日  記

2002年 6月


2002年6月30日

空海の冷やし〜

午前中出社〜。

今日は遠出はせず新宿にCDを買いに行く、その前に空海@参宮橋
の冷やしラーメン。
温泉玉子、小口切チャーシュー、細切りネギ、刻み海苔、青菜、削り節、
メンマ、ニンニクチップが乗っていてベースのスープに魚系和風出汁が
加わり出汁の旨みががしっかり感じられ
鵜舞!。細めの麺はか
なり腰が強いけど、硬い感じではなく弾力もあり麺のうまさがスープと絡
んでするすると入っていきました。スープはそのまま飲むとややしょっぱ
め感じるかな〜思ったが麺と一緒にほおばり一気に完食でした〜。
ただにんにくチップが無いほうが好みかな〜、穏やかななかににんにくは
強すぎるかもしれないなぁ〜。

空海の後CDショップに行き本とCDを数点買いもちもちの木に向かう。
店内満席で待ち客多し、どうするか迷ったがきょうはあきらめ。その後何
店か考えたが体調が今一なので帰る。

夜はローストポーク、エビサラダ、ミートパイ等。

(BGM・Forever Man by EC)


2002年6月29日

やっぱり地鶏はいいなぁ〜

今日も出勤です、動けません。何かあわただしくお昼を食べ損ねた。

夜知人に拉致されむさし野@松戸に向かう。知人の目標は地鶏
たたきそばである。
開店前に店の前で待っているとぽつぽつ客が集まりだしたので並ん
で待っていると15人ぐらいの行列。
店に入り地鶏たたきそばを注文、麺が一段とよくなっていてつるんと
してもちっとした食感がよく
鵜舞!。つけだれは鶏と魚系の塩
梅がよく麺をつけるといいねぇ〜。地鶏のたたきも相変わらずのうま
さで満足いたしました〜。
知人もかなり満足したようでにこにこしていました。

(BGM・What A Fool Believes by Doobie Brothers)


2002年6月28日

東葛で3杯

昼は久しぶりに奥村屋@松戸に行く。

今週のつけそば「茄子とホタテ出汁のしおつけそば」、ホタテの出汁が
かなり効いていて貝特有の旨みが口の中に広がり、麺と絡んで鵜舞
です。ホタテと塩の融合がとてもよく、また食べたいつけそばでした。
続いて久しぶりのつけそば、こんなにしょうゆが強かったかな〜と思う
くらい久しぶりでしたがこちらもよかったなぁ〜。

夕方流山で会議があり、帰る途中に
夢館@江戸川台がある。Mr
さんのところで見た冷やしを食べに向かう。夕方の開店時間ちょっとす
ぎに着く、まだ満席になっておらず冷やしはあるのかなと思い頼むと
「売り切れです〜」とのこと。昼30のみの限定だそうで、7月からは夜
も30やるというので夜に期待しましょ。ラーメンを注文したら、「ゆずこし
ょう麺がまだあるのでラーメンで食べてみますか〜」と言われ迷わず
食べます〜。
ラーメン柚子胡椒麺、26番の切刃を使った極細の麺はゆずこしょうを
練りこんでいてぽわぁ〜んとゆずの香りが魚出汁と一緒に漂ってくる。
加水が低くちょっともっさりした感はあるが硬めの茹で加減が腰を弱く
していない。食べ進むうちにスープにゆずがほんのりと移り基本のラ
ーメンとはまた一味違ったあじわいがある。最後のほうでゆずの皮と
合体し香り豊かな味わいが楽しめました。食べ終わるころにぴりっとし
た辛みが出てきますが強くなくいい後味でした。


2002年6月27日

特製やきそば〜

本日体調がかんばしなく昼はさくっと軽く済ます。

夜はおとなしく自宅で特製麺の焼きそば。この麺がうまいんだな〜。
硬めに茹でるてそのまま食べると、小麦の香りと味が濃く口の中に
ぽわぁ〜んと広がり鵜舞!。野菜と一緒に炒めていただく、麺の腰
がしっかりとしてもう〜鵜舞!。

(BGM・Plerude by Jimmy Page)


2002年6月26日

きっ きっ きっ 北習大勝軒!

お昼は鮭定食、やっぱり鮭はいいなぁ〜。

夜はキタナラー1号氏の煽りメール&コールに負け
北習大勝軒@北習志野
に向かう。着くと10人ほどの行列、しばし待ちカウンターに座る。
キタナラー1号によればみそ みそ みそ〜がいいと連発して
いて味噌とラーメンにしようと思っていたが、やっぱりもりりそばを注文し
てしまう〜。
やや加水低めの麺はしっかり歯に感じる弾力と、もちっとした食感がいい
ですねぇ〜。丼の中の具材は相変わらずのボリュームで、食べ応えのあ
るチャーシューはうまいねぇ〜。つけだれと言うかスープがやや変わった
ようでブタブタした動物系の強さが少しおとなしい感じで、魚系も控えめ。
しかし後半ぽわぁ〜んと来る魚系は鰹と鯖節だろうか、心地よい広がりが
ありがつんとくるインパクトはおとなしく感じたが一段と新化したスープと
麺が
鵜舞!なぁ〜。満足なもりそばでした〜。

(BGM・Like A Rolling Stone by Bob Dylan)


2002年6月25日

だっ だっ だっ 大W!〜

昼前に取引先のラーメン好きの営業マンI氏が何やら魂胆ありげな顔
でニヤニヤしながら来た。仕事の話が終りお昼はどうしようかと言う事
二郎@松戸に行く。

先週行っていないし今日は行きたかったのでタイミングぴったりである。
店に着き10分ほど待ちI氏は小ラーメン、さて何にしようかと思っている
と何故か大Wのボタンを押していた。

今日の麺はいつもより柔らかい、つるつるとのど越しと味はいいがもっ
ちり感がほしいところ。チャーシューは
圧巻!である、前回の教
訓を活かし早めにやっつける。その後に麺、野菜、麺、野菜、スープと
波状攻撃。柔らかめなれど好みの麺はやっぱり
鵜舞!。残さず
たいらげたが、野菜増しにしていなくてよかったな〜。どんぶりから15cm
ぐらい盛られた野菜は後でダメージがでかいからなぁ〜。

胃が夕方までまったりしていた。

今日は残業は無し、早めに会社を出て湯島に向かう。大喜@湯島
もりそばが目当てである。
もう〜この麺が好きなんだよねぇ〜、つるんとしてもちっとした平打ち麺
がつけだれと絡みいくらでも入っていきます〜。これなら5玉ぐらい食べ
てみたいもんですねぇ〜。うまかったなぁ〜。

(BGM・Good Feeling To Know by Richie Furay)


2002年6月24日

ひがしの夏メニュー

今日のお昼は時間がありひがし@馬橋の夏メニューだ〜。先週から
始まっていたがなかなか行けなかったが、やっと行ける〜。

「南国醤麺」 のラーメン、
にんにくとひき肉を炒めスープを入れ、しょうゆ
だれと辛し味噌とごまを合わせてどんぶりに張る。ぽわぁんとにんにくの
いい香りが漂ってきます。オレンジ色のスープは辛いのに魚系の味がぐ
っと来て濃厚な味わいが楽しめる〜。麺にスープがまとわりつきこってり
感もある辛口のラーメンが
鵜舞!
つけめんは麺が冷たい分ラーメンとは違う麺の特性が感じられ、締めた
麺にスープが絡みいくらでも入っていきます〜。
夏にホットで南国モードな汁そばとつけめんはいいですねぇ〜。

夕方残業も割と早く終わりむさし野@松戸へ向かう。
お目当てはやはり地鶏たたきそば、うひゃひゃ〜ですねぇ〜。麺のもっち
り感が増していっそう好みの麺です。つけだれががまた素晴らしいです、
丸鶏の旨みと魚系の旨みが一段と増していて
鵜舞!。もう〜顔が
にやけてくるくらいいいですねぇ〜。もう一杯お代わりしたいくらいでした〜。

(BGM・You Belong To Me by Doobie Brothers)


2002年6月23日

がっ がっ がっ 岳家!〜

今日は横浜方面に出撃、岳家が今日のメイン。いまむらのちょっと先に
あります、という事はいまむらを目の前にして通り過ぎはできません。
高速は今日も渋滞無し、順調に進み花之木で降り北斗を横に見て上大
岡駅前を通りヨーカドーの横を抜け京急のパーキングに早めに到着。車
を止め京急で買い物をしてから、店の前の椅子に座りいまむら@上大岡
の開店を待つ。

焦がしねぎ新味塩+ワンタンを注文、むふふ〜となるくらいいいですねぇ〜。
旨みたっぷりのスープは最初から魚系はぐっときませんが、後からふわ〜
っとたなびくようにぐんときて
鵜舞!ねぇ〜。梅と紫蘇が強すぎず弱
すぎずちょうどいい塩梅に効いていて、腰のある麺と絡んでぐいぐい入って
いきます。チャーシューがとろっと柔らかく肉の旨みがしっかりしている、ワン
タンはぴろぴろ〜んでちゅるんと入っていきおいしゅうございました。

いまむらで食べ終わり、上大岡の駅のそばで鎌倉街道を左折し港南台方向
へ向かう。10分ぐらいで右手に
岳家@港南台が見えてきました。交差点
の角にありわかりやすいです、カウンター10席のこじんまりとしたつくりで、座
ってちょっとすると満席待ち客が並び始めました。
ラーメン並を注文、出てきたラーメンは見た目は普通の家系です。しか〜し
スープを一口飲むと
濃い!。かなり濃厚なスープにはお
どろかされた。とんこつ、とりがらで取っているそうですが、ここまで濃いスープ
はとんこつと名のつく店でもめったには無いだろう。
そのスープが太目の長方形のもっちりした麺に絡みまくり
鵜舞!
肉の旨みがある薄味のチャーシューと海苔ををスープに漬けてほおばると、
麺を運ぶスピードも一段と進みいつの間にか一滴残らず完食。かえしはちょ
っとしょっぱく感じたが、これだけ濃厚なスープなら強くしないと薄めに感じて
しまうだろうな〜。
続いてつけめん、氷水で締めた麺は腰がよりいっそう出てむっちり感が増す。
酸味がありラーメンよりあっさりすっきりした感じで食べられ、また違った麺の
うまさが味わえいいですねぇ〜。しか〜し、スープ割が強烈である〜。かえし
の塩分が下がった分濃厚感が増大しスープがじっくりと味わえます〜。
いやぁ〜うまかったなぁ〜。

夜はいまむらの持ち帰りチャーシュー、エビカツ、鴨サラダ等。チャーシュー
はねぎも添えてありじつに鵜舞。
しかし、岳家恐るべし!。

(BGM・Groaning Blues by Otis Rush)


2002年6月22日

麺休日

今日は中野の大成食品のアンテナショップである麺菜房のイベントに
行く予定で、今週調整をしていたがどうしても仕事の都合で行けなくな
った。(行きたかった〜)

今日もお昼は出かけれず近くで野菜炒め定食。

夕方定時にを過ぎても残業タイム。残業終了後、二郎@松戸も間に
合わなそうなのであきらめる。
夜は久しぶりに焼肉屋に行く、全7品¥2002円のWカップセット等〆に
冷麺と野菜クッパ。

(BGM・One Way To Rock by Van Halen)


2002年6月21日

麺休日

今日も朝からせわしなく、昼はサンドイッチをぱくつく。夕方定時に終わ
らず打ち合わせをしてから残業。とは言えあまり遅くはならず終わった。
最近忙しくちょっと疲れ気味かな〜。

夜は出かけずラは無し、天ぷら、柳鰈、ゴーヤチャンプルー、北海シマ
海老、〆にごはん。

最近北習大勝軒に行っていないし、あそこもここも行きたいところが多く
宿題もたまってきたなぁ〜。

(BGM・Im So tired by Eric Clapton)


2002年6月20日

麺休日

今日の昼は
鮭モード!、と思いつつ店に行くと満席。時間がなく待たずに
近くの蕎麦屋で冷やしきつねそば。

夜は栃尾市産の油揚げモード、先日の写真のところではなくもう一軒食べ
られるところがあるのでいく。ここは串焼きのお店なのだがこじゃれていて
おやぢ向きではない、ちょっとした今日の一品があり女性向けかも。
別の店はかりっと焼いてありはさみねぎでそのままでもうまいが、ここの揚
げは大根おろしがのっていて、冷めてもさっぱりと食べられる。店に入り注
文すると「今日は無いんですぅ〜」、う〜む食びたい〜。串焼きの盛り合わ
せ、サラダ、唐揚等、〆に鶏雑炊。


(BGM・Someday After While by Freddy King)


2002年6月19日

西新宿で鵜が舞う!〜

お昼は忙しくカレーライス、急いで食べてお仕事続行。

夜は煽りが入っている最近出来た新店の
もちもちの木@大久保
向かう。
店のすぐそばのコインパーキングに車を止め徒歩1分で店に到着。階段
を下りていくと一瞬たじろぎそうなおしゃれなカフェのような入り口。中に入
るとテーブル2つとカウンター、暗すぎず明るすぎない照明でラーメン屋
かと思うしゃれた内装は落ち着ける。中華そば小140g、つけめん小200g、
う〜むどっちにしょうか迷う。迷った時は2つですな〜。
まずは中華そば、鰹等の魚系が
びんびんです〜。動物系もよく
出ていてもう〜
うひゃひゃ〜です。中細のややウェーブ麺が
スープと絡みもちっとした食感もよくて
鵜舞!。柔らかく濃すぎない
味付けで臭みも無いチャーシューはほろっとしいいです。柔らかな穂先メ
ンマがまたうまいなぁ〜、お代わりしたいくらいでした。しか〜し、スープが
熱いことを忘れていて飲み込んだ瞬間
熱っ!。だが旨みたっぷりの
スープと麺を運ぶ手は止まらず完食〜。
続いてつけめん、程よい酸味と節系と動物系の効いた濃厚なつけだれに
もっちりとした腰のある太い麺をつけるとたまらんですな〜。もちもちむち
むちした麺を噛むと弾力もあり、そこにつけだれが絡むと鵜舞!
柚子と三つ葉がいいアクセントでぐんぐんと食べられました。
しかし2つともよかったなぁ〜、次回はメンマ別皿、つけめん大にしてみたい。

(BGM・Sky Is Crying by Elmore James)


2002年6月18日

一日1ブロッコリーにしたい〜

朝から雨で寒い〜、昼は若手社員の「ひがしでしょう」と言う一言で決
まり。強い雨の中ひがし@馬橋に向かう。つけめん2つと思ってい
たが寒いのでワンタンメン+味玉。柔らかめの麺がもっちっとしていて
いいですねぇ〜、加水高いけどこう言う感じだったかな。ワンタンの皮
を破るとじゅっとジュースが出てきて、混ぜると一味増して
鵜舞!
とろとろの味玉でだめ押しされていいなぁ〜。

夜は大喜に行く予定だったのに仕事が押して、会社を出る時間では間
に合わず断念。もりそばが食べたかったなぁ〜、あの平麺、もちっとし
てつるんとした麺〜。残念でございました。

帰りにいつものところで夕ご飯、ブロッコリー、蝦蛄、キンキ、鰈の丸揚
げ、小海老のグラタン等、〆に鮭ご飯で満足〜。

(BGM・Steady Rollinman by Robert Jr Rockwood)


2002年6月17日

麺休日

お昼は近くで秋刀魚定食、じょじょに落としていかねばいかんのぅ〜。

残業していて会社を出るのが遅くなり、帰る途中の鮨屋に寄る。軽く
握りだけでつまみは無し。つまみを食べ始めると量食べちゃうからな〜。
ぐっとこらえて1.5人前だけで帰還。

そう言えば(最近口癖になっているな〜)ここのところ魚が多い、肉類
はあんまり食べていない。いい傾向だがもっと野菜を増やさねばいけ
ませんな〜。
KDCの方々を見習って路麺をふやそうかな〜、でも天ぷら食べ過ぎる
と同じだしね〜。

と、ここまで書いて眠くなりアップせず寝てしまいました。

(BGM・Walk Away by Joe Walsh)


2002年6月16日

いまむらの冷やし〜

今週から冷やしが始まっているだろうと勝手に思いこみ、いまむら@
上大岡
に向かう。天気は曇りだが首都高速の渋滞も無く順調に走る
、花之木出口を降り突き当たりのT字路を左折して一つ目の信号の左
側に北斗という店があった。ちょっと眺めてから先を進み、京急のコイン
パーキングに早や目に着き一休み。早めに店に行き待っていると、ぼち
ぼちと客が来て開店前に行列ができる。

時間になり店に入り冷やしを聞くと、火曜日から始めているそうです。
「和の冷やし、しょうゆと塩の2種」と言うことで、まずはしょうゆ。濃い目
の出汁が効いたスープが
鵜舞!。最初は魚系がこなくてよくわ
からないがうまい、途中から魚系がじわじわじわ〜っときて、甘味のある
かえしと一体になり締まった麺とすするといいですねぇ〜。具はチャーシ
ュー、白髪ねぎ、のり、三つ葉、メンマ、味玉。特にあぶったチャーシュー
は冷たいスープなのに硬くならず柔らかで、炙った香ばしさが生き生きと
していて素晴らしい。
続いてしお、こちらはしょうゆほど甘味は無くストレートにスープの魚系が
感じられる。ちょっとしょっぱめだが持ち上げもよく麺とスープのうまさが
堪能できました。具は一緒で紫蘇が加わっていました。

いまむらのあと横須賀に向かう、有料使うと30分足らずで到着。京急安浦
駅の近くの16号沿いに喜八@横須賀がありました。
まずは喜八ラーメン、白菜ときくらげをスープで煮込みゆであがった麺の
上にかける。仕上げにチャーシュー、ねぎ、揚げねぎ。白菜から甘味がか
なり出るかなと思ったがさほどではなく、程よい甘味が加わっている。じつ
にストレートな塩味で、動物系と魚系の旨みが十分に出ていてほんのりと
した甘味が中太の麺との絡みも良くて
鵜舞!。これはなかなかに
うまい塩ラーメンですねぇ〜。
中華チーノ、これは名前どおりのぺペロンチーノ風で、にんにくと唐辛子と
烏賊をさっと煮込み麺にかけチャーシューとねぎが乗っています。一口目
からぺペロンチーノです、にんにくの風味とちょっとぴりっとした唐辛子が
塩のスープとマッチし麺に絡んでいいですねぇ〜。

次はセンター北にある老麺 魂@横浜に向かう。喜八から向かう道を
途中で間違え遠回りしたがセンター北まで無事に到着。センター北周辺
の渋滞に巻き込まれたが切り抜け店に到着。外観もしゃれているが内装
も黒っぽさを基本にした落ち着いているいておしゃれな感じがいいです。

メニューを見たら鴨つけめんがあり迷わず注文、中ぐらいの加水低めの
麺は滑らかさは無くもそっとした食感。つけだれはしょっぱめで酸味が強く
出汁が抑えられている。魚系、節系が出ているスープはもっと動物系が
出ているほうが好みかな。具の鴨はミディアムややレアぐらいで柔らかく
肉の旨みがじわ〜っと出てきて鵜舞!。途中で酢橘をしぼるとぐっと風味
がましていいですねぇ〜。
ラーメン、魚系、節系が出ているが動物系がもっと強ければ骨太になる
かな。加水低めの麺がスープより強く感じたが、魚系が強くないので食べ
やすかった。
そういえば珍しくデザートのレアチーズを頼んでいたが、出てこなかった。
気が付いたのが店を出てからなのでしょうがないけどな〜。


夜は野菜のパイのせ、ニョッキ、サーモンコロッケ、リゾット等。

(BGM・Big City Nights by Scorpions)


2002年6月15日

2/7二郎

本日は仕事です、したがって動けません。しかし昨日よりはゆとりがあり
いくぶん楽です。

ちょっとぼ〜っとしていてお昼はどうするかな〜と思っていたら、いつの間
にか松戸駅西口にいました。二郎@松戸です、店に着くと満席で待ち
客は数人。大ラーメンか大Wにするか迷う〜、が大。やっぱりこの麺が好
きだなぁ〜。もっちりして硬くはないんだけど、麺の味がいいんだよなぁ〜。
今日のチャーシューもいいねぇ〜、つるつるぱくぱくと食べ進み気が付い
たら無くなっている。う〜む、やっぱり大Wにすればよかったか〜。次回は
大W野菜増しにしてみるか〜。

夜は栃尾市産の油揚げモードに入る、かりっと焼いたお揚げの中に薄い
味付けのしてあるねぎがはさんであり醤油をかけなくても鵜舞!。
ほかにむつ味噌焼き、エビすり身蒸し、茄子焼き、〆にとろろめし。

(BGM・Many Rivers To Cross by Jimmy Cliff)


2002年6月14日

大喜の平打ち太麺〜その2、そして3周年

お昼はせわしなく出かけられず、サンドイッチをぱくつきながら打ち込み。

夜はあの太麺が食べたくて大喜@湯島である。店に着くと行列が15人
ぐらい、整理券は無し20分ぐらいで入店。
もりそば、
もう言うこと無しに鵜舞!。締まった麺は表面はつるりと
柔らかめなのに腰がありもっちりしていていいな〜。う〜む、いかんな〜
食べ終わった後の満足感が充分なのにもっと食べたかった〜。


(BGM・Better Make It Through Today by EC)


2002年6月13日

水なすと鴨

夜は先週行って早仕舞いだった笹竹@鬼子母神、確認をしてから店に
向かう。鬼子母神駅から明治通りに向かって3分ぐらい、明治通りに出
るすぐ手前に店がある。外観は料理屋風のたたずまいで、中はテーブ
ル席と座敷のこじんまりとしたつくりで静かないい雰囲気。
まずは水なすの浅漬けと鴨焼きで一杯、続いて出し巻き玉子と鴨のくん
せい、天ぷら、〆にせいろにするか冷やし鴨南にするか迷ったが冷やし
鴨南。細めの平打ち麺は腰もあり味もいいなぁ〜、鴨焼き、絹さや、茄子
、ねぎが乗っていて特にねぎが鵜舞〜。おつゆは甘すぎず濃すぎず出汁
がよく味わえて鵜舞ですねぇ〜。単品の鴨焼きもなかなかで濃い目のた
れに鴨とねぎを絡めるとうまいねぇ〜。
水なすも好みで、次回は水なすの揚げだしとせいろだな〜。


2002年6月12日

1/7二郎

お昼は若手社員の「ちゃんぽん食べに行きましょう」の一言で決まり、
美久仁@増尾に向かう。行く途中に小金原団地で花輪の出ている新
「らーめん将@小金原」というのがあった。帰りによってみるかな。

久しぶりのちゃんぽんだが、ちょっとしょっぱかったな〜。でも野菜たっ
ぷり具もたっぷり、麺が少ないけどトータルでけっこうボリュームがあっ
た。

夜は二郎@松戸である、週一のペースになっているな〜。
小ラーメン、もう〜いいですねぇ〜。この麺が食べたくてつい来てしまい
ます。豚もいいしまた満足でした〜。

帰りに小金原団地の新店「らーめん将@小金原」に寄ってみる、殿内
の交差点のすぐそば。ずいぶん花輪がでている。紺色のらーめん将
と書かれた幕がある、中はカウンター5、テーブル4*2とこじんまりし
ている。メニューは醤油、しお、みその三味、一番右の醤油ラーメンを
注文。濁っている割に動物系の味があまりしない、とんこつか鶏かどっ
ちかというと鶏かな?。しょっぱさはさほどではなく旨みがかなり強く、
舌にだいぶ残った。麺はびっくりした、アルデンテで芯が一本残ってい
る。こう言う麺は初めて食べた、低加水ではないがもそっとした食感で
小麦の味も薄い。チャーシューは厚めで柔らかい。

帰りにかなりのどが渇きお茶をだいぶ飲んだ。


(BGM・Leave Me Alone by EC)


2002年6月11日

大喜の平打ち太麺〜


昼は先週鮭にふられホッケになったが今日は鮭定食、う〜好きだなぁ〜。
ちょっとぷりっとした身と、かりっと焼きあがった皮がいいねぇ〜。鮭は
毎日でも食べたいし、毎日でもあきないなぁ〜。

夜は大喜@湯島の麺が食べたくて向かう。むしょうに平打ち太麺が
食べたくなる時があるんだよなぁ〜。
渋滞にも巻き込まれず裏の駐車場に車を止め店に行くと、お〜今日は
行列が長い20人ぐらい待っている。整理券は無しで30分ぐらい待って
店に入れた。
もりそば、
うひゃひゃ〜、この麺がすきなんだよなぁ〜。つる
つるぴろんとしていてもっちり感があって
鵜舞!。絡みもよくぐん
ぐんと入っていき一気に完食、う〜もっと食べたい。今一番好きな麺かも
しれないな〜。

大喜の後帰りがけにこばらがすき、いつものところに寄ってしまった。
穴子の刺身、岩牡蠣、たこ、鮎の塩焼き等、〆に雑炊。
満腹だ〜。

(BGM・Give me A Reason by Dave Mason)


2002年6月10日

東葛3つけ物語〜

午前中所用で半休をとる、野々下付近にいて昼前に用事が済み会社
に戻る途中にぽーかろぅ@新松戸夏メニューの冷たいつけめん
が始まっているので
寄ってみる。

なになに〜、冷しつけめん(塩又は醤油)、冷しトマトらーめん、冷し茄
子つけめんとな〜。う〜む、昼に4つは無理なので、まずは冷しつけめ
ん醤油。お〜あっさりさっぱりしていて、酸味があり甘さは無い。酸味は
きつくは無く甘味がない分べとべとせずすっきりと食べられる。

次は冷しつけめんしお、こっちはもっとすっきりしている。両方とも酸味
はあるがあぶらっけが無いので、メンマを途中で入れると程よい脂が
加わりいいです。
ここの麺はラーメンだと硬めでしか食べられないが、つけめんは柔らか
めに茹でてありぴろっとはしていないがもちっちした感じが味わえていい
なぁ〜。次回は冷しトマトらーめん、冷し茄子つけめんですな〜。

夕方6時ごろまで仕事をしていていつもより会社を出るのが遅いが、地鶏
が食べたくてむさし野@松戸に向かう。
「地鶏たたきそば」である、麺の加水が先週より低めになっていてもっち
りした食感と味がいいねぇ〜。つけだれはやや鶏が控えめで鶏と魚系の
旨みがぐぐっとでていて
鵜舞!。う〜む、これはインパクトではなく
うまさで食べさせるつけそばだなぁ〜、書いていてまた食べたくなってきた〜


(BGM・Who Can A Be Now by Men At Work)


2002年6月9日

多賀野の塩味つけそば〜

今日は中延である、多賀野@荏原中延で塩味のつけそばを始め
たので行かねばなるまい。いつも離れたところの駐車場に車を止めて
いるが、近くにないのかなと探すと東急ストアの裏に3箇所くらいあり
車を止めて店に着くと20人ぐらいの行列。30分ぐらい待つ、待ってい
る間にふと見ると豚鴨つけそばもある。う〜む、迷う、しかし迷った時
2つである。
入店し豚鴨つけそばと塩味つけそばを注文、まずは豚鴨つけそば。
うひゃひゃ〜である、もう〜このつけだれは言う事ないですねぇ〜。
麺はちょっと太く感じたな〜、麺をつけだれにつけると
至福のひととき
がおとづれます。軽い酸味とぴりっと辛味がきてその後から動物系
がくる、追っかけ魚系がきて
鵜舞!なぁ〜。

次は塩味つけそば、豚鴨より脂が多めだがくどさは無くまったりとして
なおかつ塩とスープの旨みがぐっとくる。三位一体となり骨太な塩の
つけだれと麺が絡むと
鵜舞!。鷹の爪のぴりっとした辛味が
いいアクセントとなり、がんがん麺が入っていく。麺と具を食べ終えて
スープ割、いやぁ〜たまらんねぇ〜。動物系のスープがしっかり出て
いてそこに魚系が合わさるということありませんねぇ〜。


多賀野でかなり満足し用賀に向かう。

ふうふう@用賀である、大橋製麺多摩というのに興味がある。ごく
普通の住宅地の中にあり、付近のお客さんがが多いのかな。
しょうゆラーメン、細めの縮れで加水低めの麺。あっさりとしているが
鶏と昆布の利いたスープは旨みが出ていていいです。かなり硬めの
麺は最初はスープとなじまないが次第に一体化してきてます。もっと
柔らかい方が好みかな。チャーシューはバラロールで柔らか、あぶら
っこさやくどさもないです。
つけめん塩+トマトトッピング、こちらは平打ちの太い麺。透きとおった
つけだれと合うのかなと思ったが、これが合うんですね〜。麺が硬め
なのでもう少し柔らかいほうが絡みがもっとよくなりうまさが増すと思い
ました。

夜ちょっと前に行った蕎麦屋に行ったら早仕舞いで残念、寿司とつまみ
でおなかいっぱい。

(BGM・Going Down Slow by Eddie Taylor)


2002年6月8日

今週は弐二郎

昨日鮭蔵さんと話しをしていて、鮭の話題が出て今朝から鮭モード
になっていた。どうしても食べたくてお昼は鮭定食!っと近くの店に
行くと「今日鮭は休みだよ〜ん」、今日は仕入れていないんだって。
おい!っ、どーすんだ!、と思っていたら、マスターが「ホッケでしょ!」
と言う一言に「は〜い」とホッケ定食。鮭が一番好きだがホッケも好き
なのね〜。

夕方になると今度は二郎@松戸モード。仕事が片付いてから行っ
たが遅くなりシャッターは間に合わず。しかし混んではおらず待ちは
無し。大ラーメンを注文、もうあれこれ言うことは無いはずなのに麺
がいいねぇ〜。もう〜好みの麺とスープがぐいぐいっと入っていき、
もう無くなってしまった〜。やっぱり豚Wにするべきだったか〜。

二郎の後もう一杯と思ったが、昨日張り切りすぎたのでおとなしく帰宅。

(BGM・Caravan by Van Morison)


2002年6月7日

小泉風ヘア〜はかっちょえ〜

昼は久しぶりに美春@北松戸に行く、相変わらずの盛況です。
特製しょうゆつけめんを食べようと思っていたのだが、先月末から始
まったエスニック風冷麺を注文。
「今年の夏はエスニック風味にこだわりました」と言う夏メニュー、ほ
うれん草を練りこんだ西山製麺特注のほうれん草麺は240gあり、つ
るんとしていて腰も強くのどごしもいいです。スープは澄んだエスニッ
ク加哩香味スープ、トムヤムクンテイストで甘辛酸っぱで甘味もあり、
Curryの風味も強すぎずいいですねぇ〜。辛みはきつすぎずさわや
かな辛さで程よい余韻が残ります。具はアサリ、エビ、烏賊、チャー
シュー、メンマ、1/2味玉、もやし、糸唐辛子が乗っていてスープとの
塩梅もいいです。暑い夏をぴりっとした辛味とエスニックな冷たいスー
プで麺を食べると乗り切れますねぇ〜。

夜は新店の純連@高田馬場に向かう。

高田馬場と言えば渡なべ@高田馬場を見過ごす訳にはいけません。
純連の前に立ち寄る、そばのコインパーキングに止め歩いてすぐ到着。
店に入るとYK氏とS氏がおりびっくり!、まさか遭遇するとはおもっても
いなかった。
らーめん、開店当初のがつん度が落ち着いたようで、動物系と魚系の
塩梅が絶妙でしょっぱすぎず鵜舞スープですねぇ〜。麺はやや細めに
なったのかな、腰が強くスープの持ち上げもよく
鵜舞!。チャー
シューもとろとろ、ねぎも麺と絡めるといいねぇ〜。
次はあっさり煮干らーめん、こりゃたまんないねぇ〜。煮干の強さは控え
めで柔らかい魚系の風味がぐ〜っときます、こう言う感じで来るとは思っ
ていなかったなぁ〜。細い低加水麺は硬めでちょっと苦手なタイプかなと
思ったがちょっとするとスープとなじんで
鵜舞ですねぇ〜。2つともに
満足いたしました〜。

次は純連(じゅんれん)@高田馬場、駅を挟んで距離はあるが腹ご
なしにゆっくりと歩いて行く。二郎の前を通りもう少し行くと店が見えてきた。
行列が長いのかと思ったが意外に少なく5、6人で中に3人待ち。味噌ラー
メンの食券を買いちょっと待ち入店。本店のご主人と奥さんがいました。
味噌ラーメン、本店で食べた時のようなオレンジ色は無く脂も少なめ。チャ
ーシューは大きめに切ってありやっぱりあっつ〜い。麺は腰がありいいです
、スープのスパイシーさはなく本来の味でした。本店のスパイシーバージョ
ンは4月までだったそうで、高田馬場店は元々の味でさすが純連、
鵜舞!
ラーメンでした〜。

純連を食べ終え、神田に顔のでかい人の取材に行くと想像より小泉風ヘア〜
がかっちょよかったなぁ〜。

(BGM・Burn by DP)


2002年6月6日

地鶏をたたくといいねぇ〜

今日はせわしなくお昼はサンドイッチ。

夜は今日から始まるメニュー目当てにむさし野@松戸に向かう。

店に入ると定位置に「地鶏たたきそば」の和紙に書かれたしゃれた御
品書が貼ってある。早速注文ししばし待つ、ビジュアルもなかなかで
いつもより太く厚みのある麺は加水やや低め。濃い鶏のスープと魚系
より太く厚みのある麺は加水やや低め。鶏で魚系が押さえ気味。
腰のある太い麺はもっちりかんがありつけだれにつけるといいですね
ぇ〜。鶏のたたきも
鵜舞!、そのままでもいいしつけだれにつけ
てもいいねぇ〜。最初はさほど魚系が感じないが途中からぐっと来て好
み〜。以前のつけそばほどインパクトは無いのに食べ終わるとまた食
べてみたくなった〜。

むさし野のあと所用で出かけちょっとお食事。リクエストに答えホッケ焼
、ホタテの塩焼き等、〆はかつお茶漬けでぱんぱん。

(BGM・Little Wing by Sheril Crow With EC)


2002年6月5日

お〜い追っかけ松戸二郎〜♪

お昼は一部の人のリクエストにお答えしてホッケ定食、やっぱりホッケ
が好きなのね〜。

夕方仕事が終わり、伸びた(のび太ではない)髪の毛を切りに行く。短く
するとすっきりする、最近の暑さでは長いとうっとうしいしなぁ〜。しかし
髪の毛を切ると顔がでかく見えるのはなぜなんだろう?。

夜は待つ二郎ではなく二郎@松戸に行く。
今日はすいていますねぇ〜、小ラーメンを注文。この麺が好きなんだよ
なぁ〜、硬めもいいけどデフォの麺の塩梅がいいねぇ〜。野菜、チャー
シュー、麺、スープと食べていくともう無い!。この間大Wを食べた余韻
のせいかもう少し食べたかったなぁ〜。

まだ小腹がすいている、そこで最近スープが変わったむさし野@松戸
に向かう。
スープがストレートに感じられる塩そばを注文、麺はいつもどおりで言う
こと無し!。スープは従来の素材に丸鶏を加えてあり、濃度が高くなっ
ている。魚系がやや控えめに感じるけど、鶏の旨みがぐっと増して骨太
なスープになっています。色は以前にも増して透明度が下がり白く混濁
しているが後味もよくすっきりしていて
鵜舞!

いやぁ〜満足な2杯でした。

(BGM・Elly by keisuke Kuwata)


2002年6月4日

だっだっだっ大喜のごまだれ冷やし

昼は胃の調整でおにぎり1個。

夜は
大喜!、湯島近辺にいるお方からの煽りを受け行かねば
ならんでしょう〜。
店の前を通ると行列jは無し、裏のパーキングに車をとめて行くと5人
ぐらい並んでいたが整理券は無しで並んで待てば食べられる。さほ
ど待たず入店、まずは「
ごまだれ冷やしそば」。今年は細麺ではなく
平打ちの太麺、ごまだれの甘酸っぱさがやや押さえ気味で太麺とよ
く絡みくどさも無く、きゅっとしまった麺は腰が強いが硬過ぎず
鵜舞!
この麺を冷たくして食べると、また格別な味で
うひゃひゃ〜
である〜。
次はお約束通り「
もりそば」、こちらはもう言う事はありませんな〜。
つるっとした滑らかな麺は、腰もありにぼっているつけだれをつけると
つるつるといくらでも入っていき、あっという間に麺が無くなってしまっ
た。もっと食べたかったなぁ〜。しか〜しこの麺は鵜舞なぁ〜、この平
打ち麺で冷やしラーメンを食べてみたいなぁ〜。
ごまだれ冷やし、もりそば両方ともに大満足できました〜。

(BGM・Wonderful Tonight by EC)


2002年6月3日

路麺1号

お昼は牡蠣フライランチ、さっくと食べたが夕方まで胃がもたれた。

夕方仕事が終り水道橋に向かう。
仲間の評判がいいとんがらし@水道橋に行くのである。
水道橋の麺一筋を目印に探すも見つからない、そこでT氏に電話をし
聞いて見ると道一本違っていた。水道橋には麺一筋が2軒あるので感
違いしたようだ。別の仲間S又はM氏から電話がかかってきて細かな
道順を聞け無事到着。
聞いていた盛り合わせそばとかき揚を注文、感じの良い夫妻(かな?)
の応対も気持ちよく、待っている間にメニューを見るといろいろあるの
ね〜。出てきた盛り合わせそばを見ると、茄子1/2本天、小エビ天3本、
大きいいか天1つ。かなりのボリュームがある、お味も上々で鵜舞!。
これで450円とは信じられないコストパフォーマンスですねぇ〜。その上
揚げたてとくれば言う事無し!。続いてきたかき揚がでかい!、衣少な
めでかりっと揚げてあり具もいろいろ入っていていいですねぇ〜。

しか〜し、近くの人がうらやまし〜なぁ〜。

とんがらしのあとひらをに行く予定だったけど、胃が今一だったので今日
はおしまい〜。

(BGM・Sunshine Of My Life by Steevie Wonder)


2002年6月2日

上大岡でうひゃひゃ〜

今日もいまむら病である、首都高速に乗り一路花之木を目指す。降り
てから上大岡の駅前を通り左に曲がりヨーカドーの横ををぬけて東急
の駐車場に車をとめると
いまむら@上大岡が見える。
開店までの間しばし待つ、30分前に店に行き椅子に座り待っていると
次第に行列が伸びていく。

焦がしねぎしょうゆを注文、塩と同じくスープの表面が焦がし葱でこげ
茶色になっていて中がが見えない。しかし中のスープは透明で透きと
おっている、葱の強いくせはさほど強くは無いが旨みたっぷりの動物
系と魚系のスープが
うひゃひゃ〜である。煮干のような
インパクトは無いが、いりこ等のじんわりした味わいがどかんと来る今
までのイメージとは違い口じゅうに旨みが広がり
鵜舞!これも
たまらないねぇ〜。麺との絡みもよくあっという間になくなってしまった。
次はつけそばワンタン(温)、今日はワンタンのあったかいのを注文。
こちらもインパクトは控えめですが、麺のうまさを引き出すつけだれで
すねぇ〜。がつん度は無いけどつるつると入っていき多めの麺がさくっ
と無くなる。う〜好み〜。
次はちょっと前から始まったタンメン、野菜の甘味と旨みが出たスープ
はごま油が少し入っていて、魚系の風味はおとなしめだがここまでの
タンメンはそうざらには無いな〜。すっきり澄みきった味と麺と野菜が
いいねぇ〜、スープもしょっぱすぎず満足できる一杯です〜。

次は相模原に向かう、キリン食堂@相模原の冷やしがお目当て。
店に着くと待ち客がいない、駐車場も空きが有る。時間帯が良かった
のかな〜、カウンターも空きが有り着席し冷や汁そばを注文。こってり
した味噌を想像していたのに、見た目もさわやかなすっきりした冷や汁
そば。鶏のロール、オクラ、たで、きゅうりとねぎとみょうがの合えたもの
、糸唐辛子、すりごまが乗っていて味噌の味が強すぎずかといって薄
すぎずスープと味噌の旨みが感じられ
鵜舞!〜。極細の麺
は柔らかい感じなのだがむっちりした粘りの強い腰があり、あっさりス
ープとよく絡みいいなぁ〜。あっさりした味噌なのに麺ともに一気に入り
うまかったなぁ〜。
もうひとつ評判のチャーハン、ぜんぜん脂っこくなくてしょっぱすぎな
いのにしっかりとした味がついていてぱらりとした米がうまいですねぇ〜。
なんか炊き込み御飯のような錯覚をするような味でこんなにうまい
チャーハンはあまり食べたことが無くてとても印象的でした〜。
餃子はぱりっとしていて、香辛料が効いているのにいやなくせも無く
しっかりした味がついていてたれをつけずともうまかったです〜。

いまむら、キリンともにかなりの満足度でした〜。

夜は軽めにクスクス、魚のトマト煮、アスパラとトマト、鮭コロッケ等。

(BGM・Such A Night by Dr.John)


2002年6月1日

大Wと書いてしむ〜と読むかもしれない

今日多摩方面に出かけるつもりでいたが、朝起きて2度寝をしてしまい
起きたら10時過ぎ。出足が遅くなるとおっくうになってしまうのがいかん。

さてどこに行こうかと思いをめぐらすと、「松戸じゃ〜」と天の声が〜。と
言う事は二郎@松戸である〜。気合十分絶好調〜、店に着くと即満
席待ち客有り。
今日は大Wラーメン、さすがに出てきたラーメンは量があるね〜。野菜
も多く、何よりチャーシューがすごい。厚さが6oぐらいあるのが10枚、
なかなか壮観である。このチャーシューが
鵜舞!、赤身で脂が
ほとんどなく肉の味がしっかりしていて味も染みているけどしょっぱくなく
いいですねぇ〜。麺は推定400〜500gぐらいか、400gはまちがいなくあ
るな〜。麺の量は苦にもならず食べきれるがチャーシューが後半きつく
なってきた〜。しか〜し残さずしっかり食べきりました〜。スープもよかっ
たし、好きな麺をたっぷり食べられ満足な一杯でした〜。

二郎のあと新宿のCDショップに行きあれこれ探す、何枚か欲しいのが
有り迷うが今回はパスしビートレッグとゴールドワックス2誌を買う。その
あと○元とはやし家に行こうと大久保に行ったものの駐車場が無くあき
らめる。両方とも平日の夜には食べられないので、ぜひとも食べたかっ
たが残念である。次回の機会には攻略したいなぁ〜。

夜は寿司とブロッコリー等。

(BGM・Joanna by Kiyotaka Sugiyama)