日  記

2003年1月


2003年1月31日

麺休日

昼は出かけられず、近くにも行けずオイナリさんとあさりおこわを買ってきて
もらう。

夜は残業で帰りが遅くラは無し。
久しぶりに近くでブロッコリー、牡蠣鍋、ハタハタ、〆に雑炊等。


2003年1月30日

メニューが増えていた

昼は近くでベーコンエッグ。

夜は市川にいて時間が間に合いそうなので
菜@本八幡に向かう。前に食べ
てから5回行っているが、7時半過ぎに行って終了していたのが3回、7時半ご
ろでスープ切れが2回でずっと食べられなかったが今日は大丈夫である。
中に入ると正面のメニューがラーメンが5種、つけめんが5種と以前の3種か
ら7つも増えていた。

とんこつつけめん、とんこつはさほど強くは感じない。節系が強くかなりしょっぱい。
濃い口醤油らーめん、醤油よりわかりやすく節系が強くインパクトがあるがしょっ
ぱい。
とんこつ塩らーめん、とんこつ醤油とは違った味わいで節系が強くとんこつ控えめ
でさっぱりしているがしょっぱい。
3種ともにかなりしょっぱく、インパクトは強く感じるが味わい深さが抑えられている。


2003年1月29日

なんだかんだでくだんした〜

昼、多忙のため食べ損ねた〜。

と言うことで夜はおなかがすいています、某トライアングル地帯3軒と思ったが無
理せずまずは今年初の
八島@神田に向かう。あれ?今日はすいているな〜。
カウンターに座り迷わず海老塩ワンタンメンを注文、やわらかなスープがほっと
しますねぇ〜。旨みたっぷりでやや硬めの麺とすすると鵜舞ねぇ〜、それとワンタ
ンの海老がぷりっとしてぴろぴろ〜んの皮がいいなぁ〜。餡とぴろぴろの間の部
分がもっちりとしていて鵜舞なぁ〜。

次は前回ぶたぶたでとてもよかった
斑鳩@九段下に向かう。店に着くと2人待
ち、この間のような行列は無かった。
ラーメン、前回ほど豚のインパクトは強くないが丁寧にとられた豚の旨みがよ〜く
出ています。そこに突出しないがかなり出ている魚系の旨みが加わり
鵜舞!
とろりと粘度もあり舌にまとわりつくような旨みがたまんないね〜。このスープが硬
めの麺に絡み付きあっという間に無くなったしまった、今宵も満足いたしました〜。

今の斑鳩はキタナラ−2号氏に食べていただきたいですな〜。


2003年1月28日

今日の目玉は Little Wing by EC With Sheryl Crow

朝起きたら鼻がぐずぐず、喉がガラガラ、頭がずっき〜ん。こりゃいかんとひどく
なる前に薬を飲む。

所用で午前中だけ会社、昼から出かける。所用の合間にDVDを捜していると
LZの「The・Song・Remain・The・Same」発見!
そして
ECのLittle Wingをプレイしているのもあった!。
見つけてうひゃうひゃ〜していると2時過ぎていて湯一に行こうと思っていたが間
に合わなさそう。ふと先週大喜に行っていないことを思いだし
大喜@湯島に向
かう。ランチタイムを過ぎているのに20人ぐらいの行列、しかし30分ぐらいで入れ
た。
もりそば、もう〜この麺は誰がなんと言おうとつぼですな〜。表面がしなやかなの
むちむちっ!としていて好み〜。つけだれにつけるともう言うこと無し!。
今日も満足いたしました〜。

夕食後LZを見るとリマスタリングしているのだろうか、画質がビデオソフトより鮮明
で2ランクアップである。やっぱりジミ−ペイジのギターはいいねぇ〜、その中でも
Stairway to Heavenのギターがたまらん〜。さびのところのソロがかっちょえ〜。

そしてECのLittle Wingである、23年ぶりにプレイするのも信じられなかったがアレ
ンジがドミノスバージョンではなくレインボーコンサートとほぼ同じというのがまた
うれしいねぇ〜。Sheryl Crowとハモるのもいいが、なんといってもギターソロが泣
ける〜。
そしてボブディラン登場、Dont Think Twice ItsAllrightだが以前ECがプレイしたと
きはもろにブルーステイストになっていたがディランだとカントリータッチでほんわ
かしている。
両方とも楽しめたなぁ〜、あとはLittle Featのロックパラストが見つかればいいけど
なぁ〜。


2003年1月27日

麺休日

夜勤明け帰りにきざみきつねうどんとミニ牛丼のセット、この揚げが好きですねぇ〜。
Wにしてほしいくらいです〜、きざみご飯もあるので次回はセットにしてみっかな〜。
家に着くと急激に睡魔に教われ夕方まで爆睡。

夜は胃の調子もよく、きのこ、サラダ、唐揚、焼き飯等。


2003年1月26日

石焼ビビンバの気持ち〜♪

今日は神奈川遠征である、某毎日蝶々氏の情報で気になる店があり向かう。
渋滞は無かったがナビが古く住居表示が無いと探すのに時間がかかり、ぐる
ぐると探し見つける。見つかるとなんと言うことは無く新湘南バイパスの側道
で松風台交差点のすぐそばにらーめん醤伍@茅ヶ崎はあった。

建物はしゃれていてバーと音楽スタジオと並んでいる、ただうっかりするとバ
ーかスタジオに入ってしまうかもしれない。中に入るとカウンター5席だけかと
思ったら奥に4人がけのテーブル席が2つありました。BGMや内装等の雰囲気
もいいです。

醤伍らーめん醤油、やや濁ったさらりとしたスープは鶏の旨みと魚系がよく出
ていて派手さはないけどいいですねぇ〜。気持ち酸味が感じられるが程よい
刺激になりすーっと入っていきます。ウェーブのかかった細麺は硬すぎず柔
らかくも無く、程よい歯ごたえがありスープとよくからんでほおばると鵜舞です
ねぇ〜。

醤伍らーめん塩、こちらは醤油ようなインパクトではなく塩の旨みとスープ自
体の旨みがそのまま味わえます。これもいいですねぇ〜、じんわりと鶏が来
て最後の一滴まで飲み干せました。

次は藤沢である、
どら一@藤沢である。去年から未食だった「海」がお目当
てある。
鮭だしベースの清湯スープは今まで食べた魚系とはまた違った風味と旨みが
あり鵜舞です。スモークしたチャーシュー、昆布、メンマ、鮭のフレーク、紫蘇が
乗っていて紫蘇がスープとよくあっていますねぇ〜。
フノリを練りこんだ麺は噛むたびに味が広がっていき、しっかりとした腰があり
スープと絡めると鵜舞ですねぇ〜。味わいながら飲んでいるうちに一滴残らず
完食〜、うまかったなぁ〜。

次は最近開店した
池上大勝軒@千鳥町である、13時半頃でも15人ぐらい
の行列。回転があまり進まず40分ぐらいで入店、カウンター5席と4人がけのて
−ブル1席。
もりそば、麺がいいですねぇ〜。硬すぎではないがもっちりとした食感がとても
好み〜、つるつるではないが滑らかな舌触りもよく麺だけ食べても鵜舞!。
つけだれはぶたぶたしていて濁りがあり魚系もほどよく、やや甘めで酸味は
強すぎず麺をつけて食べると鵜舞です〜。難を言えば麺の量が少なく大盛り
にすればよかった〜、次回は大盛りですな〜。

帰りにCDショップに行こうと思っていたのだが、眠くてそのまま帰宅。
夜はアスパラ、鮭、鱈等軽め。
急遽夜勤が入ったので早く寝てしまった。


鬼子母神で玉砕!

仕事が一段落し今日は休み、たっぷり寝てゆっくり起きる。

今日は
梅もと@鬼子母神である、それもつけめんである。
某I氏が
「俺が立会人になるから行くのぢゃ!」
と強制収容されてしまった。
本日のつけめんはブラックホール盛り、寿司桶に入った10玉の麺が富士山
のように見える。制限時間1時間、食べ始めちょっとづつ山が低くなっていく。
ビッグバーン盛りぐらいまで進みあと3玉弱ぐらいで
撃沈!
やっぱしきついねぇ〜。


2003年1月24日

麺休日

昼近くでもつ丼と思っていたが、出かけられずサンドイッチを買ってきてもらい
さくっと済ます。

仕事の成り行きが見えなかったが、何とか今日まとまりそうで日曜日までずれ
こまず一安心。

しかし今日は風が強かったなぁ〜、表に出たらさむ〜い。

夜、気分が乗らずラは無し、もつ煮込み、ブロッコリー、鶏ごはん等。
煮込みに黒七味をかけると辛味もいいが、山椒の風味が加わり一段といいねぇ〜。
My黒七味を持って出かけるかなぁ〜。


2003年1月23日

リニューアルしためんやもも

昼過ぎまでばたばたしていてお昼は1時を過ぎていた、近くにも行けず出前の
カレーをさくっと食べる。

夜は昨日行けなかった
めんやもも@一之江に向かう。店に着くと店を間
違えたかと思うぐらい外観が変わっていた。中に入ると内装も変えてあり席も
入って左側にカウンターが5席、従来のカウンターの後ろに2人がけのテーブ
ルが4席増えている。以前のすだれ模様の南国風もよかったが新しい雰囲気
もいいですねぇ〜。
外観、内装だけでなく新メニューの塩らぁめんが加わっている。

と言うことでまずは塩らぁめん、ややにごったスープは動物系のみでそこに鯖
節、宗田節等の魚粉を加えていて力強いだしの効いたスープにほんのりと魚
を効かせている。これが鵜舞!、あっさりしているかなと予想していたがくどさ
はないが濃厚な出汁が効いていてインパクトはあります。塩だれに昆布、ホタ
テ等が入っていてもうひとつ入っているのが厚みを持たせているのかなぁ〜。
たぶん白しょうゆだと思うんだけどはっきりとはわからない。
麺は細麺で硬めでしっかりとした腰がありスープと絡んで
鵜舞!
メンマが無くなり豆苗が入って独特の風味がいいですねぇ〜、チャーシューも
大き目のバラロールになりとろっと柔らかくいいです。
続いてつけめん、麺は今までの平打ち中太麺。つけだれは以前の酸味の強
さが押さえられ醤油が前面に出てきます。油もよくわからないが風味もよくくど
さもなくしっかりと締められた腰の強い麺と絡んでいいですねぇ〜。これなら大
盛りでもぺろっといけます。欲を言えばほんの少し甘味と辛味があればいっそう
いいと思いました。
続いて醤油らぁめん、具は塩と同じですが醤油が以前とはまったく違いいかに
も醤油らぁめんという味になっています。魚系がかなり控えめながら動物系の
旨みと昆布等の旨みと醤油が調和しこれもまた鵜舞!ですねぇ〜。

3種ともに満足いたしました〜。


2003年1月22日

麺!

昨日寝る前に風邪薬を飲んで今朝も飲んだら体調が回復しつつある。絶好調
とまでは行かないが昨日よりだいぶ楽になり胃の具合もいい。

昼前に松戸駅近くの取引先にいたので
二郎@松戸に久しぶりに行く。着くと
すでに行列、それでも最初のロッドに入れた。
待っている間に香辛料のポプリをポケットに忍ばせている軍団に芋メールを出
したら
「並んでる時間があるなら仕事せい!」
と返信、昼間なかなか食べらん無いんだから勘弁してちょ〜。

ラーメン、今日の麺はいいねぇ〜。
もちもちとむちむちの中間で
もちむちとしていて鵜舞です。スー
プも麺と張り合っていてあっという間に無くなったしまった。
満足度高し!。

次は
奥村屋@松戸に向かう、着くとこちらも5、6人待っている。ちょうど入れ
替わりだったのかさほど待たず入店。
中華そばを注文、こちらも
麺がいいっ!。加水が下がっておらず
つるんともっちりしていていいねぇ〜。それとスープ、旨みがかなり出ていてとん
こつもいい塩梅ですっきり感がある。ひとつ何かわからなかったが食材が加わ
っていた。以前のようなまったり感は無いけどよかったなぁ〜。

さすがに2杯食べると机に腹がぶつかり午後の仕事がしずらかった〜。

昼の勢いか夜になると絶好調〜、久しぶりに
北習大勝軒@北習志野に向
かう。店に着くと2、3人しか待っておらずちょうど食べ終わった人と入れ替わりで
ほとんど待たず入れた。
もりそば、今日の麺は加水高めでもっちりとしていて小麦の味もしっかりしている。
こりゃ〜いくらでも入っていくな〜、
好みの麺だねぇ〜。つけだれはがつ
ん度はおとなしめだが複雑な味がする。麺をつけてすするとがんがん入っていき
すぐなくなってしまった。しかしつけだれのどんぶりの具が多く満腹〜。
やっぱりいいねぇ〜。

次にめんやももに行って塩ラーメンか塩つけめんの予定だったけどさすがにぱん
ぱんでおしまい!。

いやぁ〜いい一日だったな〜。


2003年1月21日

麺休日

昼は牡蠣フライ定食、今日は重く感じる。珍しく胃がもたれた、体調やや悪し。

夕方だるくてどこにも寄らずラは無し、鮭、ブロッコリー、サラダ、ご飯少々。
夕食後眠くてすぐ寝てしまった。


2003年1月20日

麺休日

今日は2時間早く出社、ねむい〜。

昼は近くでもつ煮定食、丼のようにごはんにつゆが吸われない分くっきりとした
味で柔らかくうまい。

夜早く帰れずラは無し、鮭、鱈、サラダ、ご飯少々。
食べ終わったら睡魔に教われすぐ寝てしまった。


2003年1月19日

番外編

「黒七味」

これが今流行っているらしい?


2003年1月19日

ロバのパン♪

朝起きたらふと「ロバのパン」のテーマソングが流れてきた、小学生のころよく
買ってもらって食べた記憶を思い出した。最近見たことが無いがまだやってい
るのかな〜。

と言うことで今日は西荻窪です。

まずは去年来たら休みだった
麺屋 翔丸@西荻窪、ここは店の前と裏側に
3箇所コインパーキングがあり行きやすいです。開店前に着いたのでそばにある
まる家の場所を確認しているうちに時間になり入店。醤油、塩、つけめんがある
が醤油らーめん。とんこつと魚系のスープですが、とんこつがけっこう出ていて
魚系もいやらしくない程度に効いています。これはいいですねぇ〜、がつん度は
どかんとはこないけどほどほどに来ていい感じです。それと麺がいいです、太目
のもちっとした腰のある麺とスープを口に運ぶと
鵜舞!ねぇ〜。これなら
大盛りでもよかったなぁ〜。並(1)中(1.5)大(2)でも料金が同じというのもお徳
です。
つけめん、締めた麺がまた鵜舞!。濃厚な酸味甘味辛味のあるつけだれにつけ
ると麺のよさが一段と引き立ちがんがん入っていきます。スープ割がまたいいで
すねぇ〜。
あと塩があるがこれは次回のお楽しみ〜。

次は翔丸と同じ通りにあり歩いて2、3分の
まる家@西荻窪
に向かう。開店時
間の12時ちょっと前に着き少し待っていると暖簾がかかり開店。
壁に書いてあるメニューから温野菜とわんたんめんを注文、待っている間壁に貼
ってあるいろいろな絵等を見て楽しむ。なかなかおもしろいのが貼ってありました。
そうこうしているうちに温野菜が出てきました。キャベツ、もやし、人参、韮、角切
のチャーシューに揚げネギかな。そこにほんの少し酸味が感じられるしょうゆだれ
がかかっていて、微妙な野菜の茹で加減がよくしゃっきり感はないが硬からず柔ら
かからずの茹で具合でたれとうまく絡んでいいですねぇ〜。
温野菜を食べ終わったころにわんたんめんが登場。
麺は柔らかめでつるっとしていてのど越しもいいです、鶏、魚系等のスープは最初
はちょっと
物足りない位の塩分ですが食べ進むうちにちょうどよくなってきます。
そしてわんたん、これはもう〜
好みですねぇ〜、細かく挽いた餡の歯ごたえの
やさしさとなによりもぴろぴろ星人が喜ぶくらいの皮のちゅるんとしてぴろぴろ〜ん
な舌触りがたまりませんねぇ〜。そしてチャーシュー、程よい柔らかさがあり肉のう
まみがしっかり感じられ鵜舞です。そうこうしているうちに完食、インパクトやがつん
度とは縁の無いやさしいおだやかならーめんですがじんわりとした旨みと各々のう
まさに満足度は高かったです。
続いて皿らーめん、細かく切ったねぎと柔らか目の麺と辛味のあるたれが絶妙に
絡んでこれは
鵜舞!です。これも塩分控えめですが程よく感じるたれと葱
の味わいが、控えめな塩分とさらっとした植物系のオイル(かな?)で生かされ濃
い味付けではない和えそばなのにさっくりと食べられました。角切のちゃーしゅー
がまたよかったなぁ〜。

BGMはジャズで店主もなかなか面白い人でした。
飲んだあとに食べてもするっと入りそうで、次回はねぎわんたん、ピータンなどを
つまんで〆にラーメンを食べてみたい〜。

夜はブロッコリー、ミックスフライ等。


2003年1月18日

麺休日

今日はお仕事でござる、お昼は出かけられず近くで天津丼。

夜は帰りが遅くラは無し、トマトオニオンサラダ、オクラ納豆、煮物、きのこ御飯等。


2003年1月17日

2度あることは3度ある(by 昆布茶氏)

昼前に私立病院の近くにいたので、お昼は目と鼻の先の
美春@北松戸に行く。
特選味噌つけめん大盛り+替え玉である、昼はなかなか食べに出られないので
今日は絶好調!。つけだれはいつもどおりで熱い!、麺はもっちりというよりぷり
っとした硬めの食感。つるつるぱくぱくと食べ進み難なく完食、うまかったなぁ〜。

夜どこに行こうかと思案しているところに昆布茶氏から電話がある。
「家元にいかないっすか〜」と言うので未食なんだよねと言うと「行くしかないっす
ね〜」と言うことで早稲田に向かう。
ふと
昆布茶氏がウィルス星人と言うことに気がつき念のた
め合流する前に店に向かうとなんと!、
なぬ〜!お約束のように店はも
う終了していた!。いつもの振られ病に比べればダメージは少なくてよかった〜。

合流地点を高田馬場に変え合流し未食の
国上屋@大泉学園に向かう。以前
まぐろラーメンだったところがメニューと店名をリニューアルしていて、どうなったか
興味しんしん。店内は客席のつくりがだいぶ変わっている、内装や色合いは変わっ
ておらずいい感じ。スープが清スープと白スープの2種類から選ぶようになっていて
清を選択。

らーめん清スープ、ふわぁ〜っと香りが立ち甘味もありくどさはなくいいです。やや
ぷりっとした麺にスープが絡み生臭さもなく、スープを飲み干したけど最初の味わ
いが最後まで続かずやや消化不良な印象。
つけめん清スープ、酸味と辛味があり脂が多く持ったりした感じ。麺は締めるとぷり
っとするが味も濃からず印象に残りにくいのが印象かな〜。平均的になり可も無く
不可もなくもうひとつ押しが強ければもっといいかな〜。

らーめん白とつけめん白、ちょっと生臭身が残っていた。動物系が入っていればも
っと好みかもしれないなぁ〜。
鯛めし、あっさりとしていてお変わりできる味付けがいいです。昼は食べ放題と言う
のがお徳感大です。


2003年1月16日

太麺!

昼は近くで中華丼。

夜、久しぶりに
湯一@四谷三丁目。 店の前にずわいと渡り蟹を使っている
と書いてある。中に入ると先客2人、昼間来たことあるのは2度ぐらいでほとん
ど夜しか来ないが夜は混んでいるときに当たったことはないな〜。
夜のほうがねらい目か?。
ゼラ湯ラーメン、去年後半のホタテや鶏を使ったスープはあっさりでおとなしめ
だったが蟹が効いていてしょっぱいが旨みは十分出ていていいですねぇ〜。
甲殻類がガツンと効いていた頃に比べてしまうとすっきりと上品にまとまってい
て、インパクトは強くはないが腰の強い太麺と絡めてすすると
鵜舞!です。
さくっと食べきりもう少し麺が食べたかった、大盛りにすればよかったなぁ〜。

そのあと所用で3杯。


2003年1月15日

久しぶりの再訪2軒

今日は所用があり午前中ちょっと会社に行きその後有休。
西新宿に行く途中、10時過ぎ朝ごはんには遅く昼には早いがおなかがすいたの
でちょっと寄り道。
とんがらし@水道橋に寄り茄子盛り合わせそば、つゆにつ
けるとじゅっと音がする熱々のてんぷらがうまいっすな〜。今日は鰹節を感じた
なぁ〜、
茄子、烏賊、小海老でボリュームもあり出だし絶好調!。

こうなるともう一軒、次は
白河そば@牛込柳町に行く。久しぶりだったのでひ
もかわにするかなと思ったが、いつものきざみそばと昆布の細煮。う〜ん、いいね
ぇ〜、しろしょうゆの甘味のあるおつゆが薄味の揚げと合っていて鵜舞!。

そういえば巷では
黒七味軍団と言うのが暗躍しているらしく、My七味
をしのばせているらしい。こっそりかけて食べると一味増すらしいがどこで手に入
れるのだろう?。

白河そばのあと所用をこなし1時過ぎおなかがすきどうすっかと思案していると、
西新宿から大久保はすぐそばと言う事に気づく。
普段はなかなか行けない
はやし家@大久保に向かう。店に着くと外に5人、中
に5人待っている、人気店になっているんだなぁ〜。しばし待ち着席し、らーめん少
なめを食べるつもりでいたのに口から
「つけめんください!」
でてしまった。なめらかでもちっとした麺は相変わらずいいですねぇ〜、つけだれは
以前より魚系(節系?)が効いていてなおかつ苦味やいやみがなく、がつん度は高
くはないが麺によく絡んで
鵜舞!。食べ進むとすぐ麺がなくなり、麺が少ない
ような感じがした。う〜む、大盛りにすればよかったかな〜。それでも満足度高し!。

続いてここもなかなか行けない
○元@大久保、昼を過ぎているせいか混んでは
おらずゆったり食べられるなぁ〜。
らぁめんのチケットを買いしばし待つ。ん?〜麺が変わったのかな、以前来たときは
つるっとした中くらいのしろっぽい丸い軽い縮れ麺と言う印象でした。
今日の麺は色が濃くつるん、ぷりっとした加水の高い腰のある中太の縮れ麺、スー
プは淡いイメージだったが前回より骨太な味になっていました。繊細さは薄れたよう
に思うが強くなった麺とよく絡んで鵜舞ですねぇ〜。チャーシューも2種類の肉で味
は濃すぎず柔らかくてうまいなぁ〜。
つけめんもと思ったけど、さすがにおなかがぱんぱんになりあきらめ〜。

○元のあとCDショップに行く、めぼしいものは無し。欲しいのは在庫切れだし、新譜
も無し。

夜はブロッコリー、チコリ、きのこ等。


2003年1月14日

麺!

昼は近くでもつ丼、ん?おやぢぢゃないともつの盛りがいまいちだな〜。でもいい
ねぇ〜、さくっとと食べてすぐ仕事に戻る。

夜は
湯島屋武造商店に定期出勤である、行列は40人ぐらい。しかし今日は
30分ぐらいで入れました。
もりそば、今日はほんの少し硬め。しか〜し
鵜舞!のである。なめらかで
むちっとした麺に弱いのよね〜。
鶏もよくでていてうまかったなぁ〜。


2003年1月13日

練馬で新店2軒

今日は昨日予定変更して行かなかった練馬駅周辺に行く。渋滞を予想して早く
出たら渋滞は無く早く着いてしまった。

最初にらーめんや ぼにしも@練馬の予定、1時間前に着き店の場所確認
をして店の裏手にあるコインパーキングに止めた車に戻り時間をつぶす。開店
ちょっと前に店に行きしばし待ち入店。

らーめん、最初にふぁ〜っと和風だしの香りと旨みが来る。甘味があり派手さは
ないけどこれは
鵜舞!です。
低加水の縮れ細麺はスープと絡みがよくするすると入って行きます。ただへた
るのが早くすぐやわらかくなってしまう、もう少し硬めが好みかな。チャーシュー
は薄味ですがとてもやわらかく煮込んであり鵜舞です。ぐいっと引き込まれ完食、
これは好みですねぇ〜。

次は近くの和風汁そば じゃんず@練馬に向かう、着くと満席で賑わっています。
しばし待ちカウンター席に座る。
汁そば中太麺を注文、出てくるまで
ずいぶん待つ。ウェーブのかか
った中太麺はつるんとしていてぷちっと切れる、麺の味自体は濃くない。なかなか
伸びにくく最後まで同じ食感が味わえる。スープは脂がかなり多く節粉がかなりか
かっていて、とてもはっきりしたわかりやすい味でがつん度は高い。無化調でくどい
くらいかなりの旨みがでていて、持て余し完食ならず。

次はだいぶご無沙汰の
好日@東中野に向かう。店に入ると3人しかいなかった
が後から次々と来てほぼ満席になる。

らーめん、スープはだいぶ変わっていました。出汁が濃くなり旨みがかなり出てい
ます。かえしの量も多くなったのか記憶よりややしょっぱく感じたがいいねぇ〜。
太目の麺はもっちりとしていて
鵜舞!です、きてよかったなぁ〜。つけめん
も食べようかと思ったがおなかが余裕がなくなりあきらめ〜。次回のお楽しみ。

夜は鮭、ブロッコリー、サラダ大量。


2003年1月12日

やはり麺

昨日正月にやっていた忠臣蔵を見ていて寝るのが遅かったが早めに目がさめ
た。天気もよく絶好の遠征日和である、ふだんあまり行かない練馬を攻めてみ
る。

思ったより渋滞も無く大泉学園に到着、
大泉大勝軒@大泉学園である。
開店30分前に到着、待ち客も無く待っていると開店時間に近づきぽつぽつと並
び始めるが10人ぐらい。時間になり入店、店内は明るく広くゆとりのある空間で
ある。厨房に5人、ホールに2人と店の人が7人ぐらいいた
もりそば並180g、中270g、大360g、特450gから中を注文。柔らか目な麺ですが、
唐辛子がぴしっと効いてしまり甘味、酸味も程よく濃い目ではなくそのままでも
のめるくらいですが麺との絡みもよくよかったなぁ〜。もう少し硬めなら特を食
べてみたい〜。
ただし店の人のだら〜っとした雰囲気とおしゃべりが多いのはいかがなものか?。

次は練馬駅周辺に行く予定だったけど予定変更し吉祥寺に行くも臨時休業。
また予定が変わり野方に向かう、
麺工房 大和@野方である。

特製つけめん、並盛(170g) 中盛(250g) 大盛(340g)で値段はどれでも同
じで中盛りを注文。柔らかめですがこの麺は好みでいいですねぇ〜。
動物系と魚系のがつんとはこないけど濃厚なしょっぱめなつけだれとよくあっ
ていていいですねぇ〜。
さくっと完食しふと壁見ると裏つけめんと言うのがあり、聞いてみるとゆずと花
かつおが入っていると言うので追加注文。つけめんよりインパクトが増し麺が
ますます食べられます。後半濃度に押されやや疲れてきましたが完食。
野菜つけめん、こちらは野菜が入っている分やさしいお味で強い主張の味に
爽快感を与えてくれます、野菜も具もボリュームがあり食べ応え十分です。
どのメニューにも半熟味玉が入っているし、麺の量も選べてお徳感がありいい
です。次回はラーメンをたべたいな〜。

夜は春雨炒め、ナムル、めかぶ等。


2003年1月11日

鴨ですねぇ〜

久しぶりに土曜日に休める、んならかなりご無沙汰している
青葉@中野
向かう。10:30開店なので早めに行き、近くのコインパーキングに止め9:30
頃店につくとすでに待ち客がいた。その中に顔見知りもいるとは、好きだねぇ〜。
話をしているうちに開店時間になり入店。

塩にするか中華そばにするか迷ったが中華そばを注文。
一口スープをすすると、濃い目のとんこつがまず来てその後を煮干が追いかけ
さいごのかつおのふくよかな味が締めくくる。これはいいねぇ〜、初めて食べた時
の印象がかなりよかったがその後何度か食べて好みの方向が違ってきたので
遠ざかっていたが今日のは
言うこと無し!、素直に鵜舞!
です。以前よりやや太めになった麺は柔らかくなるのが早いが、スープと見事に
絡んでいいですねぇ〜。これならまた食べに来ること間違い無し。

次は新店ラッシュの池袋系の
八王子大勝軒@八王子に向かう。渋滞も無く
すんなりと到着し、店の目の前にあるコインパーキングに止め店に行くと5人ぐら
い中と外に待ち客あり。ちょっとまって店に入る。


もりそばを注文、つけだれの酸味は程よくやや甘めで脂が多い。麺はかなり柔ら
かく加水率がかなり高い、麺自体の味も濃くは無くかなり物足りなさが残った。

夜は鴨を食べに
鴨シャブ 鴨らーめん 竹亭@赤坂に行く。愛知県に2店舗
あり昨年9月に赤坂にオープン。名古屋の店では鴨ラーメンを食べていたが鴨料
理はまだだったのでぜひ食べたいと思っていたところ都内にできたとはうれしいねぇ〜。

まずは鴨ささみワサビ和え、さっと霜降りにしてありくさみもなくいいですねぇ〜。
それでいてレアな状態なのに肉の旨みがぐっときていいです。
続いて鴨砂肝生ハム風サラダ、ほんとは砂肝は苦手なのだがこの店のはおい
しく食べられました。燻製にしてあり燻した香りもよく、こりっとした食感と肉に浸透
している塩分もよく塩分の無いドレッシングと野菜がまたうまかった。
鴨炙り焼き(たたき)、これは鵜舞!。炙った部分と中のレア状態の部分の違いが
楽しめ、やわらかなとろっと感じさせる赤身のうまさが際立っていました。
後半に鴨シャブシャブ(野菜・つけめん付)、これがまた肉のうまさを堪能できる
一品です。丁寧に作られたくるみだれに肉と野菜を絡めると鵜舞ですねぇ〜。
〆につけ麺、鍋のスープに半茹でしてある細い麺を数秒泳がせ、鴨の出汁の効
いた濃厚なつけだれにつけると
鵜舞!。麺を食べ終わった後の御楽しみ
のスープ割がまた鵜舞!、じわ〜っと出汁が来て最後の最後まで鴨を堪能でき
ました。
次回は麺メニュー中心に食べに来たいなぁ〜、こりゃ楽しみだ〜。


2003年1月10日

やはり麺だなぁ〜

昼は久しぶりに出かけられ
ひがし@馬橋で南国味噌つけめん。
太麺に辛いみそだれが絡んで鵜舞!、最後まで熱々でぽっかぽっかとあたたまり
うまかったな〜。

夜は
湯島屋武造商店に臨時出勤、火曜日に行けず来週まで持ち越しかと思っ
ていたがどうしても食べたくて行列覚悟で向かう。
む〜ん、40人ぐらい待っている、50分待ちで入店しもりそば。
もぅ〜
今日の麺は言う事無し!。表面は硬く感じないが噛
むとむちむちっとして、しなやかさがありつるんとしたなめらかさもあり
鵜舞!
鶏の旨みの効いたつけだれにつけるとたまらんなぁ〜、スープ割をするといっそう
鶏のうまさが感じられてよかったなぁ〜。

帰りに表に出ると40人ぐらい待っていた、この行列が当分続くのであろうか〜。


2003年1月9日

4日連続麺休日ならず!

昼は近くで塩焼きそば、ソースと違いあっさりさっぱりとしていていいねぇ〜。

夜は
福臨門酒家丸ビル店@東京でミニオフ。コースを頼みいろいろな味を
楽しめうまかったです。
御食事は「チャーハン又はやきそば」でしたが、代わりにつゆそば2種類を追加。

芝エビ入りつゆそば
細めの平打ち麺と生姜の効いたあっさりとしたスープでさっぱりいただけました。

金華ハム入りつゆそば

芝エビ入りつゆそばよりもっとあっさりとしていながら、じんわりときて最後でもさ
っくりと完食いたしました。

まだ胃に余裕があったけどデザートの杏仁豆腐で打ち止め。

今日のメニューは全体的に味付けがやや薄味であっさりしていて、くどさや脂っ
こさもなく後味もよかった。また行きたいなぁ〜。


2003年1月8日

麺休日

昼は今日も出かける時間が無く、近くでもほっけ定食。

夜帰りが遅くラは無し。
エビカツ、春雨炒め、サラダ、ひじきご飯。

麺休日が3日目である、明日は食べに行けるかな〜。


2003年1月7日

麺休日

昼は今日も出かける時間は無し、近くでもつ丼。

夜湯島屋武蔵商店に行く予定だったが、帰りが遅く無し。
牡蠣鍋、ブロッコリー、〆に雑炊。


2003年1月6日

麺休日

今日から仕事が始まる、会社では仕事始めでいっぱいやっているが通常どお
り仕事をこなす。
昼は出かけられず近くで五目あんかけやきそば。

夜は帰りが遅くラは無し。
きのこ炒め、サラダ、うなぎご飯等、なんか胃が落ち着かず〆にやきそば。


2003年1月5日

予感的中

いまむらで3、4日と正月メニュー堪能したが、ふとデフォのメニューは去年の
ままなのだろうか、それとも変わっているのだろうかと気になる。それならと今
日も
いまむら@上大岡へ向かう。

さっそくしょうゆラーメンを注文、やや茶濁していて脂が多い。動物系と魚系の
濃厚かつ雑味のないすっきりした感じでなおかつこってり感もある。脂が多い
のにくどさはなく昨年までほどの魚系の出具合とは違うが旨みはかなり出て
いる。昨年までのスープとはやはり違っている、麺もやや細めの腰のあるむち
っとした麺に変わっていてスープと一緒にほおばると
鵜舞!ねぇ〜。
チャーハンも去年のレタスのチャーハンから「焼き豚と海老の玉子チャーハン

になっていて、ぱらりと仕上がっており焼き豚、海老、蟹肉、玉子が見事に調和
していて鵜舞ですねぇ〜。いやぁ〜満足いたしました〜。

続いて中華そば 満天星@相模原に向かう。店に着くまでの道は思って
いたより混んでおらずすんなりと走れた。近くまで行くと見た事のある風景だな
〜と思ったら先日来たおやじ@相模原のすぐ近くでした。


中華そば、見た目はシンプルなラーメン。脂が多めでとても熱い、甘めのしょう
ゆ味で濃い目で鶏意外に豚を感じる。細めの縮れ麺にスープがよく絡み、派手
さはないがじつにほっとする味にこう言うラーメンが家の近くにあればいいなぁ〜
と思う。こういうのって好みなんだよなぁ〜。
また食べに来たいぽわぁんとほんわかするラーメンに満足でした。

次は近くの
がんこ@相模原に向かう。店に入るとぽわぁ〜んと甲殻類のいい
香りが漂っていて食欲をそそります。今日は「海と山の恵みのスープ」と言うこと
でしょうゆあっさりと塩の2種類だけ。


塩ラーメン、甲殻類の香りがするのに癖がっまったく無く濃厚な旨みだけを感じ
る。かなりしょっぱいのにそれに負けない旨みがあり鵜舞スープです。低加水の
細麺は腰もありへたりにくくスープと絡めるとうまかったなぁ〜。

帰りの高速は渋滞も無くすんなり帰宅、つくとすぐに一眠りしてしまった。

夜は牡蠣ご飯、サラダ等。


2003年1月4日

いまむら正月メニュー2日目でうっしっし〜

今日も正月恒例のいまむら@上大岡の正月限定メニュー目当てで上大岡
に向かう。首都高速が凍結であちこちで入り口閉鎖、行くときはすんなり乗れ走
って大師まで行ったら料金所手前の出口で強制退去。すんなり行けるはずが
これじゃ遅くなるな〜、案の定下は渋滞で10時ごろ着く予定が11時ごろになっ
て行列してるだろうな〜と店に行くと5人しかいない。思ったより人が少ないし暖
かいので待つのも楽でした。しかし開店前には30人ぐらいは並んでいました。


今日のメニューは「ジャパニーズ和ヌードル」,塩、しょうゆ、つけめんの3種。
なぬ〜?3種類?。迷っちまうでないの〜、迷ったら3杯ですな〜。
ジャパニーズ和ヌードル塩750円
昨日と同じ麺でむちむちとして鵜舞麺ですねぇ〜、スープは昨日よりは色がやや
濃く旨みが濃厚。かつおと煮干を感じるけどえぐみや臭みはまったく無し。脂っけ
はあり昨日ほどのさっぱり感はないが濃厚な塩スープが
鵜舞!

ジャパニーズ和ヌードルしょうゆ800円
こちらは茶濁していて脂が多く感じインパクトは強い、しかし動物系+魚系のスー
プにかつおをただぶち込んだような感じではなく濃厚かつ雑味のあまりないすっ
きり感さえ感じる丁寧なつくりで
鵜舞なぁ〜。

ジャパニーズ和ヌードルつけめん800円

これは鵜舞!、しっかりと腰のある麺が締めるとぷりぷりしてそれでいて滑
らかさもあり一段と麺がうまく食べられる。つけだれは酸味と脂っけはあるが出し
の旨みがかなり出ていて麺にまとわりつき2玉の麺もさくっと食べきれた。

3メニューともに食べた後にふわぁ〜と追い魚がきて、いやらしくなく余韻を楽しめ
2度鵜舞!。今日も満足しうっしっし〜でした。

帰りに大喜@湯島に行こうと思っていたが、お茶を飲んだらおなかがぱんぱんに
なってきてきょうはあきらめ〜。

夜は野菜炒め、鶏のささみ、ごはん少々。


2003年1月3日

新年吉例いまむら正月メニューでうひゃひゃ〜

今日は正月恒例のいまむら@上大岡の正月限定メニュー目当て。渋滞
も無しスムーズに流れ早く到着到着し近くでDVD-Rを購入しながら時間調整。
1時間前にぐらい前に店に行くとすでに待ち客3名。待つうちに客が集まり出し、
開店時には30人ぐらいの行列ができていた。

今日のメニューは「鶏と貝柱たっぷりのスープに三河産地粉を使った麺」。  
そう言えば暖簾が新しくなっていました。
しばし待ち入店、新年の挨拶をし着席。

鶏と貝柱たっぷりのスープに三河産地粉を使った麺を注文。

鶏と貝柱たっぷりのスープに三河産地粉を使った麺700円、特製鶏と貝柱たっ
ぷりのスープに三河産地粉を使った麺950円

まず麺がいいですねぇ〜。昨年までと違う麺を使っていて硬すぎないのに、
しっかりとした腰がありむちっむちっとした弾力感が心地よく、それでいて滑
らかで麺の味も濃くて鵜舞麺です。スープがまた素晴らしい、鶏と貝柱の旨
みがたっぷりとでていて塩とのベストマッチングに参りました。
麺とスープを絡め口に運ぶと
鵜舞!、油が入っているのにべたつ
きやくどさがまったく無くあっさりさっぱりすっきりしているのに旨みは十分すぎ
るほどでていて
うひゃひゃ〜でした。

明日のメニューは「和風出汁をがっちりきかしたジャパニーズ和ヌードル」。
こりゃ明日も楽しみだ〜。

つぎは近くの
味のほうさく@弘明寺に向かう。
今日はしょうゆワンタンメンがどうしても食べたくて注文。記憶よりボリューム
のある麺は、ちょうどいい茹で加減でいいですねぇ〜。スープは今はやりの味
とは言えないけどじわ〜っとくるうまさがいいねぇ〜。それとたっぷり入っている
わんたん、大き目の餡がうまいしぴろぴろ〜ちゅるんちゅるんの皮がたまらん
です。麺、スープといっしょにほおばると
鵜舞!
これは満足できた一杯でした〜。

帰ってから2日に放送した「忠臣蔵」をHDDからDVD-Rに落とす保存版作り。
ディスクも足りなくなり近くの量販店に買いに行ったり
結構時間がかかってし
まう。今日終わるかな〜。

夜はからあげ、ブロッコリー、水菜のサラダ、カニコロッケ、鮭ご飯等。

結局保存版は終わりそうもない〜。。


2003年1月2日

飛びます、飛びます〜

早い飛行機に乗り帰るので真っ暗なうちに青森空港に向かう。1時間前に
到着し朝食を空港内で食べしばし待つ、定刻になり搭乗するがいっこうに
出発する気配が無い。
小一時間待ったところで「本日雪のため天候調査中につきいったん搭乗
ロビーに戻り御待ちください」とアナウンス、なぬ〜飛ばないのかい!、
ちょっと不安になるがラウンジで半分寝ながら待つこと1時間以上たった
ところで「2時間半遅れで出発いたします」とアナウンスがありロビーに出
て外を見ると天気が回復していた〜。
無事出発しベルト着用が解除されると遅い朝食が出てきた、小鯛と鱒の
寿司である。さくっと完食し一眠り。

羽田につくと見事な快晴、さて今日は和〜めん喰u@中野にいく予定である。
首都高速に乗ろうと思い渋滞情報を見るとかなり渋滞しているので下を走
っていく、途中武蔵@青山のそばを通るので止まってみると行列が無い。
ということで今日の1軒目は武蔵@青山である。久しぶりの武蔵でらーめん
と思っていたが「限定塩らーめん」と張り紙があり塩らーめんにする。
塩らーめん、あっさりで注文。出汁が濃いですねぇ〜、ひとつ特徴があるが
思い出せない。麺は通常より柔らかく感じるがもちもちと弾力があり、このぐ
らいの硬度が好み。このぐらいで食べたかったんだよねぇ〜、ただしょっぱく
ぬるめでぼや〜っとしていていまひとつはっきりとしていなかったなぁ〜。

次は
和〜めん喰u@中野早稲田通りの反対側にあるコインパーキング
に車を止め渡って路地に入りすぐのところに店がありました。
和〜めん、麺は低加水で思ったより柔らかくは無い。チャーシューはとろと
ろでうまいです、スープは動物系魚系ともにびんびんではないが強めで梅
田で食べた時のスープとはまったく違っていました。
梅田のスープは「動物系が突出せずしっかりとしたベースで、魚系は
干し系や節系というより骨系でとっているいるような感じがした。そこ
に椎茸の旨みが加わりラーメンと言うより和食のスープとでも言える
ようです。それでいて濃い目で甘味がやや強い
」と言う味でもっと繊細
な感じでしたが、何でこうなったの?と思うくらいの変化に疑問。本来の個
性が無くなり、東京向けの味にアレンジしてあるなら???と思いました。
おまけに入れ忘れたのか
とろろが入っていなかった
チャーシュー丼はしょっぱくないおつゆがごはんにしみていて、チャーシュー
もごろごろと入っていてうまかったです。

夜はハーブソーセージ、うに、サラダ、たらば、鮭ご飯等。


2003年1月1日

謹賀新麺

昨日早く寝たので早めの起床、朝ごはんはお雑煮、なます、海老等おせち
料理。朝からいい天気で快晴、でもかなり寒い。

10時からやっている店があるのでまずそこから攻めてみる。
山忠@弘前である、駅前のデパートの地下にあり降りて行って店の前に
行ったら固まってしまった。店舗をかまえていると思ったら、フードコーナー
にある店が並んでいるような形態に一瞬引いてしまった。


中華そば、先ほどの事を撤回いたします。かつおと煮干が程よく効いていい
ですねぇ〜、麺は平打ち縮れで柔らかめですがスープといっしょにほおばる
とうまいです。特別ばかうまと言う感じではありませんが先行したイメージよ
りはかなりいいです。

さすがに今日はほとんどのお店が休みで蕎麦屋系の店ぐらいしか開いてお
らず
香園本店@津軽尾上に向かう。途中で見覚えのある景色だなと思
ったら昨日行った大十食堂のすぐそばでした。

中華そば、弘前店と同じ麺ですがだいぶ柔らかめ。かなりぴろぴろ〜っとして
魚系はあまり強くなくぶたぶたっとした塩分控えめのスープと絡みがもうひとつ。
麺の味自体はいいのでもう少し硬めならもっといいかなぁ〜。


次は中華ざる、こちらはいいですねぇ〜。締めるとぷりっとした食感になりもち
もち感が増しそばつゆにつけると
鵜舞!。同じ麺でこんなに違う味が
楽しめるとは思わなかった〜。これなら大盛りでもいいな〜。

いったん休憩し一眠り。

夜は弘前駅前の寿司屋で握りときんき鍋、穴子の柳川等、うまかった〜。


年末年始にまたがっていたので休みのところが多くあまり行けなかった。
次回は余裕をもって食べ歩きに来たい〜。