日  記

2004年3月


2004年3月31日

事前調査はするべきだなぁ〜

昼は会社で食事会で天ぷら定食。う〜む、よけいにおなかがすいた。

夜はやっとこさ中板橋大勝軒@中板橋である、店の前にコインパーキン
グがあるので行きやすい。
行列は無く店に入ると店内には四谷時代の名残りの下足箱と椅子とやかんが
ある。
もりそば、つけだれのスープは濃くはない。麺は太目の長方形で厚みがありも
ちもちしていていい。つるっとしているのでつけだれが絡みにくいがちょっと温度
が下がると出汁の風味が鼻に抜けるようでいい感じになる。

次に高円寺に行くが看板がなかったのでスルーして中野に行くが今日は定休日
だった〜。
てな事で久々にがんこ総本家@早稲田とあいなる。
味玉ラーメンを注文するも玉子が売り切れでしょうゆ+ワンタン、やはりしょっぱ〜
い。ぷりっとした細麺はいまひとつだが、スープの温度が下がると熱いときに感じ
にくかった風味が増しぐいぐいっと引っ張る力が強くなりがんこ初の完食となった。
チャーシューはバラロールではなくバラ肉をスライスしたやわらかとろとろ、メンマは
かなりしょっぱい。それでも完食に至らしめるラーメンであった。
しかしたまに来るたびにメニューが変わっていて以前の味ってどんな味だったか
な〜。


2004年3月30日

昭島の旦那はん、ええ麺でっせ〜

午後から〆の業務があり昼は近くでモツ丼、きょうはあっさり。

午後から思ったより早く監査が終わりほっと一息、これでほんとに一段落。

夜はゆったりした気分で湯島屋武造商店@湯島に行く。
もりそば、今日の麺はもっちもっちのもっちもち〜で
鵜舞!
言う事無し!なくらいの満足感〜。


2004年3月29日

麺休日

昼は近くで中華丼。

夜は牛鍋、サラダ。

続かず〜。


2004年3月28日

王子様は撃沈中〜

今日は王子の新店などをめぐる。
以前より地元住民の煮干組若頭より
「近くに来る時は必ず
連絡するように」
と言われていたので電話をするがいっこうに
出ない。どうしたのかなと思ったらそう言えば昨晩花見とか言っていたのを
思い出した。おそらく沈没しているであろう若頭をほっといてとっとと店に向
かう。後で表札に煮干を10本ぐらい刺しておこう。

まずは一週間ほど前に開店した
中華そば 伊藤@王子、教わったと
おり行き目印の黄色いテントを見つける。その隣に店はあった、何故か暖簾
が裏表逆になっていた。
メニューがかけそばと肉そばの2品のみ。
かけそば、麺とスープとねぎのみのこれこそシンプルイズベストなビジュアル。
食べるとこれがうひゃひゃ〜ですねぇ〜。とんこつと鶏であろうと思われる動物
系がしっかりと出ていて予想より骨太、その上想像以上の煮干等の魚系と昆布
が効いている。久々の煮干びんびんスープともっちりとした中ぐらいの長方形の
しっかりとした腰のある麺をすするとこれが
鵜舞!。わき目もふらず食べ
進むとあっという間に完食、お代わりするか迷ったが次回のお楽しみ。
欠点と言えばスープの量が少ない事かな。

次はすぐそばのインデアン@王子
、カウンター5席テーブル4*2と中は狭い。
メニューを見て何にするか思案し支那そばセット(半カレー)にする。
支那そばセット(半カレー)、透き通った色の薄い醤油で中細の加水低めの縮れ
麺はけっこう量がある。これがしみじみ鵜舞ねぇ〜、野菜の甘みも出ていてどん
どん食べ進んでいける。大き目のチャーシューは甘めで歯ごたえがあるが硬す
ぎずいいですねぇ〜。サラダ付の半カレーはかなり色が黒っぽくどろりとしていて
初めは甘みがあるがすぐ後に辛さがくる。この辛さも程なくスーッと消えますます
食欲をかきたて皿は空っぽになる。支那そばと半カレーとサラダ付で800円とは
お値打ちです。
メニューを良く見るとオムライスもあったなぁ〜、オムレツライスと言うのも引かれた。
次回も楽しみだなぁ〜。

夜はヒレカツ、コロッケ、もずく、桜海老ご飯。


2004年3月27日

自家製麺

今日は未食店めぐり、まずは掲示板に情報を書き込んでいただいた店である。
麺屋いちい@落合早稲田通りと山手通りの交差点のそばに店はありました。
なんと入り口が2箇所あり迷ったが左から入店。
醤油ラーメン、麺がいいですねぇ〜、もちと言うかむちっと言うかしっかりと して
硬いのとは違い歯に弾力を感じる食感と舌触りが良く小麦の味が良く感じられ
て鵜舞です。 動物系と魚系のWスープはちょっとしょっぱいかなと思ったけど、
しっかりとした旨味がでているし突出してはこないが脂も一体化していてくどさな
どはなく麺とすするとよかったなぁ〜。 このラーメンはインパクトはない、インパ
クトがあればわかりやすいけど飽きるのも早いしねぇ〜。 派手さはまったく無い
けど古いタイプではなくこれからも楽しみだなぁ〜。
次回は味噌かつけめんをぜひ食べに行きたい。

次はカレーで有名らしい大沢食堂@千石、カレーの麺類はあまり得意では
ないので無難にラーメンを注文。
昔ながらの鶏がらしょうがの醤油スープがしみじみとしていいねぇ〜。もっちりした
麺とスープをすするとほっとします。カレーライスもうまそうだったし近くにあれば通
いたいねぇ〜。次回はカレーライス!。

2軒食べて新宿のCDショップに行く、新譜が出ていると情報があり着くとありました。
本はまだ出ておらずCDを購入し近くの神楽屋@大久保に行く。
ラーメン、練馬の時よりもと〜っても解り易いお味。鰹の風味がとても強くそれでいて
もっちりした麺と絡みがいい訳でもなく、麺から滑るようでもっと絡みがよければなぁ〜。
旨味が強くちょっともてあましてしまった。
そういえば近くの席にいた人が知人に良く似ていた、スキンヘッドで体が大きく同一
人物かと思ったがもくもくと食べていたので声を掛けなかったが見間違いかなぁ〜。

夜は軽めに茄子のチーズ焼、ナムル、いちい@落合の餃子。この餃子がうまかった〜。。


2004年3月26日

柏?

午前中柏駅の近くでの打ち合わせが早めに終わり、昼はすぐ近くに出来た

匠神 角ふじ@柏に行く。混んでいるのだろうかと思ったら表でも中でもそん
なに待たなかった。
ふじ麺、スープはやや茶濁しているがとんこつは強くない。背脂が振ったり漉した
ものではなく細かくなく1cmぐらいの塊で気持ち悪い。異様に甘くしょっぱい、野菜
は多くは無くくた〜っとしている。麺はかなり幅広い平打ちで色の濃い縮れ麺は一
部生煮えのヶ所がある、食べ進むとそれは解消された。佐貫のつけ麺をラーメンで
食べているようで甘じょっぱく、一口目から旨味が口に広がりそれが最後まで続き
脂と合わさりくどくスープはほとんど飲めず。後味が悪くかなり引きずりお茶を大量
に飲んでも解消しなかった。

だがとてもわかりやすい味で受けるだろうねぇ〜。

帰り道に麺屋こうじ@柏
の前を通ると行列が無く並ぶ。
麺屋ラーメン、ん?、スープはこんなものか?。割と個性的なとんこつ魚介だったが
何故か薄い、麺も硬いだけで味が薄かったな〜。

夜はビーフシチュー、サラダ、人参、〆に名古屋コーチン卵ごはん。

名古屋コーチン卵にはまったようだ〜。


2004年3月25日

名古屋コーチン

昼は「日本狸の置物協会」臨時総会、
スエヒロ@北小金で食事をしながら会合。
本日のランチ「天丼(アジ・烏賊・海老)」。
鵜舞が穴子がない分量少なめでおなかがよけいすいたが、爆爆続きなのでおとなし
くする。

夜は某焼き物屋で全日本モツ焼協会の会合があるらしい、行くとはまりそうで帰宅して
牛の包み焼、オム蕎麦、名古屋コーチン卵ごはん等。


2004年3月24日

Everytime Blues!!!

エリック クラプトンのニューアルバム 「
Me And Mr.Johnson」本日発売!!!。
夕方近くになるとそわそわ落ちつかん!、仕事の進み具合も思ったより進んで今
日は遅くまで残業は無し。終業後あわててCDショップに飛んでいく、店に着きEC
のCDを思わず3枚つかんでしまった。
全曲ロバジョンのブルース大会、もうこれはですね〜うひゃひゃ〜でした。 来日
公演でもプレイした曲もスタジオだとまた違った 味わいがあり一気に全曲聴いて
しまった。 From The Cradleのようなハイテンションぶっち切れではなく、じっくりと
そしてホンキートンク等も織り 交ぜたクラブギグのような雰囲気でよかったな〜。  
これで来年は全曲ブルース大会で来日してほしい〜。


2004年3月24日

昼爆

今日の昼もゆったり、最近できた
博多長浜ラーメン 福福@松戸に行く。
バス通りと駅側の2ヶ所出入り口があり便利。中に入るとけっこう広い、広いのに
ゆったりとした席のつくりでいい感じ。
ラーメン、とんこつスープは濃からず薄からずだが物足りなさは無い。ただしょっぱ
すぎる。麺はお約束通り硬い、と言うより生煮えである。麺を食べ終わり柔らかめで
替え玉を注文、お〜これならいいですねぇ〜。柔らか目と言っても柔らかくは無いが
ちゃんと火が通って硬めの様な粉っぽさが無くなり麺の味がちゃんと感じる。スープ
の絡みも良くいいですねぇ〜。チャーシューはこの系統にありがちなチープさは無く
しっとりやわらか。スープがもっとしょっぱくなければぐいぐいと食べられるのになぁ〜。

食べ終わり
二郎@松戸の前を通ると待ち客が少なく思わず並んでしまった。
ラーメン、今日は前回のようなあっさり醤油ではないがもっとぶたぶたしたほうが好み。
麺はもちもちでいいです、野菜もスープとなじんでいて鵜舞。食べ終わるとおなかが
ぱんぱんになっていたのであった〜。

昼爆が効いて夜は名古屋コーチンの玉子ご飯、サラダ。


2004年3月23日

爆麺

昼は時間が取れてゆっくり、
ひがし@馬橋でまったりランチ。
醤油ラーメン、今日はずいぶん切れのあるスープ。いつものもいいがこういう
のも鵜舞ねぇ〜。
ひがしの後流山に行く途中ぽーかろぅ@新松戸に寄る、細麺がお目当て。
桜つけめん細麺にしようと思ったら見当たらず塩ラーメン細麺。注文してから
券売機の上のメニューの片隅に桜つけめん発見。。
塩ラーメン細麺、今日は先日より硬く感じた。スープはすっきりとして鰹がほん
わかと来て2杯目なのに完食。

夜は
湯島屋武造商店@湯島、むちむちした味噌らーめんの麺が食べた
くなった。
いやぁ〜この麺は
鵜舞ねぇ〜、まったりした味噌との相性が良くあっという
間に完食。次回は2杯だねぇ〜


2004年3月22日

麺休日

昼は時間が有りあそことここに行こうと思っていたら、午後一で急な打ち合わ
せが入り近くでカレーセット。
打ち合わせが終わってから本題に入り気合をいれていそしんだら思ったより
はかどり残業もほどほどであまり遅くならず帰れた。

夜はたらの芽、ふきのとう、なす、海老の天ぷら、炊き込みご飯等。


2004年3月21日

災い転じて福となさず?

昼に中華のコースを食べる予定で予定の店に行くとウェディングパーティで
貸切〜。第2候補の店に行き店まで着くとここもウェディングパーティで貸切〜。
しょうがねぇな〜っつー事でなかなか行けずじまいだった青山1丁目交差点
近くの麺を削って作る事で有名な某Sに行く、隣接の駐車場にも停められ店
に入ると無事営業中で一安心。3軒目でやっと食べられる。
ところが!、席に座り注文し食事が始まって2時間経過してもまだメニ
ューの2/3しか出てこない。いいかげんしびれが切れて
「残りはいつ
になったら出てくるんだ!」
とクレームをつけると「すぐ持っ
てきます」と言っておきながらなかなか出てこず、ついにプチンと言う音と共に
席を立ち会計のところに行くとマネージャーらしき人物が来て謝っていたが後
の祭り。料金を払おうとお金を出すと「お代はけっこうです」と平謝りしているの
でそれ以上は言わず退店。
客は入っていたがパニックになるほどではないのにあの対応はいかんですな。
隣の外人さんのグループや他にも待ちくたびれていらいらしている席があった。
中途半端な量で食事をやめたのでおなかはいっぱいではなかったが気分良く
食べられる状態ではなく次の店には行かず帰る。

夜は焼肉屋でハラミが無くロース、キムチ盛り、ナムル盛り、軟骨、タン、豆腐チゲ、
〆に温麺塩と温麺辛味噌の2つでおなかいっぱい。


2004年3月20日

満足な新とんこつ〜

仕事が最終段階に入ってきたところで無性にラーメンを食べに出かけたく
なる。本当は会社に缶詰状態なのだがここいらでちょっと息抜きをせねば
来週のテンションが保てぬ〜。

朝も早よから置物2号氏をたたき起こし今日の行動を検討、筍案を提案す
るが「却下!及び拒否!」とにべも無く通告される。
と言う事でいろいろと煽り煽られてカーニバルな大山@富士市・静岡
に向かう。行きの高速が大渋滞でぐったりしながら店に到着。

新メニューの「新とんこつ」大盛り+玉子
加水低めのやや太目幅広平打ち麺とキャベツともやしの茹で野菜。 チャーシ
ューではなく
豚!、そして脂多めの食べ応えありのややしょっぱめのとん
こつで濁りのあるしょうゆラーメン。 大盛りでもさくっと完食してしまうほどに
鵜舞!。特に硬めの平打ち麺は噛めば噛むほど小麦の味が出てきて鵜舞!
大盛りでは足らなかった〜、次回は特盛りかな〜。でも塩も食べたいし、醤油も
食べたいし迷うところだ〜。

大満足し帰路に着くがまたまた大渋滞のつぼにはまる。置物2号氏をやっと口
説き落とし2軒行く予定であったがくたびれて中止と相成る〜。

夜は焼きビーフン、鶏、青菜、サラダ。


2004年3月19日

麺休日・最後の追い込みだぁ〜

仕事もあと一週間で最大の山場を迎えております。
昼はいつもの「近く」より近い蕎麦屋でうどん定食。

夜はブイヤーベース、サラダ、チーズとバジルのコロッケ、パン。


2004年3月18日

暑かったり寒かったり

と言う事では昼は
美春@北松戸であったかい特選味噌らーめん地粉麺。
ほかほかになってうまかった〜。

夜はペスカトーレ、ブロッコリー、帆立、〆に中トロ。


2004年3月17日

根性ありの麺

昼は
こまどり@八ヶ崎で塩ラーメンとハンチャーハンのAセット。旨味の強い
お約束の味だがほっとしますな〜。

夜は今月で味噌が終わる
ぽっぽっ屋@小伝馬町、店に着くと味噌は売り
切れ。そこでかな〜り久々の油めん。
以前食べた時より油がだいぶ少なくなっていて食べやすい、が、こてこて度が
おとなしくなっている。しか〜し、この根性ありの麺が延びずにわしわしと食べ
られる。にんにくが効いていてくどさは無く黄身とまぜて食べると
鵜舞!
さくっと麺が無くなってしまい大盛りにすればよかったなぁ〜。


2004年3月16日



昼は近くで玉子丼普通盛り、ママが「そんなんで足りるの?、無理しないほう
がいいよ〜」と煽ってきたが普通盛り。甘しょっぱく汁多め、やはり足りなか
ったか?。

夜は
湯島屋武造商店@湯島に向かう。
鶏そば、今日の細麺は
言う事なし!に鵜舞!!!
もう一杯お代わりしたかったほどにうまかった〜。

続いてかなり久しぶりの
月乃屋@曙橋、前回はつけそばだったので今日は
中華そば(太麺)。
太目のむちっとした麺は、むちむちとした歯ざわりと硬くは無いが柔らかく無く
適度な弾力が噛んだ時の心地よさがある。豚より鶏がメインなのだろうか骨太
な感じは無いが華奢すぎず旨味を強く感じる。後半になってから魚系が顔を出
してやや冷めてきてもまた鵜舞。
新しく塩が始まっていたので次回は塩つけそばか中華そば塩だなぁ〜。


2004年3月15日

麺休日

昼は
スエヒロ@北小金に行こうと思っていたが当社のモツ丼男が
「今日はモツ丼でしょう〜」
と言うのでと近くでモツ丼特盛り。
ラーメンどんぶりにご飯2倍、モツ煮も2倍でお得〜。
モツ丼男は根性無しで普通盛りだと〜。

夜は牛焼、サラダ、さつま揚げ、〆に納豆おにぎり。


2004年3月14日

新井薬師ブラック!

朝は遅めの起床、起きてからしばしぼ〜っとしていた。
所用で板橋まで行く、その後とある店に行くも2軒とも開いておらず久しぶり
に新井薬師に向かう。
ずいぶんご無沙汰している燦亭@新井薬師である。
和風ラーメン、何度か食べてはいるが久しぶりに見るとやっぱり醤油のスー
プは
真っ黒だねぇ〜。しかし色の割にはぜんぜんしょっぱくは無く、醤
油の甘みと鶏と魚系の旨味がよく出ている。硬めではないむちもちっとした
中細麺によく絡んで
鵜舞!

続いて
丸長@新井薬師に行くが定休日であった〜。
それならと塩ラーメンを食べに華屋@中野新橋に向かう。今日もすいて
いて入ってすぐ座れた。
石垣島の塩ラーメン、太いもちもちした麺は旨味の効いた塩スープと良くなじむ。
動物系と魚系の他に特に貝の旨味が強く感じられ、醤油よりもスープのうまさが
際立っていて麺と絡めてすすると
鵜舞!。あえて言うなら旨味がちょっとくど
いくら出でているのと揚げねぎがいらないかな。とは言えかなりの満足度でした。

次も久しぶりの大勝軒@新中野(鍋屋横丁)、駐車場のに車を止め商店街
を歩いていくと店が見つからず何度か行ったりきたりした。アーケードの下にあるは
ずの古い建物を探していても見つかるわけが無かった。建物が新しいマンションに
なっていて暖簾は無く「つけそば大勝軒」の目立たない看板があるだけであった。
数人ベンチに座っていて待っている様子だったので良く見ると店であった。椅子に
すわりさほど待たずに入店。
スペシャルつけそば、つけだれはチャーシューとメンマが一掴みぐらいの量がラー
メンどんぶりで出てきた。麺は極太の平打ちにやや近い長方形で柔らかめだがもち
もちしていて鵜舞。つけだれは濁ったあっさりめではあるが麺との絡みも良くさくっと
完食。食べ終わってから普通のつけそばで大盛りか特盛りで麺を十分に楽しめばよ
かったと思っても後の祭り。次回は大盛りか特盛りだなぁ〜。

夜は蒸し雲丹、大豆カツ三度、胡麻餃子、〆に納豆おにぎり。


2004年3月13日

本日2軒とも塩で桜(今年の桜通りの桜は桜祭りに残っているかな?)

やっと仕事が一段落した、とは言えまだ気が抜けない。

昼はゆとりが有り美春@北松戸に行く、先日食べたがまた食べたくなっ
た春の季節限定新メニュー 「塩ラーメン・桜花・700円」。

鮭節がかなり効いていていいねぇ〜、今日は地粉麺にしてみたらスープと絡
んで
鵜舞!。麺を食べるスピードが速くスープを合間合間に飲むと鮭が
体中に染み渡る〜。

美春の後流山に行く前にぽーかろぅ@新松戸に寄る、先日食べた細麺
がお目当てである。ところが店主の「桜つけめん始まったよ〜」と言う一言で
変更。

春の季節限定新メニュー「桜つけめん(桜アイス付で900円)」。

今まで感じたことが無かった麺の匂いがちょっと気になる、つけだれは桜の
香りと味がいい塩梅でかなりあっさり目。この構成でラーメンにしたらまた違
ううまさがあるかもしれないなぁ〜。

夕方残業せず早く帰る。
夜はハヤシライス。


2004年3月12日

麺休日

昼は時間が無くサンドイッチ。

残業はほどほどであがるも気力なし。

夜は野菜大量、ハヤシライスのハヤシ、肉団子。


2004年3月11日

スエヒロぢゃ!

昼前にモツ丼男から電話があり「もうすぐ戻るから待っててちょ〜」と暗に
スエヒロ@北小金に行くのを示唆しておる。待っていたらすぐ戻って
きてスエヒロに向かう。
店に着き黒板を見ると本日のランチ「オムライス・海老サラダ」とな〜。
約一ヶ月ぶりに行ってオムライスとは幸せぢゃ〜、当然大盛りでごわす。
久しぶりのオムライス、ふわ〜っとした玉子と濃すぎないケチャップライスの
出会いはなんと
鵜舞!のであろうか〜。さっと火の通った柔らかな海老
もまたいいねぇ〜。大満足なランチであった〜。

夜は、ペンネ、海老チリ、水茄子、キャベツ浅漬け、烏賊と帆立。


2004年3月10日

怪しげな5人組は何処に?

昼は近くでモツ丼。

夜は葛西大勝軒@葛西、行列は無いが店内待ち数名。中に入って待っ
ていると外には10人ぐらいあっという間に増える。
券売機でもりそばのチケットを買い、さほど待たずに座れたがそこからが長
かった。厨房に5人ホールに2人いてうまくさばいているように見えたが、厨房
の作っている人間があきまへんな。ラーメンともりの出てくる時間が違うのは
わかるが後から座ってオーダーを通した6人のほうに先に出て、6人が食べ終
わる頃オーダー確認をされた。このぐらいはまだましで隣に座っていた人の良
さそうなおとうさんは10人以上飛ばされた挙句注文品も間違えられそうになっ
ていた。何のために券売機がありホールの人間が仕切っているか意味無いじ
ゃん。それと見ていたらラーメンはかえしをいれスープを張り麺を入れた後に
またスープを入れているのは何でだろう?。
そんなこんなでモチベーションが急下降した頃にもりそばが出てきた、こ
の時点で座ってから30分経過。
もりそば、一瞬硬く感じそうだが味の薄〜い麺。茶濁していて濃そうなつけだれは
動物系・魚系ともに薄で甘さと酸味だけが突出している上に醤油の塩分も薄い。

もう一軒の
麺屋 雄@一之江は営業しており、店の入り口に行くと今週の
麺「海老焼そば」というのがありチケットを購入。


要は海老あんかけ焼そばです、海老と野菜を白湯スープをいれとろみをつけて
ありなかなよかったなぁ〜。

なんかラーメン的に満足感が得られず
斑鳩@九段下に行くとほとんど行列が
無く外に3人待ち。これは並ぶでしょう〜。
ラーメン、これはですね
うひゃひゃ〜です。豚がよく出ていて魚系との
塩梅もよく
鵜舞!!!。麺の茹で加減も素晴らしくスープとよく絡む!。
さくさくさくっと食べ進みあっという間に完食。実にうまかった〜。
荒んだ心が癒された一杯でした。


2004年3月9日

 麺 麺!

昼はやや余裕があり近くで牡蠣フライランチ、近々当社のモツ丼男にモツ丼
特盛りを馳走せねば〜。

夜はあまり遅くなら無いうちに会社を出て湯島へ向かう。
湯島屋武造商店@湯島である。
まずはワンタンメン、続いてつけそば。麺がもう〜言う事ありませんねぇ〜。
むちっとして小麦の味もしっかりと感じられ鶏の強めのスープが良く絡むし、
つけだれも鶏と魚がいい塩梅でさくっと2杯完食。うまかった〜。


2004年3月8日

麺休日

昼前に取引先から急な以来があり五香へ行く、そうこうしているうちに昼を食べ
はぐれ3時過ぎになる。この時間では食べる気にもならず結局昼抜き〜。

報告書やら明日の調整やらで帰りが遅くなりラは無し。

遅くなって蛸マリネ、唐揚げ、ナポリタン、〆に玉子ごはん。


2004年3月7日

中野ミニツアー

今日は葛西に行くはずだったのだが、なぜか新宿のCDショップに向かってし
まった。おまけにぼ〜っとしていて道を間違えたようで気がついたら中野まで
来ていた。ちょうどおなかもすいてきてどうするかと思案したら近くに出来た店
を思い出す。
殿様ラーメン秀吉本陣総本店@中野、中野大勝軒のすぐそばに店
はあった。店の外に券売機がありもりそばのチケットを買い入店、中は変形の
カウンターと2階席。
もりそば、普通盛りで200g、同じ料金の大盛りは300g、+100円で特盛りになり
麺の量は500gになる。まず控えめに普通盛り、麺は丸くは無く角の無い四角形。
何もつけずにほおばる、う〜む、硬い、噛み締めても麺の味が濃くは無い。
鰹の香りが強いつけだれは茶濁し、独特な鰹風味の旨味が強くかなり甘い。
中の具はブロック切りのチャーシューが少々、かまぼこ、メンマ、ごまが浮いて
いる。硬い麺をつけだれにつけるとやや柔らか味は出るが、麺の味が引き立っ
てはこない。

一杯食べて血糖値が上がり始めまたぼや〜んとしていて青梅街道を曲がりそ
こねそのまま行くと麺屋 只助@笹塚と言う店が見えてきた。なにげなく入
ろうと思い近くのコインパーキングに車を止め向かう。店に入ると香味野菜の香
りが漂い、外観より店は狭くカウンター6席のみ。醤油、チャーシュー麺、味噌ラ
ーメンから醤油を選ぶ。
醤油ラーメン、やはり香味野菜の味と甘みが強くは無いが感じられ洋食のスープ
のテイストがある。だが昆布と鰹も同時に来て尖がってはいないがややしょっぱ
めのスープは和洋折衷の醤油味になっている。麺は中太の縮れで柔らかめだ
がもちもちっとしていてあっさりスープとよく合ってていてなかなか鵜舞。今時の
派手さやインパクトは無いがしみじみと味わえる鵜舞ラーメンでした。他に一品
料理も何品かあり、お得なワイン、おつまみ、ラーメンのセットもある。軽く飲んで
食事はラーメンというのもおつなもんだ。

店を出てぽっぽっ屋@中野新橋の前を通って帰ろうと行くと、そういえば2、3軒
隣にらーめん処 華屋@中野新橋があるのを思い出し店に向かう。

そばのセブンイレブンの裏の駐車場に車を止め歩くと隣は貴乃花部屋でした。

店に入ると先客は5人ほど、まだ混むほどではないようだ。
出雲吟醸醤油らーめん、粉状のいりこがスープに入っていてちょっとざらつき
舌触りはよくないがくどさやえぐみみはまったく無く動物系の出汁との相乗効果
もあり旨味はかなり出ている。太い麺はもちもちとしていて小麦の味は濃くは無
いがスープと絡むと力を発揮して鵜舞です。醤油自体の甘みもよくわしわしと食
べ進みあっという間に無くなった。
石垣島塩らーめんが売りらしく、このスープで塩というのがとても楽しみで次回
はぜひとも塩を食べたい。

3軒食べて新宿のCDショップに行く、入荷が遅れているらしく今日は無し。

夜は穴子、きす、烏賊、海老の天ぷら。


2004年3月6日

春近し

昼はちょっとゆとりの時間が取れ
美春@北松戸に行く、特選味噌ラーメン
と女将さんに言ったらにっこりとしながら壁の方を向く。なんだろと見てみると
春の季節限定新メニュー 「塩ラーメン・桜花・700円」と張り紙があった。5月頃
まではやる予定だそう。
ベースのスープは同じだがが、鮭節をダイレクトに 加えている。 塩分はやや
強めだが、癖の無い鮭の旨味が出ていて そこに塩抜きをきっちりした桜の花
のほんのりとした さわやかな酸味が加わっています。 今日は通常麺だった
が次回は地粉麺で食べてみたいなぁ〜。

夜はトマトとモッツアレラチーズ、メンチカツ、トルティーヤ、ポテトのチーズ焼。
その後何を血迷ったか、平打ち麺もどきのワンタン入りカップ麺。
不自然な麺とわんたんで残した、食べなきゃよかった〜。


2004年3月5日

麺休日

昼はタイミングをはずし食べ損ねる。

今日も今日とて残業、ほどほどで切り上げ帰る。

夜はビーフシチュー、サラダ。


2004年3月4日

麺休日

昼は仕事があわただしく、時間が過ぎて行きサンドイッチ。

今日も今日とて残業だがちょっと疲れ気味で、早ばやと切り上げ遅くなら無
いうちに帰る。

夜は栃尾の油揚げ、牛焼、雌株、ローマイヤーサンド。


2004年3月3日

ん〜

昼は仕事があわただしく昼休み終わり間際に近くでチャーハンセット。
餃子とサラダがついておなかいっぱい。

今日も今日とて残業、遅くなら無いうちに退散し昨日行けなかった湯島へ
向かう。
湯島屋武造商店@湯島である。
味噌ラーメン、とろりととんこつのような錯覚に陥る舌触りだが味噌ラーメン
である。大蒜臭がまったく無くごり押ししないが味わい深い味噌に負けない
出汁が実によく効いている。それにもまして味噌の麺は
鵜舞!、むち
むちとして小麦粉の味も濃くなんぼでも入っていく。寒い夜に体に染み入る
あったかな味噌ラーメンに大満足でした。


2004年3月2日

麺休日

昼は仕事が押して近くでモツ丼をさくっと食べて仕事の続き。

今日も残業で早く帰れず、かなり遅くなり友人のライブを見に行く予定だっ
たが残業終了時刻はライブも終わり頃。

夜はサラダ3種、白菜浅漬け等野菜大量、メンチカツ。


2004年3月1日

麺休日

昼は出かける時間が無く近くであんかけ焼きそば大盛り。

昨日休みだったのにあんまり疲れが取れずだるく残業も程ほどで帰る。

夜は味噌カツ、ぜんまい・ふきのとう・牛蒡のナムル、白菜浅漬け等。