日  記

2006年1月


2006年1月31日

もちもち麺

昼は泰山@天王台で坦々麺とチャーハンセット。

夜は湯島屋狸造商店@湯島でうめしおもりそば、もちもちうま〜。


2006年1月30日

あったかいのが鵜舞

昼はまめでっぽう@天王台で味噌ラーメン大盛り。
寒いときはあったまる〜。

夜はソーセージ野菜のトマト煮。
ほっかほか〜。


2006年1月29日

静かな昼


昼はリストランテ エノテカノリーオ@四谷三丁目

目の前には小学校の建物と校庭が広がっている、日曜日ゆえ子供はおらず歓声も聞こえない
が座ってゆったりとして窓辺を望んでいると料理が現れる。

ランチPranzo C、ホウボウのカルパッチョ・ヤリ烏賊とグリーンピースのトマトソーススパゲッ
ティーニ・パンチェッタときのこのスパゲッティーニ・金目鯛のポワレ・ドルチェ・カフェ。
前菜・パスタ・魚と出てくる料理はシンプルでいながら味わい深く、塩分控えめで素材のうまさ
をぐっと引き出すシェフのマジックか?。カルパッチョは香草を巻いてほおばるとホウボウの旨
味と香草の織りなす香が食欲を一段と増幅させる。トマトソースは軽い味わいではあるが烏賊
とパスタをいい塩梅に寄り添わせ運ぶ手も軽やかになる。きのこは刻んでありソースとともにパ
スタにまとわりつききれいに無くなる。金目鯛は皮目がかりっとして火の通りも程よくしっとりとし
た身にソースを含ませると魚って鵜舞んだよなぁ〜としみじみ思いにふけていく。
コース料理の最後はドルチェとエスプレッソで幕は閉じる。
昼下がりの穏やかな木漏れ日と料理に幸せを感じる日曜日であった。

夜はポトフ、トマト。


2006年1月28日

ミッション1

前日から狸の煽りがあり、途中で狸を拾ってキッチン・キャロット@西荻窪に向かう。
店に着くとすでに40人ぐらいの行列、そこから2時間近く待って店に入る。

ステもりチキン、200g級のステーキとチーズハンバーグとチキンソテーに ご飯・味噌汁・
珈琲つきで1580円。 ステーキは脂が少なく焼加減はミディアムレアでかみしめるとじわっ
と赤身の旨味が出てくる。チキンソテーは適度な歯ごたえがあり肉の旨味と合わさり鵜舞。
単品の牡蠣フライは2個か3個をひとつにして揚げた大きいのが4個で480円。食感が一個
のとは違っていてこれもまた鵜舞。
牛、鶏、合挽きと3種類の肉のうまさを楽しみおなかぱんぱん。
並んでから店を出るまで約2時間半だったが来てよかった。

夜はおなかがすかず無し。


2006年1月27日

いいじゃないか

昼はスエヒロ@北小金、本日のランチ「すき焼き・目玉焼き」。
すき焼きと言うより牛肉豆腐か、切り落としのにくがたっぷりで玉葱、筍、豆腐が入って
いてボリュームたっぷり。甘めのつゆなのでごはんとほおばればしあわせ〜。

夜は鰊里芋煮、烏賊とブロッコリー、鶏飯。。


2006年1月26日

今週いっぱいだな〜

昼はスエヒロ@北小金、本日のランチ「和風ビーフスライスステーキ・アジフライ」。
この味でこの内容とはマスターだいじょぶか〜、うほほ〜い。

夜は焼穴子、人参サラダ、りんごと鴨のサラダ。


2006年1月25日

ランチのミニ丼


昼はぽーかろぅ@新松戸でしょうゆラーメンでランチセット、丼は焼き鳥丼。
今日はスープがぬるい!、のだが丼と合わせ食べると鵜舞〜。

夜は烏賊さし、ツナサラダ。


2006年1月24日

本年初ひがし

昼は新年最初のひがし@馬橋で白醤麺としょうゆラーメン。
ほのぼのうまかった〜。

夜は湯島屋狸造商店@湯島でもりそば、もちもちうまかった〜。


2006年1月23日

本年初スエヒロ

昼は本年初スエヒロ@北小金、本日のランチ「和風ハンバーグ・かにピラフ」。
言う事ありませんなぁ〜。

夜は牡蠣と鮟鱇の味噌鍋でぽかぽか〜。


2006年1月22日

豊中ランチ

朝早く岡山を出て新幹線で新大阪まで行き豊中に向かう。
今月で閉店するレストラン ミチノ “ル・トゥールビヨン”@豊中・大阪でランチである。
美味しいのに閉店とは残念、再開することを望む。

夜はビーフカツサンド、煮鶏@お多津。


2006年1月21日

福山・笠岡・倉敷

深夜から雪が降り始め朝どうなることかと思っていたらまだ積もる状態ではなく
羽田まで通常通り走れ向かう。岡山まで飛んで空港で仲間と合流。

まず1軒目は朱華楼 東深津店@東福山・広島県福山市、早く着き店の前でしばし待つ
中華そば、ちょっとしょっぱく脂も多いが平打ち麺がするする入り鵜舞。ご飯と一緒に食
べたらもっといいだろうなぁ、同行者のおいなりをちょっともらえばよかった。

続いて向かうのはしゃこ丼の店@笠岡、前日狸が行っていて煽りを食らっていた。
しゃこ丼定食、ミニシャコ丼・シャコの天ぷら・シャコの酢の物でなんと1500円!。
これほどのシャコが食べられるとはおもわなんだ。
フライにしたのはしっかりと歯ごたえがあるが天ぷらはふわっと柔らかでまったく違
う食感と味が2つ楽しめる。酢の物は酢が強すぎずシャコ自体もしまり過ぎておらず
いい塩梅。シャコ自体の味がとてもよく3種類の調理でとても美味しくいただけた。
同行者のシャコ天ぷらうどんとやきめしもなかなかであった〜。

次に行く途中に楽遊@笠岡とカブトガニ博物館@笠岡を見学。進化の歴史を学べる
シアターや展示物をじっくりと見学しカブニの生育室で年数ごとの大きさを見てなる
ほどと思うことひとしきり。その中でひっくり返ったまんまのカブニ君がいて必死に起
き上がろうとしていたが帰るまで起き上がれずその後はどうなったんだろうか。

博物館を後にしうなりや@玉島・倉敷市に向かう。
えびめしとラーメン、ちょっとしたハプニングで食べたラーメンが大当たり。とんこつ
しょうゆで魚がはいっているのだがその塩梅がとてもいい。しっかりとしたとんこつと
魚が極端に効いておらず麺とともにすすれば鵜舞!!!。
えびめしはさいしょはスパイスが来るが後まで引きずらず不思議な味付けのソース
と海老とご飯が乗っているゆで卵と合わせてほおばれば皿は空っぽになりいいなぁ〜。

夜は岡山で倣麺会、ほのかで1次会、あれこれ食べて飲んで美味しく楽しい〜。
2次会を経て下津井港で3次会、あれこれおでんやラーメンを食べて飲みまくり。
宴は深夜まで続くのであった〜。


2006年1月20日

野菜補給

昼は近くの蕎麦屋でラーメンと半牛丼のセット。意外といいラーメンで平打ち麺が
好み、牛丼は甘め。

夜は生春巻き、人参サラダ、野菜大量。


2006年1月19日

味噌

今日も寒いので昼はまめでっぽう@天王台で味噌大盛り。
あったかくておなかいっぱい。

夜は名月堂のやきそばパン、フィッシュバーガー、サラダ。


2006年1月18日

寒いときは辛目があたたまる

昼はまめでっぽう@天王台でタンタン麺。
寒いときはあったまるなぁ〜。

夜は久しぶりにぽっぽっ屋@小伝馬町でラーメン。
丼が空になる寸前であった〜。

続いて八島@茅場町で麻婆麺、始めは辛くないかと思ったら後から来るが鵜舞。
ご飯が欲しかったがおなかいっぱいになってしまった。


2006年1月17日

牡蠣は鵜舞

昼は久しぶりに曙食堂で牡蠣フライ定食。
カリカリではなくさくっとと軽めでごちそうさ〜んでした。

夜は湯島屋狸造商店@湯島
何を血迷ったかラーメンとタンメンセット、う〜おなかいっぱい。


2006年1月16日

鍋はぬくだまる

昼は近くの蕎麦屋できつね蕎麦。

夜は海鮮味噌鍋、あったまる〜。


2006年1月15日

京都展

昼は伊勢丹の京都展。

Il Ghiottone@京都

カリフラワーのパンナコッタ(菜の花・蟹・カリフラワー・からすみ)
アサリと九条ねぎのタリオリー二
地鶏のロースト
グレープフルーツのシャーベット

新福菜館@京都

中華そば・やきめし

夜はたん熊@京都のお弁當。


2006年1月14日

ザ・ハンバーグ

昨晩狸のまるじの誘いを断ったら電話がかかってきて「御茶ノ水の店に行く」と言うので
合流し
The Hamberg(ザハンバーグ)@御茶ノ水に行く。
ハンバーグ1500g、じっくりと時間をかけ焼き上げていて火の通りもよくぱさぱさしていない。
かりっと表面が焼けていて中は熱々、苦戦するかと思ったが意外にダメージ無し。
次回は400gにしておこう。

御茶ノ水から神田に向かい甘味処 竹むら@淡路町でアイスクリーム、あぶらっぽさが流れ
るような爽快感で甘すぎず鵜舞〜。

夜は明月堂@本郷三丁目のクリームパンと甘食。
これだよこれ、昔食べた味に近い。コッペパンの食感とクリームがうまく合っている。
甘食は甘さ控えめでおもったよりぼそぼそ感がなくたべやすかった。


2006年1月13日

3麺

昼は久しぶりにわかとら家@取手でねぎチャーシュー麺。
ねぎたっぷりでチャーシューで麺とねぎを巻いて食べると鵜舞なぁ〜。

夕方某狸の「まるじ?」の誘いも断り残業してたが早く切り上げて久しぶりにがんこ総本家@早稲田
行くとメニューと営業時間が変わっていた。
醤油ラーメン、いぜんより醤油色が麺に色がつくくらいかなり濃くなりしょっぱい。
スペシャル牡蠣スープの悪魔ラーメン、強い醤油と節で牡蠣はわからない。
醤油ラーメンを遥かに上回る塩分濃度にダウン。


2006年1月12日

寒いので味噌

昼はまめでっぽう@天王台で味噌ラーメンとチャーシュー丼。
野菜たっぷりであったまる。醤油以外はいいなぁ。

夜は瓢亭の御弁当。


2006年1月11日

2日続けて


昼は泰山@天王台でタンタン麺と中華丼のランチセット。
単品より量が少ないのでものたりないなぁ〜。

夜はむさし野@松戸でかな〜り久しぶりのごま辛そばと季節のご飯。
今日はヒラメ・かんぱち・しまあじ・鮭・明太子乗せごはん。
ごま辛そばは初期よりずいぶん変化したように思えるのだが鵜舞。
ご飯は言う事無し!。

むさし野の後秋葉原までメディア等を買いに向かう。

秋葉原まで来てよらないわけには行かない湯島屋狸造商店@湯島に行き今日もタンメン。
鵜舞〜。


2006年1月10日

初出勤

今日から出勤、なのだが栗橋に出張しその後守谷に収容。
で昼は守谷市役所でAランチ・鮭フライ。

夕方までかかりぐったり。

夜は湯島屋狸造商店@湯島でタンメン。
新年初タンメンはやはり鵜舞!。


2006年1月9日

出不精

遅く起きてエラー連発のDVD-RのチェックとDVD-R焼。

昼は玉子そば

午後もDVDR焼。

夜は牡蠣鍋、焼豚、作っておいた浅漬けを食べ忘れた。


2006年1月8日

疲れた

昼から身内の祝賀会、中華のコースでぱんぱん。

夕方の飛行機が無事に飛び帰還。

夜は寿司。


2006年1月7日

弘前フレンチここにあり

朝ゆっくり起きてお墓参りをすると昼近くなっていた。

昼は銀水食堂@弘前で半チャーラーメン。
しみじみとしたラーメンとチャーハンはいいねぇ〜。

次は元祖しじみラーメン和歌山@弘前で特製しじみラーメン。
しょっぱめで胡椒がやや強めだがしじみがよく効いていて鵜舞。
大ぶりな蜆は味噌汁のおわん一杯分ぐらい入っていた。

夜はRestaurant 山崎@弘前でシェフおまかせコース。
クロックムッシュで始まり烏賊とキャビア和え・ずわいカニのテリーヌとタラバガニ・りんごの冷製
スープ・一本釣鱈のポワレ・白子・リゾット添え・百石町産銀の鴨のローストとフォアグラデザート
はフェルミエ特選フランス産チーズと苺・カラメルアイスクリーム添えで〆る。
弘前のフレンチを堪能できる店と味に大満足であった。

帰りにすぐそばにあるPatisserie 山崎@弘前でシュークリーム・エクレア・フルーツロール・シューコヌレ
を購入しホテルへ戻りシュークリームでスイーツタイム。


2006年1月6日

新譜入荷しました

西新宿の店に新譜が入荷したと言うので向かう、数軒まわった後本命を購入。

帰りがけ久しぶりのはやし家@大久保に寄る。

つけ麺を食べようと思ったが寒いので味噌ラーメン1玉。
ここのは2玉で500gぐらいあるのでへたれて1玉、1玉にするとメンマか玉子がトッピングできるので
玉子にする。てんこもりの野菜と1玉でも多い麺でぐっと腹にたまる、コチジャンの辛味でぴりっとし
て甘めの味噌も引き締まり難なく完食。
うまかった〜。

続いて開店以来の
中野大勝軒高田馬場@高田馬場
スペシャルつけめん、麺はもちもちしてつけだれはガラとしょうゆだれ強し。中野とは見た目は似て
いるが味は違う、違っていても良ければいい。大盛りにすればよかったなぁ〜。

夜は羽田で買った空弁。


2006年1月5日

いつになったら行けるやら

朝起きたら昨日のダメージ少々、また寝る。

昼はトクダワランチと思ったがランチは10日からだそうで、近くでカレーライス。

夜は鮭、ポテトサラダ、揚げだし豆腐。


2006年1月4日

晴れのち土砂降りその後晴れ

昼は西新宿コレクターズの前にえぞ菊本店@高田馬場
味噌ラーメン、硬くは無いがもちもちとした麺。スープは昔から食べてているような錯覚を
覚える古典的な味わいがありいいねぇ〜。もやしもたっぷり、メンマも多く小細工が無く
今時の味ではないが満足した。

続いて渡なべ@高田馬場で限定らしい味噌ラーメン900円也。
スープが酸っぱい、しょっぱいではなく酸っぱい。 酸っぱくて鰹で飽きた、麺は生煮えで
はなくいい。 いいと言うのは好きだと言う事ではなく生煮えでないのが良いということ。
巨大なメンマは大きすぎてとてもに食べつらく無くてもいい。
これで900円と言う超高値とはさすがですな。

夜はしる幸@飯田橋、チャーシュー盛り、餃子、にら玉、チャーハン、出来立てチャーシュー
で一杯。同行者の塩焼きそばと支那そばをちょっといただきいい気持ち〜。
やっぱりここはいいねぇ〜。

帰ってからまた10時間ドラマを見てしまった〜。


2006年1月3日

とほほ〜

昼は二郎@高田馬場
ラーメン、麺がもそもそぬちゃぬちゃ。 スープは甘々。

続いてべんてん@高田馬場、着いた時20人ぐらいの行列で1時間後入店。
ラーメン、鰹が思いっきり効いていて飽きた。 麺がぷちぷち硬い。

夜は2日目のおでん、ポテトサラダ、海老サラダ。


2006年1月2日

おでん〜

今日は新年初の西新宿詣で、その前にがんこの営業開始日を確認し西新宿に向かう途中
六坊@高田馬場の看板が点いている。と言うことで昼も近いので入店。
味玉ラーメン、麺は硬いと言うかなんと言うか味気なく脂っぽい濃くは無いとんこつと魚の
スープが乗らないうえに甘い。メンマは相変わらず無くてもいい。
そう言えばカウンターに座ったら限定の「めで鯛らーめん」と言う紙を書いていてまだ調整中
であった。珍しくオーナー氏もおったな〜。

すっきりしないまま西新宿へ行くが今日は何も無し、今週末ぐらいには入荷するかな。
帰りに買い物をして夜食べるおでんを作る。

夜はおでんと鮪かま焼


2006年1月1日

謹賀新年

朝一の飛行機で羽田に向かう、遅れは無く定刻に到着。

昼は湯島屋狸造商店@湯島、去年は出遅れてすでに40人ぐらいの行列があったので
今年は羽田から直行し開店時間よりかなり早く到着。待っているとバンダナ狸やら髭狸
やらが続々と集まりだす、その後某会長やK〜氏も現れる。なによりもうれしかったのは
Kチャンの姿を久しぶりに見られた、新年のお年玉であった〜。
うめしおラーメン、鶏が効いたスープは旨味がたっぷりで麺がむちっとして鵜舞。
本年一杯目のラーメンに大満足!。

食べ終わり外に出ると30人ぐらいの行列であった。

夜はおせちで一杯、食べすぎかおなかいっぱい〜。