最高っ!。
Cocaine、客席のりのり!。
ドイル君、ピンクのラメ入りテレキャスター投入。
Crossroads、最高潮に盛り上がる。

Tell The Truth
Key To The Highway
Hoochie Coochie Man
I Shot The Sheriff
Isn't It A Pity
Why Does Love Got To Be So Sad

Drifitn
Traveli' Alone
That's Alright
Motherless Child
Running On Faith

Motherless Children
Little Queen of Spades
Everything's Gonna Be Alright
Wonderful Tonight
Layla
Cocaine

Crossroads

ライブ終了後EC最終日に合わせて江戸入りした漁師と合流し大喜@湯島
ビールでぷはぁして、〆は牡蠣そば。


2009年02月25日

恋は悲しき保安官が絶倫男に撃たれ、スペードのクイーンに
助けてもらった


Eric Clapton Japan Tour 2009 9th Night
2009年2月25日 日本武道館

今日の目玉はHoochie Coochie Manと
I Shot The Sheriffと
Why Does Love Got ToBe So Sadと
Little Queen of Spadesだっ!!!!!。


Tell The Truth、おーぐいぐいっとノリがいい。
グルーブびんびんでエンディング前でもう一回歌おうとして気がつき苦笑い。
勢いがつきKey To The Highway。
Hoochie Coochie Manは昇天もののフレーズが出まくり。
早くもここで脳味噌崩壊状態!!!!!。
ドイル君のスライドがたまらんなーーーーー。
そしてI Shot The Sheriff!、静かに始まったギターはここからの嵐を予感させる。
そして後半の激しい部分から赤らんだ鬼のような顔で弾きまくり逝ったーーーーー。
Isn't It A Pityでしっとりと聞かせ、Why Does Love Got To Be So Sadは社長弾きまくり、
後半の絡みは見事でうっとりするようなアンサンブルを醸しだした。
アコースティックセットは言う事無し、歌ギターともにいいっ!。
Motherless Childrenはお決まりのリフのほかにカウンターリフをちょこちょこ入れ新鮮!。
Little Queen of Spadesのイントロを弾き始めたら弾きまくりなかなか歌に入らない。
途中のソロ並のギターぎゅんぎゅん。
今日もドイル君はフライングVを投入し社長に応戦。
社長も負けじとぐいぐい弾き倒し返す。
もうね、しぬしぬ状態で気を失いかけた。
そしてやっとでたっ!Everything's Gonna Be Alright!!!!!。
カポを付けのりのり。
Wonderful Tonightで休憩。
Layla、ソロは可も無く不可もないが、後半のピアノコーダはドイルと社長のハーモニーが
素晴らしすぎる!。
ドイル君スライド最高っ!。
Cocaine、がっちりと決まったバンドの音が最高!。
Crossroads、ここでも社長弾き倒してすごいぞ。

Set List

Tell The Truth
Key To The Highway
Hoochie Coochie Man
I Shot The Sheriff
Isn't It A Pity
Why Does Love Got To Be So Sad

Drifitn
Traveli' Alone
That's Alright
Motherless Child
Running On Faith

Motherless Children
Little Queen of Spades
Everything's Gonna Be Alright
Wonderful Tonight
Layla
Cocaine

Crossroads

夕飯は一心らーめん@四谷でえりまきらーめん+替え玉でおなかいっぱい。

2009年02月24日

ドイル君のフライングV

Eric Clapton Japan Tour 2009 8th Night
2009年2月24日 日本武道館

今日はよかったです。
が、なんか淡白な感じでした。

しょっぱなの2曲は乗りもよく、続いてのHoochie Coochie Manは「えっ!もう終わり?」
なうちに終了。
軽めのギターでした。
I Shot The Sheriffはいい感じで行ってもう一押しあれば爆発したかもしれない。
Here But I'm Gone、うんいい歌だ。
Why Does Love Got To Be So Sad、後半のドイル君との絡みが織り成さず。
Drifitn、今日は伸縮自在バージョン。
Traveli' Alone・That's Alright・Motherless Child・Running On Faithと続いてアコー
スティックセット終了。
Motherless Children、今日もリーがギター交換の時ちょっぴり待っていた。
Little Queen Of Spades、ソロで今日はドイル君がフライングVを投入して弾き倒し。
社長のソロがえらく時間が短く感じて「えええええっ!もう終わり?」。
Before You Accuse Me、んんん淡白。
Wonderful Tonight、今日も落ちますた。
Layla、ドイル君のギターの音がいいね。
Cocaine、早く単独に分けてやってくれないかなぁ。
Crossroads、社長はまとめ上げるのがうまいね。

Set List

Tell The Truth
Key To The Highway
Hoochie Coochie Man
I Shot The Sheriff
Here But I'm Gone
Why Does Love Got To Be So Sad

Drifitn
Traveli' Alone
That's Alright
Motherless Child
Running On Faith

Motherless Children
Little Queen Of Spades
Before You Accuse Me
Wonderful Tonight
Layla
Cocaine
Crossroads

夕飯は斑鳩@九段下で特製塩本鰹ラーメン。

2009年02月22日

SSA2日目

Eric Clapton Japan Tour 2009 7thNight
JEFF BECK & ERIC CLAPTON
2009年02月22日 さいたまスーパーアリーナ

今日の目玉はベース2人羽織Tal's Solo With Jeff〜Freeway Jam
とLittle Brown Birdだっ!


昨日は良かったっ!と満足でしたが、今日はその上を行く超大満足なプレイに驚いた!。

両者ともセットに変更有。


客電が落ち(有)JB企画御一行が登場。
一曲目はThe Pump。
重い雰囲気からスペーシーなギターが飛び交う。
社長ぐいぐいです、昨日とはまたまたギターが違い切れ味鋭し。
おーっと叫んだほどのフレーズぎゅんぎゅん!。
You Never Know、バスドラがドスドスっと脳味噌に響く。
Cause We've Ended as Lovers、社長!いかんやないかいっ!。
ギターきまくり、じんじんしびれが全身に回りはじめた。
今日もタルちゃんのベースソロがががががーーーーーーーー!。
もっとやれーっと叫びたくなった。
今日もNO BURAですた。
StratusとAngel Footsteps、静と動でたまらんな。
キター!Led Boots、ちょっぴりコール&レスポンスがありのりが違います。
Goodbye Pork Pie Hat〜Brush with the Blues、何でこういうフレーズが
出てくるんだろう?。
通常の概念を越えたギターが凄すぎ君。
お待ちかねのタルちゃんのソロが始まった。
Tal's Solo〜Freeway Jam、今日も途中で社長が加わりベース2人羽織。
いいっ!。
Freeway Jamのラインをくっきりと弾き始めたのでこのまま行ってほしかった。
A Day in the Life、しみじみいい曲だわ。
Blue Windが落ちてBig Block とWhere Were You。
この2曲が出てきて飛び上がりそうになった。
アンコールはPeterGun、昨日以上のりで終了。
やっぱしカリウタ君のドラムはいいっ!、凄すぎる。

そしてセット換えで休憩。
トイレタイム、行列はしていたが話しに聴いていたよりスムーズ。

そしておまちかねの(有)EC企画御一行が登場!。
Drifitn、今日も従来通りの演奏。
ちょっとテンポをおとしたこのバージョンはいいのよ。
Layla・Unplugedバージョン、お約束なはずだが客席の盛り上がりは?。
と言う事でエレクトリックバージョンは無しと言う事確定。
続いてMotherless Child、社長の前後左右の揺れは昨日よりも大きく弦を切った。
Running On Faith、しみじみ好き!。
エレクトリックセットはTell The Truth。
社長どうしたっ!昨日よりぐいぐい弾きまくりじゃないか。
Little Queen of SpadesとBefore You Accuse Meが落ちてKey To The Highway。
流れ的にこの曲にくるといい感じ。
左足のくねくねと上に上げる動作が顕著に見られ社長ののりが断然よくなっていく。
ここでキターっ!I Shot The Sheriff !!!!!。
もうね今日はね凄い事になっていますよ。
出だしはなんか考えているように見えたが、徐々にロウからハイフレットに流れて
いく指はとどまるところを知らず、超爆発!。
わおーおおおおおおおおおおおおおおおおおおおっ!と雄叫びをあげてしまった。
Wonderful Tonightが始まり落ちました
Cocaine、今日の社長のギター逝ってます!。
凄いっ!、脳味噌崩壊。
Crossroads、いいにきまってる。
がんがんギター弾き倒して終了〜。

EC企画のセットは終わり3分後ジェフを伴い再登場。

しょっぱなのYou Need Your Loveから社長2人飛んでます 。
背筋そくぞくっ、では無くバキーンと固まってしまった。
ジェフが弾けばエリックも弾くギターは変幻自在。
そしてListen Here〜Compared To What。
Compared To What、おっさん二人熱く熱く燃えてます。
真冬の2月を吹き飛ばすぐらい熱く燃えてます。
今日もドイル君の歌とギターが素晴らしい。
Here But I'm Goneで社長の歌を十二分に堪能できたっ。
そしてOutside Woman、おっさん二人のギターが涙でかすんで見えない。
キターっ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!Little Brown Bird。
ジェフのイントロからもう逝ってます。
ここでもおっさんブルースギター最高!。
還暦越えブルースギター最高!。
じじい、がんがれっ!。
ECがJBに「もっとやってくれ」と振ると、JBが首にてをやり「いいよ、あんたがやっ
てよ」と譲り返した場面は笑えた。
そしてWee Wee Baby、どうしたんだヘヘイベイベー。
2人の行ってこいするギターで足腰がたがたになるくらい震えた。
またキターっ!Want To Take You Higherだっ!!!!!!!!!!。
もうねこれでたまんないのよ、最高としか言いようが無い。
今日も両者ともぐいぐいギターを弾きまくり最高っ!!!!!。
またもや2人の目があいにやりとしたのを目撃したぞっ。

最後は(有)JB企画と(有)EC企画11人全員が並んで肩を組みおじぎ。
場内最高潮になり大歓声。
こうして最終日は終わってしまった。

はぁ〜。

JB set

The Pump
You Never Know
Cause We've Ended as Lovers
Stratus
Angel Footsteps
Led Boots
Goodbye Pork Pie Hat〜Brush with the Blues
Tal's Solo〜Freeway Jam
A Day in the Life
Big Block
Where Were You

PeterGun

EC set

Drifitn
Layla(Unpluged)
Motherless Child
Running On Faith

Tell The Truth
Key To The Highway
I Shot The Sheriff
Wonderful Tonight

Cocaine
Crossroads

EC & JB

You Need Your Love
Listen Here〜Compared What
Here But I'm Gone
Outside Woman
Little Brown Bird
Wee Wee Baby
Want To Take You Higher

夕飯はつけめん朝日@高田馬場でラーメン。

足りず大分宝来軒@高田馬場で全部いり。


2009年02月21日の続き

(有)EC企画と(有)JB企画の共同企画

Eric Clapton Japan Tour 2009 6thNight
JEFF BECK & ERIC CLAPTON
2009年02月21日 さいたまスーパーアリーナ

(有)EC企画と(有)JB企画の社長同士の共同企画があると言うので
さいたまスーパーアリーナへ行ってきますた。
ちょっと早く着きすぎたので近くを散策、そして普段はプログラムぐらい
しか買わないグッズ売り場をのぞく。
そこで何を血迷ったかストラップ・湯飲み・ポーチ・限定ボックス入り
プログラムを買ってしまった。。
プログラムは両方とも見に行った初日に購入済みで、同じのが2セット
になってしまった。
駐車場に車を置きに行った友人から「グッズ売り場にいるんだけど
何買った?」と電話がありまたグッズ売り場に向かい合流。
まだ早すぎるので車で昼寝。
5時前にアリーナに突入。
初めて入ったアリーナはすり鉢状で広く高い作りになっている。

しばし待ち話しをしていると客電が落ち(有)JB企画御一行が登場。
一曲目はいきなりThe Pump。
これがオープニングで見るのは初めてだ。
社長ぐいぐいです、フォーラムの初日と2日目とぜんぜんギターが違い
おーっと叫びたくなるほどのフレーズぐいぐいっ!。
次はYou Never Know、ねっとりまったりとしたギターは凄い。
続いてCause We've Ended as Lovers、もうこれは心の芯に突き刺さる
ようなマイナーフレーズ等がきてたまらんな。
その上タルちゃんのベースソロが泣かせる。
タルちゃん今日もNO BURAですた。
StratusとAngel Footsteps、いいねぇ。
そしてキター!Led Boots、やっぱりこの曲はコール&レスポンスが
あればもっとのるんだけどなぁ。
無くてもいいんですよ。
Goodbye Pork Pie Hat〜Brush with the Blues、しびれますなぁ。
社長の指先を見ているとすごい細かな動きがあり、なるほどこれであの
フレーズが出てくるのかとよくわかる。
えっ?と思うところでタルちゃんのソロが始まった。
Tal's Solo〜Freeway Jam、途中で社長が加わり社長がローフレットで
タルちゃんがハイフレットを弾くベース2人羽織。
こんなの初めて見た。
途中からタルちゃんがFreeway Jamのラインを弾き始めたのでこのまま
行くのか、今ツアー初登場か?と思ったが終わってしまった。
キター!Blue Wind、やっぱり〆はこの曲だねっ!。
と思ったらA Day in the Life、しみじみいい曲だわ。
アンコールはPeterGun、乗りのりで終了。

そしてセット換えで25分ぐらい休憩。
なぜかすでに椅子とマイクがセット完了。

客電が落ち(有)EC企画御一行が登場!。
予想通りアコースティックセットから始まった。
Drifitn、19日よりリズムとメロディの伸縮は無く従来通りの演奏、
やっぱしね、この曲はいいのよ。
そして予想外のLayla・Unplugedバージョン。
おー久しぶりだ。
ん?と言う事はエレクトリックバージョンはやらないのか?。
と言う疑問が頭を掠める。
続いてMotherless Child、ドイル君今日も12弦ストラトです。
今日は良く聞こえて12弦の魅力が伝わってきた。
社長の前後左右の揺れはやや少なめか。
Running On Faith、だーい好き!。
エレクトリックセットはTell The Truthで始まる。
おー今日もぐいぐいでいいじゃないか。
そしてLittle Queen of Spades、クリスのピアノソロがたまんないね。
ドイル君のソロもいいっ!。
その後の社長のソロがまたいいっ!!!!!!。
Before You Accuse Meでシャッフルタイム、ドイル君のスライドが
冴えています。
そして単独Cocaine、不意打ちを食らいますた。
やっぱりメドレーではなく単独の方がいいなぁ。
でここでCrossroads、アンコールじゃ無い位置で聞くのは初めてかも。
社長のギター逝ってます、すげー!。

とここでEC企画のセットは終わり一旦引っ込み4分後ジェフを伴い再登場。

ナンとナンとロニースコッツで共演したYou Need Your Loveから始まった。
背筋ぞぞぞぞぞぞぞーーーーーーーーーーーーーーーー!。
ジェフのギターは変幻自在に飛び回る。
そしてListen Here〜Compared To What、このCompared To Whatのドイル
君の歌とギターがたまらなく素晴らしい。
Here But I'm Goneで社長の歌を堪能。
そして掟破りのOutside Womanエレクトリックバンドバージョンが始まった。
もう涙涙でステージが見えない。
Little Brown Birdはジェフの独壇場、おっさんブルースギター最高ヤンケー。
そしてまたも信じられないWee Wee Babyが始まる。
もう足腰がたがたになるくらい震えた。
ラストはほんとかよーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!。
と吼えてしまったWant To Take You Higherだっ!!!!!!!!!!。
出来れば歌を全部歌ってほしかったが、そんなの屁みたいなもんだ。

ECとJBが同じステージに立つとお祭り気分と思われがちだが違いました。
両者ともぐいぐいギターを弾きまくり最高っ!!!!!。
2人の目があいにやりとしたのを目撃したぞっ。
こうして初日は終わってしまった。
また明日が楽しみじゃっ!。

JB set
The Pump
You Never Know
Cause We've Ended as Lovers
Stratus
Angel Footsteps
Led Boots
Goodbye Pork Pie Hat〜Brush with the Blues
Tal's Solo〜Freeway Jam
Blue Wind
A Day in the Life
PeterGun

EC set
Drifitn
Layla(Unpluged)
Motherless Child
Running On Faith
Tell The Truth
Little Queen of Spades
Before You Accuse Me
Cocaine
Crossroads

EC & JB
You Need Your Love
Listen Here〜Compared To What
Here But I'm Gone
Outside Woman
Little Brown Bird
Wee Wee Baby
Want To Take You Higher

2009年02月21日

JEFF BECK & ERIC CLAPTON

Eric Clapton Japan Tour 2009 6thNight
JEFF BECK & ERIC CLAPTON
2009年02月21日 さいたまスーパーアリーナ
 



写真はグッズのストラップ・ポーチ・湯飲み・限定ボックス入りプログラム。

2009年02月19日

今日は保安官に撃たれたっ!

Eric Clapton Japan Tour 2009 5th Night
2009年2月19日 日本武道館 

もうなにも言うまい、語るまい。
やられた。
Hoochie Coochie ManとI Shot The Sheriff。
この2曲に尽きるっ。
シェリフのギターは逝ってしまいますた。
静かに静かに始まったギターはどこへ行くのか。
その行く先は社長しかわからない。
(有)EC企画の社長はどこへ行くのか誰も知らない。
I Dont No Why。
静かなピッキングのギターはこれから始まる怒涛のような津波に等しい
ギターの行方を知る芳もなく、ただ漂う難破船のように漂流して行く。
しかし、その漂流した先の向こうにある恍惚と射精のようなフレーズの
雨あられと化したギターに、これまで聴いたあの桃源郷のような思いは
一掃された。
なしてこげなフレーズが出てくるんじゃ!。
何でこんなに追いかける自分がいるんじゃ!。
その答えは1974から追いかけ続けているのに35年たった今でも出ない。
これからも出ないのだろうか?。

いや、そんな事は無い。
そう思いつつも昨日を忘れ、今日のギターに浸る我をわすれて九段下に佇む自分がいた。
でももうやめてくれ。
こんなギターを聴かされるから追い続けるんだ。

もう目から涙が溢れて止まりませぬ。
こんなギターを聴かされてはしぬしかないっ。
フチクチもだだ漏れ〜。
他も今までで一番いいのだが、この2曲に吹き飛ばされた。
あ”ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!。

Eric Clapton Japan Tour 2009 5th Night
2009年2月19日 日本武道館

オープニングのTell The Truth、すでにタイトなカチッとまとまりのあるサウンドを
奏でるバンドになっている。
ドイル君のスライドは今日も何かをときめかせるフレーズが輝いている。
Key To The Highway、社長最初からぐいぐいです。
Hoochie Coochie Man、COOL!!!!!。
何ですか今日のフレーズはっ!、脳味噌沸騰するような見事なフレーズ出まくり
弾きまくり。
I Shot The Sheriff、キターーーーーーーーーー!!!!!。
ついに大爆発だっ!!!!!!!!!!!!!!!。
ソロが始まり一音目の音を聴いただけでいいっ!。
ロウポジションからミドルポジション、そしてハイポジションに移っていく左手に
共に添っていく右手の動きが流れていくごとにアドレナリン出まくり恍惚の世界へ
いざなうソロについにガッツポーズの雄叫びをあげてしまう。
Here But I'm Gone、これは聞きほれてしまいました。
そしてWhy Does Love Got To Be So Sad、流れるようにフレットの上を動く指を追う。
そこから出てくる音は見事だ。
後半ドイル君との絡みも良くフィンガーピッキングが泣かせる。

Drifitn、ギターを持ってフィンガーピッキングかと思ったら、なにやらリーに「ピック
ちょうだい」と言っていた。
客席の不調和な手拍子を断ち切るが如く変幻自在に漂うリズムと歌。
昨日までに無かったプレイは素晴らしすぎる。
Traveli'n Alone聞き込むほどに味がじわじわと出てきていいね。
That's Alrightやっぱし好きだな。
これのエレクトリックバージョンも見てみたいね。
Motherless Child、今日も社長前後左右に揺れ動き足踏みがんがん。
初めて見たドイル君の12弦のストラト、ずーっと見てしまった。
Running On Faith、誰がなんと言おうとアコースティックセットの〆はこれじゃ。

Motherless Children、スライドの呼吸の見事さとバンドのアンサンブルはますます
かちっとしてきた。
Little Queen of Spades、すごくいいフレーズだったが3・4曲目の印象を引きずっ
たせいか逝かなかった。
ドイル君のソロがよかったなぁ。
Before You Accuse Me、ここでもドイル君がんばっていいギターを弾いている。
Wonderful Tonight、今日も落ちました。
Layla、やってくれました社長!。
かなりダイナミックかつぐいぐいなギターがやっと出た。
Cocaine、これもタイトなサウンドで行け行けじゃ。
アンコールのCrossroads、一番安定したギターを聴ける。
今日はぐいぐいっ!。

Tell The Truth
Key To The Highway
Hoochie Coochie Man
I Shot The Sheriff
Here But I'm Gone
Why Does Love Got To Be So Sad

Drifitn
Traveli'n Alone
That's Alright
Motherless Child
Running On Faith

Motherless Children
Little Queen of Spades
Before You Accuse Me
Wonderful Tonight
Layla
Cocaine

Crossroads

ライブ終了後35年来の友人と大喜@湯島
興奮冷めやらぬ2人はずビールとウーロン茶でで祝杯!。
いろいろと尽きぬ話で盛り上がる。
最高のライブ後に〆はうまいラーメン!!!!!!。

2009年02月18日

Little Queen of Spadesで逝った

Eric Clapton Japan Tour 2009 4th Night
2009年2月18日 日本武道館 

15日と同じく定刻より10分遅れで登場。
Tell The Truthでスタート、ドイル君のスライドが今日は特にすごくいいっ!。
続いてKey To The Highway タンパバージョン、これで弾みがつくね。
今日のHoochie Coochie Manもソロで鳥肌ぞくぞくっ!、しんだー!。
I Shot The Sheriff、歌詞間違え苦笑い。
フレーズのしなやかさは無いけどぐいぐいっと進んで行き高まりが
来たー!!!!!。
気を失いそうになったくらいしびれた。
そしてIsn't It A Pityが静かに始まり、徐々に高揚していく歌とギターがじわじわと
心に染みていき涙腺がががががが・・・・緩んで涙目になるぅ。
Why Does Love Got To Be So Sad、きょうはおっさん一人で弾きまくり。
しかーし、後半のドイルのカウンターリフ・コードワークがおっさんに絡みまくって
たまらんーーーーーーー!。
この絡みのところでECのフィンガーピッキングが素晴らしい!。
ドイルも最高じゃっ!!!!!。

Drifitn、じっくりと弾き歌いそして弾く。
やっぱこの曲はいいっ!。
Traveli'n Alone、すっかり馴染んで変則ではあるが渋いぞっ。
That's Alrightが落ち4日目で4曲目の新披露曲登場、I an't Judge Nobody。
これもまた派手さはまったく無いけど染みていく歌に感動。
今日もMotherless Childをプレイしてくれたっ!
大好きなきょくでうれすい〜。
前後ののけぞりは心配になるくらい揺れている。
Running On Faith、アコースティックの〆はこれだね。

後半はスライドびんびんのMotherless Childrenだっ。
今日のLittle Queen of Spadesはもうだめっ。
最高!!!!!!!!!!!!!!。
しぬーーーーーーーーーーーーーーー。
これだからやめらんないよー。
ドイルのソロも良かったなー。
シャッフルタイムはBefore You Accuse Me、きょうはさっぱりしているのにこくがある。
お約束のWonderful Tonight、イントロのギター間違えて「あれっ!やっちった〜」と
お茶目な笑い。
そこを過ぎたら落ちますた。
Layla、おーーーーーーぎんぎんだっ!。
勢いは凄いぞ、4日間で一番凄い!。
うぉーっ、興奮しまくってしまった。
堪えきれねーぞっ!。
Cocaine、今日はノリがちがうね。
ぶいぶいっとたくましいギター、ドイル君大張りきってます。

アンコールのCrossroads、出だしから最高!。
ギターしびれまくり、びりびりっとして金縛りじゃー。

ライブ終了後大喜@湯島
興奮冷めやらずビールで祝杯!。
つまんで〆にラーメン。
最高のライブの後はうまいラーメン!!!!!!。

2009年02月17日

さみいなぁ

夜は湯島の蕎麦屋で一献。
ポテサラ・葱あえ・餃子でぐいっとやり、〆に牡蠣南蛮蕎麦。
〆〆にたまごかけごはんではらぱっつん。

2009年02月16日

栄楽

栄楽@中野
メンマ入りつけそば
馬ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!。
言う事無いネェ。

中華そば へいぼん@中野
しょうゆ肉ワンタンメン
前とぜんぜん違うけど同じ店?。
うまかった。

2009年02月15日

Hoochie Coochie Manのソロで鳥肌

ライブ前に 栄寿司@立石で腹ごしらえ。
うほほほ〜い!。

Eric Clapton Japan Tour 2009 3rd Night 日本武道館。
日曜日のライブは午後4時開場、午後5時開演。

オープニングはTell The Truth。
おっさんは気合入っています、ドイル君は平均的なスライド。
たて続けにKey To The Highway。
Hoochie Coochie Manのソロで鳥肌ぞぞぞぞぞっ!、しぬぞー!。
そんでもってI Shot The Sheriff、静かに静かに流れていくギターソロは
徐々にたかまりを帯びてきてキターーーーーーーーッ!!!!!。
参りました、勘弁してくれ!。
そんなに攻められては体がもたん。
と言う愚痴さえこぼしたくなるギターに感極まる。
今日は絶対泣くまいと思って挑んだのだが、号泣!!!!!。
But Here But I'm Goneが落ちてIsn't It A Pityがセットリストに復活。
いい演奏だったなぁ。
Why Does Love Got To Be So Sadの演奏途中でPAスピーカーがバリバリと
ノイズを発した。
これが気になったが演奏はいい。

Sit Down Setの始まりははDrifitn'。
そしてTravelin' AloneからThat's Alrightと進み、Bluesセットはたまらない。
Nobody Knows You When You're Down And Outが落ちてMotherless Childが復活。
足踏みとのけぞりがすごかった。
〆にRunning On Faith。

後半のスタートはWスライドぎゅんぎゅんのMotherlessChildren。
終わってLittle Queen of Spadesのイントロドラムが始まっているのにギター
チェンジをせず浸っている。
リーがギターを持ってきてちょっとしてから気がつき「おー忘れていた」と言う
顔つきで笑っていた。
今日のギターもいいね。
シャッフルタイムはBefore You Accuse Me、途中でSweetHome Chicagoっぽい
フレーズも飛び出した!。
お約束のWonderful Tonight 。
Laylaは入りすぎか、気合みなぎるギターは力強かった。
Cocaine「コカイン」コールで〆。

アンコールはCrossroads、ギターが凄いぞ。
終了後メンバー勢ぞろい、満面の笑顔で5回おじぎをして引っ込んだ。

Set List

Tell The Truth
Key To The Highway
Hoochie Coochie Man
I Shot The Sheriff
Isn't It A Pity
Why Does Love Got To Be So Sad

Drifitn
Travelin' Alone
That's Alright
Motherless Child
Running On Faith

Motherless Children
Little Queen of Spades(Wille Intro Version)
Before You Accuse Me
Wonderful Tonight
Layla
Cocaine

Crossroads

ライブ終了後、夕飯は天安門@王子、飲みました食べました。
蒸鶏・麻婆豆腐・腸詰・いろいろ野菜の細切り炒め・トウミョウ塩味炒め・
きくらげ玉子炒め・水餃子8個・豚バラ天安門特製ソースかけ。
〆に海鮮ラーメン半チャーハンセット。
ここはいいっ!。
再訪必須ですね。

2009年2月14日

東京だっ!

EC Japan Tour 2009 大阪も終わり、昨晩からぐっすりと寝た。
朝起きて朝ごはんを食べる。
そしてECのコアなファンの方とお会いししばし歓談。
いろいろお話できてよかった〜。
またの再会をとても楽しみにしています。
長時間にわたりお話をさせていただきそろそろ帰る時間になり名残惜しい。

ふと時計を見ると飛行機の時間が近い。
空港バスでぎりぎりか?。
ひるめし食べる時間がない。
はらへった。
バスは渋滞もなくスムーズに到着し、オアシスでトンヘレ。
おろしぽん酢でたべるトンヘレはかりっと揚がっていい、これで600円はお得。
しか〜しまだはら減っている。
ぐっとこらえ機上の人となる。

帰って羽田から徳多和良@北千住に向かう。
アマダイ・あらじる・魚卵含め煮・本鱒・かに爪ソフト揚げ・金目鯛かぶと蒸・
めごち南蛮漬け・菜の花・しめ鯖・たこ桜煮・つぶ。
やっぱりうまいねぇ〜。

2009年2月13日

やったねっ!

今日の目玉はI Shot The Sheriffだっ!
それとLittle Queen of Spadesもね。


Eric Clapton Japan Tour 2009大阪城ホール2日目。

2日目で早くも3曲入れ替わり。

昨日と同じく定刻より10分遅れで登場。
今日のスカイブルーのストラトキャスターは輝いて見える
オープニングはマディのHoochie Coochie Manで今日もスタート。
今日は押さえ気味に飛ばしています。
ドイル君のスライドすごくいいっ!。
やっぱしクリスのソロがたまんないね!。
続いてKey To The Highway タンパバージョン。
このバージョンは何回聴いてもいいっ!。
続いてTell The Truth、
今日はドイル君がスライドばりばり弾いています。
なんじゃこのぐらいいつも弾かんかいっと思うぐらいいいのよ。
おっさんもギター弾きまくり。
そしてI Shot The Sheriff。
おっさん逝きそうです、そのぐらいフレーズは静から動へと進む流れで、
徐々に徐々に行って中盤からぎゅいんゆいーんと来てあ”ー逝くぞ。
逝く手前ではあったがすんばらしいっ!!!!!。
静かに始まったイントロはIsn't It A Pityが落ちてHere But I'm Gone。
おっさん歌も聴かせるねぇ
続いてWhy Does Love Got To Be So Sad。
ソロは全部おっさん頑張ってます弾きまくってます。
後半のメジャーのインプロビゼーションでドイルが絡む、このドイル君が
いいのよ〜。
Sit Down SetはDrifitn'で始まる。
前回よりややスローでギターを長く弾いている。
Traveli'n Alone、やや変則的なメロディだがしみじみいいよっ!。
That's Alright、ほんとこの歌すきなのよ。
アコースティックでプレイじゃしぬしぬー!。
これもまたお久しぶりのNobody Knows You When You're Down And Out。
いいねぇ、おっさんの鼻から抜ける声がいいっ。
それと同じくらいにギターがいいっ!。
ラストはRunning On Faith、しみじみといい曲。
後半はMotherless Children。
昨日よりギターがピタッと合っていてしっくりくる。
この曲30分ぐらいやってくれないかなぁ。
Little Queen of Spades。
しぬ一歩手前のプレイに鳥肌ぞぞぞぞぞっ!。
最高じゃーーーーーーーーーーーーーーー!。
Everything's Gonna Be Alrightが落ちて久しぶりのBefore You Accuse Me。
いい曲はいいのじゃ。
Wonderful Tonight、ちょっと自分が落ちそうになった。
皆さん大喜び!。
今日のLaylaは昨日と違いますよ。
気合入りまくりのソロびんびん弾きまくり。
すげーーーーーーーーーっ!。
そのうえ後半のコーダのドイル君のスライドがたまらん!。
おっさんのギターはいいからずっと弾かんかいっと思ったくらいえがった。
でCocaineに流れて「コカイン」コールで〆。
アンコールはCrossroads。
もうちょっと弾いてほしかったなぁと今日も思う。
さくっと淡泊かな、年だからつかれているんだろう。
今日も全員並んで4回お辞儀をして引っ込みました。
おっさん超機嫌がいいみたい。

Set list

Hoochie Coochie Man
Key To The Highway
Tell The Truth
I Shot The Sheriff
Here But I'm Gone
Why Does Love Got To Be So Sad

Drifitn
Traveli' Alone
That's Alright
Nobody Knows You When You're Down And Out
Running On Faith

Motherless Children
Little Queen of Spades(Wille Intro Version)
Before You Accuse Me
Wonderful Tonight
Layla
Cocaine

Crossroads 

昼は麺乃家@上本町
自家製麺になってからはじめての訪問。
紀州梅塩らーめん、細麺はしなやかでもちもち。
つけめん濃味、太麺はもちもちとしていい。
両方ともに麺がうまいね。
そして唐揚2本、熱々カリカリでいい〜。

2009年2月12日

号泣!

今日の目玉はsn't It A Pityだっ!


Eric Clapton Japan Tour 2009 初日の大阪城ホール。


定刻より10分遅れで登場。
初めてみるスカイブルーのストラトキャスターを抱えている。
オープニングはマディのHoochie Coochie Manでスタート。
おーアリーナ総立ち!。
おっさん一曲目からぐいぐい飛ばしています。
ギター弾きまくりーの、うねりぶいぶい言わせている。
ドイル君のスライドもなかなかに決まっていいんでないかいっ!。
そしてクリスのソロがたまんないね!。
続いてKey To The Highway タンパバージョン。
このバージョンはやっぱりいいっ!。
そして前回東京でやらなかったI Shot The Sheriff。
なんと!ギターリフから入り、コーラスのメロディラインがボブマーリー
のアレンジとほぼ同じ!、こりゃいいやっ!。
ハーモニックスピッキングも交えたフレーズには泣けた。
ギターは逝ってしまうフレーズはでなかったが初日にしては乗っているね。
静かに始まったイントロはもしかして、そうもしかしてのIsn't It A Pity。
おぉーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!。
ここで来たかーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!。
生で初めて見て聴いたが涙ちょちょ切れ号泣!。
続いてTell The Truth、デレクがいない分ドイル君がスライドを弾いている。
前回とは全く違う印象の曲になっている。
おっさんもギター担当が増え弾きまくり。
そして大阪は34年ぶりにプレイするWhy Does Love Got To Be So Sad。
この曲もソロは全部おっさんが弾き、後半のメジャーのインプロビゼーション
でドイルが絡む。

Sit Down SetはDrifitn'で始まった。
いつもより前半と後半のギターを長く弾いている。
日本初登場のTraveli'n Alone、これは歌がメイン。
そしてなんとなんとなんとーThat's Alrightが出たっ!。
34年前にエレクトリックバージョンで一回しかやらなかった曲。
それをアコースティックでプレイじゃっ!!!!!。
しぬしぬーーーーーーーーーーーーーーーーーー!。
これもまたお久しぶりのMotherless Child。
95の時とはアレンジは一緒なのだがなんか印象が違う。
バンドも違うし、でもいいねぇ。
ラストはRunning On Faith、いつ聴いてもしみじみといい曲だね。

Sit Down Setの時足をふみならし体を動かすのだが、のりがいいのか前後の揺らし方と
足のアクションが大きい。
これは初日であってもかなりのり具合がよかったのだろう。

後半のスタートはMotherless Childrenから始まった。
スライド3本とは厚みが違うが、ドイル君がんばっていいフレーズ弾いています。
スローブルースのLittle Queen of Spades、この曲が究極の時はしぬ!。
今日は平均的だったけどよかった。
そしてまたまた日本初登場のEverything's Gonna Be Alright。
おっさん歌いまくりーの弾きまくりーので疲れたようだった。
皆様お待たせいたしましたWonderful Tonightです。
これが始まるまでじっとしていた人たちが喜んでいた。
お約束のLaylaは06と同じく後半のコーダが終わる寸前にCocaineになだれ込む
メドレーのような構成。
おっさんいきなりイントロのテーマをはずしました。
元に戻るのにちょっとかかった、おっさん「すまん」というような顔をで
苦笑い。

アンコールはCrossroads。
もうちょっと弾いてほしかったなぁ。

前回は最終日だけだったけど今回は初日から全員並んでお辞儀をして引っ込みました。

とは言え初日にしてはきっちりとまとまったアンサンブルでよかった。
これから先が楽しみだ。

Eric Clapton Japan Tour 2009 2月12日初日大阪城ホール
Hoochie Coochie Man
Key To The Highway
I Shot The Sheriff
Isn't It A Pity
Tell The Truth
Why Does Love Got To Be So Sad

Drifitn'
Traveli'n Alone
That's Alright
Motherless Child
Running On Faith

Motherless Children
Little Queen of Spades
Everything's Gonna Be Alright
Wonderful Tonight
Layla
Cocaine

Crossroads

昼はとっかり本店@正雀で復刻版塩ラーメン。
今日の塩は最高じゃ〜。
ほほほほほ〜♪。
ようわからんが加水率28%・切刃20番だそう。

続いて秀一らーめん@吹田でラーメン・チャーハン小。
ぷりっとした麺が煮干の効いたスープと思ったより相性が良くうまい。

2009年2月10日

日本一うまいワンタン麺

六文そば@大門で久しぶりにあさめち。
げそてんとソーセージ。
しょっぺーな。
ミニカレーとセット。




昼は集来@大門で手打ちワンタンメン。

シャッターのスープはにぼる君。
今日はしなやかで、もちもちして縮れがぴろろーんな麺はうまいっ!。
ぴろぴろちゅるーんのワンタンはうひゃひゃ〜♪。
言う事無しにうまい。

夜湯島に行こうと思ったが調子が悪く家飯。
卵スープ少し。

2009年2月9日

特に無し

風邪気味で体調悪く食欲もあまり無い。
昼サンドイッチ一切れ。
夜、とろろめし。

2009年2月8日

休養

2日続けてのライブはけっこう疲れる。
ゆったりと休養日。

昼、ハムエッグ・トースト。

夜、シチュー・ローストビーフ・サラダ。

2009年2月7日

Jeff Beck Japan tour 2009 2日目

2009.02.07 国際フォーラム

定刻より5分ぐらい遅れて17:05頃登場。
黒レザーーパンツに前が黒で後ろが赤のチョッキ。
ボレロでスタート。
The Pumpで一瞬客席が沸く。
Cause We've Ended as Loversの途中でタルちゃんのベースソロ。
5列目の右側だったのでタルちゃんもろ見え。
笑顔が超かわいい、笑っていないときのへの字の口もよし。
ドラムは今日も凄すぎ
Keyのサンシャスは昨日よりは良かったかな。
今日のジェフ君はスライドバーを落としても割れなかった(笑)。
タルちゃんのベースソロから入るSnake Oil のはずなのに弾かんなと思っていたら
やってくれましたSpace Boogie!!!!!。
Space BoogieをやるならStar CycleとFreeway Jamもやってほしいねぇ。
Led Bootsはええな〜。
Blue Windで客のノリが05とはまったく違いコール&レスポンスが無くおとなしい。
A Day In The Lifeで一旦引っ込んでアンコール。
この曲は以前やっていた大文字焼の演出が見てみたかった。
アンコールはBig Blockが一番最後でぐいぐい弾いていたなぁ。
こりゃツアーの中盤から後半にかけての変化が楽しみだ。
が、ECと被るのでいけない(泣)。

1.Beck’s Bolero
2.The Pump
3.Eternity's Breath
4.You Never Know
5.Cause We've Ended as Lovers
6.Behind the Veil
7.Blast From The East
8.Stratus
9.Angels (Footsteps)
10.Drum Solo
11.Led Boots
12.Nadia
13.Space Boogie
14.Goodbye Pork Pie Hat/ Brush With The Blues
15.Blue Wind
16.A Day In The Life
encore
17.Where Were You
18.Scottish One
19.Big Block

今日もライブ終了後大喜@湯島
ネギチャーシュー・餃子でぐいっ。
早かったので牡蠣そばと味玉黄身ごはんで〆。
 

2009年2月6日

Jeff Beck Japan tour 2009 初日

2009.02.06 国際フォーラム

定刻より10分ぐらい遅れて19:10頃登場。
上下白っぽいウェアと腰にスカーフか?。
白のストラトにアンプはマーシャル2台とフェンダーがセットしてある。
5.でテレキャスターは使わず。
13と21は日本初演かな。
最初からけっこう飛ばしてるね。

Cause We've Ended as Loversの途中でタルちゃんのベースソロが入る。
緊張しているのかCFGやロニースコッツのようなきれとグルーブは出て
いなかったが初お目見えではよし。
他の曲ではうねり・カウンターアタックがぐいぐいでいいね。

それとこのドラムはやっぱりいいいわー。
きれ・ノリ・アタックが凄い。
サイモンフィリップスとはまた違う良さがあるね。

KeyのサンシャスはJeffに挑発的なフレーズをかまさない。
おっさんのグルーブを引き出すまでにはいたらず、初日だからこんなものかな。
ECの2001の時もそうだったがクリスステイトンやグレッグフィリゲインズのように
相手をぐいぐい引き出すと言うタイプではない。

A Day In The Lifeで一旦引っ込んでアンコール。
20:40ごろアンコールが終わり引っ込むまで約90分ちょい。
なんか疲れた様に見えた、64の爺さんだから疲れますわな〜。

明日から調子が上がっていくと思うので乞うご期待か。

Set List

1.Beck’s Bolero
2.The Pump
3.Eternity's Breath
4.You Never Know
5.Cause We've Ended as Lovers
6.Behind the Veil
7.Blast From The East
8.Stratus
9.Angels (Footsteps)
10.Drum Solo
11.Led Boots
12.Nadia
13.Bass Solo
14.Snake Oil
15.Goodbye Pork Pie Hat
16.Brush With The Blues
17.Blue Wind
18.A Day In The Life
encore
19.Where Were You
20.Big Block
21.Scottish One

ライブ終了後大喜@湯島でぐいっとやりラーメンで〆。


2009年2月5日

牡蠣

べんてん@高田馬場
つけめん中盛り(650g)メンマ。

大喜@湯島の2月限定牡蠣そば。
 

2009年2月4日

きのこはうまい

中華丼。

秋刀魚・姫烏賊・きのこ汁。

2009年2月3日

日本で一番好きなもりそば・〆の〆

夜、美春@湯島四丁目
にらたまでぷはぁ〜♪。
にらたまの後麻婆豆腐・唐揚げ。〆にタンメン。
スープチャハンにも心引かれた。




美春@湯島四丁目で〆たあと、汗をかいたので涼みながら坂を下るといつもの見慣れた
風景が目に飛び込んで来た。
素通りできるわけが無くブラックホールに飲み込まれるように店内に吸い込まれて行った。
と言う事で、〆の〆は大喜@湯島でもりそば。
日本で一番食べに来ているだけあり、日本で一番好きなもりそばであるのは譲りがたし。
やっぱうまいわな〜。


2009年2月2日

むほほほ〜

夜はてんくう@稲荷町
メンマ・味玉・ネギチャーシューでぷはぁ。
〆に鶏塩つけめん太麺。

この太麺は濃い目の醤油には負けない強さを持っていたが、塩ではどうかと
思ったらいらぬ心配であった。
ぜんぜん負けておらず、むしろ麺と塩との絶妙な調和が麺をぐいぐいっと進め
させて丼は空っぽ。
いや〜この麺はうまいね。

2009年2月2日

日本一うまいつけめん

昼はてんくう@稲荷町でつけめん。
言う事無しのうまさに感動したっ!!!!!。
今まで食べた事のあるつけめんの中で日本一うまいっ!。
大盛りにすればいかった。
続いて塩ワンタンメン、おぉーっでらうまー。
 

鶏塩つけめんも食べたかった。
坦坦麺も食べたかった。
ご飯も食べたかった。

2009年2月1日

あちっ!

昼、やきそば。

夜、おでんを作る。
作っているとき味見でつみれを口にいれたら、つるっとすべって一気に胃に入り
あちーーーーーーーーーーーっ!。
胃袋軽いやけどちょっと痛い。